2017年09月04日

拍手

FGO。1000万DL記念でセミラミス様が来てくれないかな( ´・ω・`)>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※管理人様へ:ヴァンドレッド小説の感想
この辺りは原作と同じですね。しかし大気圏突入して無事というのは、カイも蛮型もすごい頑丈ですよね
蛮型に載せてあるペークシスがカイを守ったのかな



ヴァンドレッド小説の感想、いつもありがとうございます。
スーパーヴァンドレッド誕生により、蛮型もヴァージョンアップしていますからね。
大気圏突入可能となっていたお陰で、何とか助かりました。

勿論、ペークシス搭載も大きな要因となっているのは間違いないですね。
蒼と紅、二つの光はいつもカイを守っています。



※娘たち大活躍だね。

※良介はまだ自力で薙旋を放てるわけではきたいないんですね。今後に期待かな。

※良介がんばれ!! いつか自力で奥義を取得してほしいぞ!!


小説の感想、いつもありがとうございますm(_ _)m

今回は良介の成長の秘密と、シュテル達なりの成長面を書かせていただきました。
戦力自体は白旗が圧倒的ではありますが、
シュテル達の場合はむしろ心境に大きな変化が訪れています。
いみじくも良介が知った絆の強さを、自分達なりに消化している感じですね。

個人でも強いのに、集団戦さえもこなせるレベルに達しております。



※クイーンファイターアマゾンエルダーの全身イラストキタアアアアアアア!!!
@FateStrangeFake3巻
これでアマゾンヤンガーとのコンビイラストがピクシブに増えるよ!


検索してみたら早速あってワロタw
(コンビイラストそのものじゃなかったですが)
森井しづき先生のイラスト、好き(;´Д`)ハァハァ



※ナハトがカブトムシを捕まえてきましたw



ナハト「じー」


トーマ「食べたら駄目だよ!?」

アイシス「その心配、分かる。あの子、何だか齧り付きそうな無邪気さがあるのよね」



※ふと思ったのですが、妹さんとセッテ、どちらがハサン(山の翁)になったらヤバそうですかね。
2人ともアサシンの才能はあると思うんですよ、能力的にもヤバそうですし。
個人的には妹さんのほうがヤバそうだなーとは思うんですが、ご本人的にはどうなんでしょう。
リョウスケの命令なら嬉々として(勘違いだとしても)躊躇いなく命を奪うと思うのですが。
あれ、セッテも似たようなもんかな……


妹さんよりセッテの方が似合いそうですね。
あの子は物静かな忠義者であり、陛下のためなら平気で手を汚せますからね。
妹さんは敵を倒すよりも良介を守ることが主体なので、
命令があればやるかもしれませんが、主体的には動かない子ですな。


※白旗が調べたバハムートの生態
>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm30845632



アギト「――こんな感じで大空を暴れ回る化物だったんだ。そいつをアタシがやっつけたって訳だ!」

ヴィヴィオ「おおおおおお、凄い、凄すぎます!」

アインハルト「ワールドチャンピオンの私の次に素晴らしい戦績ですね!」


良介「……いくら何でも誇張しすぎじゃねえか?」

アリサ「子供相手には見栄を張りたいものよ」



※エレノアさんに渡されたセクシーな勝負下着で、ヴァイオラが良介の布団に忍び込んできましたw 


良介「……忍び込む必要まではないんじゃないか?」

ヴァイオラ「日本人の文化でしょう」

良介「男女が逆転している!?」



※良介が公園でナハトとサッカーをやっていると、
偶然通りかかったハリルホジッチ監督にスカウトされる。
そのまま良介は日本代表に選ばれゴールを量産、ワールドカップへの出場を決めましたw 


アリサ「途中経過がすっ飛ばされていて草」

忍「侍君って足は苦手なんじゃないの?」

良介「剣を足とする、一本足打法よ」

忍「反則だから!?」



※迫りくる隕石、良介は剣に力を籠め、振るう!! 
良介「威国!!」

実は妹さんと一緒に特訓して習得していましたw


アリサ「あれって槍じゃないの……?」

良介「槍を足とする、一本足打法よ( ゚д゚ )クワッ!!」

すずか「流石です、剣士さん」

アリサ「なんでもイエスマンはやめて!?」




※リョウさん!今回も前回と同じく、平成三部作第1作品目「ウルトラマンティガ」全話52話の、第45話「永遠の命」の解説をいたします!
まずは用語としてゲスト怪獣の解説です!これもまた非常にヤバイ、人類滅亡案件の怪獣です!
超古代植物ギジェラ 身長:53メートル 体重:4万2千トン 出身地:超古代から現代までの地球
ティガ第45話にて登場したこれまでのシリーズでも見られた植物怪獣です。
ティガ世界に置いて「人類が滅亡するとき」に咲くという花で、ホリイ隊員は「これまで地球上では見られなかった新種」として作中で分析と解析をしましたが、
このエピソードのゲストキャラの1人である少女のテラによれば「地球産の植物」とのことです。
生態1「このギジェラと言う花、植物はティガ世界の太古の地球にも、それも多く咲いていた」
まずこの植物怪獣ですが、この植物は、作中に置いてこの植物、花を見たダイゴ隊員は自身には見覚えないのに、
何故か見覚えが、デジャブウが、見知っている?と言う状態になったんです。
その認識、状態を知るために自身の身体の中に存在する、自身の遠い先祖、始祖であるウルトラマンティガと言う、
ウルトラマン本人の血統、遺伝子、DNAに刻まれている、眠っているリリカルなのはの古代ベルカの血筋、血統を引くヴィヴィオやアインハルト達の様に、
所謂、先祖の記憶が遺伝子レベルで刻まれていると言う、記憶遺伝子からこのギジェラと言う花、植物に関しての太古の記憶を呼び覚まして、
事実と情報を知りました!ダイゴ隊員が先祖のティガ本人の古代の記憶遺伝子から得て解った事は、
ウルトラマンティガ本人が戦っていた頃の時代、3000万年前当時の地球で、ティガ本人が見たであろう3000万年前の古代文明の都市の記憶映像で、
その記憶映像には、爆炎に、炎に包まれる、炎を背景とするティガ本人が見た、ティガ本人が当時見ていたであろう、
3000万年前に栄えた超古代文明の都市の1つと思われる都市に、現在の物よりも巨大なギジェラの花があっちこっちに在る?!、
古代の都市に多く咲いている・・・!と言う3000万年前当時の記憶映像でした、
この先祖の記憶遺伝子から情報を得た子孫、末裔のダイゴ隊員は、このギジェラと言う花、植物が自身の先祖、ウルトラマンティガ本人が戦っていた時代、
3000万年前の太古の時代、当時の地球にも、それも今と違って多く咲いていた事を知りました。
生態2「明かされたギジェラの恐ろしい能力と生態」ゲストキャラの少女テラ、及びその父親のヌークによると、
ギジェラの放つ花粉には、地球人=人間を幸福の夢へと誘う幻覚を見せる作陽があり、
これによって齎される快楽は人を溺れさせて人間を堕落させる、更に夜間ギジェラの活動が弱まり幻覚から醒めても花粉を吸った人間は、
ギジェラの花粉の効果に依存するようになる。 と言う所謂、現代で言うとヤク中の状態になってしまう、
つまりギジェラと言う植物は現代で言う所の麻薬、ドラックみたいな物と言う事です。
唯例外もあるらしく、人から巨人になった者、つまり人間からウルトラマンになった物には効果が無い、
つまりウルトラマンには効かない、効果を及ぼさないと言う事です。
生態3「ウルトラマン化した者には無力でも常人、人間にとっては非常に脅威な生態を持つ植物には、実は意外な作用があった」
2でのギジェラの我々地球人、ウルトラマン化していない常人には抗う事が非常に困難な性質を持つ、吸った人間を快楽の夢へと誘う植物ギジェラですが、
ですがギジェラにはもう1つ、意外な作用、使い方がありました!
それは、ギジェラから抽出されたエキスには「人間の脳細胞を半永久的に活性化させる」と言う、作用がありこれを使用した使用者は不老不死、(永遠の命)を得られる。と言う物です!
これには驚きですね!
生態4「成長しきったギジェラの生態」そして成長しきったギジェラの本体、根っこと言える部分は、
植物怪獣と名づけられているらしくまるでゴジラのビオランテの様に、@花粉を攻撃手段として使う。
A蔦や電撃などの防御手段を持っている。等です!
@の花粉攻撃に使う花粉は腹部にある花のおしべから出し、またこの花粉は通常の倍以上の幻覚を見せる効果があり、
Aは花の本体の中にある怪獣だと言う事を解らせる、恐ろしい顔を使った噛み付き、放電、電撃は触手で向かってきた者を攻撃、迎撃する。
と言う物です!またこの本体、巨大な根っこがある物の花が咲くと永遠に人類は夢に溺れるという。
言われています。これは@の通常の倍以上作用をもたらす花粉の事と思われます。
以上が作中で咲くと地球人類が滅ぶ時、滅亡する時に咲くと言う、上記での恐ろしい生態を持つギジェラですが、リョウさん如何でしょうか?
この植物、植物怪獣の恐ろしい所は、この麻薬、ドラックみたいな作用もなんですが、
もう1つ恐ろしいのはその植物としては異常と言える驚異的な繁殖力も驚異的でして、
作中では1つ咲いただけで直ぐさまティガ世界の地球全土に咲くと言う場面を見せたんです。
対処法は植物なので炎、火炎で燃やしてしまえば良いんですが、それを使用とする者に反応して花粉や電撃触手で攻撃し、
そして人間からウルトラマン化した者には全く平気でも、常人には抗い難い花粉の麻薬、ドラック効果と、
驚異的な繁殖力も合わさって人間には非常に恐ろしい植物なんです。



ワンピースのロギア能力者といい、
有害な自然現象を起こせる能力者ほど怖いものはないですよね。
考えてみればウルトラマンは基本真っ向勝負なので、特殊な能力を持たない分厳しい戦いになるのかも。

シンプルであるが故の強さというのも当然あるでしょうけどね(´・ω・`)



エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 22:04| 大阪 ☁| Comment(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第五十話」予告編

FGO。クラス別ピックアップ開始、星五アサシンがほしいのですが恒常なんですよね(;´・ω・`)>挨拶









*****


 伝説の聖王オリヴィエ・ゼーゲブレヒト本人が俺の身体を的確に動かす技法、ネフィリムフィスト。この技には、未熟な剣士において致命的な欠点が存在する。
欠陥ではなく、欠点。荒御魂オリヴィエ・ゼーゲブレヒトが繰り出す技そのものは完璧であり、完成された聖王技を持ってすれば御神流奥義の一つをも体現出来る。
ただし俺の身体を使用しているとは言え、俺を動かしているのはあくまで取り憑いた荒御魂本人。俺の知識を完全共有して、師より学んだ技を発現してくれたのだ。


つまりネフィリムフィストを解除してしまうと、俺自身では技の再現が行えない。体が全く覚えてくれないのである。


*****





『格闘ゲームでどれほど勝利を積み重ねても、強さを讃えられるのは操作するプレイヤーだもんね』
『何を言っているのか分からないが、微妙に間違えている気がする』





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 13:48| 大阪 ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

「Eternal Advance Chapter 22 "Singing voice of a spirit" Action11 闇紅」予告編

FGO。クラス別ピックアップ開始、星五アサシンがほしいのですが恒常なんですよね(;´・ω・`)>挨拶









*****


 痛みで目が覚めた時、カイ・ピュアウインドは自分が生き残った事を実感した。
死んでいればそもそも痛みなど感じない。大気圏で焼かれていたら、痛みどころの話ではないだろう。一か八かだったが、惑星の地表までは着地出来たのだろう。
着陸ではないのもまた、この痛みが証明している。無事に着陸出来ていれば、全身に痛みなど感じない。着陸より着地、着地よりむしろ不時着に近い。

墜落にまでなっていれば、地表面に激突して死んでいただろう。


(くっ……コックピットは頑丈なんだが、衝撃で放り出されたか)


 惑星に辿り着けるように必死で機体を操縦したのだが、上手く着地する余裕まではカイにはなかった。
宇宙船を想定されたコックピットは、単なる衝撃で開閉したりはしない。となれば、よほどの衝撃や負荷が伸し掛かったのだろう。
そういう意味では墜落に近いのだが、生きているだけでも幸運と言わざるを得なかった。痛みこそ酷いが、身体の内部からの違和感はない。

出血でもしていれば体温が低下していただろうが、少なくともカイは血を流している様子はない。

 

*****





(ぬぐっ……骨まで折れていないみたいだが――た、立てない……!?)






エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:44| 大阪 ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする