2020年08月01日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十五話」予告編

いよいよFGO五周年が近いですね(´・ω・`)b>挨拶




###################



「我が名は、イクスヴェリア。冥府の炎王を冠する、ベルカの王である」
「ちっ、ゆりかごに取り込まれたか。父の后に無礼な真似を――」

「我が名の下に甦れ、マリアージュ。闇統べる王、ロード・ディアーチェを殺せ」

 フィル・マクスウェル所長によって支配下に置かれていた駒達が、彼のウイリスコードによって強制的に覚醒させられてしまう。
古代ベルカを恐怖と畏怖で震撼させた偉大なる王が偶然にも、聖王オリヴィエ・ゼーゲブレヒトと同時に覚醒めてしまい、戦局を劇的に悪化させられてしまった。
ディアーチェが実力を行使してようやく制圧したというのに、冥王イクスヴェリアはまさかの復活。決して殺さずに取り押さえた美徳が、逆効果となってしまう。

傷ついたディアーチェは舌打ちしつつも、奮い立つ。

「先ほどとは比べ物にならんな……レヴィ、マリアージュは貴様に任せる。我はあの馬鹿を止める」
「それはいいけど、うーん」
「何だ、言いたいことがあるなら早くいえ。相手は恐るべき相手だ、余力がないのだぞ」

「魔力リンク、完全に切れちゃってるよ。戦えるの?」
「な、なにいいいいいいいいいいいいいいい!?」


 フィル・マクスウェルが覚醒させたのは、彼が操る駒だけではなかった。
聖王のゆりかごの防衛機構。鍵の聖王が昏倒したり、戦意を喪失したりした場合、聖王そのものがゆりかごの防御機構の制御下に置かれてしまう。
本人の意識とは無関係にゆりかごのプログラムに従って、相手を撃破するまで戦闘が継続される。その際は、ゆりかご内の魔力リンクを完全にキャンセルする。

主導権はイリスが握っていたのだが、ウイルスコードによって洗脳されてしまい、権利は全てマクスウェルに譲渡させられている。

「我はイクスヴェリアを押さえる。レヴィ、貴様は奴の配下であるマリアージュを倒すのだ」
「えー、あの子が次々と生み出しているから、もう数え切れない数になってるよ!?」
「何も全員を倒せと言っておるのではない。所詮は傀儡、イクスヴェリアさえ制圧できれば崩壊する軍勢よ。
貴様はこの状況下でも動ける貴重な戦力だ、一人一人確実に倒してくれればそれでいい」


##################




「なるほど、一対一を何回も繰り返せばいいだけだね! ディアーチェ、あったまいいー!」
「お、おう……」



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 16:06| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

拍手

召喚士のジョブクエもようやく開放された(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※妹さんがジャンプを買いに行きましたが、
先週が合併号だったことを忘れていたので、しょんぼりしながら帰って来たようです。


すずか「……ただいま」


忍「早朝から汗だくになってる!?」

アリサ「ジョギングのついでに買おうとして、合併号と気づくまで延々と走り回ってたのね」



※イリスは良介の娘としては無二のツンデレになりそうw

※イリスのクソ親父発言w 新しいなw

※うーん、リインがどうなったのか気になる。


小説の感想、ありがとうございます

イリスさん、洗脳されるけど鉄拳制裁で元通りになった件
正直こんなキャラ付けにまでするつもりはなかったのですが、
物語を描いている内に自然とこういうキャラになってしまいました

多分家庭入りしてもこんな感じで素直になれず、親子で仲良く喧嘩するハメになります(´・ω・`)b



※忍ちゃんがイリーナ先生(暗殺教室)に誘惑の仕方を教わるようです。


那美「忍さんは本当に綺麗な人でスタイルもいいので、ちょっとした工夫でどうにでもなりそうな気も」

忍「例えば?」

那美「ぶっちゃけていうと、良介さん以外であれば恋は実ると思います」

忍「侍君でないと嫌ー!」


※カレドヴルフ社が神羅カンパニーをM&Aしたようです。



ナハト「ブオー」


トーマ「社内に展示されていたバイクに乗ってる!?」

アイシス「確かにゲームでそういうシーンがあるけど……」



※人工真心搭載人型ロボット・ラプターファリンが様々な次元世界を支える新時代!
フォーミュラー&ヴァリアントシステムが人類にもたらすのは希望か…それとも絶望か!?
異世界テクノロジー企業の若き社長が、人々の夢を描くために、今飛び立つ!

忍「ファリンを職種に合わせてモードチェンジさせるためのデータキーを開発したよ!」
博士「そしてそのデータキーのプログラム全てを内包するマスターキーがこれだ。
ちなみに君のセフィロトとの合体機能がある」
ノエル「そこには、良介様に期待する生命技術全ての願いが込められています!」


良介「具体的にいうと?」

忍「エロいことができるよ」

ノエル「寝具もバッチリ装備されております」

良介「生命技術ってそういう意味か!?」



※白旗内部でガンダム派が巨大ロボをウルトラマン派が巨大化を仮面ライダー派が強化スーツの研究を始めたようです



ヴィヴィオ「平和が一番ではないかと……」

良介「綺麗事が通じない連中だからな」

アリサ「技術革新する好例ではあるんだけどね」

アインハルト「ここは一つ、拳で決めるのはいかがでしょうか」

ヴィヴィオ「平和から遠のいてる!?」



※創愛、音遠、今年の水着は決めましたか?


創愛「リクエストはあるかしら」

良介「何故俺に聞くのか」

音遠「本当ですわ、破廉恥な。私達にマイクロビキニを着せようだなんて」

良介「何も言ってないのにエスカレートするな!?」



※カリーナ邸で作った西瓜が食べ頃なようです。


カリーナ「ふん、そんな庶民的な食べ物は好かないですの」

良介「なるほど、好き嫌いですか」

セレナ「お許しください、まだご年齢にあった舌とは言い難いので」

カリーナ「ちょっと言っただけでなんですの、その猛烈な風評被害は!?」


※FGOも巨大なコンテンツになったので、
声優陣の関係も幅広くなっておりますね(´・ω・`)

声を聞くとキャライメージ像が浮かんできそうなのが、ちょっと面白いです<


リョウさんには静謐のハサン役の千本木彩花さんの旦那さんが、


遊戯王アニメの主人公である、


と言う所に驚いてほしかったのですが・・・・(哀)、



まあそれは置いといて・・・・、


今回で畠中祐さん関連の最後として、


そんな同じ声優の千本木彩花さんと入籍、結婚した直後の今年の2020年の6月に、


畠中祐さんは今年の「ウルトラマンZ」にてウルトラマンゼロの自称弟子の若きウルトラマン、


ウルトラマンゼットの声に、役に抜擢されました、


因みにですねリョウさん、畠中祐さんが声優への志望と動機は、


子供の頃の夢はウルトラマンになることと言う物で、


またそれが現在の声優としての道を歩く切っ掛けになったらしく、


そんな畠中祐さんの抱いていた夢が、


今回のウルトラマンゼット役への抜擢で叶った、


子供の頃の夢を、ウルトラマンになると言う夢と目標を叶えることが出来たと言う事なんです!



おお、夢がかなったのですね
子供の頃誰も一度は憧れるヒーローへの願望を叶えたというのは、本当にすごい

男として憧れますな(´・ω・`)b




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:20| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十四話」予告編

Fate/EXTRAリメイクが決定>挨拶




###################


 転移融合により高町なのはの精神と共有した俺は地を蹴って、空へ駆け上げる ―燕のように風流に、それでいて風を切って。
桜色に満たされた翼を広げて大空へと舞い上がる感覚は、爽快感と恐怖感が複雑に入り交じる。試運転は何度かしているのだが、空を飛ぶ旅は若干苦手だった。
剣士である以上は大地を主とするという主張は、シグナムという前例があるので通じない。彼女は剣士でありながら、空を舞台にしていても誉高き強さを持っていた。

出来れば彼女と鍛錬したかったのだが、生憎とシグナムは海鳴で八神はやてを守っている。留守を預けた以上、頼る訳にはいかない。

(感覚は掴めていますので、問題ありません。なのはに任せてください!)
(流石は飛行魔導師、大空では堂々としているな)
(戦うのは苦手ですけど、純粋に空を飛ぶのは好きです。練習がてら、海鳴の夜に飛んだりしていますよ。
おにーちゃんが帰ってきたら、一緒にお空の旅がしたいです)

(一人旅の間はよく星空を見上げていたけど、まさか空へ上がって見に行く日が来るとは)

 高町なのはは泣き虫ではあるが、弱虫ではない。年相応に未熟な部分も多々あるのだが、フェイトという友達を救うために戦ったことだってあるのだ。
成人した大人でも上空を飛ぶのは怖いと思うのだが、なのはに高所恐怖症はないらしい。嬉々として空への旅を申し出るのは、ある種根性があると思う。今でもちょっと怖いしな。
空へと上がって風を切るのは気持ちいいのだが、空気の冷たさも同時に感じられて現実を訴えかけてくる。遊園地のジェットコースターを常に乗り続けている感覚に近いかもしれない。

無邪気とも取れる感想は、すぐに戦場への緊張感へと戻される。



##################



「――このまま逃げられると思うのかね」



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+


posted by リョウ at 16:16| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする