2020年11月27日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百三十二話」予告編

イベント、お疲れ様でした。ゴッホちゃん、欲しかった(´;ω;`)ウッ…>挨拶




###################




 時空管理局と聖王教会、ミッドチルダとベルカ自治領を混乱に陥れたテロ事件。各地を戦火に巻き込んだこの一連の出来事は、次元世界を大いに騒がせた。
聖王のゆりかごまで強奪された事件を揉み消すことは出来ないと判断した両組織は、逆転の発想で全世界に向けて発信を行ったのである。真実と虚実を混ぜて。
決戦の舞台となった第三世界の汚染にまで発展した以上、単なる武装テロ事件では済まされない。詳細を求める声は相次いで、両組織は重い腰を上げた。

あろうことか――物語にまで、仕上げたのである。


「現代の聖王として降臨した宮本良介が古代兵器の聖王のゆりかごに乗り込み、現代兵器を用いて第三世界を支配せんとした悪の科学者を滅ぼした――誰が信じるんだ、こんな話!?」
「ところがどっこい、庶民受けが良いのよ。現実にはありえない規模の破壊と汚染が起きてしまったからこそ、マッドサイエンティストなんていう存在が信じられているのよ。
まあ実際真犯人であるフィル・マクスウェルは軍事企業に売り込むべく兵器の数々を開発していたし、人型兵器なんていう非人道的な物まで扱っていたもの。

完全な嘘とは言えないでしょう、というか大げさに言っているだけで本当の話よ」
「ここぞとばかりに英雄戦記を語っておいて、ちゃっかり聖王のゆりかごを稼働させた事やCW社の新兵器を使った事が許容されているんだぞ。
本当は聖王教会の失態であり、地上本部の都合に過ぎないのに、人の苦労にまぎれて好き放題捏造しやがって……あいつら、悪魔の化身か!?」

 上手い嘘とは真実を混ぜ込むものだと聞いた気がするが、真実を大げさに騙ることで若干の嘘を世論の中に消し込むなんぞという恐ろしい所業が行われた。
聖王のゆりかごや聖典を奪われた聖王教会、黒幕に尽く後手に回らされた時空管理局。自分達の失態をなかったことにするべく、あらゆる全てを物語にして美談へ変えた。
第三世界を起点とした次元世界崩壊の規模にまで発展してしまったので、英雄伝説を作り上げても遜色のない出来栄えとなってしまったのである。

主人公に祭り上げられた俺は文句の一つでもいってやりたいが、フローリアン姉妹やイリスの事を配慮して貰っているので言い返しづらい。ぐぬぬ。

「そういえば正式に、CW社の新兵器が全部特許申請が承認されたわよ。おめでとう、これでうちの会社は時空管理局という次元世界最大規模の大手と専属取引されたわ。
スポンサーであるカレイドウルフ大商会は大喜び、今まで社長就任に反対していた幹部勢――カリーナお嬢様の一喝で黙らされていた連中が諸手を挙げてあんたを歓迎しているわ。

カリーナお嬢様が生産ラインを今の十倍以上に増やして、CW社の規模拡大を大々的にやっているわよ。復興の名目で、第三世界を丸ごと買い取るんだって」
「世界を丸ごと!?」


##################



「あんた、CW社の社長兼名誉会長兼統括領主兼……後なんだったかしら。とにかく、肩書が死ぬほど増えるから頑張ってね」
「怪我と疲労でちょっと静養している間に、俺という一人の人間に何押し付けんだ貴様ら!?」



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 17:46| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

拍手

イベントを進める度に、ゴッホちゃんが好きになってくる(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※アリサなら悪魔召喚プログラム使いこなせそう


良介「幾つか諸説や伝奇が分かれていそうだが、実際何を呼び出したいんだ」

アリサ「ピクシーちゃんね」

良介「他にも色々あるのに、なんでピクシー? 女の子らしい理由とは思えん」

アリサ「とりあえず後で引っ叩くとして、見た目がピクシーというのがいいわ」

良介「中身は何だと思っていやがるんだ、お前!?」



※イリスが決めましたかー。確かにそれがしっくりくるかなー。

※あー、確かにイリスが蹴りをつけるのがベストかも知れませんね。

※ノエルじゃなかったかー。


小説の感想、ありがとうございます。
これにて事件は解決、この章もいよいよ次回よりエピローグとなります。
随分と長くかかってしまいましたが、ここまでお読みくださった方々ありがとうございましたm(_ _)m
次章より、惑星エルトリア編になります。

前回拍手で意見いただいて、最後の決着はノエルかイリスかで悩んだのですが、
劇場版では出来なかった意趣返しをさせてやりたくて、当初の予定通りイリスにしました。
ノエルさんはCW社で忍お嬢様や良介の家族を守っておりますφ(..)メモメモ


※ナハトがリヴァイアサン(ペンギン)を連れて帰ってきた様です。



ナハト「けーれー」

リヴァイアサン「ビシッ!」


トーマ「言うことを聞いてる!?」

アイシス「何気に軍帽かぶっているのが可愛くて、ちょっと腹が立つわね……」



※オルティアさん、良介の世界にはクリスマスという行事があってですね。
予定はどんな感じですか?



オルティア「クリスマスパーティー会場は既にセッティング済みです」

ヴィヴィオ「開催されることが既定路線に!?」

オルティア「ヴィヴィオさんはトナカイ役とお聞きしているので、もうきぐるみを準備していますよ」

ヴィヴィオ「パパですね、パパが言ったんですよね!? うわーん!」



※忍ちゃんがお淑やか路線に変更しようか考えている様です。


忍「実をいうと、以前から和服美人路線でいくべきか悩んでたんだけど」

那美「あ、いいじゃないですか。良介さん、きっと気に入ってくれますよ」

忍「でも和服ってボディライン出ないから、お色気路線を捨てることに――」

那美「そっち方面はもう諦めましょうよ!?」


※拍手編集がミスっていたので修正φ(..)メモメモ
ご指摘、ありがとうございましたm(_ _)m
ウルトラマンも時代を経て、随分奥深くなったものですな。<


リョウさん、ご感想ありがとうございます、


この拍手の返信がされている頃には既に配信されているでしょうか、


11月22日の日曜日の朝10時から毎週日曜日に順に配信される、


動画作品、『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』にて描かれる、


全3部作の内の第2章『交錯する物語』 似て本格的に描かれる、



昭和48年=1973年の「ウルトラマンT(タロウ)」の頃から既に語られていた、



@宇宙警備隊の発足と設立の切欠となった。


Aウルトラの父ことウルトラマンケンが、

ウルトラの父と言う称号と異名、二つ名を得る切欠となった。


M78ワールドの宇宙史、M78星雲史に置いても非常に重要な歴史的ターニングポイント、


歴史の分岐点と呼べる「ウルティメイトウォーズ(ウルトラ大戦争)」の時代が、


遂に本格的に描かれる、掘り下げられますが、


リョウさん、前回の拍手でも書きました通り、


このウルトラ大戦争時代は1973年のタロウの頃から既に設定として存在していました。


このウルトラ大戦争と言うのは上記にも書いた通り、


1:宇宙警備隊と言う組織の発足と設立と、


そしてこれが一番重要なんですが、


2:後に夫婦となりウルトラマンエースと言う養子の長男と、

後に実子である次男のウルトラマンタロウと言う、

義兄弟の2人の息子、男児2人と、

今現在ですと上記の次男坊のタロウの息子であるウルトラマンタイガ、

と言う孫を持つ祖父祖母の立場となる、

ウルトラマンケンことウルトラの父とウルトラウーマンマリーことウルトラの母、

この2人の馴れ初め、出会いから結ばれる切っ掛けとなった時代でもあるんです。
00:48 昭和当時の関連書籍に置いてもこのウルトラ大戦争時の、


戦時中に置いてエンぺラ星人が率いる怪獣軍団や、


その軍団、軍勢の将たるエンペラ星人との一対一の死闘でエンペラ星人を見事に撃退、


退けさせてウルトラ族側にとっては絶望的だった戦況をウルトラ族側に有利に傾けて、


ウルトラ族側の大逆転勝利に導くと言う大金星、一番の戦果をを挙げたのを代償に、
エンペラ軍団とエンペラ星人との死闘で瀕死の重傷を負ってしまった、
父を当時後方支援として光の国の軍の従軍看護婦をしていた、

母の熱心な看病によって死に体、半死の状態であった父の一命を取り留めたのが、
この2人の馴れ初めと出会いであったと言う設定なんです



そういえばウルトラマンって傷ついた時とかどうするんでしょう
ライダー系だと修理とかになったはずですが、
傷を負った場合は自然に治るのかな……(´・ω・`)



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+


posted by リョウ at 22:27| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百三十一話」予告編


ネモもゴッホも爆死しました(´;ω;`)ウッ…>挨拶




###################


――今起きている危機に、ふと懐かしさを感じて戸惑った。
状況的には相当不利なはずなのだが、感じる感情は怒りではなく哀愁。ふと故郷を振り返って懐かしくも悲しむ気持ちが、場違いにこみ上げてきた。
やるせなさがこみ上げてくるが、放り出す訳にはいかない。いい加減とっとと撤収したいのだが、そうも言ってられない立場がもどかしい。

他人任せにするのは楽なのだが、今までずっと楽をしてきたツケが回ってきたのだろう。

『彼らの命と引換えに、私の命を助けてくれ。平等な取引だろう、ユーリの父を騙る男よ』
「一応言っておくが、そいつらはあんたの救助にも来たんだぞ」
『命を拾えたとしても、その後待っているのは犯罪者としての処分だろう。
研究がようやく実を結びつつあるというのに、愚か者に足を引っ張られるのはゴメンだ。

私をこのまま逃してくれれば、彼らの命は保証しよう』

 この期に及んで上から目線で物事を語るこの男に、過去の自分を重ねてしまう。
自分が一番強く偉いと信じ込んでいれば、世の中きっと楽に生きられるだろう。不都合が起きれば他人のせいであり、都合が良ければ自分の成果だと胸を張る。
傍から見れば滑稽極まりないのだが、周囲を見下していれば他人こそ愚かなのだと嗤える。こういう人生をずっと送っていれば、自分も少しは楽に生きられたのだろうか。

少し考えてみて――遠くから自分を心配そうに見つめるシュテルを見て、苦笑いする。そんな生き方をしていたら、あいつとは出会えなかっただろう。

「分かった、要求を飲もう。第三世界の封鎖を解除するから、救援部隊を開放しろ」
『要求しているのは私だよ。封鎖が解除されてから、彼らを開放するよ。
分かっていると思うが、私の力ならば彼らを短時間で全滅することなど容易いのだよ』

「分かっているさ――せいぜい、刃を突きつけている一人くらいしかやれないことは。
荒御魂の怨念に全身染められたんだぞ。あんたの研究なんぞ、何の効果もない。ナノマシン程度で洗浄できないことは、俺自身が体験している。

あんたの身体はもうズタボロだ、人間一匹殺すくらいが関の山だろう」

『……ぐっ……』


##################




「俺は今心配しているのは、その人間一人の命だ。
命懸けで俺たちを救援に来てくれた隊員に心からの敬意を評し、要求を飲むと言っているんだ。

あんた自身の命なんぞ、俺にとっては何の価値もない。寝言をぬかしていないで待っていろ」




リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 19:32| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

拍手

ストーリーは楽しんでおります(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。


※良介が虚数の海で釣りをするようです。


ユーリ「お父さん、首尾はいかがですか」

シュテル「おお、さすがは父上。見事な長靴ですね」

ディーチェ「……父よ、いまどき漫画でも釣れないぞ」

良介「今の若者には分からないネタだろうな……」


※うーん、救援部隊はクアットロの幻覚っていう線はないですかね?
まだノエルやアナスタシヤさんが登場してないですし。

※救援部隊を撃破してマウントとってるけど、フラグにしか思えない。

※そういやファリンとアギトは出てきたけど、ノエルがまだだよね……あっ(察し


小説の感想、ありがとうございます。
おかしいな……真犯人の策士ぶりを書いたつもりなのに、誰一人期待されていないぞ(´・ω・`)

オリヴィエというラスボスと戦った後のせいか、小物ぶりが際立っております。
ユーリの塩対応は相変わらずにしても、良介も意外な線から襲われて手をこまねいている状況。
とはいえ救援部隊が全滅してしまうと、派遣したレジアス中将やカリーナお嬢様に怒られてしまうので、
これはこれで意外とピンチだったりします(σ・∀・)σゲッツ!!



※ナハトがユーリのために、マシュの盾を拾ってきました。



ナハト「とー!」

ユーリ「コラ、フリスビーのように投げちゃダメでしょう!」

トーマ「由緒正しき盾なのに――」

アイシス「――子供の玩具になっているわね」



※良介が刑部姫式ソナーをヴィヴィオで導入しようか考えているようです。



良介「我が子も俺に似て、冒険家であったか」

ヴィヴィオ「まるで私が志願したかのように言ってますけど、違うよ!?」

アリサ「冒険と浮浪って全然意味合いが違うからね」

アインハルト「アリサさんはアリサさんで、すごく辛辣ですね……」



※カリーナ邸の秋の大収穫祭 松茸


良介「ついにこの時が来たか」

セレナ「これが旦那様の祖国にある高級食材、松茸ですか」

良介「庶民はおいそれと口にできない高級料理、味わって食べよう」

カリーナ「当然のように主張していますけど、これ我が家の物なので全部いただくですの」

良介「横暴だ!」

セレナ「階級差別、反対」

カリーナ「当然の所有権で何ぬかしやがりますの!?」



※9年とはまた凄いですね(゚A゚;)ゴクリ
令和の夜になっても望む声があり、また応えてくれる人もいるということですな

一番つらいのはやはり、忘れられてしまうことですしね(´・ω・`)<


リョウさん御感想ありがとうございます


この動画作品、11月22日の朝10時から毎週日曜日に常時配信予定の、



『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』はこのアンドロメロスの登場、


と言う大きなサプライズも含めて本当にファンの大きな期待と熱狂、大興奮、沸かせているんです。



そんな動画配信の期待が高まるこの作品には大量の情報が多いのですが、


今回は昭和世代のリョウさんにとって非常に大きな興味を抱かせる物をご紹介します!


この『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』での注目ポイントの1つである、



「ウルティメイトウォーズ(ウルトラ大戦争)」時代の事が第2章で描かれると言う事なんです!
03:04 リョウさんはこのウルトラ大戦争の事をご存知でしょうか?


これは昭和の時代、「ウルトラマンT」本編でも宇宙大怪獣ムルロアが登場し、


そのムルロアによって地球が暗闇に包まれてしまったのを、


光の国にある「ウルトラベル」と言うアイテムをタロウと5兄弟が、


ウルトラタワーの炎の中に取りに行くと言う、


第24話「これがウルトラの国だ!」、


第25話「燃えろ! ウルトラ6兄弟」の前編後編のエピソードで内山まもる氏のイラストによる、


回想と言う形で最初に語られたのが最初なのですが、


タロウの時代からですと約3万年前、


上記の時代から約5000年から1万年ほどの時間が経った、


今のゼロ、ジード、タイガ、ゼットと言った2世ウルトラマン達が、


活躍する時代から約4万年前に起こった、


時系列上、上記の1973年のタロウの時代から、


後に33年後に当たる、


2006年から2007年の「ウルトラマンメビウス」のラスボスとして登場した、


「暗黒宇宙大皇帝エンぺラ星人」が光の国を、ウルトラの星を侵略、侵攻し、


光の国を、ウルトラの星をあと一歩の所まで壊滅、滅亡寸前にまで追い込んだ、


約40万年の歴史を誇るウルトラの星に起こった最大規模の出来事たる大戦争でして。


このウルトラ大戦争の終結を切っ掛けにウルトラの星は、光の国のウルトラ族は、


当時この時代で戦場で多大なる戦果を上げた、


ウルトラマンケン=後のウルトラの父をトップとする、


宇宙の平和を守る組織たる、


「宇宙警備隊」の発足と設立を他の星系と連携、協力して行ったんです。


ですがこれは後に紹介と解説をしますが、


ウルトラマンケン=後のウルトラの父、


ウルトラウーマンマリー=後のウルトラの母、


後の将来、未来で夫婦となるこの2人と同世代の友人で、


ケン=ウルトラの父の盟友、親友であった、
03:21 ウルトラマンベリアルがエンペラ星人の持つ圧倒的な闇の力を目の当たりにして、


巨大なより力を求める遠因に、後の最凶最悪のウルトラマンと呼ばれる、


悪のウルトラマンになってしまう闇堕ちの原因と切欠のフラグを生み出してしまうと言った、


後の未来の世、時代に様々な厄災と言える影響を齎す出来事、事件、時代でして、


言わば纏めますと、


@若き日の青年時代のウルトラの父とウルトラの母と、


A後に宇宙警備隊の2代目隊長となる、

5000歳=我々地球人類に換算すると、

中学3年生から高校1年生の少年時代のゾフィーと、


B後に闇堕ち、悪堕ちして史上最大の悪のウルトラ戦士となる前の、

若き日のウルトラマンベリアルの在りし日の、ウルトラの父と共に光の国の、
2大英雄と呼ばれていた輝いていた頃の日、時代、をこの動画作品で第2章で遂に掘り下げられる、
描かれるのも注目ポイントなんです



拍手編集がミスっていたので修正φ(..)メモメモ
ご指摘、ありがとうございましたm(_ _)m
ウルトラマンも時代を経て、随分奥深くなったものですな。





沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 21:37| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百三十話」予告編

ネモもゴッホも爆死しました(´;ω;`)ウッ…>挨拶




###################


 荒御魂のオリヴィエを倒して怨念を晴らしたとはいえ、多大な呪いに感染した者達の戦線復帰は難しい。よって極めて残念だが、ユーリを連れていけない。
ユーリの生命操作は部隊の立て直しだけではなく、この第三世界の復興には欠かせない能力である。人だけではなく、世界そのものが汚染されたのだから。
生命の剣セフィロトの力で崩壊は防げたのだが、汚染された大地を再生させなければならない。引き続き、ユーリにはお願いする必要があるのだ。

所長フィル・マクスウェルは、ユーリにとっても因縁の相手。さぞ決着をつけたかっただろうが、泣いてもらうしかない。

「分かりました、お父さんにお任せしますね!」
「……」
「? どうしました、お父さん。治療は頑張ったつもりですが、もし痛い所があれば言ってくださいね!」
「い、いや、お前の能力のおかげで戦える程度には回復したんだけど……その、いいのか。決着をつけなくて」

「いえ、別に。一刻も早く逮捕されてほしいとしか思っていません」

 過去の父だった男の行く末を気にする素振りは全く見せず、今の父を信じて笑顔で送り出してくれた。実にシビアで、他人を気にしない俺の娘だけあると変に感心させられた。
どうやら上っ面だけではなく、心の底から愛想が尽きたらしい。友人であるイリスの人生を弄び、キリエ達の人生を翻弄させたのだ。無理もないとは言えるのだが、悲しい現実である。
しかし、言い方は悪いが今の状況はチャンスでもある。汚染されたこの第三世界は、ユーリの生命操作能力を試す良い機会でもあるのだ。

惑星エルトリア。事件が決着した後俺は責任を取る形で重職を退き、惑星エルトリアの復興支援を行う。左遷ではあるが、キリエ達の依頼を果たすべく向かうのだ。

劣悪な環境と重病の両親を救うには、テラフォーミングとヒーリングが行えるユーリの能力が欠かせない。この子の能力がどれほど活かせるのか、今試せる絶好の機会だった。
世界を滅ぼす呪いに感染した大地でも再生できるのであれば、惑星エルトリアの環境も立て直せる可能性は高い。余命宣告されたご両親の命を拾えるかもしれない。

全てを期待するのは酷だろうが、エルトリアへ向かうにあたって突破口くらいは見出しておきたかった。

「隊長。部隊の立て直しは私が責任を持って行いますので、貴方はご自分の判断で向かって下さい」
「父上のお力になりたいところですが、犯人が残存戦力の立て直しを図るかもしれません。戦闘不能となっている今の間に、破壊しておきましょう」

 オルティア副隊長は味方戦力の再生を、シュテルは敵戦力の破壊を申し出る。どちらも必要不可欠なだけに、自ら率先して行動に出てくれるのはありがたかった。
両者共に激戦に次ぐ激戦で疲労困憊であろうに、その素振りも見せず行動に出れるのは大したものだと思う。功績に報いた恩賞を何とか与えたいものだ。
この戦争における第一功労者は間違いなくオルティアだろうし、CW社の新武装開発に貢献したのは間違いなくシュテルだ。数で言えばシュテルが一番敵を倒している。

本来であれば怪我人には休息を与えるべきだろうが、ワーキングホリデーな二人はむしろ働かせた方がいいかもしれない。

「よろしく頼む。オルティアは間もなく到着する救援部隊と合流して連携、シュテルはヴィータ達と合流して事を押し進めるんだ」
「ラジャー」
「了解です」

 量産型や固有型と戦ったヴィータ達も相当な痛手を負っているが、彼女達のガッツなら心配いらないだろう。地獄の底からでも立ち上がれる、強い人達だ。
この戦争には全戦力を投入しているので、相当な人員が出回っている。オルティア一人で全てを立て直すのは物理的に無理なので、ファリン達ラプター軍団に頼んでおいた。
オリヴィエの呪いは無機物にも感染するのだが、ラプター軍団は個にして全の存在。ダメージは共有して分散できるので、ボディ交換は平気で行えるのである。

ファリンシスターズはどいつもこいつも似たような顔をして戦場を駆け回り、救援に勤しんでいる。まあ一応、あいつも新兵器の良い広告塔にはなるだろう。



##################



「さて、いい加減ケリをつけるか」




リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+


posted by リョウ at 16:25| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

拍手

ガチャも気になる(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。


※今更ですが、なぜ鬼滅の刃がここまで熱狂的になっているのか謎。
確かに面白くはありますが、そこまで飛び抜けてはいない様な。
絵柄とか内容も万人受けする様なものでは無いですし……。うーん、謎だ。



当時の連載から熱狂的なファンが多くいましたからね
週刊連載される度に、ツイッターなどでトレンドに上がっていたのをまだ覚えています

だから連載終了後もこうしてメディア展開されて騒がれるのは分かりますが、
確かに私もこの熱狂ぶりには少し戸惑いはありますね(´・ω・`)



※お? オリヴィエは成仏したのかな? 恨みを浄化して霊魂自体は残るかと思ってました。

※黒幕どこいった?

※オルティアさん色っぽいね。という間に黒幕どこ言った?
あとオリヴィエさんは完全に成仏したのだろうか。
狂気が消えてから穏やかに過ごして欲しかったけどね。


小説の感想、ありがとうございます。
申し訳ない、実はもう少し先まで今回書く予定だったのですが、
システム障害による土日出勤で、とても書く時間がありませんでした(´;ω;`)ウッ…

完全にシステム停止に陥っており、復旧の目処もたたないほど悲惨な状況
目も当てられない状況となっており、文字通り炎上しております
ですので今回これだけになってしまいましたが、来週もし土日休めたらきちんと書きますねm(_ _)m


※月村邸に居候中に鬼達が、「鬼滅の刃」を読んで物申したい様です。
鬼「これ鬼じゃなくて吸血鬼じゃろ」


良介「専門家としてどうよ」

忍「私達も吸血鬼とは厳密に言うと違うんだけど……
まあだからこそ、彼らがいうことも分からなくはないかな」

良介「真面目な顔して語ってるけど、お前の妹はお前の意見を無視して熱読しているぞ」

忍「お姉ちゃんを顧みて!?」



※いつも忙しくしているオルティアさんに、良介が湯治を進めた様です。



ナハト「ごー!」

オルティア「ふふ、隊長の子供さんと浸かるのもいいですね」


トーマ「……自分の子供が、自分と親しい部下の女性と旅行するというのは」

アイシス「不倫の匂いがちょっとするわね、あの人距離感近いし」



※良介!ハジケリストになればどんな敵にも勝てるぞ!



アリサ「何なのよ、ハジケリストって」

良介「珍しいな、お前がこの手のことに忌避反応を示すなんて」

アリサ「あんたにお似合いっぽいから嫌」

ヴィヴィオ「パパに似合いそうだから嫌がってるんですか!?」



※カリーナ邸の秋の大収穫祭 林檎


カリーナ「カリーナは梨派なので、断固として拒否しますの」

セレナ「リンゴ派の私、激怒。訴訟も辞さない模様」

良介「謎の因縁バトル、やめろ!?」



※漫画『ウルトラ超伝説』に登場するヒーローというのは聞いたことがありますが、
実際に放映されていた時間帯では見たことはないですね。

確かリメイク作品でもあったような気がしますなφ(..)メモメモ<


なるほどリョウさんはアンドロメロスとその登場作品は知ってはいるが、


実際は見たことが無いと・・・・・、



では僭越ながらアンドロメロスと言うグリッドマンと同じくウルトラマンとは異なる、


円谷ヒーローに付いてご紹介と解説をします!


アンドロメロスとは前回の拍手でも書きました様に、


アンドロ警備隊と言うM78星雲・光の国の宇宙警備隊と並ぶ、


ウルトラの星こと光の国が存在する宇宙とは異なる、


『アンドロ宇宙』と言う宇宙、星系に属する、住む異星人の種族である、


『アンドロ族』と言う異星人、種族が結成した宇宙警備隊に並ぶ平和維持組織に所属する、


アンドロ警備隊の隊長を務める緑色の「コスモテクター」と言う、


オーバーテクノロジーで制作された鎧を常に纏っている戦士、ヒーローでして、


グリッドマンと同様に1981年、昭和最後のTVシリーズである、


「ウルトラマン80」の放送が終了してから、


リメイク作品×


外伝作品○


である「ウルトラ超伝説」や昭和58年=1983年に関東ローカルで、


TBSで全話45話放送された「アンドロメロス」等の番組を中心に、


漫画や特撮、グラビア展開などメディアミックスで活躍したのですが・・・・、


グリッドマンと同じくマイナーな作品及び主人公、ヒーローであった為、


古参のウルトラファンや特撮ファンなど知っている人は知っているのですが、


リョウさんの様な80移行の円谷作品を追っていない、


又はウルトラシリーズを80移行視聴しなかった方や、


及び当時放送された特撮版も上記にも書いた通り関東ローカルでのみで、


他の地方では放送されなかったので、


リョウさんの様な西日本、関西方面にお住まいの方は知らなくても当然と言えるでしょうね。
02:56 ですがここ近年に置いてはグリッドマンと同様に、
『ウルトラマンフェスティバル』等でウルトラ戦士のピンチに現れる等でグリッドマンと同じく、
少しづつその存在が今の世代にも知れ渡るようになりそして遂に、


リョウさんにも視聴を進めた、2週間後の11月22日の日曜日から配信が開始される、
『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』に、
39年ぶりに映像作品に登場する事になったと言う事なんですよ



39年とはまた凄いですね(゚A゚;)ゴクリ
令和の夜になっても望む声があり、また応えてくれる人もいるということですな

一番つらいのはやはり、忘れられてしまうことですしね(´・ω・`)



漫画『ウルトラ超伝説』に登場するヒーローというのは聞いたことがありますが、
実際に放映されていた時間帯では見たことはないですね。

確かリメイク作品でもあったような気がしますなφ(..)メモメモ



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 01:13| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十九話」予告編

FGO、来週は新イベントなので楽しみですね(´・ω・`)b>挨拶




###################



 アリシア・テスタロッサの精霊化は、母プレシア・テスタロッサにとっての悲願であった。
かつてはアリシア復活のために次元震を起こしてアルハザードへ行こうとしていたプレシアだったが、アリサを復活させた俺の法術を目の当たりにして即座に中止。
俺に懇願してまで法術の使用を頼まれ、紆余曲折あったが幽体としてアリシアをこの世に留める形で妥協させた。プレシアは幽体だった愛娘を安定させるべく、精霊化を望んだのである。

ただ幽霊から精霊へと昇華するのは非常に難しく、今まで難儀を極めていた。


『フェイトの友達の力を借りて今こそ貴女を救ってみせるわ、お母様!』


 ――精霊へと昇華されたアリシア・テスタロッサが、オリヴィエを浄化の光に包み込む。
精霊とは幽体が霊力を帯びて実体化した存在であり、いわば質量を持った幽霊である。肉体のない幽霊が実体化するのは困難で、大抵の幽霊はこの世から消えてしまう。
その点法術使いの俺と退魔師の神咲那美、魔導師の高町なのはという面々が揃った環境において、アリシア・テスタロッサは文字通り死ぬような修行を積んで自らの存在を高めた。

今まで失敗続きだった彼女が成功した秘訣は、ただ一つだった。



##################





『正義とか、世界だとか、色々言ってたけどね――
子供だって親には幸せになってほしいんだからね、バカー!』





リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+



posted by リョウ at 23:01| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

拍手

FGO、今のイベントが終わったらそろそろ新しいメインクエストが来るかもしれませんな(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。


※最近良介が定期検診に来ないので、フィリス先生が往診にきたようです。


フィリス「きちんと来てくださいと、あれほど言ったじゃないですか!」

良介「い、いや、あの、最近忙しくて……」

フィリス「怪我ばかりしていると、貴女の子供さん達全員言ってましたよ!」

良介「全員揃って裏切ってる!?」


※リョウさん、前回の最後で「小太刀二刀、御神流――"裏"」とありました。
しかし今回の最初は「御神流、虎切!御神流の正当技、代表とされる技。」となっていて、
繋がりがずれている気がしました。

※死闘決着。オリヴィエさんに救いあれ。

※繰り出す技のどれもが必殺レベルだからヤバいっすね。

※今までの苦しみからオリヴィエが解放されてくれるといいですね。


小説の感想、ありがとうございます。
良介と聖王オリヴィエの死闘は、これで決着
パワーアップした良介でもギリギリの強敵でしたが、精神的な差で何とか上回れました
オリヴィエ本人が正気であれば、技量差で押し切られていたかもしれません

>繋がりがずれている気がしました。

決着をつけるには裏も使う必要があると覚悟を決めたのであって、
裏しか使わない訳ではないですよ。オリヴィエはそんなに甘い相手ではないので。
ちょっと分かりづらかったかもしれませんねφ(..)メモメモ


※妹さんが鬼ヶ島に突入する参戦するためにアップ始めたようです。


良介「妹さんが珍しく休暇が欲しいと言ってきたんだが」

忍「ああ、うちの子なら戦力を集めに海鳴を走り回っているわよ」

良介「何故戦力を!?」

アリサ「……普段無表情無感情なのに、少年誌だと熱くなるのよね」



※忍ちゃんが今からクリスマスの計画を立てているようです。



忍「クリスマスは一緒にパーティして盛り上がろうね」

ノッブ「おー!」


トーマ「……あれは、まさか」

アイシス「子供と仲良くなって認知させるという、再婚ママの戦略ね」



※良助さんが多彩な異能力を持ってるのでナナちゃんに狙われたようです



ナナ「貴女が昨今大活躍されているという噂の英雄ですね、よろしくおねがいいたしまーす!」

アリサ「見習いで入ったんだけど、気の利く子だから重宝しているわ」

ヴィヴィオ「心を読める能力があるそうですよ、凄いですね!」

良介「おっ、じゃあ今の俺の心が読めるか」


ナナ「女の子ばかり増えているんですか、この組織?」

良介「女ばかりだと思っていたのを読み取られてる!?」

アリサ「顔に出てるわよ、あんた」



※オルティアさんはハロウィンはどうしましたか?


オルティア「隊長が希望するコスプレはありますか」

良介「理解が早い!?」

忍「あの人スタイルもいいからね……ぐぬぬ」

那美「お色気路線ではなく、男性が喜びそうな服装を選びそうなのが恐ろしいですね」



※関係がなかなか進展しないのに業を煮やして最近さくらさんが忍さんの参謀になったって本当ですか?


さくら「このままだとおじいちゃんおばあちゃんになっても、
同じ関係が続いていきそうね」

忍「だ、大丈夫、わたしたちは長寿だから……!」

さくら「そうやって安穏と構えているから、いつの間にか婚約者が出来てたりするのよ」

忍「ぐぬぬ、うちの叔母さんは常識的に辛辣なことをいう!?」



※カリーナ邸の秋の収穫祭 秋の茸(九割毒茸)


カリーナ「まずお前が食いやがれですの」

良介「ぐっ、直球で先方を押し付けられてしまった!?」




※なるほど、リアルタイムでも見れそうですね
仕事次第ではありますが、紹介、ありがとうございました。

いい時代になったものだφ(..)メモメモ<


リョウさん、今現在この作品の更なるサプライズによって、


twitterの吐きを拾ってくだされば解るのですが、


そのサプライズと言うのは今まで海外との合同制作と言う事から、


著作権的、版権的な問題から歴代ウルトラマンの1人としてに数えられながらも、


ゲスト出演無し、登場しなかった、


ウルトラマンG(グレート)、


ウルトラマンパワードと言ったレジェンドウルトラマン達の登場もなんですが、
02:05 これを更に上回るサプライズゲスト、レジェンドヒーロー達の登場で熱狂、大興奮、沸かせているのが、


1人目がこのHP、拍手でもご紹介と解説をしました、



昭和最初にして最後のアニメ作品でその活躍が描かれた、


ウルトラシリーズ最初のアニトラマンである、


「ザ☆ウルトラマン」の主役であった、


及びリョウさんにとっては、


FGOではナポレオンでご存知の日野聡さんが演じる、


ウルトラマンタイタス(タイタスも本作に登場します!)の同郷の大先輩たる、



本放送当時は宇宙戦艦ヤマトの初代デスラー役で有名でもある、



俳優の伊武雅刀さんがCVを務めた事でも有名だった、



ウルトラマンジョーニアス(残念ながらCVは伊武雅刀さんではありませんが)、



そしてリョウさんはご存知でしょうか?、


又は知っていますか?


昭和56年=1981年のてれびくん5月号にてその活躍や、


当時は関東ローカルでTBSで全話45話放送された、


上記の漫画作品「ウルトラ超伝説」、


及び「アンドロメロス」、と言う番組、作品にて登場した、



ウルトラ兄弟たちM78星雲のウルトラ族とよく似た種族、


及び宇宙警備隊に似たアンドロ警備隊と言う組織を結成して、


アンドロ宇宙と言う宇宙、銀河系を守る戦士、ヒーローの、
アンドロ超戦士のアンドロメロス、が登場する事が発表されたんです!
なので今Twitter内では、アンドロメロスと言うタグ、ツイートが急上昇しています!

と言う事でリョウさんはアンドロメロスと言うヒーローを知っていますか?



漫画『ウルトラ超伝説』に登場するヒーローというのは聞いたことがありますが、
実際に放映されていた時間帯では見たことはないですね。

確かリメイク作品でもあったような気がしますなφ(..)メモメモ



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 21:26| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月31日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十七話」予告編

ハッピーハロウィン!>挨拶




###################


 聖王オリヴィエ・ゼーゲブレヒトがゆりかごに乗り込んでしまえば、全てが終わる。命懸けで停止させたディアーチェ達が徒労となってしまうだろう。
一見互角にやりあっているように見えるが、ダメージは俺の方が残念ながら上である。持久戦に持ち込めば勝機が見えてくるだろうが、狂気に落ちた相手を長引かせると出方が読めなくなる。
大技に繋げて一刀両断したいが、小技で連携してこられると対処せざるを得なくなる。つくづく相性の悪い敵と巡り合わされたものだと、愚痴りたくなった。

単体にして最強の敵、古代ベルカの武王――問答無用な難敵であった。

「御神流、虎切!」

 御神流の正当技、代表とされる技。同じ技を何度も通じないだろうが、基本であるがゆえにあらゆる状況に応じて使用できる。
一刀での遠間からの抜刀による一撃、二刀を敢えて使用しない技にオリヴィエは警戒して間合いを取る。その瞬間地を蹴って、空を駆けた。
一刀目は容易く躱されてしまったが、飛空による切り返しはオリヴィエも予想外だったのか、目を見開いた。当然だろう、この一刀は状況に合わせたオリジナルなのだから。

この技は木刀でも、ドラム缶を一刀両断に出来る。手刀であっても、命は断てるぞ!

「セイクリッド・ディフェンダー」
「何だと!?」

 振り下ろした攻撃に対してピンポイントで防御の魔力を集中させ、同時に攻撃を持って俺の一刀が弾かれた。
振り下ろした手刀が跳ね上げられて、怒涛のごとく吹き飛ばされる。高町なのはとのリンクで立て直そうとするが、オリヴィエが地を蹴って宙を舞い、強烈に迫りくる。
予想を上回る攻撃でさえも、完全に見切れる技量。ノーダメージで切り抜けることは可能だが、 失敗した際のリスクだってある筈なのに、平然と利用できる狂気。

防御からの攻撃、セイクリッド・ディフェンダーにより発動した魔力が俺の懐に突き刺さる。

「一閃必中!」

 ゆえに。


「エクシードスマッシュ!!」



##################




 逆に――相手の奥義に、繋げられてしまった。




リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 13:44| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

拍手

次は第一層のパーティ募集を探してみようかな(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。


※今月からVジャンプで連載開始したアバン先生主役のスピンオフ、作画の方で少し不安でしたがかなり面白いです。
中でもテンション上がったのは魔王時代のハドラー四天王の面子にリファインされたヒュンケルの父バルトスに加え
なんとブラスじいちゃんの姿が!
一応原作でもハドラーから魔界産モンスター入り魔法の筒託されるくらい(1話参照)高い地位なのは匂わせてましたがこうくるとは驚きです。
後に直属の部下であるこの二人が自分の仇敵の使徒育てる(バルトスは現在進行形)というのは
ハドラーからすれば笑えない話……


おお、まさかスピンオフがこの時代になって連載されるとは思いませんでした
アバン先生が主役のスピンオフだと、人気が出そうですな
だからこそ読者の目も厳しくなりそうですが、今の所評判が良くて何よりです

それにしてもまさかブラスのじいちゃんまでそれほど高位とは思いませんでした
流石の貫禄ですなφ(..)メモメモ



※まさに死闘ですね。壮絶!!

ところでリョウさん、
御神流、正統奥技――小太刀二刀流。


「"虎乱"」


 二刀の小太刀をイメージしているからといって、手から刃が飛び出してくるのではない。
無手の構えにより、剣を振るイメージで身体という刃を振るうのだ。
御神流の技の1つである虎乱は、二刀より放たれる連撃である。
奥義ではなく二刀流では基本的な技なのだが、
とあるんですが、結局奥義なのかそうでないのかどっちなんでしょうか?

※二人とも消耗してるし、決着が近いかな?

※良介が無刀で剣技か……熱いな。

※裏か……気になる。


小説の感想、ありがとうございます。
御神流の正当な技だという意味で表現したかったのですが、奥義になってしまっていますね
修正しておきます、ありがとうございますφ(..)メモメモ

良介とオリヴィエの死闘はいよいよ佳境を迎えました
技術で負けている良介ですが、肉体と精神の強さでカバーしています
人生や戦闘経験は彼女の方が上でしょうが、狂気に落ちている分精神的に押されている感じですね

決着に向けて、両者共に全力を尽くします



※忍さんがナハトに自分の事をママと呼ぶように教育してるのを見ました!



忍「ほらほら、おっぱいもあるよ。ママと呼んでみて!」

ノッブ「しのぶー!」


トーマ「……なんというか、あれは」

アイシス「完全に友達感覚ね」



※前回のヴァンガード・ドラグーンの広報PVですが、女性型アンドロイドだと思い、
未成年には聞かせられないよ系の質問が殺到した様ですw



オルティア「いかが致しましょうか、隊長。広告にするには不適切という指摘もありますが」

良介「逆に考えるんだ。18禁だからこそ未成年を惹きつけるのだと」

オルティア「なるほど、青少年らしい知的好奇心ですね」

ヴィヴィオ「セクハラで訴えましょうよ!?」


※忍ちゃんは今年のハロウィンはどうするの?


那美「今年は自粛モードが広がっていますけど、どうします?」

忍「逆に考えるのよ。自粛だからこそ、家でコスプレし放題だと」

那美「合法的なセクハラを!?」

アリサ「実は頭がいいのではないかと、ふと思ってしまいますね」


※カリーナ邸の秋の大収穫祭 葡萄


良介「栽培したのはいいけど、お嬢様にどうやって味わっていただくか」

セレナ「房を口から放り込むというのは?」

良介「極悪すぎる。葡萄酒一気飲みという手段があるではないか」

カリーナ「ぶどうの樹で殴ってやりたいですの!」



※「電光超人グリッドマン」が配信されるのですか
名作が放送されるのは実にありがたい限りですね

紹介、ありがとうございましたφ(..)メモメモ<


リョウさん、11月には円谷プロからもう一つの動画作品の配信がスタートします!


その作品とは今回貼らせて頂いたURLです↓


https://m-78.jp/news/post-5639/


リョウさん、上記の円谷プロ公式ニュースにも在る通り、


今から約1か月頃、11月22日の日曜日の朝の10時から、


リョウさんも活用しているよつべことYouTubeにて、


昭和、平成、ニュージェネと様々な世代や世界で人気の歴代のウルトラマン達が共演する、


『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』と言う動画作品が配信されます!


注目なのは上記のURLを観賞してくだされば解る通り、


非常に豪華なキャスト人です!


まず第1章で登場する、


ウルトラマン80のCVには今から約40年前の昭和55年から昭和56年の、


1980年から1981年に置いて80の人間態である矢的武を演じた、


矢的武役の俳優の長谷川初範さんが、



そしてその80と共に戦ったウルトラの星の王女、


ユリアンのCVは残念ながら当時ユリアンの人間態である星涼子を演じた、


萩原佐代子さんではないながらもCVを務めるのはリョウさんも知っている、


リリカルなのはではアミティエ・フローリアン、及びリリィ・シュトロゼック、


FGOでは溶岩水泳部の1人である源頼光、


ここ最近でもSAOのメインヒロインの結城明日奈/アスナ、



と言ったキャラで有名な声優の戸松遥さんがユリアンを演じ、
01:30 その他にも、


ウルトラマングレート=関智一さん(Fateのギルガメッシュ、FGOのアマデウス)、


ウルトラマンパワード=森川智之さん(FGOのキャスター・リンボ)、


ウルトラマンマックス=中井和哉さん(ワンピースのゾロ、FGOのベオウルフ)、


ソラ/ウルトラマンジャスティス=潘めぐみさん(FGOのキングプロテア)、


ゾフィー=武内駿輔さん(Apocryphaのケイローン)、


と言った方々や、


今作のカギを握る謎の敵である、


アブソリュートタルタロス役にアーチャー・エミヤ及びボブことエミヤ・オルタでお馴染みの、


諏訪部順一さんが、


宇宙恐魔人ゼット役にリリカルなのはでは大人のクロノ・ハラオウンや、


FGOではレフ・ライノール及びゲーティア等で有名な杉田智和さんが、


と言った様に非常に豪華なキャスト人で占められています!!


ですのでグリッドマンと共にこの作品も是非とも視聴してみてください!!


動画の配信はYouTube及び曜日は日曜日との事ですので、
リョウさんの環境やリアルスケジュールでも視聴出来ると思いますので


なるほど、リアルタイムでも見れそうですね
仕事次第ではありますが、紹介、ありがとうございました。

いい時代になったものだφ(..)メモメモ



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 22:06| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十七話」予告編

まさかクリスマスイベント復刻が先にくるとは……(´・ω・`)>挨拶




###################


 ――元々自分が一刀だったのに、拘り自体は特になかった。
有名な流派に入れるほどの生まれ育ちではなく、剣を持つようになったのも孤児院時代のチャンバラゴッコの延長でしか無い。
血筋も学歴も何もなかった自分が誇れるのは、チャンバラゴッコ無敗の記録でしかなかったと言うだけだ。そのまま卒業も出来ず、孤児院を出て一人剣を振り回して生きてきた。

子供の頃に卒業するべき事なのだが、大人になった今必要となったのは皮肉というべきだろうか。

「ソニックシューター!!」

 球状のエネルギー弾を無数に生み出して、次々と投げて攻撃してくる。致命打にならずとも、数多く喰らえば全身穴だらけになるだろう。
星々が頭上から降り注ぐ脅威を前にして、俺は無手から剣の構えを取る。夜空の星が落ちてきた錯覚に襲われながら、刀を使うことを強くイメージする。
刀であれば、切り払える。生命の剣セフィロトが手元にないからこそ出来る、この技。一刀で切り飛ばす本来のスタイルではなく、二刀の小太刀を連想する。

御神流、正統奥技――小太刀二刀流。

「"虎乱"」

 二刀の小太刀をイメージしているからといって、手から刃が飛び出してくるのではない。無手の構えにより、剣を振るイメージで身体という刃を振るうのだ。
御神流の技の1つである虎乱は、二刀より放たれる連撃である。奥義ではなく二刀流では基本的な技なのだが、美紗都師匠ほどの達人が振るえばドラム缶でも叩き斬れる。
縦横無尽に襲いかかってくる魔弾を、全身をフルに使って手足を自由自在に操り、捌いていく。本来脳のイメージに肉体がついていけないのだが、この身体は別である。

師匠より与えられた強さの知識レベルに、ユーリタチより与えられたこの身体であればついていけるのだ。

「ミドルレンジの射撃――どこまでついていけますか!」

「死にものぐるいで、食らいついてやるとも!」

 聖王オリヴィエの火力は圧倒的であり、一回の剣士が捌ける桁数では絶対にない。銃火器相手では対抗できないから、剣は廃れていったのだ。
御神流であれど、例外ではない。この流派は個人的に世界最強の建議だと思っているが、世界から見ればただの思いこみだろう。
事実恭也や美由希、あの美紗都師匠であっても剣以外の道具も使っている。俺だってアギトやユーリ達、高町なのは達の魔導に頼って何とか戦えている。

純粋な剣技では、銃火器には勝てない――だから剣以外のあらゆる全てを、使う。


##################




自分の感覚さえも、武器にして。



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+


posted by リョウ at 18:05| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

拍手

次は第一層のパーティ募集を探してみようかな(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※確かにアギトの大人モードはヨーコっぽいかも。


感想、ありがとうございます
先週拍手でご意見聞きまして、アギトの設定に追加してみましたφ(..)メモメモ
特に問題なさそうなので、このイメージで採用かな



※あー、良介の言ってることよくわかるなー。
出来る=やらなければいけない、なんてことにはなりませんからね。

※いやー、やはりこの戦い凄えな!!

※良介が無刀で剣技か……熱いな。


小説の感想、ありがとうございます。

良介とオリヴィエの死闘は、今から苛烈にオーバーヒートしていっています
今の所技量は彼女が上で、良介はユーリタチにより強化された身体能力と知識でカバーしています
バージョンアップしたアギトが仲間達を守ってくれているので、良介も戦いに専念。

刃牙の漫画であった武蔵の無刀のように、イメージで剣を振るっていきます。



※ナハトが巨大埴輪ノッブを拾ってきた様です。



ノッブ「のぶのぶ」

ナハト「のぶー!」


トーマ「気が、合ってる……?」

アイシス「勢い任せなのかどうか、判断できないのが怖いわ」



※ヴァンガード・ドラグーンの広報PVが公開された様です。
https://m.youtube.com/watch?v=wsKRGNB9y54



アギト「ふふん、どうよアタシのドラグーンぶりは」

ヴィヴィオ「すっごく、カッコいいです!」

アインハルト「一人の女性として憧れますね」

アギト「お、おう……まさか真っ向から褒められるとは思わなかったぜ……」



※良介がカルデア式水稲ダ・ヴィンチ1号を、エルトリアに植える様です。


ジェイル「エルトリア再生計画の要だよ」

良介「お前が栽培したのかよ!?」

キリエ「え、えーと、でもこれでエルトリアが再生されるのであれば!」

アミティエ「剣士さんを精一杯養護したいのは分かるけど、稲だらけになるのはNGで」



※カリーナ邸の秋の大収穫祭 梨


良介「地味に栽培には苦労させられましたが」

セレナ「このカリーナ邸に梨園が誕生いたしましたわ」

カリーナ「シャリシャリシャリシャリ」

良介「まさか好物だったのですか!?」


※巨人と地球人の混血というのもピンとこないですね
価値観や文化の違いがあるというより、印象的な面が多いのかも(´・ω・`)

それだけ壮大なストーリである証拠ではありますがφ(..)メモメモ<


リョウさん、ご感想ありがとうございます!


ネオフロンティアスペース関連に関してはまだまだリョウさんにご紹介と解説をしていない物が、


在るのですが今年の残りの月ですと解説しきれないので来年以降に回すとして、


今回はリョウさんにとっては非常に朗報たる速報をご紹介いたします!


詳しくは貼らせて頂いたURLご鑑賞してください↓


https://m-78.jp/news/post-5650-2/


上記の円谷プロ公式ニュースにも在る通り、


一昨年の2018年に放送された「SSSS.GRIDMAN」の放送2周年を記念して、


この拍手の返信をされている頃の日から約12〜13日後の、


10月30日の10月最後の平日である金曜日から、


上記の原作にして前作たる元祖特撮版の、


「電光超人グリッドマン」がリョウさんもゲーム実況の「いず村ちゃんねる」で活用している、


よつべことYouTubeにて、



全話39話を1話づつ毎週金曜日の午後6時半から配信がスタートされます!!



と言う事ですので西日本もとい関西方面にお住いのリョウさんもこれで元祖グリッドマンを、
視聴できますよ! リョウさんも是非とも30日の金曜日の仕事帰りがてらに視聴してみてください!
これから毎週金曜日の夜から深夜はグリッドマンの時間となりますよ



「電光超人グリッドマン」が配信されるのですか
名作が放送されるのは実にありがたい限りですね

紹介、ありがとうございましたφ(..)メモメモ



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 17:33| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十六話」予告編

卑弥呼様、無事召喚できました(´・ω・`)b>挨拶




###################


烈火の剣精アギトに投入された技術の正式名称は、ヴァンガード・ドラグーンと呼ばれている。
開発コンセプトは、デバイスの最適化。魔導殺し技術に対抗して数々の新兵器が生み出されているのに合わせ、既存のデバイスもバージョンアップする方向性が示唆された。

正直に告白するとアギトには本当に申し訳ないのだが、この技術は自社開発の特許申請が主目的である。

CWシリーズは完全な新機軸であり、既存の枠組みに囚われない新しい発想より生み出されている。ミッドチルダでは主要となる魔導より逸脱した兵器だ。
自由といえば聞こえはいいが、突拍子もない発想では人々にはなかなか受け入れられない。まして兵器部門となれば、特許には恐るべき時間とコストが必要となってしまう。
イリスが起こした武装テロ事件により一刻も早い兵器投入が必要となっており、時間は限られている。そこで新兵器の特許志願に合わせて、既存のデバイス改良に取り掛かったのである。

それがヴァンガード・ドラグーンであり、最新型にバージョンアップされたアギトである。

「気をつけろよ。あの程度じゃ倒せないぞ、あの女」
「分かってる。レジアス中将とカリーナお嬢様に段取り取ってるから、時空管理局と聖王教会から救援部隊が飛んでくるはずだ。
それまで悪いが、オルティア達のことは頼んだぞ」

 一応言っておくと、無理強いはしていない。本人の志願であり、開発コンセプトも含めてアギトには全て説明した上で了承を得ている。
烈火の剣精アギトは古代ベルカのユニゾンデバイスであり、長年土に埋もれていた遺産である。違法研究所に回収されたから実験材料にされて、メンテナンスも実に貧相だった。
俺達と合流してから一応メンテナンスは受けているが、本人が自分の体に触れるのを大層嫌がっており、旧式である自分の改善を断固として受け入れなかった。

その結果、イリスとの戦闘で惨敗を期してしまった。正確に言えば戦うことさえ満足に出来ず、戦力にもなれなかったのである。

俺や仲間達が傷ついてしまった事にアギトが激しく後悔し、自分のプライドに拘った責任を痛感していた。俺達は気にしていなかったのだが、本人は泣くほど悔しがった。
シュテル達と同じく決戦に向けて自分の出来ることを真剣に考えて、ヴァンガード・ドラグーン開発の実験体になることを自ら志願したのだ。


あらゆる全ての技術を受け入れて、彼女は自ら変わることを選んだ。全ては今日、この日のために。


##################




「おう、全力で守ってやるよ。今日のアタシは、熱く燃え上がっているぜ!」




リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 11:27| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月12日

拍手

しばらく爆死してばかりだったので、めっちゃ嬉しい(´;ω;`)ウッ…>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※今週のワンピのアニメ見て思い出したんですが、ルフィだけなら首輪意味ないですよね?
ゴムなんで引っ張れば抜けそうな気がするんですが。


クイーン曰く「外れるような作りにはしてねえから諦めろ」とのことでしたが、
ルフィはそもそも海楼石の手錠を外された時「もう逃がしてくれたのと同じじゃねェか!!」と言う発言をしているので、「
首輪を意に介していない様子が伺えましたね。

当時はまだ覇気が進化していなかったので、能力で外そうとしていたのかな。


※孤独の剣士ってのも今は昔ですよね

※お、ここでアギトが来るか。ドラグーンが何なのか気になるね。

※ステゴロ熱い!! 
アギトが武装として良介に協力するんじゃなくて、みんなを守る方に回ったのがいいっすね。

あくまでオリヴィエと良介のタイマン。燃えるぜ。

※アギトの大人verかー。なんとなくグレンラガンのヨーコさんぽいかも?


小説の感想、ありがとうございます。
なかなか出せる機会がなかったのですが、ようやくアギトのドラグーン設定が出せるようになりました
古代ベルカの剣精だったアギトは違法研究所より発掘されたのもあって、身体があちこちガタが来ていたのですが、
CW車の技術とジェイル博士直々の改良が施されて、最新版にバージョンアップしました
出力によって形態が変化する仕組みで、最大主力だと大人バージョンになります


>グレンラガンのヨーコさん


おっ、イメージとしてはぴったりですね
ご意見ありがとうございました。久しぶりにキャラ設定を更新してみますかφ(..)メモメモ


※ナハトが埴輪ノッブを拾ってきた様です。



ナハト「はにほー!」


トーマ「なんでその挨拶を知ってるの!?」

アイシス「あの子……あの人の子供だけあって、謎の知識を持っているのよね……」



※FGO 卑弥呼実装CV 田村ゆかりなので念願のリリカルパーティーが組めますね、
リョウさんは引きますか?


初日は悲惨な結果になったので諦めたのですが、
この拍手を見てもう一度やってみるか、と思い直すと虹回転で卑弥呼さんがきてくれました!

ありがとう、ありがとう……おかげで出たよ(´;ω;`)ウッ…



※良介がヴィヴィオを鍛えるために、ぐだぐだ邪馬台国に放り込んだ様です。




ヴィヴィオ「うーん……」

アインハルト「どうしたんですか、ヴィヴィオさん。昨日まで邪馬台国という国に行かれていたようですが」

ヴィヴィオ「世の中の問題って、殴ったら解決できるのでしょうか」

アインハルト「脳筋になってますよ!?」



※カリーナ邸の秋の大収穫祭。秋刀魚。
(秘密裏にカリーナ邸の池の地下を掘り進めて、海とつなげた様ですw)


良介「お嬢様、我々画期的なアイデアを提案いたします」

セレナ「見ての通り、聖地からミッドチルダ湾岸へと繋ぎまして主釣りを楽しめるようにいたしました」

カリーナ「提案から実行まで秒単位なのはどうしてですの!?」



※劇場版へ繋がる展開、熱いですよね!

最終回で完結するのが一番いいですが、
アニメでも特撮でも好きな作品が劇場の大画面で見れるのは最高です(´・ω・`)b<


いいえリョウさん、このネオフロンティアスペースと言う名称の宇宙、


世界に関してはそれでもまだまだ多くの謎が残っているんですよ!


それは纏めますと、



@3000万年前の太古の地球圏の先史文明と旧人類を襲った、

「闇」とは何なのか?もともとこの宇宙=世界の地球に最初から存在していたのか?

それとも下記の「光」の様に宇宙から、遠い外宇宙から来たのか?


A上記の「闇」の襲撃と侵攻に対して3000万年前の地球圏に降臨し、

そして当時の戦士の資質を持つ者達と融合して、

古代地球人達を光の巨人=ウルトラマンへと変えた、

この「光」は一体全体宇宙の何処から来たのか?


と言った事や主役格のウルトラマンティガに関しても、


Bウルトラマンティガに変身する主人公マドカ・ダイゴの遠い先祖である、

3000万年前のウルトラマンティガ本人は一体どのような経由と過程を持って、

一体何を思って闇堕ちして闇の巨人、ティガダークへとなったのか?


Cそして後の遠い後世の未来の子孫の上司の女性の先祖である、

地球星警備団団長ユザレと一体どのような会話と問答をしたのか?



D3000万年前の当初に、最初に地球に来た時の、

今現在知られている銀色のボディに赤と青紫のラインに、

胸部に金色のプロテクターをしたマルチタイプになる前の、

漆黒の体色をしたティガダークになる前の更に前の、

闇に堕ちて闇の巨人に変貌する前のウルトラマンティガはどの様な体色を、

姿をしていたのか?


と言った事等が1996年から1997年のTV本編放送から約20年、


及びその放送から約4年経って全国公開された劇場版の公開から約20年経った今現在でも、


謎に包まれている事。
02:41 そしてこれは後に機会が在ればご紹介と解説をしますが、


上記の劇場版「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」の全国公開がされた、


翌年の2001年に発売された外伝OV作品の、


「ウルトラマンティガ 古代に蘇る巨人」と言う作品にて、


実はウルトラマンティガは本編の主人公マドカ・ダイゴが継承する前、


もといダイゴ隊員が生まれる遥か前の作中世界の21世紀から約5000年前、


日本では丁度、縄文時代の頃にも復活していたという事実がこの外伝作品にて判明し、


さらさらにこの作品の回想にて、この作品の舞台となる縄文時代の更に前、


縄文時代から約2000年前、ダイゴ達の時代からだと約7000年前にも復活して戦っていた事が、


判明しているんです。


つまり何が言いたいのか?と言うですねリョウさん、


ウルトラマンティガと言うウルトラマンは上記の経由と経歴の謎もですが、


歴代ウルトラマンでも本当に珍しい、希少な、


『変身者が複数人存在するウルトラマンである』ことでして、


活躍した世界であるネオフロンティアスペースのみで絞っても、


E上記の外伝の回想で登場した2000年前、ダイゴの時代からだと、

7000年前、にティガになって戦ったと思われる人物。


F同じく上記の外伝作品の主要人物の1人で、

5000年前の縄文時代でティガに変身したアムイ少年。


Gそして西暦2007年から2012年の21世紀の、

本編主人公の特捜チームGUTS隊員のマドカ・ダイゴ隊員。


とこの様にウルトラマンティガの変身者は複数人居る事を考慮すると、


3000万年前に闇堕ちしてティガダークへと変貌してしまったティガが、


最初に地球に来て地球人と融合した初代なのかどうかも解らない、


不明であると言う事でもありまして。


なのでTV本編でのギジェラの件との矛盾から、


闇に堕ちて巨人大戦もといウルトラマン同士の同士討ちの大戦を起こさせたのは、
初代の後を継いだ、巨人と地球人との混血児である、
二代目のティガではないか?と言う説もあるんですよ



巨人と地球人の混血というのもピンとこないですね
価値観や文化の違いがあるというより、印象的な面が多いのかも(´・ω・`)

それだけ壮大なストーリである証拠ではありますがφ(..)メモメモ



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 22:14| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十五話」予告編

バニー祭、お疲れ様でした(´・ω・`)ノ>挨拶




###################


 殺すつもりでいく――本当に俺が死んでしまったら、この女はどう思うのだろうか。
現実を受け入れてくれればまだいいが、現時点で赤の他人を息子と誤認するほどの狂いぶりだ。真実を受け入れる可能性は、皆無に等しいだろう。
どう転んでも俺はともかくとして、俺の仲間は殺されてしまう。ミッドチルダを始めとする次元世界は、間違いなく崩壊するだろう。世界を腐敗する怨念を防ぐ術はない。

汚染された仲間達は生命の剣が浄化しているが、あの剣を大地から引き抜かれたら終わりだ。まずはあの女を、俺に集中させなければならない。

「いきますよ、愛する我が子よ――ジェットステップ」

 稲妻の如き蹴り足で迫り来る、聖王オリヴィエ。発動していた神速を一旦解除して、真正面からぶつかり合う選択を取った。
感覚を極限化する神速を用いればオリヴィエが相手でも対抗できるが、持続性の高い技術ではない。月村忍と神咲那美の補佐がなければ、本来発動も出来ない技なのだ。
ユーリとキリエ達の強化により単独でも可能となっているが、その実効性が逆に阻害となっている。一人で感覚を全て補えてしまうのは、単純に負荷が高まるだけなのだ。

俊足の追い足から繰り出される凄まじい蹴りに、肘を落としてしのいだ。

「御神流、枝葉落とし」

 御神美紗都が才能も何もない俺に対して、単純に剣技の知識だけを叩き込んだ訳ではない。あの人は徹底して、俺を見捨てたりはしなかった。
当時利き腕を失った挙げ句衰弱した見すぼらしい俺に対して、非力でも繰り出せる技を教えてくれた。その一つが、組技である。
そもそも御神流は、剣技だけには留まらない流派だ。時代が多様化し、武術が近代化していく中で、御神流は必要に応じて技術を拡大化していった。

オリヴィエの蹴りを防いだその流れで、彼女の肘を極めつつ投げ飛ばす!

「私を相手に組技とはいい度胸ですね、プラズマアーム!」
「あだだだだだだ、ぐっ……この野郎!

 相手の肘で自分の腕を挟んで投げようとしたら、拳に電撃変換させた魔力を纏わせて攻撃される。直接接触で伝わる電撃に身悶えする。
視界に火花が飛び散るが、歯を食いしばって彼女を引ききりつつ投げ落とす。聖王オリヴィエが大地に叩きつけられて、地面が悲鳴を上げて轟いた。
そのまま投げ飛ばされた相手の顔面に肘を再び落とすが、オリヴィエは身体を横転させて回避。地面に被弾してしまい、大地が割れる。

横転したオリヴィエはその勢いを利用して下半身を跳ね上げて、俺の背中に踵を落とす。背骨が折られると本能が警鐘して、俺はそのまま前に突っ込んでオリヴィエの腹に頭突き、

可憐な少女とは思えない腹筋の厚さに、額に衝撃が走る。脳みそが飛び出る衝撃にくらくらするが、構わず上半身を起こしてタックルをかました。
倒れてくれれば可愛いものをオリヴィエは容易く受け止めて、俺の上半身を掴んで一回転。ジャーマンシェパード真っ青の回転技に、俺は豪快に上空へ投げ飛ばされた。

天地がひっくり返る衝撃に目眩がする中で、オリヴィエが態勢を立て直した。


「殺すつもりでいくと、宣言しましたよ。インパクト――」
「"絶招"」
「――キャノン!!」

「浮月双雲覇!!」

 「絶招」とは中国拳法における奥の手であり、切り札を意味する称号である。
聖王オリヴィエ・ゼーゲブレヒトが放ったインパクトキャノン、本人が練り上げた巨大な魔力の塊を拳で打ち出して上空に飛来する俺を攻撃してくる。
直撃したら、骨まで粉々になる一撃。投げ飛ばされた衝撃で、俺は態勢を立て直すのも困難。回避なんて出来るはずがなく、俺は腹を括った。

高町なのはとの精神融合、相手の精神と自身の精神を同調させて第三者的に相手の体験や記憶を共有できる。飛空も、なのはからの体験により模倣できている。

彼女が家族とする鳳蓮飛が必殺とする、浮月双雲覇。城島晶との喧嘩でも使用されるこの技は、あいつと毎日のように鍛錬した俺も当然体験できている。
空中を投げ出された状態で空を踏み切って、上空からの二段蹴り。一撃目でインパクトキャノンの拳と衝突し、二撃目でかろうじて拳を蹴り飛ばした。


インパクトキャノンはそのまま進路を変えて、遥か彼方の岩山へ向かい――頭頂から破壊して、瓦礫の山と化した。


##################



「人に向かってやる技か、これが!?」




リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 18:07| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

拍手

玉の爆発にあたったり、後ろからくる乱舞に激突したりするんですよね(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※待ちに待ったリメイクダイ大、期待以上の高クオリティでした。
CGモンスターがぬるぬる動く!どうかこれを維持して昨今のリメイクのような轍を踏まない事を願うばかりです、
OP的にフレイザード戦で一区切りでしょうけど下手な省略はナシで最後までやって欲しい……


ダイの大冒険、いよいよアニメが放映されましたね!

正直どうなってしまうのか不安でいっぱいでしたが、
少なくとも第一話の時点では評価が高いようで、ファンとしては嬉しい限りです

当時でも序盤はさほどの人気はなく、評価も決して高くはなかったですからね
アバン先生登場後から本格的に物語が動かし、やがて壮大な戦いへと発展していくことになります
私もできれば下手な省略はなく、見事に演出してほしいものです



※かー、熱いね!! 殴り愛最高!!

※殴り合い楽しい!!

※リョウさん、ちと気になったんですが、

>「"空破断"」

握り締められた拳による、剣撃。"空を踏みしめて"練り上げた足の刃が、 衝撃波を飛ばして大地を叩き割った。
足から練った力を撃ち下ろしとして叩きつけて攻撃をする技。

っていう文章があるんですが、結局のところ拳と足のどっちなんでしょうか?
足技ばかりだとバランスが悪いですし、やはり拳なのかな?

※格闘戦もいいな!! 
ところでリョウさん、空破断って拳と蹴りのどっちっすか?


小説の感想、ありがとうございます。

>空破断って拳と蹴りのどっち

しまった、どっちつかずになってしまったΣ( ̄□ ̄;)

分かっている人もいるとは思いますが、
空破断もアインハルトの必殺技をベースにしています。
足から練った力を撃ち下ろしとして叩きつけて攻撃をする技が正解なので、拳が正解です
刃として活用していた足の力を最大限に利用して、手で大地を叩き割る技ですね

剣士として述べるなら叩き斬るというべきかなφ(..)メモメモ



※ナハトが海で大量にさんまをとってきました



ナハト「ムギュー」


トーマ「手づかみで取っているんだけど!?」

アイシス「実に趣旨から外れているんだけど……考えてみればあの子、日本の子なのよね」



※白旗で人気投票が始まったようです



ヴィヴィオ「現在の順位経過はどうなっているんですか」

アリサ「あの馬鹿は一応トップね、トップスリーは忍さんやヴァイオラが主なんだけど」

ヴィヴィオ「お?」

アリサ「前章ではイマイチだったオルティアさんの人気が爆発中」

ヴィヴィオ「あの人、すごい存在感を見せつけていますもんね……」


※GoToキャンペーンでマイアが忙しい様です。


良介「あれ、俺はまだこの制度を紹介していないぞ!?」

マイア「カリーナ様より大商会を通じて当ホテルに試験導入の命がありました」

良介「あのお嬢様の嗅覚は世界観を超えるのか!?」



※秋のさんまを良介が炭火焼にした様です。


忍「絶妙な焼き加減に出来ているのが、何だか哀しいよ」

アリサ「慣れている証拠だもんね……」

良介「フン、西洋かぶれめ。日本人として当然の嗜みだよな、那美」

那美「はい、その通りだと思います」

忍「侍君のイエスマンになるの、やめて!?」



※カリーナ邸の秋の大収穫祭。銀杏
(めっちゃ臭い点を取り上げて欲しかったので再送)


セレナ「銀杏というのは独特の香りがしますね、旦那様」

良介「日本人でも嫌う人は多いけど、
ガキの頃から嗅ぎ慣れていると季節感を感じられるんだ」

カリーナ「天の国独特の価値観を、
このカリーナの家にまで持ち込まないでほしいですの!?


※戦いに次ぐ戦いで心身共に疲弊してしまったのですな

戦乱に明け暮れて全てを失ったというエピソードはよく聞きますが、
勝者のいない戦いは辛いものですね(´・ω・`)<


いいえリョウさん、この3000万年前の太古の大戦は事実上、


闇の勢力の勝利です!


闇の勢力は古代人類の絶滅と古代文明の崩壊と言う目的?を達成しているからです。



今回は前回で書ききれなかったネオフロンティアスペースと言う名称の、


この「ウルトラマンティガ」&「ウルトラマンダイナ」の平成三部作とも称される、


平成最初の作品である3作品の内の2作品の作品世界の太古の時代、


3000万年前の軌跡の最後を〆たいと思います。
03:31 7「遠い後世の未来の者達と世界に希望と後を託して・・・・」


さてリョウさん、拍手で長くリョウさんに解説とご紹介をして来た、


「ウルトラマンティガ」&「ウルトラマンダイナ」の2作品の舞台である、


ネオフロンティアスペースと言う名称の宇宙=世界の3000万年前の太古の軌跡ですが、


前回にて超古代文明と古代人類が、


光の巨人=ウルトラマンの守護在りながら何故滅亡し滅んだのか?は、


@後の遠い後世の未来である作中世界の21世紀でも芽吹き咲く、

超古代植物ギジェラと言う幻覚作用を持った花が3000万年前当時に世界中で咲き。


Aそのギジェラが飛ばす人間には非常に強力な幻覚作用を齎す、

花粉を吸いこんだ古代人類達は終わりが見えない長い光と闇の大戦の戦乱による、

心身の疲労から闇の勢力と戦いの最中で苦しんで死ぬよりも、

ギジェラの起こす快楽の夢の世界で果てていくと言う逃避と言う放棄に大多数が走ってしまい。


B結果、人類の選択には干渉しないと言う掟、決まりが在った、

光の巨人=この世界のウルトラマン達はウルトラマンティガも含めて、

古代人類達が、もう自身たちウルトラマンを必要としていない、滅びる事を選択したと判断し、

自身たちも闇との戦いを中断、放棄する事を生き残った残った面々で全会一致で決め。


Cそして地球圏にて用いた身体を石造として保存する形で残し、

ティガたち光の巨人=ウルトラマン達は地球圏から去って宇宙の何処かへ去り、

結果、古代文明と古代人類はTV本編のラスボスである邪神ガタノゾーアとその眷属、

私兵、先兵たる怪獣ゾイガーの猛威と猛攻によって止めを刺され文明は崩壊し、

古代人類も大多数は絶滅しこの時代の人類史は終焉を迎えた。


と言う事を解説しました、しかしこれには少しばかり補足が在りまして、


闇の勢力との大戦、そしてカミーラ達闇に堕ちて闇に堕ち闇の巨人との交戦、


と言った大きな戦いから何とか生還、生き残った光の巨人=ウルトラマン達、


そして文明の崩壊と大絶滅からほんの僅かに生き残れた、


ユザレを初めとした古代人類達双方は、
04:30 文明を破壊しつくし、古代人類を保々絶滅させて、


世界を=地球圏文明を滅ぼしつくして、眠りに付いた、


闇の勢力=TV本編のラスボス、邪神ガタノゾーア、


そしてその直属の私兵の眷属の超古代先兵怪獣ゾイガーと言ったこれ等の存在は、


一種の休眠期間に入っただけで後に遠い後世の未来、


この地に、この星に、この太陽系と言う星系でまた人類と言う種族、生命体が、


滅んだ自分たちの文明と同等以上の文明を築き上げた頃に、


また闇が=ガタノゾーアと言う闇の神が、邪神が眠りから覚めて再び、


その時の人類とその人類が築き上げた文明を滅ぼそうと活動を始めるであろう、


と予見、予測し、


ユザレ達古代人類側は、


TV本編、そして劇場版でも重要な物となる、


団長のユザレの人格と記憶を模した、再現したホログラム、


所謂、擬似人格AIを搭載した『タイムカプセル』を製造し、


そして光の巨人=ティガたちウルトラマン側は、


自身たちの遺伝子、因子を地球人たちに与えた=巨人と地球人との混血児の子供?を作り?、


そして自身たちが地球での戦いで用い、かつ自身たちウルトラマンの情報や力が詰まった、


『自身たちの肉体』を『石像』と言う形で保存、この星を去る前に残していく事を決め。



そしてそんな最中でウルトラマンティガは、


光の勢力側に出戻って出来た新たな2人の仲間(TV本編第1話で破壊された名も知れぬ2人の巨人)と共に、


後にティガの里、又はティガの地と呼ばれる土地に、


2人の仲間の肉体と共に自身の肉体を石像にして光のピラミッドに保管し、


そして第44話、45話で登場したイーヴィルティガとその相棒の超狛犬怪獣ガーディーは、


地底奥深くに自身たちの肉体を、と皆夫々に己自身の肉体を思い思いの場所に置いて保管し、


そしてこの予見、予測が外れ、自分達が経験した悲劇が起きないでほしいと言う願いも込めて、


ティガ達は光となって宇宙に旅立って行き、


ユザレ達古代人類も文明崩壊した後のゼロから代を重ねながら、


次代へ命のバトンを紡ぎながら後世のダイゴ達の時代まで繋げていった。
04:51 と長くなってしまいましたがリョウさん、


ここまで解説をしてきたティガ、ユザレ達の軌跡の後に


約3000万年と言う途方もない凄まじい年月と月日を得て、


後世のダイゴたちの戦い、


@西暦2007年から2010年の「ウルトラマンティガ」TV本編全話52話


Aそして上記の2年後である西暦2012年の、

劇場版「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」
のTV作品、劇場版作品の物語に繋がっているんです


劇場版へ繋がる展開、熱いですよね!

最終回で完結するのが一番いいですが、
アニメでも特撮でも好きな作品が劇場の大画面で見れるのは最高です(´・ω・`)b




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 20:59| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十四話」予告編

バニー祭、お疲れ様でした(´・ω・`)ノ>挨拶




###################


 不幸中の幸いだったのは、人魔一体ネフィリムフィストによって聖王オリヴィエの技を再現していた点にある。
孤独を望んでいた過去では絶対になし得なかった、自己の他者憑依。武王であったオリヴィエが取り憑くことで、彼女の絶技がこの身で再現できていた。
あの時の一体感は悔しいが充実しており、才無き自分が天下無双を実現できることに武者震いしたものだ。自分で何とか再現できないか、自己鍛錬にも明け暮れた。

聖王オリヴィエ・ゼーゲブレヒトの強さ、そのこびりカス程度はこの体に染み付いている。

「俺の大事なナハトヴァールを襲ったんだ、まず一発殴らせろ」
「……っ」

 口上を述べるオリヴィエに容赦なく一撃。横っ面を張り飛ばすと、目を見開いて彼女はよろめいた。信じられないと言わんばかりに、驚愕に満ちた顔をして。
自分に母親はいないが、母と呼べる女は確かにいた。心の底から親だと思ってはいなかったが、育ててくれた恩はあった。恩による情が何もないといえば、嘘になる。
薄っすらと浮かんだ罪悪感は、孤児院で過ごした日々はすぐに打ち消してくれた。スパルタと言い切れる教育は、愛情という名の拳骨で思い知らされている。

たとえ親であろうと、どれほど可愛い我が子であろうと――親子であろうとも。

「もう一発――」
「――なるほど」

 逆手より追撃をかけたその瞬間、目から火花が飛び散った。瞬間的に繰り出された柏手が、俺の顔面に直撃したのである。
即座に下がろうとするが、手のひら一つで顔面を握り締められている。恐るべき握力に舌打ちしつつ、反撃しようとするがびくともしない。
顔を掴まれたまま一瞬で釣り上げられて、圧倒的な浮遊感に襲われる。成人男性を簡単に持ち上げる腕力は、一女子が容易く出来るものではない。

何よりも恐ろしいのはこれほどの力で握り締められているのに、痛みを一切感じないことだ。 

##################




「これが親子喧嘩というものですか!」
「ぐっ――」



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 18:05| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

拍手

エデン共鳴零式も練習して装備を手に入れたいけど、レイドファインダーだとなかなか参加できない(´;ω;`)ウッ…>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※今回のFGOのイベントですが、ストーリーは滅茶苦茶淡白でしたね。


確かにもっと何かあるのかと思いきや、かなりあっさりと終わりましたね
ギル祭やネロ祭のような祭り的な賑やかさはなく、マスターを鍛えて終わりという感じでした
皆さんにとってはボックスガチャがメインなのでしょうが、

やはり超高難易度とかがないので、片手落ちではありますな。この状況では仕方ないですが……(;´・ω・`)


※ステゴロ来たー!! これは熱いぞ!!

※別に良介が悪いわけじゃないのに、責任を取らないといけないからトップも大変。

※良介は無手での戦いですが、多分戦えると思う。
確か御神の役割は護衛だった気がしますが、護衛が「武器がないから戦えません」ではどうしようもないですし。
恐らく無手での格闘術もあるんじゃないかなー。

※ふと思ったんですが、良介は本来は二刀で行う技を一刀で行ってきたわけで。
これって単純計算で二倍の速度がないとできないわけで……良介凄い!!


小説の感想、ありがとうございます。
素手による戦いとなるので剣士としてはどうなのか不安でしたが、
皆さんからの反応は良さそうですね。このまま戦いに突入しても問題なさそうかなφ(..)メモメモ

生命の剣によって何とか現状が持ち直してはいますが、事の元凶は健在なので予断を許さない状況
一人旅をしていた頃はなりふり構わず戦っていたのでしょうが、
今や色んなものを背負う良介はまず各組織に根回しを行い、状況の沈静化を図っています
戦わなければならないからこそ、全力で戦える状態に仕上げなければなりませんからね

次回より問答無用で、最終決戦です


※ナハトがヨッシーに乗って帰ってきました。



ナハト「コンプリート」


トーマ「全種類連れて帰ってきたの!?」

アイシス「スーファミ時代と比べて増えたしね、あの恐竜も」



※白旗のスカウト部門が、半沢直樹さんをスカウトしてきたようです。



半沢「君たち、忘れるな。大事なのは感謝と恩返しだ。
その2つを忘れた未来は、ただの独りよがりの絵空事だ。
これまでの出会いと出来事に感謝をし、その恩返しのつもりで仕事をする。

そうすれば、必ず明るい未来が拓けるはずだ!」


ヴィヴィオ「おおお、どんな人が来たのかと震えていたら、すごくまともな事を言ってますよ!?」

アリサ「トップ交代の時期ね」

良介「スカウトしてすぐに交代!?」



※久遠も満月を見ると変身するとかしないとか……。


良介「うーん……」

忍「分かる。試してみたいけど、返信語がどうなるか怖いわよね」

良介「期待と不安が入り交じるこの瞬間がたまらない」

那美「久遠で遊ばないで下さい!?」



※カリーナ邸の秋の大収穫祭 銀杏(銀杏の木を植えてあるのは、カリーナの部屋の窓の外。


セレナ「いかがですか、カリーナお嬢様。秋の風景を演出してみました」

良介「お礼は結構ですよ。我々の気持ちです」

カリーナ「……窓を完っっっ全に覆っている銀杏をとりあえずどうにかしやがれですの」



※親友同士だった二人が敵対してしまうのは、
特撮にとってはある種王道的な展開ではあるのですが――

子供でも大人でも辛くなってしまいますな(´・ω・`)<


リョウさん、更に補足するとウルトラマンティガは、


親友だったダーラムだけでなく恋人とも、


相思相愛の中だったカミーラとも敵対、対立してしまう事にもなってしまったのが深く圧し掛かります。


そんな親友=ダーラム、恋人=カミーラ、悪友=ヒュドラの3人の仲間と袂を分かって敵対し、


結果、タイプチェンジと言う新たな力、能力の獲得と共に、


後の3000万年後の遠い後世の未来にて、


自身の子孫=マドカ・ダイゴのウルトラマン最後のとしての戦いの舞台、戦場となる、


超古代遺跡ルルイエの島内部の奥深くに監禁する形で石化させて石像にして封印し、


一度は裏切って、離反した光の勢力へと再び加わって、


古代人類とその古代人類が築き上げた文明、古代文明を守護する戦いに参戦した、


ウルトラマンティガ、そしてそんな最強のウルトラ戦士が戻った光の勢力、


及び古代人類ですが、しかしそのそんな光と闇の2つの勢力の世界を、地球圏に置いての大戦は、


余りにも予想だにしない結末と終焉を迎えてしまいました。
04:18 6「最強のウルトラ戦士が戦場に舞い戻り、光の反撃へと転ずると誰もが思った矢先に終焉の花が咲く」

さてリョウさん、前回の続きとしてネオフロンティアスペースと言う名称の、


この「ウルトラマンティガ」&「ウルトラマンダイナ」の平成三部作とも称される、


平成最初の作品である3作品の内の2作品の作品世界の太古の時代、


3000万年前に存在したと言う先史文明=超古代文明と、


その文明を築いた旧人類=古代人類が、


光の巨人=ウルトラマンの守護がありながら、


何故滅亡し絶滅したのか?、


と言うこのティガ、ダイナの2作品の世界観の根底たる最大の謎に付いての最後の軌跡を解説します。


前回に置いては、


G闇が生み出した怪獣、そして闇に堕ちて闇の巨人へ=悪のウルトラ戦士へと変貌してしまった、

ティガダーク、カミーラ、ダーラム、ヒュドラの4巨人の進撃と侵攻と言う絶望的な状況下、情勢下にて、

ティガが1人の人間の女性=後の遠い後世の未来の子孫の上司の女性の先祖、始祖である、

地球星警備団団長のユザレと言う人間の女性との会頭と会話、問答によって、

光の巨人としての、ウルトラ戦士としての自分と心を取り戻す。


Hそしてウルトラマンとしての自身を取り戻し闇から立ち直ったティガは、

カミーラ=恋人の女性、ダーラム=親友、ヒュドラ=自身を嫌悪していた男、

共に闇に堕ち闇の巨人になった3人の仲間と袂を分かつ道を選び敵対、対立した。


Iそしてその戦いの最中で彼ら彼女らの力の一部を奪い取って自身の身体へ取り込み、

結果、タイプチェンジと言う力、能力を得てかつ自身の体色も漆黒の身体から、

親友のパーソナルカラーである赤色、自身を嫌っていた男の青紫、

そして恋人の女性の金色の3色の色が刻まれた姿=マルチタイプと評される姿、体色へと変化し。


Jそして3人との戦いに勝利した後に後の遠い後世の未来にて、

自身の子孫が最後の戦いの戦場とする地=ルルイエにて、

奥深くに監禁する形で石化させて石像にして封印した。


Kそして一度は裏切り離反した光の勢力へと出戻り、

闇の勢力と再び戦う、対峙する戦場の前線へと復帰した、戻った。


と言う事
04:53 を解説しました。

しかしですねリョウさん、普通なら最強の戦士が味方に、自分たちの側へと戻ってきてくれた、

最強の戦士が仲間に、戦列に加わったと言う過程は反撃の逆転フラグになりますが、


がしかしこの作品世界の3000万年前の物語ではそうにはなりませんでした。


それは以前にもティガ関連でご紹介と解説をした、


TV本編第45話「永遠の命」と言うエピソードにて登場した、


≪超古代植物ギジェラ≫と言う植物、花です。


光の巨人=ウルトラマンの同士討ちと言える争いから、


闇の巨人=悪のウルトラマンの脅威が光側へと戻ったウルトラマンティガの手によって去った後、


この太古の地球圏に、後の遠い後世の未来=21世紀=西暦2007年〜2010年にも咲く、


≪超古代植物ギジェラ≫と言う植物、花が世界中で芽吹き、咲きました。


超古代文明が、先史文明と古代人類が、旧人類が滅亡、絶滅した最大の要因と言って良いのは、


この植物、花でした。


この≪超古代植物ギジェラ≫と言う植物、花はその花粉を飛ばす量及び範囲もですが、


何よりも一番恐ろしいのはこのギジェラの花粉には幻覚作用があり、


この花粉を吸いこんでしまうと人間は瞬く間に快楽の夢へと落ちてしまうと言う物でした。


常人、普通の人間にはこのギジェラが起こす幻覚の快楽に抗うのは容易ではなく。



そして3000万年前の太古の時代では、


超古代人達はその殆どが、


『闇の勢力、軍勢との終わりが見えない戦いによって、苦しみ死んでいくよりも、ギジェラの花粉を浴びてギジェラが起こす夢の世界で生き果てる』、


と言う事を大多数の人々が選んでしまったんです。


中にはユザレ、そして本編に登場したヌーク親子の様なギジェラを燃やそうと試みた、


人々に訴えかけた者達も居ましたが・・・・、


この3000万年前、太古の時代では惜しくも叶う事が、実行する事ができませんでした。
05:21 7「古代人の闇との相対、対峙の放棄によって闇の勝利に終わった太古の戦い」


そしてそんな古代人類たちの戦いの放棄及び今度は人類側の分裂と内輪もめと言える現状を見た、


ウルトラマンティガ達、光の巨人=ウルトラ戦士達は、


自身たちは数を減らしたが、まだまだ戦える!が、


しかし地球人達が、人間たちが闇の勢力との戦いと対峙を放棄したからには、


自分たち光の巨人は=じぶんたちウルトラマンはもう必要でないらしい、


ならばこの地で、この星で命を賭けて戦う必要もなさそうだ。


と判断して、3000万年前当時の光の巨人たち=3000万年前当時のウルトラマン達は、


ウルトラマンティガ、そしてイーヴィルティガも含めて、


戦線離脱、もといこの時代の地球での戦いを半場放棄、半場離脱する事を、


残った面々で全会一致で決まり、


そしてこの星=地球圏にて用いた身体を石造として保存する形で残し、


そしてティガたち光の巨人=ウルトラマン達は地球圏から去って宇宙の何処かへ去って行った。


そしてそんな事実上ウルトラマン達に見捨てられ、


無防備になった超古代文明と守護者、守護神の守護の加護と笠下を無くした古代人達は、


闇の化身たる邪神=TV本編のラスボスたる邪神ガタノゾーアと、


そのガタノゾーアの眷属、直属の先兵たる超古代先兵怪獣ゾイガー、


の猛威によって古代文明は滅亡し、古代人類も絶滅した。


こうして栄華を誇った先史文明とその文明を築き上げた古代人類は、


事実上、古代人類の夢の快楽の世界で生きると言う選択と言う自滅で幕を閉じた。
05:47 と長くなってしまいましたがリョウさん、ご感想の程は如何でしょうか?

今回の分を要約すると、


1:最強のウルトラ戦士であるウルトラマンティガが光の勢力側へと出戻り、

戦列に復帰、再び加わり闇の勢力との戦いはこれからだ!反撃の逆襲だ!

と言う矢先にギジェラと言う人間には非常に強力な、

幻覚作用を持った花、植物が世界中で芽吹き、咲いた。


2:そしてそのギジェラの花粉を吸いこんだ古代人達は長きにわたる光と闇の2大勢力による、

終わりが見えない長き戦乱による疲れからか?大多数の者達が快楽の夢へと逃避してしまい、

結果、闇の勢力と戦いの最中で苦しんで死ぬよりも、

ギジェラの起こす快楽の夢の世界で果てていく事を選んでしまう。


3:そんな闇の勢力との戦いを放棄する古代人類を見た、

ティガたちウルトラマンは古代人類達が、

もう自身たちウルトラマンを必要としていない、滅びる事を選択したと判断し、

自身たちも闇との戦いを中断、放棄する事を選んで自身たちの身体を石像にする形で、

地球圏の各所に残して、地球圏から、太陽系から去って宇宙の何処かへと去った。


4:そして事実上ウルトラマンに見捨てられ、

ウルトラマンの守護の傘下を失い無防備になった古代文明と古代人類は、

TV本編のラスボスのガタノゾーアとその直属の兵である、

怪獣のゾイガーの猛威と猛攻によって、古代文明は滅亡し古代人類も絶滅した。


5:3000万年前の先史文明と旧人類が滅亡、絶滅したのは、

当時の人間たちの愚かな選択による半場自滅と言える物だった。



と言う事だったんです、ウルトラマンの守護がありながら、


ティガの帰還と言う希望の光明が見え始めていたのに、


古代文明と古代人類が滅び絶滅したのは、


古代人側が長きにわたる大戦の戦乱によって心身ともに疲労して、
古代人類側が心身ともに折れてしまって幻覚の夢の世界へと逃避を起こしてしまい、
結果、ウルトラマンに事実上見捨てられてしまい結果、自滅したと言う事だったんです




戦いに次ぐ戦いで心身共に疲弊してしまったのですな

戦乱に明け暮れて全てを失ったというエピソードはよく聞きますが、
勝者のいない戦いは辛いものですね(´・ω・`)




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 20:53| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十三話」予告編

FGO。皆さんは何箱分ほど周回されたのでしょうか(´・ω・`)>挨拶




###################


 開戦の口火を切ってしまった以上は、仕方がない。意識を切り替えて、何としてもあの女を止めるべく全力を尽くさなければならない。
禁忌兵器であるフェアレーターはユーノ達の調査によれば、ベルカの大地の全てが荒廃して、人々は苦境に追いやられてしまったらしい。まさに世界を滅ぼす兵器だった。
周辺国家が泥沼の戦争状態に突入する中、敗北へ追い込まれた国が周囲を汚染した兵器。この兵器により戦争は激化して、聖王のゆりかごが必要に迫られてしまった。

聖王オリヴィエにとって最初のトラウマであったこの兵器の再現度は異常で、決戦の舞台であった第23管理世界「ルヴェラ」は死の大地と化した。


「ナハトヴァールは無事か!?」
『いえーい』

「……元気いっぱいのようですね」
「あいつを見ていると、全てがバカバカしくなる」

 大地に突き立てられた生命の剣セフィロトを前に、イリスを連れたナハトヴァールがキャッキャと笑っている。ちなみにイリスは引きずられていた、気の毒に。
セフィロトが放つ生命の光は戦場に転がる人々を明るく照らし出しており、浄化と回復が行われている。敵側も治癒されてしまっているが、この状況では敵も味方もなかろう。
苦肉の策ではあったが、何とか持ち堪えられている。今のところは、死者もかろうじて出ていない。ただセフィロトを大地から抜いてしまえば、容赦なく汚染されるだろう。

聖王オリヴィエを倒すには剣が必要なのだが、その剣を引き抜いてしまえば仲間達が死ぬという絶体絶命の状態になっている。どうしてこうなった。

「父上、イクスヴェリアに命じて聖王のゆりかごを着陸させましょう。この船の中であれば、汚染は防げます」
「どうしてこの船の中なら大丈夫なんだ。あいつがこの船に漂っていた時、船内も汚染されていたぞ」

「聖王のゆりかごは今稼働状態です、あの時とは違います。この船の生命維持システムは瀕死であったイクスヴェリアさえも蘇らせられる程で、群を抜いています。
停止させるのは困難でしたが、逆に起動させるのは非常に簡単です。システムを再び運用させて、皆さんを船員として登録すればゆりかごは守ってくれます。



##################



「私は何としても皆さんを守りますので、父上は戦いに専念して下さい」
「シュテル……」




リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 16:01| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

拍手

低レアとは思えないほど強い陳宮。こいつが伝説なのでは(゚A゚;)ゴクリ>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※最近のジャンプは面白い漫画が減った気がします



大丈夫です、結構昔から事あるごとに言われています)ぇー

鬼滅の刃やアクタージュなど、話題になっていた作品が軒並み連載終了になりましたからね
ハンターハンターもまだ休載中ですし、見所のある作品が今のところ少ないですね
あくまで個人の好みではありますが

けど何だかんだ少年ジャンプは面白い作品を出し続けているので、
またきっと話題となる作品が出ると信じています(´・ω・`)b



※なるほど、これで無手ですか!! 楽しみすぎる!!

※射抜の威力と射程がヤバイ。

※かー、盛り上がってきたな!!


小説の感想、ありがとうございます。
我が子を守るべく良介は再び剣を捨てて、敵と対峙する羽目になってしまいました。
おかげで戦う前から圧倒的に不利ではありますが、ナハト達の父への愛はより深まったことでしょう

当初の構想では大地に突き立てられた剣が生命の樹になるというプロットだったのですが、
FF14に影響されすぎではないかと思い直して、今の内容にしました(´・ω・`)


※ヤッフー!! 師匠の強化、モーションと宝具演出の更新きたーー!!
最初に聖杯を捧げたサーヴァントだからめっさ嬉しい。
その上バニー霊衣とかセクシーでええな!!


バニー霊衣、最高ですよね( ゚д゚ )クワッ!!

まさかスカサハ師匠の強化まで来るとは思わず、
バニー祭の開催には驚きと喜びが連続してしまいました
ピックアップに挑戦したい気がしまくるのですが、Sイシュタルの復刻が近そうなので泣く泣くやめています



※>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm33405173
白熱した勝負にナハトが乱入したようです。



ナハト「ふふふ」


良介「うちの子が妙にやる気なのは何故なのか」

アイシス「野生の本能が騒いでいるのかも知れませんね」

トーマ「……それは人間としてどうなのだろうか」



※聖杯戦線、この形式のバトルも面白いですね。
それからこの形式だと基本的には一対一なので、絆礼装装備のヘラクレスが強すぎます。
複数回のガッツが噛み合いすぎててヤバイ。



やり始めた当初は面倒なシステムだと思ったのですが、
実際にプレイしてみるとこれがなかなか面白い
戦略性も問われていて、確かに師匠の言う通りマスターとしてのレベルが上がりそうですよね

私はジャンルオルタやセイバーオルタが無双しまくっております(´・ω・`)b



※白旗も聖杯戦線に参加する様です。



良介「配置はどうするべきか」

アインハルト「私とヴィヴィオさんが出撃しましょう」

良介「職がかぶっているじゃねえか!?」

ヴィヴィオ「アインハルトさん、意外とガンガン進んでいきそうですもんね……」



※ヴァイオラさんが良介とお月見をするために来日した様です。


ヴァイオラ「日本という国は季節ごとに美しい一面を見せる、良い国ね」

良介「気に入って貰えたのなら、日本人として嬉しいよ」

ヴァイオラ「日本へ移住するその日が楽しみだわ。早く自分の夢を叶えて、貴方の元へと嫁ぎたいもの」

良介「うーむ、俺はその時日本にいるのだろうか……」



※オルティアさん、なんか変な仮面をつけた、ミスターMとかいう不審者がいます!!


オルティア「ティーダですと、イニシャルに合いませんね」

良介「敢えて怪しまれないために、適用に名付けている可能性も」

ティーダ「面白がって私を犯人扱いしようとするのはやめて下さい。
というか、副隊長も隊長に合わせようとしないでくださいよ!?」



※良介が孤児院にいた頃、ヒミコさんはバニー姿で勉強を教えていたとか。


良介「事実だぞ」

アリサ「どうしてそんな格好で授業を!?」

ヒミコ「孤児は当時、男子の比率が高かったからな。教育者として子供のやる気を促進しなければ」

アリサ「孤児相手にはまだ早いですって!?」



※カリーナ邸の秋の大収穫祭その2 栗(良い子は人に向かって投げてはいけませんw


カリーナ「セレナ」

セレナ「ご用意いたしました、お嬢様。バッティングマシーンです」

良介「何故そっち側に回っているんです!?」

カリーナ「ふふふ、愚かなり田舎者。この子は面白そうな側に転がるメイドですの!
さあ、今までやられた文倍返ししてやるですの!」

良介「ぬわああああああああああ!」



※私にとってウルトラマンは常に正義の象徴なので、
善悪に分かれているとなるとやはり複雑な感じになりますね……

それぞれの描写があると、余計に(´・ω・`)<


昭和世代、もといM78シリーズしか視聴したことがないリョウさんには、


違和感とジェネレーションギャップを感じるかもしれませんが、


がしかしですねリョウさん「ウルトラマンティガ」が1996年の初放送から約24年経った今でも、


非常に根強い人気と高い支持を誇っているのはこの光と闇、


自分達がこの世に生を受けてそして一生付きまとい、付き合う事になる、



心の光と闇、


と言う未来永劫に亘って語られ、議論され、存在するであろう、


この相反するしかし実態は表裏一体の普遍の概念にしてテーマを初めて、


そして本格的に扱った作品、ウルトラマンであるのが平成の名作、


平成と言う時代に置いてのレジェンドヒーローである理由でもあるんですよ!



光があれば闇もある、しかし闇があれば光も、


光と言う名の希望も在ると言うのはそれはネオフロンティアスペース世界の太古、


3000万年前の太古の地球にもありました。
02:27 5「絶望と恐怖が支配する太古の地球圏に射す希望の光明、光に帰還する英雄」


さてリョウさん、前回にもご紹介と解説をしました、


ネオフロンティアスペースと言う名称の、


この「ウルトラマンティガ」&「ウルトラマンダイナ」の平成三部作とも称される、


平成最初の作品である3作品の内の2作品の作品世界の太古の時代、


3000万年前に存在したと言う先史文明=超古代文明と、


その文明を築いた旧人類=古代人類が、


光の巨人=ウルトラマンの守護がありながら、


何故滅亡し絶滅したのか?、


と言うTV本編及び続編のダイナでも明かされなかった、


このティガ、ダイナの2作品の世界観の根底たる最大の謎に付いての最後の軌跡を解説します。


前回に置いては、


D光の側のウルトラマン達は闇へと寝返ったティガ達4人に敢然と立ち向かう、挑むも

闇の力を得て光側の頃よりもパワーと戦闘力を増したティガ達には全く歯が立たず、

光側のウルトラ戦士達はティガ達によって次々と倒され、殺されていったと言う事。



Eティガ達の裏切りによって拮抗していた大戦の戦況は闇の勢力側へと優位に傾いてしまい、

光の勢力=古代人類と光のウルトラマン側は勢力を委縮、数が減ってドンドンと弱体化して行き、

それにともない古代文明との崩壊と滅亡が益々加速していった事。


Fそしてそんな混沌とした絶望的な戦況化で光の側のウルトラマン達は、

2つの派閥、勢力へと分裂して細分化してしまい同胞、味方同士で対立してまい、

最後には双方ともに潰しあいを初め最後にはて両陣営とも倒れて益々光の勢力側は、

戦力と数を弱体化し太古の地球には怪獣だけでなく、

ティガ達=闇の巨人の進撃と侵攻による、

脅威への恐怖が萬栄する明日への希望が、光明が見えない混沌とした戦況と時代に陥った事。


を解説しました。


しかし上記のそんな絶望的な状況下に置いて遂に希望の光明が射しはじめました。
02:54 5「絶望と恐怖が支配する太古の地球圏に射す希望の光明、光に帰還する英雄」A


その希望の光明たる軌跡はかなり過程が描写されておらず謎が多いですが、


この様に書かれています。



心の暗黒面(ダークサイド)に囚われて闇に堕ちて闇の巨人へと変貌し、


多くの同胞たる光の巨人たち=古代ウルトラ戦士達を葬り、


全ての国を、文明を破壊する為に進撃しそして蹂躙するティガ達ですが、


がしかしそんな絶望的な戦況化に置いて、


1つの奇跡と言える時代の転換期と言える出来事が起きました。


それは後の遠い後世の未来の時代、


21世紀にて怪獣災害や事件に立ち向かう特捜チームの隊長、


イルマ・メグミ隊長の遠い先祖に当たる古代人の女性、


地球星警備団と言う名称の組織、団体の団長であった、


ユザレ、と言う名の人間の女性とウルトラマンティガは出会い、


そして一体どのような会話、問答をしたのか?は解らないのですが・・・・・、


このユザレと言う名の人間の女性と出会い、会頭を切っ掛けに、


これもまた一体彼女からどの様な心境的な影響を受けたのか?


闇に堕ちて全身が漆黒の体色の身体のティガダークとなった、


ウルトラマンティガはユザレとの出会いを切っ掛けに心の光を、


光の巨人としての=ウルトラ戦士としての心を=正義の戦士としての自分を取り戻し、


闇から立ち直って本来の所属である光の勢力側=古代人類と光のウルトラマン側へと帰還しました。


そしてウルトラマンティガの光の勢力側への帰還と復帰に伴い、


戦況は好転し始めました。
03:39 心の光を=ウルトラ戦士としての心を取り戻したティガは、


これもその過程と当人達の様々な心境が交差したと考えられる、


自身と同じく闇に囚われて闇の巨人へと=悪のウルトラマンへと変貌した、


相思相愛の中であった愛した女性=愛憎戦士カミーラ、


お互いの戦士としての実力を認め合い厚い友情を結んだ親友=剛力戦士ダーラム、


共に行動はしていた仲間だが内心は自身を不快に、嫌悪していた男=俊敏戦士ヒュドラ、


の3人の闇の巨人、もとい3人の仲間と袂を分かって対立しそして雌雄を決する対決へと至り、


その戦いの最中でウルトラマンティガは、


ダーラム=親友から親友が持つ炎の剛力、


ヒュドラ=自身を嫌っていたしかしそれでも仲間だった男が持っていた風の俊敏さ、


カミーラ=そして自身を愛してくれた恋人たる女性、


の3人の闇の力の一部を、


本来の形である光へと戻す形で自身の身体へ取り込み、


そして今現在知られている姿=ウルトラマンティガ・マルチタイプ、


と言う名称の姿へと変化し、そして最後は仲間、同士だった3人を、


後に後世の遠い未来に置いて本編の主人公たる、


マドカ・ダイゴ=自身の遠い直径の子孫が最後の戦いの戦場とする、



TV本編最終回及び、


劇場版の舞台となる、超古代遺跡ルルイエ、


の内部の奥深くへと監禁、又は収容する形で、



彼ら彼女らを石造へと石化させる形で封印した。


そして上記の対決にて、


タイプチェンジと言う自身の能力を変化させる能力を得た、


ウルトラマンティガは自身のせいで少なくなった同胞たち=古代ウルトラ戦士達の下に、


光の勢力=光のウルトラマンと古代人類側として完全復帰、


再びその戦列に加わり、戻り、


そして古代人類と古代文明を守ると言う本来の使命の為に、


再び闇の勢力と相対、対決した。
04:12 とまだ最後の続きがあるのですが、


今回はここまでとしますがリョウさんここまでの解説のご感想は如何でしょうか?


今回の分を要約すると、
04:21 1:闇に堕ちて悪堕ちしたウルトラマンティガが光の側へと、正義の戦士として回帰、

闇から立ち直ったのは地球星警備団と言う名の当時の人間の組織の長、団長の、

ユザレと言う名の人間の女性との出会いと会話、問答が切っ掛けだった。


2:そして上記のユザレとの偶然か?それとも必然か?の出会いと会話、問答から、

心の光を=ウルトラ戦士としての正義の心を、

光の巨人としての=ウルトラマンとしての自分を取り戻したウルトラマンティガは、


共に闇に堕ちて闇の巨人になった=共に悪のウルトラマンとなった、


自身を深く愛してくれた相思相愛の中だった愛した女性=愛憎戦士カミーラ、


戦士としての実力を認め合って友情を紡いだ親友=剛力戦士ダーラム、


仲間だがしかし内心では自身を不快、嫌悪していた男=俊敏戦士ヒュドラ、


の3人の仲間と、2人の友と自身と相愛たる愛しい女性と袂を分かって対立する道を選び、


3人と雌雄を決する対決を、戦いを演じた。
04:37 3:そしてその1つの決戦と言える戦いの最中でウルトラマンティガは、

ダーラムから彼の炎の剛力、ヒュドラから風の如き俊敏性、そしてカミーラの、

3人の闇の力の一部を本来の形である光へと転換する形で自身の身体へと取り込み、

そして闇に堕ちた姿であるティガダークと呼ばれる全身が漆黒の体色から、

今現在の、銀色を中心に赤と青紫の2色の体色をし胸部に金色のプロテクターをした、

ウルトラマンティガ・マルチタイプと呼ばれる姿、体色へと更に変化し。

そしてこの体色の更なる変化と共にタイプチェンジと言う、

自身の能力を戦う、相対する相手の能力や特質、特徴及び、

戦況の状況から変化させる能力も獲得、身に着けた。



4:そして上記の対決、決戦にて彼ら彼女らを超古代遺跡ルルイエに、

マドカ・ダイゴ=後の遠い後世の未来にて直径の子孫が最後の戦いの戦場とする地に、

収容、幽閉する形で石化させて石造にする形で封印した。



5:そして上記の2人の友と愛した女性を幽閉して石化し封印した後は、

自身のせいで数を多く減らしてしまった光の勢力=ウルトラマンと古代人類側へと回帰、

帰還して出戻ったウルトラマンティガは再び闇の勢力との大戦の戦場の前線へと復帰し、

一度は寝返った闇の勢力と再び相対、対決する道を選んだ。


と長くなってしまいましたが光から闇へ、そして再び光となる、


光の側へと戻る、回帰する、帰還する切欠となったのがユザレ、


本作の防衛チームの女性隊長であるイルマ・メグミと言う女性キャラの先祖たる人間の女性、


との出会いと会話、問答によって心情的変化を、ウルトラマンとしての自分を取り戻し、


そしてカミーラ=相思相愛だった恋人の女性や、


ダーラム、ヒュドラ=2人の親友達と袂を分かって対決する道を選び、


そしてその戦いの最中で彼ら彼女らの力の一部を自身の身体に取り込んで、


タイプチェンジと言う新たな能力を得てそして3人を石造にして幽閉する形で封印し、


そして光の勢力側へと、


ウルトラマンと古代人類側に再び加わった、出戻ったと言うことなんです



親友同士だった二人が敵対してしまうのは、
特撮にとってはある種王道的な展開ではあるのですが――

子供でも大人でも辛くなってしまいますな(´・ω・`)






沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 23:20| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする