2020年09月21日

拍手

低レアとは思えないほど強い陳宮。こいつが伝説なのでは(゚A゚;)ゴクリ>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※最近のジャンプは面白い漫画が減った気がします



大丈夫です、結構昔から事あるごとに言われています)ぇー

鬼滅の刃やアクタージュなど、話題になっていた作品が軒並み連載終了になりましたからね
ハンターハンターもまだ休載中ですし、見所のある作品が今のところ少ないですね
あくまで個人の好みではありますが

けど何だかんだ少年ジャンプは面白い作品を出し続けているので、
またきっと話題となる作品が出ると信じています(´・ω・`)b



※なるほど、これで無手ですか!! 楽しみすぎる!!

※射抜の威力と射程がヤバイ。

※かー、盛り上がってきたな!!


小説の感想、ありがとうございます。
我が子を守るべく良介は再び剣を捨てて、敵と対峙する羽目になってしまいました。
おかげで戦う前から圧倒的に不利ではありますが、ナハト達の父への愛はより深まったことでしょう

当初の構想では大地に突き立てられた剣が生命の樹になるというプロットだったのですが、
FF14に影響されすぎではないかと思い直して、今の内容にしました(´・ω・`)


※ヤッフー!! 師匠の強化、モーションと宝具演出の更新きたーー!!
最初に聖杯を捧げたサーヴァントだからめっさ嬉しい。
その上バニー霊衣とかセクシーでええな!!


バニー霊衣、最高ですよね( ゚д゚ )クワッ!!

まさかスカサハ師匠の強化まで来るとは思わず、
バニー祭の開催には驚きと喜びが連続してしまいました
ピックアップに挑戦したい気がしまくるのですが、Sイシュタルの復刻が近そうなので泣く泣くやめています



※>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm33405173
白熱した勝負にナハトが乱入したようです。



ナハト「ふふふ」


良介「うちの子が妙にやる気なのは何故なのか」

アイシス「野生の本能が騒いでいるのかも知れませんね」

トーマ「……それは人間としてどうなのだろうか」



※聖杯戦線、この形式のバトルも面白いですね。
それからこの形式だと基本的には一対一なので、絆礼装装備のヘラクレスが強すぎます。
複数回のガッツが噛み合いすぎててヤバイ。



やり始めた当初は面倒なシステムだと思ったのですが、
実際にプレイしてみるとこれがなかなか面白い
戦略性も問われていて、確かに師匠の言う通りマスターとしてのレベルが上がりそうですよね

私はジャンルオルタやセイバーオルタが無双しまくっております(´・ω・`)b



※白旗も聖杯戦線に参加する様です。



良介「配置はどうするべきか」

アインハルト「私とヴィヴィオさんが出撃しましょう」

良介「職がかぶっているじゃねえか!?」

ヴィヴィオ「アインハルトさん、意外とガンガン進んでいきそうですもんね……」



※ヴァイオラさんが良介とお月見をするために来日した様です。


ヴァイオラ「日本という国は季節ごとに美しい一面を見せる、良い国ね」

良介「気に入って貰えたのなら、日本人として嬉しいよ」

ヴァイオラ「日本へ移住するその日が楽しみだわ。早く自分の夢を叶えて、貴方の元へと嫁ぎたいもの」

良介「うーむ、俺はその時日本にいるのだろうか……」



※オルティアさん、なんか変な仮面をつけた、ミスターMとかいう不審者がいます!!


オルティア「ティーダですと、イニシャルに合いませんね」

良介「敢えて怪しまれないために、適用に名付けている可能性も」

ティーダ「面白がって私を犯人扱いしようとするのはやめて下さい。
というか、副隊長も隊長に合わせようとしないでくださいよ!?」



※良介が孤児院にいた頃、ヒミコさんはバニー姿で勉強を教えていたとか。


良介「事実だぞ」

アリサ「どうしてそんな格好で授業を!?」

ヒミコ「孤児は当時、男子の比率が高かったからな。教育者として子供のやる気を促進しなければ」

アリサ「孤児相手にはまだ早いですって!?」



※カリーナ邸の秋の大収穫祭その2 栗(良い子は人に向かって投げてはいけませんw


カリーナ「セレナ」

セレナ「ご用意いたしました、お嬢様。バッティングマシーンです」

良介「何故そっち側に回っているんです!?」

カリーナ「ふふふ、愚かなり田舎者。この子は面白そうな側に転がるメイドですの!
さあ、今までやられた文倍返ししてやるですの!」

良介「ぬわああああああああああ!」



※私にとってウルトラマンは常に正義の象徴なので、
善悪に分かれているとなるとやはり複雑な感じになりますね……

それぞれの描写があると、余計に(´・ω・`)<


昭和世代、もといM78シリーズしか視聴したことがないリョウさんには、


違和感とジェネレーションギャップを感じるかもしれませんが、


がしかしですねリョウさん「ウルトラマンティガ」が1996年の初放送から約24年経った今でも、


非常に根強い人気と高い支持を誇っているのはこの光と闇、


自分達がこの世に生を受けてそして一生付きまとい、付き合う事になる、



心の光と闇、


と言う未来永劫に亘って語られ、議論され、存在するであろう、


この相反するしかし実態は表裏一体の普遍の概念にしてテーマを初めて、


そして本格的に扱った作品、ウルトラマンであるのが平成の名作、


平成と言う時代に置いてのレジェンドヒーローである理由でもあるんですよ!



光があれば闇もある、しかし闇があれば光も、


光と言う名の希望も在ると言うのはそれはネオフロンティアスペース世界の太古、


3000万年前の太古の地球にもありました。
02:27 5「絶望と恐怖が支配する太古の地球圏に射す希望の光明、光に帰還する英雄」


さてリョウさん、前回にもご紹介と解説をしました、


ネオフロンティアスペースと言う名称の、


この「ウルトラマンティガ」&「ウルトラマンダイナ」の平成三部作とも称される、


平成最初の作品である3作品の内の2作品の作品世界の太古の時代、


3000万年前に存在したと言う先史文明=超古代文明と、


その文明を築いた旧人類=古代人類が、


光の巨人=ウルトラマンの守護がありながら、


何故滅亡し絶滅したのか?、


と言うTV本編及び続編のダイナでも明かされなかった、


このティガ、ダイナの2作品の世界観の根底たる最大の謎に付いての最後の軌跡を解説します。


前回に置いては、


D光の側のウルトラマン達は闇へと寝返ったティガ達4人に敢然と立ち向かう、挑むも

闇の力を得て光側の頃よりもパワーと戦闘力を増したティガ達には全く歯が立たず、

光側のウルトラ戦士達はティガ達によって次々と倒され、殺されていったと言う事。



Eティガ達の裏切りによって拮抗していた大戦の戦況は闇の勢力側へと優位に傾いてしまい、

光の勢力=古代人類と光のウルトラマン側は勢力を委縮、数が減ってドンドンと弱体化して行き、

それにともない古代文明との崩壊と滅亡が益々加速していった事。


Fそしてそんな混沌とした絶望的な戦況化で光の側のウルトラマン達は、

2つの派閥、勢力へと分裂して細分化してしまい同胞、味方同士で対立してまい、

最後には双方ともに潰しあいを初め最後にはて両陣営とも倒れて益々光の勢力側は、

戦力と数を弱体化し太古の地球には怪獣だけでなく、

ティガ達=闇の巨人の進撃と侵攻による、

脅威への恐怖が萬栄する明日への希望が、光明が見えない混沌とした戦況と時代に陥った事。


を解説しました。


しかし上記のそんな絶望的な状況下に置いて遂に希望の光明が射しはじめました。
02:54 5「絶望と恐怖が支配する太古の地球圏に射す希望の光明、光に帰還する英雄」A


その希望の光明たる軌跡はかなり過程が描写されておらず謎が多いですが、


この様に書かれています。



心の暗黒面(ダークサイド)に囚われて闇に堕ちて闇の巨人へと変貌し、


多くの同胞たる光の巨人たち=古代ウルトラ戦士達を葬り、


全ての国を、文明を破壊する為に進撃しそして蹂躙するティガ達ですが、


がしかしそんな絶望的な戦況化に置いて、


1つの奇跡と言える時代の転換期と言える出来事が起きました。


それは後の遠い後世の未来の時代、


21世紀にて怪獣災害や事件に立ち向かう特捜チームの隊長、


イルマ・メグミ隊長の遠い先祖に当たる古代人の女性、


地球星警備団と言う名称の組織、団体の団長であった、


ユザレ、と言う名の人間の女性とウルトラマンティガは出会い、


そして一体どのような会話、問答をしたのか?は解らないのですが・・・・・、


このユザレと言う名の人間の女性と出会い、会頭を切っ掛けに、


これもまた一体彼女からどの様な心境的な影響を受けたのか?


闇に堕ちて全身が漆黒の体色の身体のティガダークとなった、


ウルトラマンティガはユザレとの出会いを切っ掛けに心の光を、


光の巨人としての=ウルトラ戦士としての心を=正義の戦士としての自分を取り戻し、


闇から立ち直って本来の所属である光の勢力側=古代人類と光のウルトラマン側へと帰還しました。


そしてウルトラマンティガの光の勢力側への帰還と復帰に伴い、


戦況は好転し始めました。
03:39 心の光を=ウルトラ戦士としての心を取り戻したティガは、


これもその過程と当人達の様々な心境が交差したと考えられる、


自身と同じく闇に囚われて闇の巨人へと=悪のウルトラマンへと変貌した、


相思相愛の中であった愛した女性=愛憎戦士カミーラ、


お互いの戦士としての実力を認め合い厚い友情を結んだ親友=剛力戦士ダーラム、


共に行動はしていた仲間だが内心は自身を不快に、嫌悪していた男=俊敏戦士ヒュドラ、


の3人の闇の巨人、もとい3人の仲間と袂を分かって対立しそして雌雄を決する対決へと至り、


その戦いの最中でウルトラマンティガは、


ダーラム=親友から親友が持つ炎の剛力、


ヒュドラ=自身を嫌っていたしかしそれでも仲間だった男が持っていた風の俊敏さ、


カミーラ=そして自身を愛してくれた恋人たる女性、


の3人の闇の力の一部を、


本来の形である光へと戻す形で自身の身体へ取り込み、


そして今現在知られている姿=ウルトラマンティガ・マルチタイプ、


と言う名称の姿へと変化し、そして最後は仲間、同士だった3人を、


後に後世の遠い未来に置いて本編の主人公たる、


マドカ・ダイゴ=自身の遠い直径の子孫が最後の戦いの戦場とする、



TV本編最終回及び、


劇場版の舞台となる、超古代遺跡ルルイエ、


の内部の奥深くへと監禁、又は収容する形で、



彼ら彼女らを石造へと石化させる形で封印した。


そして上記の対決にて、


タイプチェンジと言う自身の能力を変化させる能力を得た、


ウルトラマンティガは自身のせいで少なくなった同胞たち=古代ウルトラ戦士達の下に、


光の勢力=光のウルトラマンと古代人類側として完全復帰、


再びその戦列に加わり、戻り、


そして古代人類と古代文明を守ると言う本来の使命の為に、


再び闇の勢力と相対、対決した。
04:12 とまだ最後の続きがあるのですが、


今回はここまでとしますがリョウさんここまでの解説のご感想は如何でしょうか?


今回の分を要約すると、
04:21 1:闇に堕ちて悪堕ちしたウルトラマンティガが光の側へと、正義の戦士として回帰、

闇から立ち直ったのは地球星警備団と言う名の当時の人間の組織の長、団長の、

ユザレと言う名の人間の女性との出会いと会話、問答が切っ掛けだった。


2:そして上記のユザレとの偶然か?それとも必然か?の出会いと会話、問答から、

心の光を=ウルトラ戦士としての正義の心を、

光の巨人としての=ウルトラマンとしての自分を取り戻したウルトラマンティガは、


共に闇に堕ちて闇の巨人になった=共に悪のウルトラマンとなった、


自身を深く愛してくれた相思相愛の中だった愛した女性=愛憎戦士カミーラ、


戦士としての実力を認め合って友情を紡いだ親友=剛力戦士ダーラム、


仲間だがしかし内心では自身を不快、嫌悪していた男=俊敏戦士ヒュドラ、


の3人の仲間と、2人の友と自身と相愛たる愛しい女性と袂を分かって対立する道を選び、


3人と雌雄を決する対決を、戦いを演じた。
04:37 3:そしてその1つの決戦と言える戦いの最中でウルトラマンティガは、

ダーラムから彼の炎の剛力、ヒュドラから風の如き俊敏性、そしてカミーラの、

3人の闇の力の一部を本来の形である光へと転換する形で自身の身体へと取り込み、

そして闇に堕ちた姿であるティガダークと呼ばれる全身が漆黒の体色から、

今現在の、銀色を中心に赤と青紫の2色の体色をし胸部に金色のプロテクターをした、

ウルトラマンティガ・マルチタイプと呼ばれる姿、体色へと更に変化し。

そしてこの体色の更なる変化と共にタイプチェンジと言う、

自身の能力を戦う、相対する相手の能力や特質、特徴及び、

戦況の状況から変化させる能力も獲得、身に着けた。



4:そして上記の対決、決戦にて彼ら彼女らを超古代遺跡ルルイエに、

マドカ・ダイゴ=後の遠い後世の未来にて直径の子孫が最後の戦いの戦場とする地に、

収容、幽閉する形で石化させて石造にする形で封印した。



5:そして上記の2人の友と愛した女性を幽閉して石化し封印した後は、

自身のせいで数を多く減らしてしまった光の勢力=ウルトラマンと古代人類側へと回帰、

帰還して出戻ったウルトラマンティガは再び闇の勢力との大戦の戦場の前線へと復帰し、

一度は寝返った闇の勢力と再び相対、対決する道を選んだ。


と長くなってしまいましたが光から闇へ、そして再び光となる、


光の側へと戻る、回帰する、帰還する切欠となったのがユザレ、


本作の防衛チームの女性隊長であるイルマ・メグミと言う女性キャラの先祖たる人間の女性、


との出会いと会話、問答によって心情的変化を、ウルトラマンとしての自分を取り戻し、


そしてカミーラ=相思相愛だった恋人の女性や、


ダーラム、ヒュドラ=2人の親友達と袂を分かって対決する道を選び、


そしてその戦いの最中で彼ら彼女らの力の一部を自身の身体に取り込んで、


タイプチェンジと言う新たな能力を得てそして3人を石造にして幽閉する形で封印し、


そして光の勢力側へと、


ウルトラマンと古代人類側に再び加わった、出戻ったと言うことなんです



親友同士だった二人が敵対してしまうのは、
特撮にとってはある種王道的な展開ではあるのですが――

子供でも大人でも辛くなってしまいますな(´・ω・`)






沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 23:20| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十三話」予告編

FGO、まさかバニー祭が開催されるとは思わなかった(゚A゚;)ゴクリ>挨拶




###################



 ――普通に、元気だった。何というか、元気いっぱいに画面越しの俺に向かって手を振っている。

非常時において不謹慎ともいえる態度だが、場違いなあの子の笑顔は地獄の中で仏を見つけられた気分だった。我が子であれば、特に安心させられる。
完全に破壊された筈のイリスも唾だらけではあるが、一応再生は果たしているようだ。あいつは一度ナハトに取り込まれているから、データが保存されていたのかもしれない。
一欠片でもあれば再生可能なアイツの無限再生機能は、イリスのようなユニット関係には無敵だった。

それはまあいいとして――

「何であいつ、あんなに元気なんだ。荒御魂ほどの怨念であれば、人でなくても汚染されてしまう筈なんだが」

 実際、マクスウェル所長が軍需産業用に生み出した人型兵器の大群は完全に沈黙している。ヴィータ達が相手にしていた量産型や固有型も地面に転がっていた。
敵側だけが倒れていればある意味ありがたい話なのだが、見事にヴィータ達まで沈黙している。怨念とは何も肉体だけに作用する性質ではない。
魂にまで悪影響を及ぼすのを顧みれば、むしろ魔導的要素で生み出されたヴィータ達の方が深刻かもしれない。

そんな中で、ナハトヴァールは鼻歌交じりにイリスの介抱を行っていた――かなりの力技で、当の本人はとても迷惑ではあるけれど。

「父上によく似たあの子は祖母殿にとても可愛がられていたので、よく一緒に遊んでおりました。それで」
「待て、こんな状況で問いただすのも何だが……祖母殿?」
「はい、父上の母君なので」

「……お前らがそうやってあの母親気取りを持て囃すから、あいつの誤認が深まったんじゃないのか」

 怨霊を刺激しないように注意していたが、せめて根底の誤解である俺の母親疑惑をそれとなく否定していくべきだったのではないだろうか。
なまじ混乱させないように警戒する余り、本当に俺の母親であるかのように接していたために、あいつの誤解は極まってしまった気がする。
今更言っても詮無きことではあるのだが、まさかこれほどのトラブルに発展するとは夢にも思っていなかった、

まさに文字通り、後の祭りであった。幸いの宴ではあるのだけれど。

「話を戻しますが、父上の元で安定した状態で一緒に過ごしておりましたので、もしかすると怨念に対する耐性が出来ているのかもしれません」
「風邪じゃあるまいし、そんな免疫機能がどうやって働くんだ」
「おそらくあの子にとっては、ウイルスも怨念も大差ないのではないかと」

 何の根拠もないのに、謎の説得力を見せつけられてぐうの音も出ない。無事だったのは本当に嬉しいのだが、何だか納得できない感があるぞ。
怨念への免疫があるのであれば、あの子より摂取してワクチンでも作りたいものである。全くバカバカしい――あ、いや。


##################




あいつの再生機能を用いれば、可能ではないだろうか……?

 


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 15:11| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

拍手

しかし、ネロ祭りはいつになるのだろうか>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※忍ちゃんはもうハロウィンの準備を始めたようです。


忍「フンフンフーン♪」

那美「どうしてあんなに機嫌がいいんでしょうか……?」

アリサ「合法的にエロい服装になれるからではないかと」

那美「合法的にはならないですよ!?」



※日記をよんでですが、確かに武器持ちと素手だと、どうしても平等感がないですよね。
乱戦ならまだしも、一対一だと余計に差があるように感じます。

※状況が逼迫している中での癒しのナハト。

※いえいえリョウさん、武器対素手の感覚さえ伝わったなら良かったです。
リョウさんが思いついたことがどんなものなのか、楽しみにしています。
しかしナハトはシリアスブレイカー。


小説の感想、ありがとうございます。
オリヴィエと比較的関係が深かったアリシアと、彼女が取り憑いている良介は、
今回の件について想定外であれど、ゆりかごとオリヴィエを結びつける危なさは感じていました。
アリシアを介護役にして用心していたのですが、結局暴走して肉体を得てしまいました。

敵味方問わず汚染されて状況は最悪なのですが、そんな中でもナハトヴァールは健在です。
ちなみに元気いっぱいです)ぇー


武器>


ご意見、ありがとうございました。参考にいたしますねφ(..)メモメモ
ご希望に備えるかわかりませんが、何とか書いてみます



※>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm33405173
白熱した勝負にナハトが乱入したようです。



ナハト「ふふふ」


良介「うちの子が妙にやる気なのは何故なのか」

アイシス「野生の本能が騒いでいるのかも知れませんね」

トーマ「……それは人間としてどうなのだろうか」



※じつはさくらの交友関係の中に、ぐっちゃんがいるようですwww



ナハト「おんぶー!」

虞美人「ぐっ、ちょっと気がむいて日本に遊びに来てみれば……何でこの子、こんなに懐いてくるのよ!」


トーマ「愛され要素でもあるのかな……?」

アイシス「意外とあの人、トラブルに恵まれていそうだからね……」



※カリーナ邸での秋の収穫祭、まずはさつまいも。


セレナ「焼き芋などいかがでしょうか、旦那様」

良介「日本の美をよく分かっているではないか」

セレナ「恐縮です。旦那様の好みに合わせることが、使用人の務めですので」

カリーナ「まず第一に、カリーナの好みに合わしやがれですの!」



※今FF14で光と闇に関するメインクエストを進めていますので、
こういうお話を聞くと妙に実感させられますね

光と闇、その価値観の違いはどこから来ているのでしょうか(´・ω・`)<


リョウさんには丁度タイムリーな解説だったみたいで幸いです!


リョウさんの疑問は、

「ウルトラマンティガ」&「ウルトラマンダイナ」のこの2作品に置いての光と闇の概念は、


@幾多の年月が経っても私たちの心から闇は消え去ることは決してない。


Aがしかし闇ばかりではなく光も上記と同様、

何年、何千年、何万年経っても決して消えることはなく存在し続ける。



と言う事を描写していますね。


今回も前回の続きとして劇場版「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」にて明かされた、


3000万年前の太古に一体何があったのか?


超古代文明と古代人類はウルトラマンの守護の傘かにありながら如何して滅亡し絶滅したのか?


の軌跡を解説します
23:40 4「闇の力を得た4人の巨人によって崩壊と壊滅が加速していく古代文明と光の勢力」


さてリョウさん、前回にもご紹介と解説をしましたがネオフロンティアスペースと言う名称の、


この「ウルトラマンティガ」&「ウルトラマンダイナ」の平成2作品の作品世界の太古の時代、


3000万年前に存在したと言う先史文明=超古代文明と、


その文明を築いた旧人類=古代人類が、


光の巨人=ウルトラマンの守護がありながら、


何故滅亡し絶滅したのか?と言う本作の最大の謎に付いては、


@光と闇の相反する2大勢力の聖戦と言える大戦が長期化する最中で、

一体どのような過程が在ったのかは解らないが心の闇に、暗黒面に囚われて、

闇に堕ちて闇堕ちし、闇の巨人へ=悪のウルトラ戦士へと変貌してしまった者が4人現れ。


Aそれが主人公のマドカ・ダイゴの先祖、始祖であるウルトラマンティガ本人と、

そのティガの恋人の愛憎戦士カミーラ、その親友の剛力戦士ダーラム、そして俊敏戦士ヒュドラの、

4人のウルトラマン、ウルトラ戦士、3人のウルトラマンと1人のウルトラウーマンであった事。


Bそしてティガ達が光の勢力から=古代人類と同胞の光側のウルトラマン達を裏切って、

闇の勢力へと=邪神ガタノゾーアとその眷属である怪獣群の側へと寝返り、

怪獣群と共に文明を進撃、破壊し始めた事。


C光の勢力側から闇の勢力側へと寝返る裏切り者が出てしまい拮抗していた2つの勢力の、

パワーバランスが崩れてしまった事。


を解説しました、そんな硬直、拮抗し長期化していた、


この光と闇の勢力の大戦の戦況過程の軌跡はこう書かれています。

4「闇の力を得た4人の巨人によって崩壊と壊滅が加速していく古代文明と光の勢力」A


光の巨人=光の勢力側のウルトラ戦士達は、


闇の巨人に=闇の側へと寝返ったティガ達4人に敢然と立ち向かう、挑むも



闇に堕ちて得た闇の力によって光の巨人時代よりもパワーと戦闘力が増したティガ達には、


全く歯が立たない、成すすべもなく彼らに彼女らに挑んだ、立ち向かったウルトラ戦士達は、


皆返り討ちにあって次々と倒されて戦死して逝ってしまい、


そして超古代怪獣ゴルザ等を初めとした闇の勢力が生み出した怪獣群と共に、



次々と街を、都市を、文明を進撃し蹂躙して壊滅、崩壊させていき、


そして同胞たる光の勢力側のウルトラマン達を次々と倒し、虐殺、惨殺していき、


光の勢力=古代人類と古代ウルトラ戦士はドンドンとその数を、


勢力が委縮して不利な方へと追い詰められて行ってしまい、


そしてそんな戦況化でこんな難局でこそ一同団結しなければならいのに、


光の勢力側のウルトラマン達はこんな混沌とした戦況化から、


勢力を分裂、2つの派閥へと別れてしまい、


かつ挙句の果てには味方同士で戦い合って潰しあいを始めて、



益々光の勢力側の数を減らしてしまうと言う、



本末転倒な事へと陥って行ってしまい、



最早この太古の時代の地球には怪獣、そしてティガ達闇の巨人の進撃と侵攻による、


怪獣・闇の巨人災害への脅威の恐怖と、



頼みの綱の光の巨人=ウルトラマン達はティガ達の裏切りによる戦局への混乱による、


2つの派閥への分裂による勢力の細分化による益々の弱体化とウルトラ戦士の数の減少、


と言う絶望しか残されていないと言うもう光明が見えない絶望的な状況。


と書かれています。
00:38 と今回はここまでにしますが、


リョウさんここまでの解説のご感想は如何でしょうか?


今回の分を要約すると、


1:光の側のウルトラマン達は闇へと寝返ったティガ達4人に敢然と立ち向かう、挑むも

闇の力を得て光側の頃よりもパワーと戦闘力を増したティガ達には全く歯が立たず、

光側のウルトラ戦士達は次々と倒された、殺されていった。


2:そしてティガ達の裏切りによって拮抗していた大戦は闇の勢力側へと優位に傾いてしまい、

光の勢力=古代人類と光のウルトラマン側は勢力を委縮、数が減ってドンドンと弱小化して行って、

逆に追い詰められ古代文明との崩壊と滅亡が益々加速していった。



3:そしてそんな混沌とした絶望的な戦況化で光の側のウルトラマン達は、

2つの派閥、勢力へと分裂して細分化してしまい同胞、味方同士で対立してまい、

最後には双方ともに潰しあいを初めて両方とも倒れて益々光の勢力側は戦力と数が弱体化してまう。



4:と言う上記の結果によって太古の地球には怪獣だけでなく闇の巨人の進撃と侵攻による、

脅威への恐怖と頼みの綱の光の巨人=ウルトラマンは次々と、ドンドンと、

数を減らしていく悪循環、詰みと言える絶望が渦巻く、

古代人とウルトラマンにとっては明日への希望が、光明が見えない戦況と時代だった。

と超古代文明と古代人類を滅亡、絶滅させたのはTV本編のラスボスである、


闇の化身たる邪神ガタノゾーアですが、その滅亡と絶滅を加速させる、過程へと誘ったのが、
主役、ヒーローのウルトラマンティガだったと言う事です


私にとってウルトラマンは常に正義の象徴なので、
善悪に分かれているとなるとやはり複雑な感じになりますね……

それぞれの描写があると、余計に(´・ω・`)





沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 20:31| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十一話」予告編

9月になってもまだ暑いですね(;´・ω・`)>挨拶




###################


 ――この状況は予想できなかったが、何の予感もなかった訳ではない。
聖王のゆりかごがイリスに奪われて起動していた段階で、聖王オリヴィエを刺激してしまうのは分かり切っていた話だ。そもそもあの船に、荒御魂が縛り付けられていたのだから。
ヴィヴィオやユーノによりゆりかごは鍵の聖王が居なければ起動できない事は判明していたが、イリスによって改造されてしまうと起動もあり得る。代役も用意されていたしな。

決戦に備えてこの怨霊をどうするべきか、当然議論になっていた。

『一時的であれ、那美に封印させる案はどうだ』
『那美おねーさんに聞いてみたけど、あれほど巨大な怨念を鎮めるのは無理だと謝られちゃった。
過去に世界を災厄に陥れた神話級に匹敵する荒御魂だと、震えていたよ。何とか鎮めたいと努力は今もしてくれているけど、間に合わないかな』
『魔法でどうにか出来ないか』
『お前のコネを使いまくって調べてみたけど、難しいな。古代ベルカの時代ならともかく、この現代では幽霊とか妖怪とか出現しないんだろう。
必要とされない力や知識なんぞ、廃れていっちまうもんさ――アタシだってお前らに掘り起こされなければ、眠ったままだったしよ』

 聖王オリヴィエ・ゼーゲブレヒトの幽霊の存在は明るみに出ていないので、関係者の中でもごく一部しか伝わっていない。
同じ幽霊であるアリシア・テスタロッサと、常日頃行動を共にしている烈火の剣精アギト。今はこの二人で、極秘会議をしている。
アリサやリニス達も知っているが、アイツラは表舞台のセッティングで忙しい。イリスや黒幕との決戦に向けて、オルティアが主導する作戦会議に連日参席している。

これ以上の不確定要素を増やして彼女達の負担を増やしたくないので、身内で何とかするしかなかった――アリサ達も、気付いてはいるだろうけど。

『そういや本人は今どうしているんだ、リョウスケ』
『海鳴の様子を見てきてほしいと頼んで、厄介払いしてる。あそこはギンガ達――俺の兄妹がいるからな。嬉々として見に行ったよ』
『……家族愛とかに飢えてる感すごいよね、あの人……」

 俺の存在が救いとなっているのか、普段は子煩悩なバカ親なのだが、本質は怨霊なのでどういうキッカケで変質するのか分からない。
那美に聞いた話だが、神話級の荒御魂だと存在するだけで都市レベルが汚染される程の怨念があるらしい。だからこそ那美達のような退魔師が、土地を浄化する役目を負っている。
その点あの女がどういう理屈なのか、俺の中にいる限り怨念が伝染する事はないそうだ。剣に宿っていれば、本人の力にさえなってくれる異端な存在であるらしい。



##################




オンオフの切り替えが出来るのは不交流の幸いだが、問題はその不幸が起きてしまった場合だ。



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 11:58| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

拍手

次のイベントはギル(ネロ)祭か、それとも復刻イシュタルか(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※今週のキン肉マン、まさかレオパルドン1週持つどころか善戦したのが驚きです、まさしく汚名返上達成!
……まあここまで見せ場あった以上来週退場は間違いないでしょうが。
ただ無粋ですが一言言わせて、プロレスってなんだっけ( ´゚д゚`)


0.9秒の壁を突破できたレオパルドン!
彼の叫び一言一言に魂が込められているのが熱いですね。
瞬殺超人とか、やはり気にしていたのですな……(´;ω;`)ウッ…

ただ思いっきり撃ちまくっているので、私も「プロレス?」と首を傾げているのは事実ですw


※こうなったかー!! 
今までの良介は聖地での活躍や奇跡で聖王として認められていました。
ただその中で唯一不明瞭だったのが血統。

多分教会の中でも良介に反する勢力はあるでしょうし、彼らが今後つくとすれば血筋からだったと思います。
しかし今回のオリヴィエの息子、後継者発言で立場が固まりましたね。

もちろん実際良介の家系図をさかのぼっていったとしても、聖王家に繋がるかはわかりません。
ただ後々の調査でこのオリヴィエのDNAと聖遺物のDNAが一致すれば、
彼女の発言=過去の聖王の言葉となるので、これを否定はできないでしょうね。

※今までいないと思っていたら、自分の体を探してたのか。これはヤバい。

※オリヴィエそうくるか。

※これは良介とオリヴィアが決闘するかな?
良介は確か無手でも行けたので、個人的にはオリヴィアとは素手で戦ってほしいですね。

もちろん戦闘なんで自分が無手だからと言って、相手が武器を持っていたら「卑怯だ」というのは通用しません。
ただ今回はある意味過去との決別であり、半ば決闘じみています。

そのため、できれば無手で戦ってほしいですね。
武器持ちが素手に勝った場合、武器を持っていたから、という感情を見るものにどこか残してしまいますし。


小説の感想、ありがとうございます

ようやく出せました、この章における真のラスボス。
主人公である良介が戦うべき最後の相手が、降臨しました。
劇場版での設定など等を生かせば出せると確信は持っていたのですが、
ここまでの展開にまで持ってくるのに、話数を費やしてしまいました

ジェイル・スカリエッティやヴィヴィオと違って、正当なる聖王なので、
聖王のゆりかごも最大火力で動かせるヤバい相手です。
本人は良介のためだと完全に思い込んでいるので、留まることを知りません(´・ω・`)
所長が霞んでしまいますが――い、一応まだ出番はありますので。

>無手

ご意見、ありがとうございます
なるほど、言いたいことは伝わっては来ています。

なんとも答えの難しいご意見ではありますが……
このご意見を拝見して一つ思いついたことがありまして、今後の話に役立てようと思います
お眼鏡に適うかどうか分かりませんが、今後の展開にご期待くださいφ(..)メモメモ



※リョウさんって今年の仮面ライダーであるゼロワン視てましたか?
もしそうであれば今議論の嵐である最終話の問題シーンについて見解をお聞きしたいです。
ちなみに私は主人公としての行い云々より「替わりなんかいない」と言い切ってたお前がそれやっちゃダメだろ……
ただただ「かつて」と「今」の彼女が哀れ過ぎる、でした。
まあ最後で彼のヒューマギアに対しての歪んだ価値観が形になったとも言えますが。
別の意味で劇場版が楽しみになったラストでした。これリリなの勢からすれば絶許案件だろうな……


毎週鑑賞しているほど熱狂的なファンではありませんが、最終回については賛否両論あったのは知っています
興味があったので色々見ていたのですが、
「着地としては悪くない」という肯定的なファンと、「駄作だった」という否定な視聴者で分かれているようですねφ(..)メモメモ

アクション性はさすがというべきですが、
「人類と人工知能の未来」というテーマに対する脚本の出来が追いついてなかったのかもしれませんね
コロナへの悪影響も少なからずあったとは思いますが、評価が低いのは残念ですな(´・ω・`)



※じつはさくらの交友関係の中に、ぐっちゃんがいるようですwww





※そろそろ夏のFGO関連でのネタバレも大丈夫だと思うのであれやこれやの感想をば。

1、キャストリアについて。

みんな待ってたアーツパの救世主ですが、予想以上の壊れ性能(誉め言葉)。

NPチャージ50%、NP獲得量アップのかゆいところに手が届くスキル。
そしてバフも全部乗ると170%という破格の数値。

さらに宝具の無敵貫通無視防御。しかもOCによって回数が増えるというヤバさ。
うーん、こいつはヤバい(誉め言葉)

そして水着武蔵ちゃんとの相性抜群。
水着武蔵ちゃんはバサカなので、基本武蔵ちゃんとキャストリア二人でどこでも周回可能。
バサカが苦手なフォーリナーにかんしても、確か今のところモブ敵にはいないので無視できますし。

また火力が足りなかったり、NP獲得量が足りない場合。
手数は増えますが、玉藻のバフを武蔵ちゃんにかけてからのオダチェンで補えますし。

いや、アーツパが一気に強くなりましたね……。


という感じでアーツパが強くなったのですが、一点残念なことが。
……ジャンヌの立ち位置が!!

キャストリアの宝具は攻撃力アップ、弱体解除、対粛清防御。
ジャンヌは無敵と弱体解除と防御力アップとHP回復。
宝具に関してはキャストリアの対粛清防御は1回に対して、ジャンヌは1Tなど差別化もありますし、これはおおよそ互角と言ってもいいと思います。

し・か・し!! スキルで圧倒的な差が……orz
運営さん、ジャンヌの強化はよ。

それにしても、何気にキャストリア、後期OPに出てましたね。
恐らく次の章で登場すると思うので、活躍が楽しみです。

あとマリーの大人verも早く実装してほしいw


2、水着イベについて。

水着イベというか水着についてですが……なんか方向性が間違っている気が個人的にはします。
なんか水着が痴女くせえ、というか痴女なんですよね……。

今回は特にそういう水着が多い気がします。もうセクシーとかいう以前にドン引きです。
下手な痴女水着よりも、巴さんの第一のスポーツタイプの水着の方がよほど色っぽい気がしますね。


※リョウさーん、アルトリアキャスターだけど、性能はもちろんですが、第三再臨のモーションも凄くかっこいいっすよね。



>キャストリア


奇跡的に呼符一枚で来てくれた最高の子で、
今でもニコニコ顔で思う存分周回に採用しております。
再臨はその姿も非常に素敵でずいぶんなやんでしまいましたが、
第2再臨の戦闘モーションを採用して連れております(´・ω・`)b

ジャンヌちゃんは私も大好きなサーヴァントで高難易度ではよくお世話になっていますが、
いかんせんスキルがほぼ全て死んでいるのが残念ですね(´;ω;`)ウッ…
早くスキルの強化をしてほしいものです


>水着イベント


水着のデザインではないですが、きのこ先生達も雑誌の取材で、
今回のイベントが受け入れられるか心配していましたね
水着そのものについては好みもあるでしょうが、ぐっちゃんや紫式部先生は攻め過ぎですな……さすが人妻(゚A゚;)ゴクリ

キアラさんについては、まああの人だしね……うん……(´・ω・`)


※白旗のスカウト部門に、スパルタスクPが着任したようですwww



アリサ「むしろ、なんでこの人を採用したのよ」

良介「一周半くらい回って、なんか凄い人材を連れてくるかもしれないだろう」

ヴィヴィオ「謎の説得力だけど、分かりみがすごい……」



※ヴィヴィオを鍛錬のため、カルデアのサマーキャンプ(夜の部)に放り込んだようです。


ヴィヴィオ「……この四角くて黒い箱はなんですか」

良介「勘当」

ヴィヴィオ「えええええええええええ、なんで!?」

アリサ「……忘れてた。こいつ、ビデオにはうるさいのよね」



※ぐっちゃんのローライズすぎる水着に、忍ちゃんが挑戦するようです。


忍「ぐぬぬ、どう工夫しても胸が零れ落ちてしまう……」

那美「忍さんならある意味、望むところでは……?」

忍「那美は分かっていない! 見えそうで見えないのがいいの!
直接見せてしまったら、単なる痴女でしょう!?」

那美「力説してる!?」



※FGOの夏イベでホラー映画を見たくなった忍ちゃんですが、見てもいまいち響かない。
あ、そういえば家が妖怪屋敷だ、と気づいた忍ちゃんでした。


良介「おいおい、居候にもっと気を使ってくれよ」


忍「侍君が来てから寄り合い所みたいになってるんですけど!?」

さくら「良介君のおかげで、夜の一族もかつてないほどの繁栄を遂げそうだものね……」



※カリーナ邸に植えた秋の作物が、そろそろ収穫時に入りそうです。


カリーナ「……秋の、作物?」

良介「ご心配なさらないでください、お嬢様」

セレナ「我々、お嬢様の期待に応えるべく季節の幸を栽培しておりますわ」

カリーナ「なに真逆の心配をしてますの!?」


※セレナさんがカリーナ用にキアラの初期の水着。
自分用にブリュンヒルデの第二再臨の水着を用意したようです。


セレナ「いかがですか、旦那様――えっ、普段のメイド姿のほうがいい?
まあ、旦那さまったらニッチですわね」


良介「何にも言ってないのに、物語が進行している!?」

カリーナ「少しはカリーナの苦労が分かったですの!」



※ご説明、ありがとうございます

今の時代のウルトラマンは色々設定が練られていて、面白いですね
神秘性があってこそ、謎めいたロマンスがありますからなφ(..)メモメモ<


リョウさんご感想とご理解ありがとうございます、



今回は前々回の8月25日から解説とご紹介をしている、



平成最初のTVシリーズである、


1996年から1997年に亘って放送された、

平成第一作目の「ウルトラマンティガ」、


そして上記の作品の後日談、続編として1997年から1998年に亘って放送された


平成第二作目の「ウルトラマンダイナ」、


この平成第一期、又は平成三部作と呼ばれる三作品の内の2作品の世界観、


『ネオフロンティアスペース』と称された宇宙=世界の世界観設定の根底である、


3000万年前に存在した超古代文明とその文明を築いた古代人類、所謂、


有史以前の先史文明と旧人類は何故滅びたのか?と言う事の謎の軌跡ですが、
01:41 2「太古の地球に光の巨人と言う大きな希望が降臨し希望の明星が差し込んだと思われたその矢先は、

更なる大きな恐怖と絶望の予兆だった」


さてリョウさん、前回と前々回でも解説とご紹介をしましたが、



ティガとダイナの平成2作品の世界観であるネオフロンティアスペースと言う名称の、



宇宙=世界の世界観設定の根底と土台には、


@かつてこの2作品世界の太古の時代の地球には、

3000万年前に作中世界の21世紀の現代文明と同等か以上の技術力と科学力を持った、

先史文明が、言わば超古代文明とその文明を築いた文明人が、

所謂、古代人類と言える旧人類が存在した事。


A主役ヒーローのウルトラマンティガを初めとしたこの作品世界のウルトラマン達は、

その古代文明と古代人類を守護していた光の巨人と言われる守護神、

言わば神の様な存在であった事。


を補足の解説をし、



BTV本編では余り語られず、掘り下げられず、描写されなかった、


超古代文明と光の巨人=この世界のウルトラマンの謎だった背景は、


C3000万年前に栄華と繁栄を極め理想郷と呼べる物だった文明と古代人達の前に、


突如謎の闇が、闇としか表現しようのない闇が来襲し怪獣を生み出し侵攻と進撃をさせた事。



Dそんな未曾有の怪獣災害に見舞われ襲われる古代人達の前に、

宇宙の何処からか謎の光が地球に大多数降臨し、そして戦士の資質を持つ者達と同化、

融合して光の巨人=ウルトラマンと呼ばれる存在へと体現し闇が生み出した怪獣に立ち向かった。



と言う事を解説しました、


ですが光の巨人=ウルトラマンがそれも大多数、幾多数多のウルトラマンが地球に降臨したのに、


何故当時の文明と古代人類は滅亡し絶滅してしまったのか?ですが、


その理由と軌跡はこう書かれています。
02:05 3「闇の復讐によって闇に堕ちる光の英雄戦士」


光が=ウルトラマンが降臨し、当時の地球人、古代人達と同化、融合する事によって、


幾多数多のウルトラマンが地上にその姿を体現して闇の勢力との地球圏の存亡を賭けた、


言わば光と闇の聖戦と呼べる大戦の開始の幕が上がり、


光の勢力=古代人類とウルトラマン、


闇の勢力=邪神ガタノゾーアとその眷属たる古代怪獣の軍団、



の2大勢力の戦い、戦争は世界規模、地球全体にまで及び激化するほどの非情に激しい戦線、

戦況になりました。


そんな地球圏全体を巻き込むほどの光と闇の世界大戦の最中に、


ウルトラマンティガ、カミーラ、ダーラム、ヒュドラの4人は戦況が長引いた影響か?


それとも人間、地球人と同化した影響か?


心の闇に、暗黒面(ダークサイド)に囚われて陥り、


闇の巨人に=悪のウルトラ戦士へと変貌してしまい、


光の側から闇の側へと寝返って古代人類とウルトラの同胞達を裏切って、


怪獣達と共に文明を破壊し始めた。



と書かれています。
02:29 長文となってしまいましたので今回はここで切りますが、


リョウさんここまでの解説のご感想は如何でしょうか?



今回の分を要約すると、


1:光の巨人=古代人達と融合、同化して地上に降臨したウルトラマン達と、

闇が生み出した怪獣群の戦いは熾烈と激化を極め、

地球圏全体の存亡を賭けた世界大戦にまで発展した。


2:そんな光と闇の相反する2大勢力の聖戦と言える大戦が長期化する最中で、

長引く戦況によって心を病んだのか?それとも地球人、人間と同化した影響か?

一体どのような過程を得てかは解らないが心の闇に、暗黒面に囚われて、

闇に堕ちて闇堕ちし、闇の巨人へ=悪のウルトラ戦士へと変貌してしまった者が4人現れた。


3:そして光の勢力から=古代人類と同胞の光側のウルトラマン達を裏切って、

闇の勢力へと=邪神ガタノゾーアとその眷属である怪獣群の側へと寝返り、

怪獣群と共に文明を進撃、破壊し始めた。


と闇の勢力との戦いの最中で闇に魅入られ、闇に共振し、闇に取り込まれて、
闇の側へと寝返る裏切り者が出てしまったと言うのが発端だったと言う事なんです



今FF14で光と闇に関するメインクエストを進めていますので、
こういうお話を聞くと妙に実感させられますね

光と闇、その価値観の違いはどこから来ているのでしょうか(´・ω・`)






沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 00:28| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百二十話」予告編

9月になってもまだ暑いですね(;´・ω・`)>挨拶




###################


 ――自分の死を悟った時、微笑みを浮かべた少女の心境は如何ほどだったのだろうか。
我が身を振り返って考えてみる。瀕死に陥ったこと、死を覚悟したこと、実際に死んだこと、そのそれぞれに悲しいほどに経験があった。
自分が死ぬのだと思ったその時、俺は何を考えていただろうか。少なくとも充実した気持ちではなかった。大抵は苦痛の果ての奮起か、もしくは諦観でしかなかっただろう。

イリスはきっと、思い残すことなくこの世を去った――けれど、残されたものはどうか。

「……まだ、立ち上がる気力があるのですか」
「許さない……今更謝っても、絶対許さない……一緒に罪を償うまで、絶対に許してあげない!」

 驚愕を目にした聖王オリヴィエ・ゼーゲブレヒトの固有型を前に、キリエ・フローリアンが幽鬼のように立ち上がっている。
穴だらけという表現が陳腐に思えるほどに、全身の各所から壮絶に血を流している。美しい肌が血に濡れて、死装束のように化粧されていた。
無茶に無茶を重ねた結果、強靭に鍛えられた肉体が負荷で悲鳴を上げている。ショック死しても不思議ではない状態、もはや本人を支えているのは気力のみだろう。

そして、その生きる気力を与えたのは、間違いなくイリス本人であった。

「ユーリちゃん。お願い、イリスをどうにかして治してあげて! どんな反則技使ってもいいし、私が全部責任を取るから!」
「! 分かりました、絶対の絶対に死なせませんから!」

 完膚なきまでに消滅してしまったのだ。治療なんて無意味にしか見えない状況なのだが、本人達は全く認めていないし納得もしていない。
無理からぬ話であった。キリエ・フローリアンの願いは両親の治療であり、ユーリ・エーベルヴァインの願いはイリスと家族になることである。
どちらも奇跡に縋るしかない無謀である以上、今更諦める選択肢はなにもないのだ。この程度で諦めるようでは何も救えないし、何も叶えられない。

可愛い妹が無茶苦茶をしているのを見ても、姉であるアミティエは叱らずに微笑んでいる。

「貴方を製作したフィル・マクスウェルは倒されました。貴女の軍隊は、剣士さんの部隊によって制圧されるでしょう。
聖王のゆりかごも剣士さんご本人が止める。残りは貴女一人です、これ以上の戦いは無益ではありませんか」

「貴女達の懸命な時間稼ぎが功を奏したのは、認めましょう。素晴らしい戦士たちでした」

 こともなげに認めるその姿勢に、アミティエは息を吐いた。真犯人は無様を晒したというのに、真犯人が製作した固有型はまぎれもなく本物の王であったから。
弱者を蹂躙する強者の無慈悲と、強者を称える王者の貫禄が両立している。古代ベルカの歴史こそアミティエは知り得なかったが、きっと偉大な王で築き上げられたのだと察せられた。
そのうえで、武装解除する様子がない事に歯噛みする。強者の崇高な責任感は、弱者には理解できない観念であった。

何が彼女をそこまで奮い立たせているのか、検討もつかない。


「何故ですか。作り出されたことへの抵抗がないのであれば、時代の果てにある敗北を受け入れる矜持だってある筈です」
「あのイリスという少女は、自分自身の決断で行った行動に対して責任を果たしたのでしょう。気概こそ違えど、私も同じです」
「無意味に闘争を続けることに、何のケジメがあるというのですか!」


##################




「今も尚、争いが続くこの世を終わらせる――それこそが私自身の責任であり、使命です」




リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 18:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

拍手

うぐぐ、どうすれば仲間が生き残れるのか>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※今週のキン肉マン、30年以上ネタにされてきたあの台詞をこんなにカッコよく再現してくれるとは……
先週出なかったのはこの為だったか、多分これ4人で相談してたとか考えるとめっちゃ仲良しだなこのチームw
何より本人がずっと気にしてたとかエモい。しかし次回予告と煽り分が無慈悲過ぎる。頼むから来週でまた瞬殺とか勘弁してくれ……
あとキャラクター募集にちらほら有名人いてびっくりしました、ホント人気根強いなぁ。



まさか令和の時代になって、レオパルドンがトレンド一位にまでなるとは誰が予想しただろうか(゚A゚;)ゴクリ
ちなみにYAHOOでも一位になっていて、恐るべき反響を感じました

この展開でむしろ気の毒なのは、ランペイジマン
マンモスマンは0.9秒で倒したので、一秒以上かかると格落ちするという理不尽さ
一秒でも粘れば、レオパルドンの実質勝利なのがひどいw



※「それはどーも」 
ユーリの塩対応に笑うわw

※まあ感情を抜きにすれば、ユーリの考え方が正しいですよね。
ここでイリスと引き換えにユーリが下ったら、被害が爆発的に跳ね上がりますし。
優しい選択で禍根を残すのではなく、辛い選択をして災禍を断つ。

剣士の心構え、お見事。

※イリスどうなるかな?


小説の感想、ありがとうございます。

ユーリとマクスウェル、そしてイリスの因縁にひとまずのケジメが付きました
マクスウェルの卓越した戦闘力や技術を持ってしても、ユーリに歯が立たず、
イリスの命を賭した反撃に敗れてしまいました
技術ばかりにかまけて人の心を軽視した彼が、自分の製作したイリスの心に敗れたという皮肉です。
後は終盤に向けて加速するのみ――この章もいよいよ終わりが見えてきました。

ちなみにユーリはイリスを洗脳された時点で、マクスウェルさんを突き放しております(´・ω・`)



※アクタージュ作者、やはりというか今回逮捕の罪状の他に余罪発覚した模様。
常習犯だったんか……こりゃもう復帰は無理っすな、しまぶー先生や和月先生と悪い意味でレベルが違うわ。


発覚してニュースとなった途端、速やかに全販売がストップして、
ジャンプ史上から抹殺されましたからね……
当然かも知れないですが編集部は全て把握していて、対応したのでしょうな

これはもうひたすらに、作画の人が気の毒すぎる(´;ω;`)ウッ…



※ナハトが忍ちゃんの家の庭に種を植え、一面の向日葵畑にした様です。



ナハト「わー!」


トーマ「すごい、広い庭一面にひまわりが咲いてる!」

アイシス「……ひまわり畑が圧倒的すぎて、ビビってしまうんだけど……!?」



※ヤバい、ワンピとアクタージュがないとジャンプが待ち遠しくない。


分かる( ゚д゚ )クワッ!!

ハラハラドキドキするような展開がする漫画が少なくなっているんですよね……
特にワンピースが佳境を迎えているだけに、休載なのにヤキモキさせられますな
だからこそ、次週が待ち遠しくなるんですけどね(´・ω・`)b

それとゴーストライター、今週で終わりましたね
話題を集めただけに、至極平凡に終わってしまったのが逆に残念かもφ(..)



※良介がリフレッシュで海釣りに出かけたら、なぜかポセイドン(FGO)が釣れたようですw



ヴィヴィオ「……どうするのです、これ」

良介「聖地の戦争で多く捕虜になっている人外共に、いい土産ができたな」

ヴィヴィオ「食料にするつもりですか!?」

良介「アイツラならきっと豪快に頬張るさ」

ヴィヴィオ「本当っぽいから怖いです……」



※妹さーん、アクタージュが打ち切りになってしまったけど、どう思いますか?


すずか「アリサちゃん、お願いがあるの」

アリサ「駄目」

良介「親友の滅多にないお願い事を断るとは、珍しいな」

アリサ「だってこの子、自分が舞台にたつからスポンサーになってくれとか言うのよ!?」

良介「中止になった公演を再現するつもりか!?」



※リスティ、警察の協力者として、キアラさんの第二再臨をどう思う?w


リスティ「……猥褻罪がどうとかいう以前にあの人、恥ずかしくないのかな」

良介「お前はどうだ、心機一転」

リスティ「絶対イヤだ――と言いたいけどそうだな、フィリスが着るというなら」

フィリス「こっちに飛び火させないでください!?」



※忍ちゃんが巴御前と水着でゲーム対決をするようですw


巴「くっ……ガチャガチャ」

忍「ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ」


YOU LOSE


巴「ああ、負けてしまいました……!?」

良介「高橋名人顔負けの連打はやめてやれ」


※オルティアさん、
なんかティーダがキアラ(幼女)に声かけて、どこかに行こうとしてましたよー。


オルティア「……まさか、本当に現行犯逮捕になるとは思いませんでした」

ティーダ「いや、それがその……激務に疲れて帰宅する途中に出会って、微笑まれた瞬間つい声を……」

ティアナ「うわーん、兄さんがロリコンになってしまいました!」

良介「うーん、これは無罪かな……」



※あまりの暑さに、久遠がたれ久遠になってしまった様です。


久遠「くぅん……」

ナハト「あうー……」


アリサ「……さすがのあの子も、この暑さには参ってしまったようね」

那美「あはは、せっかくですからプールにでも行きましょうか」



※忍さんがコッコロを参考にして良介をバブみから攻めるようです


忍「ヒミコさんは厳しい人だと聞いているから、優しい母に飢えているのでは!?」

那美「母性的な女性が好まれる傾向は今もあると思いますが――」

アリサ「あいつは今、義理の母親候補が多いから逆効果では?」

忍「あ、しまった!?」



※忍さんはどういう工作をして良助といちゃつこうとしてるの?


忍「バブみが駄目だとすると、姉として接するというのはどうかな」

那美「同じ歳なのでは……?」

忍「義理だというのがポイントなの。ちょっとエッチで過剰な愛情を持つ姉に接されて、心がグラッとすれば完璧!」

那美「ちょっとエッチな義理の姉って、それはもう他人に近いのでは……」



※今年の夏もこれで終わり。
過行く季節の締めくくりに、カリーナ邸から何万発もの花火を打ち上げるようです。


カリーナ「お前達、また勝手に――」

良介「予算は全て、白旗の売上から計上いたしました」

セレナ「業者は全てこちらで手配いたしました」


カリーナ「――ぐっ、コイツラ悪ふざけに知恵をつけやがったのですの」



※ウルトラマンは昭和時代の我々からすれば、謎多き存在ですからね
さっそうと現れて怪獣を倒し、何も言わずに去っていく

そうした凛々しさに、少年は憧れを抱いてしまいます(´・ω・`)<


リョウさん、リョウさんのご記憶には少しばかり間違いと誤認識があります、


まずはその訂正と補足の説明をさせて頂きます、



ウルトラマンは昭和時代の我々からすれば、謎多き存在ですからね<


まずリョウさんは「ウルトラマンタロウ」や「ウルトラマンレオ」と言った作品のご記憶はまだありますか?


ウルトラ兄弟達や今現在活躍しているセブンの息子のゼロ、タロウの息子のタイガ、


と言った二世ウルトラマン達など、保々大多数がM78星雲・光の国、ウルトラの星が出身地である、


と公式にも言及、設定されています。


昭和ウルトラシリーズの頃も今現在と比べて少ないながらも、


ウルトラの星や光の国などの描写がされていました。


しかし8月5日で改めてお見せしたウルトラマンティガの活躍した世界、


ネオフロンティアスペースと言う宇宙=世界のウルトラマン達は主役のティガも含めて、


@前回の拍手でも少し触れた様にウルトラ兄弟やゼロなどの新世代等の様な、

M78星雲のウルトラマン達のように出身地が不明であると明記されて出身地が不明である事。


昭和もといウルトラ兄弟は11人中9人が光の国出身、レオ、アストラは獅子座L77星、


とリョウさんが憶えていらっしゃるかどうか不明ですが、出身地が違うレオ兄弟も含めて、


M78星雲シリーズや関わりのある作品のウルトラ戦士達は保々大体が、


明確に出身地が明記されている=経歴や背景が判明している、明かされていると言う事です。
19:54 そして前回の拍手でリョウさんにご理解してほしかったのは、



上記の様に出身地やバックボーン=経歴の背景が明かされている、


M78星雲のウルトラマン達とは違って、


ウルトラマンティガは、もといネオフロンティアスペースの世界のウルトラマン、


ウルトラマン達は、



劇場版「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」が公開され、


その軌跡が明かされるまでは


Aネオフロンティアスペース世界の3000万年前の超古代の地球で、

3000万年前と言う太古の時代の地球で活躍した存在であると言う事。


B3000万年前に存在した守護神、所謂神の様な存在であったと言う事以外は、

その根底の背景が1996年から1997年までの1年間放送された

TVシリーズ本編では一切明かされなかった。


と言う事なんですが、

前回の8月25日の拍手でご紹介をした3000万年前の軌跡にて、


C3000万年前の超古代文明に突如として襲い掛かった、

謎の闇の軍勢に対抗するかのように、

宇宙の何処からか来て当時の地球に降臨した存在。


と言う事が明かされたがしかし、


D一体宇宙の何処から来たのか?


と言う事が昭和の、もとい経歴や背景などのバックボーンが明確に明記されている、


M78星雲のウルトラマン達と比べて、比較して謎や不明な点が非常に多く、


多くの神秘性と秘匿性に満ちている、


と言う事をリョウさんにご理解してほしかったんですよ




ご説明、ありがとうございます

今の時代のウルトラマンは色々設定が練られていて、面白いですね
神秘性があってこそ、謎めいたロマンスがありますからなφ(..)メモメモ




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 23:29| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十九話」予告編

今年の水着サーヴァントが縁がなく、全て爆死しました(´;ω;`)ウッ…>挨拶




###################



ユーリ・エーベルヴァインとフィル・マクスウェルの戦いは、攻防の極限にあった。
あらゆるものを犠牲にして完成されたマクスウェルの戦闘技術は粋を極めており、個の戦力としては圧巻であった。軍事力として求められた戦力を確実に保有している。
一方で、砕かれぬ闇とまで呼ばれるユーリの防御力は群を抜いている。永遠結晶エグザミアを核とした魔力を生み出し続ける無限連環機構によって、要塞級の防御を誇っている。


##################




どんな盾も突き通す矛と、どんな矛も防ぐ盾――その矛でその盾を突いたらどうなるのか、この瞬間答えが出た。




リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 21:34| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

拍手

まさかここまですり抜け地獄に襲われるとは、ガチャ恐るべし(´;ω;`)ウッ…>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※先週からプレイボーイでキン肉マンの紙面連載が再開しましたが
今週の久保先生新連載といいやはり何年たとうが面白いというのはいいもんですね。
前回主人公ムーヴしてたビックボディ△とテンション上がってましたが王位争奪戦編で流れるように処理された剛力チームが再登場&参戦してきて
さらにテンション上がりました。そして予定調和のごとく流れるように瞬殺されて腹筋も破壊されましたがw
まあ相手はザ・マンと同等の超神だししゃーない。次回2コマ即オチしたレオパルドンの汚名返上に期待ですねー


キン肉マン、いよいよ新章が始まりましたね!
言ったことがなかったかもしれませんが、キン肉マンは愛読しておりますよ(´・ω・`)b

それにしてもまさかビックボディが最初に狙われるとは思わなかったのもそうですが、
強力チームメンバーまで登場するとはまったくもって予想外でした。
新しい時代でのキン肉マンは予想外の連続で、本当に楽しく読ませてもらっていますね

次回、レオパルドン登場の予感にワクワクしております!



※ふぁー、黒幕さんまだ罠はってたのか。

※というか、いったいリインはどうなったのか?

※気配探知は重要ですよね。ところで何話か前でイリスが良介をクソ親父?みたいに呼んでいた気がするんですが、
さすがに早い気も……。


小説の感想、ありがとうございます。

前回ご指摘あった点を返答できていなかったので、改めて掲載いたしましたm(_ _)m
確かに展開的には少し早かったかもしれませんね……
助けられた恩には感謝しつつも、良介との親子関係についてはまだ抵抗感ある感じに持っていきますかφ(..)メモメモ
感情的にもそんな感じですしねw
そんな彼女もいよいよ過去と決別するためにも、ユーリと一緒に最終戦に挑みます

リインフォースについては重要なネタバレになるのでまだいえませんが、
後ほど言及する予定です。



※今週のワンピ、サンジVSキングの善戦や轢かれたビッグマムとか目立ちますが
何よりヤマトの思考回路のヤバさが……おでんに憧れてるから男と言い張ってると思ったら
「俺がガンダムだ」ならぬ僕がおでんだ的な思い込みしてるとかかなりキチってません……?
モモからしてみれば現在20歳上の妹いる身で父親の仇の箱入りアラサーな息子(女)が「やあ、僕が君の父親さ!」とか言い出してる訳で……
あかん、字面だけで混乱してきた( ノД`)…


今週のワンピースも怒涛の展開でしたよね……
キングの相手が誰になるかまだ確定こそしていませんが、少なくとも今はサンジが狙われているので、
しばしの攻防が予想されますね
新世界に入ってからのサンジはサポート的な役割が多かったので、そろそろ主戦場で戦ってほしいかも(´・ω・`)

そしてヤマト

てっきりおでんへのあこがれでそう名乗っているのかと思いや、
思いっきり本人に成り代わろうとしていて正直戸惑いました
二代目を名乗るならまだしも、本人になるのはちょっときついかも。憧れる気持ちはわかりますけどねw



※ナハトがネコマムシの旦那に乗って帰ってきましたw



ナハト「にゃーん」


トーマ「影響受けてる!?」

アイシス「本来我の強い子なのに、それほどの影響があるのかな」



※良介がホラー映画の舞台に巻き込まれました、アリサ(幽霊)と一緒に


良介「よし、お前が戦ってこい」

アリサ「嫌よ、アイツらジメジメうじうじしていて鬱陶しいし」

良介「お前だって同類だろうが!」

アリサ「お生憎様、今のアタシはあんたの可愛いメイドに生まれ変わったのよ」



※良介がヴィヴィオを訓練のためフリーザの前に放り出したようです。



良介「どうだった?」

ヴィヴィオ「ひとまず真っ先に空を飛ぶのは、やめていただきたいです……」

アインハルト「……戦う基準が違うようですね、あの方々」



※忍さんがヒロインレースに勝つためにシュテル達から攻略していくようです


忍「まずはママと呼ばれるところから頑張ろう!」

シュテル「母よりも姉と呼ばれたほうが、年齢的にもよいのでは?」

忍「だめ、そんな生ぬるい関係では侍君とは赤の他人のままだよ!」

ユーリ「忍さんとお父さんの関係って、結構距離が近いと思うのですが……」



※これからいろいろとオルティアにお世話になるため、
良介が白旗君人形(ドーモくんを白くした)をプレゼントしたようです。


オルティア「……」


良介「黙って持って帰られると怖いんだけど!?」

アリサ(……もしかして、ああいうのが好きなのかしら)



※カリーナお嬢様の主催で、タッグトーナメントが開催されるようです。


カリム「マスク、マスクをつければ――」

アリサ「妙な自信をつけなくていいですから」

忍「徒手空拳が意外と強そうだからあなどれないわ」




※悪のウルトラマンというのは印象的ですよね……

ウルトラマンという存在は絶対的な正義の味方という印象があるので、
敵に回ることへの恐ろしさが感じられます(´・ω・`)<


ご感想ありがとうございます


ティガダークへとなった初代ティガ、ティガ本人と、


カミーラ達が闇に堕ちた要因なんですが、


今回は何回か分けてストップしていた、


平成ウルトラTVシリーズの第1作目の「ウルトラマンティガ(1996年〜1997年)」、


その後日談、続編である、


平成ウルトラシリーズ第2作目の「ウルトラマンダイナ(1997年〜1998年)」、


の平成三部作の内の2作品の物語との舞台である、


『ネオフロンティスペース』の世界史、ティガTV本編、


そして劇場版「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」の物語と事件の発端である、



3000万年前に起きた出来事の紹介と解説をしたいと思います!


これらは当時公開された時に販売された、


劇場版パンフレットでその軌跡が明かされました。


拍手上長文になってしまいますが、
23:34 @「有史以前、21世紀の今現在と同等か以上の栄華を誇っていた太古の地球に厄災が」


今までご紹介と解説をしてきた「ウルトラマンティガ」の作品世界の世界観設定には、


TV本編の時代である西暦2007年から2010年、その2年後である西暦2012年の時代から、


約3000万年前の有史以前の太古の地球には今と同等か以上の文明と技術力を持った、


超古代文明とその文明を築いた超古代人類が居たと言う事を。


長らく不明であった「ウルトラマンティガ」、「ウルトラマンダイナ」の平成ウルトラシリーズ2作品の、


世界観の根底と言えるこの3000万年前の超古代ですが、


この劇場版「ウルトラマンティガTHE FINAL ODYSSEY」にてその全貌が明かされました、


劇場版パンフレットによる軌跡によると、


3000万年前、有史以前のその太古には栄華を誇っていた超古代の都があり、


そこはまさに理想郷(ユートピア)と呼べる物で、当時の人々、超古代人達は未来永劫の繁栄を信じ、


何の不安もなく平和な日々を生きていました。


しかしそんな平和と栄華を誇る理想郷にある日、外宇宙から来たのか?、


それともこの世界の地球圏に最初から存在していたのか?、


謎の闇が、闇としか表現しようの無い闇が来訪し、後の遠い後世、未来の21世紀にてタイプC、


超古代怪獣と分類され呼ばれる事になる、


@超古代怪獣ゴルザ、


A超古代竜メルバ、


B超古代怪獣ガルラ、


C超古代先兵怪獣ゾイガー、


と言ったイルマ隊長の推測と考察によると恐竜から進化させたのではないか?、


と言及された怪獣達を生み出して理想郷たる都を蹂躙させ、


当時の人類、超古代人達に恐怖と絶望を与えました。
23:46 A「なすすべもなく蹂躙され、破壊されていく太古の理想郷の文明と古代人の前に宇宙から希望の神が」


そんな怪獣災害による厄災へ打ちひしがれ恐怖と絶望に陥る超古代人達の前に、


宙(そら)から、宇宙から「光」が、光としか表現しようのない光が降臨し、


そしてその「光」は超古代人の中から戦士の資質を持つ者達を夫々選んで、


そしてその者達と同化、融合することで光の巨人=現代の我々の言葉で言うならば、


ウルトラマンと呼ばれる光の超人、存在へと変身し、


そして光は超古代人達に勇気と希望を、そして厄災に立ち向かう為の戦う力を与え、


光の巨人=ウルトラ戦士達は次々と怪獣達に立ち向かい、そして倒すのでした。

と今回はここまでにしますが、リョウさんご感想の程は如何でしょうか?


要約しますとネオフロンティアスペースと言う名称のこの宇宙=世界の地球圏の太古の時代には、



1:今と同等か以上の文明と技術力を持った文明とそれを築き上げた文明人が、

3000万年前の超古代、太古の時代に存在した。


2:その文明と超古代人の前に謎の闇が、闇としか言えない、表現しようのない、

存在が現れ、後の21世紀の時代にてタイプCと分類される超古代怪獣と言う種類の怪獣を生み出した。


3:そしてそんな怪獣災害に見舞われる、襲われる超古代人達の前に、

宇宙から謎の光が大多数降臨し、そしてその光は古代人達と夫々同化、一体化して融合して、

光の巨人へと=ウルトラマンへと転身させた。


と言う事です、リョウさん前にもお話した通り、ウルトラマンティガや、


イーヴィルティガ、そしてカミーラ達もこの作品世界の太古の地球圏に降臨し、


当時の超古代人と融合して体現した光の巨人たちの内の1人であると言う事と、


そしてですねリョウさんこれが一番のポイントなんですが、


ティガ達ネオフロンティア世界のウルトラマン達は出身地が不明とされているんですが、


本編でのユザレの言及やこの軌跡から、


M78星雲のウルトラマン達と同様に宇宙の何処からかやって来たのは間違いないんですが、


しかし宇宙の何処から来たのか?と言う所が高い神秘性と秘匿性、


そして多くのデータ、背景、出自等の経歴が、


今だ尚多くの謎と秘密のベールに包まれたウルトラマン達だと言う事なんですよ



ウルトラマンは昭和時代の我々からすれば、謎多き存在ですからね
さっそうと現れて怪獣を倒し、何も言わずに去っていく

そうした凛々しさに、少年は憧れを抱いてしまいます(´・ω・`)





沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`
posted by リョウ at 14:50| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十九話」予告編

水着キアラさんは爆死しました(´;ω;`)ウッ…>挨拶




###################


 冥王イクスヴェリアは俺が斬り、マリアージュ群団はレヴィ・ザ・スラッシャーが全員叩きのめして、状況は終了した。
ゆりかごの防衛機構が盛大に働いている最中でも、レヴィの張り切り振りは留まる事を知らなかった。殴り蹴飛ばし、投げ飛ばして、元気いっぱいに戦いまくった。
AMF空間による抑制が強く効いていたのだが、スプラッシュモードによる身体機能の向上が彼女を動かし、俺の参戦がよほど嬉しかったのか、テンションを上げて倒しまくったのである。

最後の一人をノックアウトさせた途端、引っくり返ってグロッキーとなったのも我が子らしいと言える。

「パパ、全員やっつけたよ……おなかすいたー……」
「よく頑張ったと褒めてやりたいが、ここまでやられると逆に呆れてしまうな」

 鍵の聖王が昏倒したり、あるいは戦意を喪失したりした場合において、聖王のゆりかごは聖王を防御機構の制御下に置いてしまう。
鍵となった人物の意識や意思とは無関係にプログラムに従い、相手を撃破するまで戦闘を強制的に継続させるのである。俺はこの矯正機能を利用したのだ。
首を斬られて絶命寸前のイクスヴェリアを玉座に座らせると、強制的にゆりかごの防衛機構が発動。戦闘を継続させようと、彼女を生かすべく最大限の処置を行う。

元より加減できる相手ではなかったが、半端に生かすと戦闘を継続されるので、瀕死にまで追いやって何とか戦闘不能にさせたのだ。

「我が父を疑うつもりなどないが、死んではおらぬのだな」
「レヴィにも言ったが、ゆりかごが生かしてくれる。ただお前の攻撃でも復活したからな、これぐらいやらないと戦闘不能にはできなかった。
本来なら即死するほどの怪我だ、ゆりかごといえど生かすのが精一杯だろうよ」
「……すまぬ、父よ。我の覚悟が足りぬせいで、父の手を血で染めてしまった」

「こいつがかつて生きた、血で血を洗う時代はもう終わった。
お前は新しい時代を築く王だ、白い旗を掲げるその手を血で染めるな」
「我にそこまで期待をかけてくれるのか、父よ。必ず父が満足に生きられる世界を作ってみせようぞ」

 自分の次を託す日が、こんなに早く来るとは思わなかった。そもそも次なんてなく、自己完結して終わる人生を生きるつもりだったのに。
血で染まり倒れる冥王を見下ろして、嘆息する。自分もいずれはこうなるのだと、覚悟は決めていたつもりだった。他人を斬り続けて、いずれは自分が斬られて終わるのだと。
子供の遊びから始まったチャンバラごっこが、異世界で殺し合うことにまでなるなんて、人生とは分からないものである。

結局俺は天下も取れず、王の座は自分の娘に託してしまったが、今もこうして生きて剣を振るっている。

「こういう事態を想定して"切り札"も用意したのだが、結局使う事はなかった。まあ、父さえ戻れば万事抜かりはないのだが」
「えへへ、パパが無事で本当に良かったよ。きっと帰ってきてくれると、信じてたんだ」


##################



「ああ、俺の方は問題ない――全部、終わったよ」


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 14:33| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

拍手

体調が良くないので、今日はゆっくり休んでおきます>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※躍動をヴァイオラが歌ってみた様です。



ミヤ「うおおお、すごいです、素敵すぎます! うきゃああああああああ!」


アギト「……ついに夏の暑さにやられたか、あいつ」

良介「五周年の夜、起きてやがったからな」



※良介は「心」も身に着けましたかー。流石!!

※気配探知は重要ですよね。ところで何話か前でイリスが良介をクソ親父?みたいに呼んでいた気がするんですが、
さすがに早い気も……。

※イクス……大丈夫かこれ?w


小説の感想、ありがとうございます。
イクスヴェリアと良介の戦いは、これで決着
昔の良介であれば敵に指摘されれば挑発に乗ってしまっていましたが、
自分の弱さを克服した今の彼であれば、自分を見失わず最後まで戦うことができます

そうした心の「芯」があってこそ、御神の深遠に一歩踏み込むことができました



※ナハトが今年の夏もトトロと遊んでいる様です。



ナハト「トトロ、トットロ―」


トーマ「あの子が歌っているからというより――」

アイシス「あの歌そのものが心に染み込んでくるのよね、中毒性があるのかな」



※旗が所属者全員で息抜きのサマーキャンプをする様ですが、
実は良介とオルティアが考えた地獄の強化合宿でしたw



オルティア「隊長、このスケジュールの過密性ですと熱中症の危険もありますが」

良介「暑さは気合で克服するものだ、俺は旅の間そうして生きてきた」

オルティア「実体験でしたか、恐れ入りました」

ヴィヴィオ「温暖化が進んでいますから、普通に死にますよ!?」



※カリーナ邸で育てていたメロンが食べごろを迎えた様です。


カリーナ「今宵の晩餐に回しなさい、全て刈り取るんですの」

良介「せっかく育てたのにひどい!?」

セレナ「無慈悲ですね、お嬢様」

カリーナ「人の家の庭で作っておいて何いいやがりますの!?」



※能力を変化させるというのも今風ですね……

昔のヒーローは自分の個性という家族性を生かすべく、
四苦八苦していましたので(´・ω・`)<

リョウさんご感想ありがとうございます、

まず今回も最初に訂正と補足を、


能力を変化させるというのも今風ですね……<


リョウさん、前回も書きました様にタイプチェンジ=能力変化、フォームチェンジと言う能力と概念は、


ウルトラマンではティガから、ティガが元祖、原典、最初です!


あとティガももう24年前も前ですのでそこをご理解してください!


昔のヒーローは自分の個性という家族性を生かすべく、
四苦八苦していましたので(´・ω・`)<

家族性×

個性○


ではないでしょうか?
03:54 訂正と補足はここまでにして今回はまずこのURL↓にある

http://m-78.jp/ginga/2013/characters/


ティガダークと言う項目をクリックして表示される、


画像を見てみてください!


リョウさん、見た印象とご感想の方は如何でしょうか?


紹介されている画像の黒いウルトラマンティガが、


この拍手にてリョウさんに紹介と解説をした、


ウルトラマンティガが闇堕ちした、悪に堕ちた姿、


一時期的だったとは言え悪だったころの姿である、


ティガダークです!


このHPでもレビューさせて頂いた、


「ウルトラマンティガ」の完結編たる劇場版作品、


「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」にて初登場し明らかになった、


ウルトラマンティガにとっては過ちと大罪を犯した黒歴史と呼べる姿、


忌むべき姿と言える物です!


前にも紹介と解説をしたとおり劇場版作中や公式に置いては、


@闇の巨人=3000万年前の超古代の闇に、悪に堕ちたウルトラ戦士の当時の大将、

リーダー格で。


A悪に堕ちた4人の中でも別格で抜きん出た強さを持つ最凶の存在だった。


と劇場版劇中に置いての敵である、


愛憎戦士カミーラ、剛力戦士ダーラム、俊敏戦士ヒュドラ、


の3人の悪のウルトラ戦士とは別格の強さを持った存在だったことが言及されているんですが、


劇場版劇中ではティガの直径の子孫である主人公のマドカ・ダイゴが変身したダークは、


ダイゴの心、属性が光=善であった事や、


ダイゴが潜在心理的に闇と言う物を否定していた為、


上記で言及された最強の闇の戦士と言われたその力を十分に発揮されませんでした。


なのでファンの間では上記のURLでのティガダーク、


闇の巨人=悪のウルトラマンとしてのティガの戦闘とその強さを観たいと望まれているんです。




悪のウルトラマンというのは印象的ですよね……

ウルトラマンという存在は絶対的な正義の味方という印象があるので、
敵に回ることへの恐ろしさが感じられます(´・ω・`)




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+



posted by リョウ at 21:41| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十七話」予告編

アルトリアキャスター、召喚に成功しました(´;ω;`)ウッ…>挨拶




###################


 冥王イクスヴェリアは、古代ベルカで覇を成した王として戦っている――この時点で、俺は説得することを諦めた。
生き方は、変えられない。どれほど弱くとも、剣さえ捨ててしまっても、俺は剣士であることを止めなかった。剣を取る意味を変えて、今も戦っている。
まして民の上に立つ王であれば、最早個人の意志では変えられない。民のために生きて、国のために尽くし、人のために死んでいったのだから。

その生き方に敬意を示し、その強さに戦慄を覚えて、俺は戦いの継続を選んだ

「高町流」
"フライアーフィン"

 飛空魔導師である高町なのはの飛び方は多種多様で、本人の気質にはあっていないが戦術面でも非常に優れている。
高速移動魔法の一つであるフライアーフィンは、靴から光の羽根を伸ばして飛行する。翼ではなく羽根であり、背ではなく足であることに大きな意味がある。
鳥は翼を広げて空を飛ぶが、人は足を踏みしめて大地を歩く。特性の違う生き物に、異なる軌道は望めない。

ゆえにこそフライアーフィンは、姿勢と方向の制御には非常に優れている。



##################




「同じ戦法は通じませんよ――マリアージュ」



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 20:33| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

拍手

福袋は2018年で挑戦かな(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※アクタージュ原作者逮捕……舞台化も進みアニメ化も決定してたらしい今この時に限って( ノД`)
…悲しいですがジャンプ原作者逮捕はこれで初めてではありませんし、前例考えても打ち切りは免れないでしょうな。
単行本が発売予定の新刊もネットからも店頭からも消えてましたし( *・ω・)

※アクタージュの原作者が逮捕される……え、どうなるの?
ワンピの次に楽しみだったんですが……。
トリコの作者さんも確かつかまってますし、同じように復帰してくれることを祈ります。


まさかの逮捕に加えて、連載も打ち切られましたね……
舞台化も予定されていましたし、大損害になりそうですな

何が可哀想って、原画の方が何一つ非がないので気の毒すぎるんですよね
せっかく人気連載になったのにどうしてこうなったのか(;´・ω・`)



※王としてかー、また難しいことになりましたな。

※この戦いどうなるのか楽しみだ。

※王としての戦いかー。どうなるかな? 
あ、先週送ったネタは今週ですかね? 楽しみです!!


小説の感想、ありがとうございます。
先週送ったネタ、どれだろうか……(´・ω・`)

良介と冥王イクスヴェリアの戦い、公式では戦闘のないキャラではありますが、
ゆりかごやイリスの補助を受けて改造されており、全盛期の王ばりに戦えるようになっています
洗脳されている面もありますが、王として責任を果たすべく戦っているので、
良介が今まで戦ったことのない高潔なキャラで、相当手強いです。



※日清のカップラーメンのCM、
ついに普通のカップラーメンのCMも狂気的になりましたね……。


日清カップヌードル CM 「サムライ in ブラジル」篇

もうこのタイトルだけで草なんだけど、実際に見てみると狂気的すぎて変な笑いが出ました
カップラーメンだよ、これ……(;´・ω・`)


※外で遊べず残念そうなナハトを見て、アリアが無人島を買おうとしているようです。



アリア「惑星エルトリアの住民に恩を売っているので、安く購入できるかもしれないわね」


トーマ「た、確かに多大な恩があるだろうけど――」

アイシス「鬼だわ、この人」



※fgoの五周年PV、激しい動きがあるわけではありませんが、ゾクゾクするものがありますね。


新型コロナウイルスによりフェス自体は中止になってしまいましたが、
その中でも生放送で素晴らしく盛り上げてくださったのには感謝しかありませんね

生放送開始になった瞬間、PVが美しく放映されて感動させられてしまいました
こういう演出は控えめに言って大好きです(´・ω・`)b



※ミヤが本来の姿のまま、vtuberと言ってデビューしたようです。



ヴィヴィオ「内容はどうなんですか?」

ミヤ「はやてちゃんの映画を流して、一画面ごとに実況しています!」

ヴィヴィオ「規約違反ですよ!?」

アインハルト「私達のアニメもぜひ公開してくだされば、と――」

ヴィヴィオ「だから規約違反ですって!?」


※良介が竹をスパパパーンと斬りまくっている動画が、気持ちがいいとがバズっているようです。


ミヤ「こらー! どうしてはやてちゃんをもっと盛り上げないんですか!」

良介「アニメなんぞ流せるか!?」

ヴィヴィオ「規約違反を無理強いするデバイス……」


※ティアナ、オルティアさん、ティーダが妙に水着イリヤに優しいんですが、
事案じゃないですかね?w


オルティア「このような苦情が寄せられているのですが、なにか釈明はありますか」

ティーダ「わ、私だと結構容赦なく取調べしていませんか!?」

良介「隊長が面白がっていますので」

ティーダ「副隊長が追従しないでください!?」



※ジャンプは月曜日が祝日の時は土曜に発売。
ルンルン気分で買いに行った妹さんですが、今回はまさかの火曜日発売。
ショックを受けトボトボと帰ってきました。


アリサ「だから発売日は確認しなさいと、先週あれほど」

すずか「ジャンプが月曜日に発売されないのは犯罪だよ、アリサちゃん」

アリサ「珍しく明言した!?」


※キアラさんのハレンチ水着を娼婦さんが着たようです。


娼婦「ど、どうですか、ご主人様……?」

良介「正しい( ゚д゚ )クワッ!!」

娼婦「お喜びいただけてありが――正しい!?」

アリサ「今年の夏、各地で40度を超えてるから……」


※良介が日頃のお礼として、マイアを星野リゾートに招待したようです。


良介「よっしゃー、バカンスだあああああああああああああ!」

ナハト「おおおおおおおおお!」


マイア「そ、そんなに喜んでくださるなんて!?」

アリサ「コロナの上に毎日地獄のように暑いから……」



※良介がサマーキャンプに向けて眼鏡を作るようです。


アリサ「何でサマーキャンプにメガネ?」

良介「直射日光の恐ろしさも知らんとは、子供だな」

アリサ「眼鏡で防げないでしょう!?
……というかあんたの場合、実感がこもってるのよね」

良介「マジで暑いからな、夏場の一人旅は……」



※「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか? 」を見て忍ちゃんが良介と駆け落ちごっこをしようとしましたが、
簀巻きにされて放置されたようです。


ノエル「いかがされますか」

良介「夏場の日干し系」

忍「夜の一族の女に直射日光はやばいよ!?」


※ヒミコさんは夏はどうやって過ごすんですか?


ヒミコ「子供用のプールを用意して遊ばせているな」

良介「……何故かこの女も水着になるんだよな」

ガリ「母さんの水着姿は容赦なく目立つから、やめてほしかったわ」


※カリーナ邸でセミが大量発生した様ですwww


カリーナ「……お前たちが庭をいじったせいで大惨事ですの」

良介「大丈夫です、対策は万全です」

セレナ「子供心を満たすべく、クワガタやカブトムシをご用意しております」

カリーナ「昆虫を増やすなと言っているんですの!?」


※ウルトラマンもこうしてみると、随分多様化していますね

昔はスペシゥム光線で解決だったのですが、
怪獣たちも強くなっているので形態変化も求められますな(´・ω・`)<


リョウさん、ご記憶が曖昧になっているみたいなので訂正と補足をさせて頂きますが、


ウルトラ戦士達は光線技だけでなくウルトラ念力などの超能力や、


八つ裂き光臨もといウルトラスラッシュと言った切断系の技など、


様々な必殺技を使って怪獣や巨大化した星人を倒しています!、


自分が一番リョウさんの認識を正したいのは、


昔はスペシゥム光線で解決だったのですが、<


リョウさんこの認識は間違っています!


ウルトラマン達が戦った怪獣や宇宙人には光線技が効かない、効果が無かった、


強敵がかなり居ましたよ!この所は認識を改めてください!
21:38 認識の訂正はここまでにして、


と今回もURLを貼らせて頂きますので見てください!↓


https://m-78.jp/news/n-3779/


リョウさん見たご感想は如何でしょうか?


新ウルトラマン列伝と言うタイトル名にある2つのイラストが、


この拍手にてリョウさんに解説していた、


ウルトラマンティガが1996年までのシリーズに置いて、


また1996年までの歴代ウルトラマンでも類を見なかった能力である、



タイプチェンジによってウルトラマンティガがタイプチェンジした、



左の赤いティガが方が腕力と筋力が強化されその代わり素早さが低下した、


格闘戦に特化した形態のパワータイプ、


右の紫色のティガが上記のパワータイプとは逆に飛行能力と俊敏性に優れ、


その代わり腕力、パワーが低下した空中戦と高速戦闘に特化した形態のスカイタイプ、


の二つのタイプです!


ウルトラマンティガがそれまでのウルトラマン達とは一線を画していたのが、


以前の拍手でご紹介した全ての能力がバランスよく取れた、


マルチタイプを含めて、


戦う相手の能力や特性、戦闘スタイル、及びその時の戦況に合わせて、


自身の能力を変化させる「タイプチェンジ」、


と言う能力を初めて平成のTVシリーズで使用したウルトラマンだったんです!


この能力は今現在のゼット等後世のウルトラマン達にも引き継がれていきました


能力を変化させるというのも今風ですね……

昔のヒーローは自分の個性という家族性を生かすべく、
四苦八苦していましたので(´・ω・`)



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 22:32| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十六話」予告編

いよいよ五周年ですね>挨拶




###################


 冥王イクスヴェリアは洗脳されてこそいるが、主をイリスと定めている――その点が、大いに災いしてしまう。
我が子ディアーチェは現代の王を名乗っており、敵対どころか共感さえしてみせた。しかしながら既に"聖王"の座を降りた俺からすれば、共感などありはしない。
相手からしてもそれは同じで、イリスは俺こそ諸悪の根源だと思っていた。だからこそある意味ユーリよりも、俺も憎悪を向けていたといってもいい。

冥王イクスヴェリアにとって、宮本良介という存在は最優先で排除すべき対象であった。

「マリアージュ、対象を変更!」
「レヴィ、迎え撃て!」

 マリアージュ群団の銃火器が全て俺に向けられたその瞬間、自身での対処を諦めた。剣はペンよりも強いが、銃火器相手では限界というものがある。
ユーリやフローリアン姉妹によって強くはなれたが、自惚れられるほど自意識は高まってはいない。剣士としての臆病さは理性よりも、本能の危機を優先した。
神速などの対応よりも、我が子への信頼が厚い。自分の技量に頼るのではなく、他人の実力に委ねる手段を俺は選んだ。

マリアージュ群団が一斉射撃するよりも早く、レヴィが射線上に割り込んでくる。

「いくぞー、"電刃衝"!」
「! 私を守りなさい、マリアージュ!」

 電刃衝はフェイトのプラズマランサーと同じく、連射が可能な雷光の弾を放つ技。無数の銃火器より発射される弾幕と、激突し合った。
レヴィが迎撃してくれた後、即座に地を蹴って駆け出したのだが、ほぼ一瞬の攻防の隙を見破られていたらしい。マリアージュに防衛を命じた。
俺の行動を見咎めた隙の無さには感心さえするが、行動を切り替えるには隙が大きくなってしまう。そのまま駆け出して、マリアージュ達に斬り込んだ。

マリアージュ達との攻防はこれが初めてではない。補給基地制圧の時も戦ったのだが、あの時からレベルがまるで違う。

そもそも冥王イクスヴェリアはマリアージュの生成は行えるが、マリアージュ群団をコントロールできたとする伝承はない。あくまで過去の伝記による事実でしかないが。
手足のように駆使できる操作性に加えて、ゆりかごの補助を最大限に受けて覚醒している。マリアージュの能力も比べ物にならないほど、高まっていた。
一人一人的確に斬り飛ばしていくが、反撃にあって足を止められてしまう。稼がれた時間を利用して、イクスヴェリアには防衛体制が敷かれていた。


##################



思い切った手段に出る必要がある――俺は生命の剣セフィロトを掲げた。



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 14:55| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

拍手

紅蓮のリベレーターは現在、ドマで民族争いの合戦に関わっている最中です>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※長瀬さんが表から裏方に。
彼の場合は別に問題があったわけではありませんが、昨今のジャニーズはいろいろありすぎですよね。


今度のジャニーズ業界、大丈夫でしょうかね……

ジャニーさんが逝去されてからというもの、色々ありますよね
以前よりあった問題が浮き彫りになってきているだけかもしれませんが(´・ω・`)



※フィル所長が悪役としても科学者としても小物でイマイチピンと来ない感じあります。
いやまぁスカさんが悪役としても科学者としても優秀過ぎるくせに味方なのも原因ですが…

※ヤバイ、みんなカッコいい。

※良介とイクスの対決楽しみ。

※レヴィもディアーチェも頑張ったな!!


小説の感想、ありがとうございます

今回はディアーチェとレヴィの奮戦に、良介の参戦を書かせていただきました
そろそろ出揃った感がありますが、戦いとしてはむしろこれからです
フィル・マクスウェルは原作設定を見ると今までの悪役成分が出揃った集大成的キャラのようですが、
小説版ではスカリエッティが仲間になっているので、彼を超える人材にまではなっていないですね

スカさんはそういう意味でも、個性的なキャラクターでしたね。純粋な悪ではない感じもまた。



※今週のワンピ、カン十郎は詳細な戦闘描写もなく敗北。
裏切り者だからしかたないかな?


カン十郎やオロチはまだ絵による偽装の可能性もありますから、
最後まで油断できないんですよね……(´・ω・`)

まあだからといってここから抵抗されても、それはそれで邪魔にしかならないのですが。



※ナハトが子供的楽しい遊びの、穴掘りを始めたようです。



ナハト「うおー!」


トーマ「うわ、ものすごい勢いで掘ってる!?」

アイシス「こらこら、温泉でも出そうだからやめなさい!」



※真綾さんの「躍動」が良すぎる。
色彩、空白、逆光、どれも掛け値なしにいい曲ですが、個人的には躍動が一番好きかな。


7月30日、FGO五周年。
まさかの第二部後半OPが公開されましたね

私もたまたま大奥の周回でもやろうと日が変わった頃くらいに起動させたら、
いきなり流れてびっくりしました。いい曲ですよね(´・ω・`)b



※仮面ライダー=バイク(ドライブなど一部例外あり)
では仮面ライダーにならんとするファリン達のバイクってどんなの?
当然250cc以上ですよね。原チャリの仮面ライダーとか哀しいよ



ヴィヴィオ「実際のところはどうなんですか?」

ファリン「ママチャリですよ」

ヴィヴィオ「予想外の自転車!?」

アインハルト「ロードワークには最適ですからね」

ヴィヴィオ「アインハルトさんも謎の理解を示してるし!?」


※良介が召喚したいFFの召喚獣はだれ?


良介「少なくともスサノオは嫌だ

アリサ「分かる。東方系なんだけど、なんか違うのよね……」



※オルティアさんが良介に疲れを取ってもらうため、夏の避暑地での保養を計画しているようです。
なお同行者はオルティアさんのみ。


忍「どうして他の人の同行は認めないんですか!? 独占しようとしているのでは!」

オルティア「休暇の時まで団体行動を強いるのは負担ではありませんか?」

忍「ぐっ、もっともらしい事を……」

那美「勘ぐりすぎます、忍さん」



※業を煮やした忍さんが「SEXしないと出れない部屋」を開発中のようです


良介「それくらいしないと、少子化問題は解決しなさそうだしな」

忍「謎の理解を示された!?」


※良介が旅をしているときよく不良に絡まれたようですが、逆に資金源としてばっちこいだったようです。


アリサ「……あんた、まさか」

良介「これこそ勘ぐりすぎだ、アリサ。
最近の不良は昔ほど突っ張っていないが、その分合理的に攻めてくるなら手強い」

アリサ「意外と必死で戦っていたのね!?」



※忍ちゃん的理想のシチュエーション。
不良に絡まれているときに良介に助けて貰う。


忍「理想的、ではあるんだけど――侍君もピンチになりそうなのがちょっと不安」

那美「ゲームセンターでも必死で戦っていた事がありましたからね」

良介「俺の過去を知っている女は嫌だ!?」



※娼婦さんが春日局さんに、大奥のあり方を学んでいるようです


娼婦「とても良い勉強になります。あの方こそ私の先生と言えるかもしれません」

忍「侍君好みになりそうで複雑」

那美「ある種、原点とも言える方ですからね」



※カーマさんの最終再臨の衣装を、
カリーナの今年の水着としてセレナさんが用意したようです。


カリーナ「あら、なかなかいい出来ではありませんの」

セレナ「おや、理解を示されるとは意外ですね」

カリーナ「去年、メイド水着を着せられたからですの!」



※リョウさん、畠中祐さんの紹介はここまでにして、


通常の解説に戻りたいと思います。


今回ご紹介するのは本当はもっと早くご紹介したかったのですが、


今回貼らせて頂いたURL先を観てみてください!↓

https://m-78.jp/ultraheros/tiga/


リョウさん、見てみた印象とご感想は如何でしょうか?


これ自分がリョウさんにこの拍手にて最初にご紹介と解説をした、


当時80の放送終了の昭和55年、1980年からやく16年ぶりに放送、


今から約24年前、平成8年、1996年に我々の前に現れた平成ウルトラマン第1号、


平成の初代ウルトラマンである、V6の長野博さんが演じた、


ウルトラマンティガです! 最大の特徴は見た通り、


@従来の赤と銀の主体ではない赤と紫(青紫)と銀と言う3色の体色。


A当時までの歴代ウルトラマンと違って通称削り頭部と呼ばれる頭部による、

スマートな印象を抱かせるデザイン、容姿。


なのが最大の特徴です! またこの姿がウルトラマンティガの通常の姿、


デフォルトの姿である、


ウルトラマンティガ・マルチタイプと言うタイプ、形態です。



ウルトラマンもこうしてみると、随分多様化していますね

昔はスペシゥム光線で解決だったのですが、
怪獣たちも強くなっているので形態変化も求められますな(´・ω・`)




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 20:16| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十五話」予告編

いよいよFGO五周年が近いですね(´・ω・`)b>挨拶




###################



「我が名は、イクスヴェリア。冥府の炎王を冠する、ベルカの王である」
「ちっ、ゆりかごに取り込まれたか。父の后に無礼な真似を――」

「我が名の下に甦れ、マリアージュ。闇統べる王、ロード・ディアーチェを殺せ」

 フィル・マクスウェル所長によって支配下に置かれていた駒達が、彼のウイリスコードによって強制的に覚醒させられてしまう。
古代ベルカを恐怖と畏怖で震撼させた偉大なる王が偶然にも、聖王オリヴィエ・ゼーゲブレヒトと同時に覚醒めてしまい、戦局を劇的に悪化させられてしまった。
ディアーチェが実力を行使してようやく制圧したというのに、冥王イクスヴェリアはまさかの復活。決して殺さずに取り押さえた美徳が、逆効果となってしまう。

傷ついたディアーチェは舌打ちしつつも、奮い立つ。

「先ほどとは比べ物にならんな……レヴィ、マリアージュは貴様に任せる。我はあの馬鹿を止める」
「それはいいけど、うーん」
「何だ、言いたいことがあるなら早くいえ。相手は恐るべき相手だ、余力がないのだぞ」

「魔力リンク、完全に切れちゃってるよ。戦えるの?」
「な、なにいいいいいいいいいいいいいいい!?」


 フィル・マクスウェルが覚醒させたのは、彼が操る駒だけではなかった。
聖王のゆりかごの防衛機構。鍵の聖王が昏倒したり、戦意を喪失したりした場合、聖王そのものがゆりかごの防御機構の制御下に置かれてしまう。
本人の意識とは無関係にゆりかごのプログラムに従って、相手を撃破するまで戦闘が継続される。その際は、ゆりかご内の魔力リンクを完全にキャンセルする。

主導権はイリスが握っていたのだが、ウイルスコードによって洗脳されてしまい、権利は全てマクスウェルに譲渡させられている。

「我はイクスヴェリアを押さえる。レヴィ、貴様は奴の配下であるマリアージュを倒すのだ」
「えー、あの子が次々と生み出しているから、もう数え切れない数になってるよ!?」
「何も全員を倒せと言っておるのではない。所詮は傀儡、イクスヴェリアさえ制圧できれば崩壊する軍勢よ。
貴様はこの状況下でも動ける貴重な戦力だ、一人一人確実に倒してくれればそれでいい」


##################




「なるほど、一対一を何回も繰り返せばいいだけだね! ディアーチェ、あったまいいー!」
「お、おう……」



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 16:06| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

拍手

召喚士のジョブクエもようやく開放された(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※妹さんがジャンプを買いに行きましたが、
先週が合併号だったことを忘れていたので、しょんぼりしながら帰って来たようです。


すずか「……ただいま」


忍「早朝から汗だくになってる!?」

アリサ「ジョギングのついでに買おうとして、合併号と気づくまで延々と走り回ってたのね」



※イリスは良介の娘としては無二のツンデレになりそうw

※イリスのクソ親父発言w 新しいなw

※うーん、リインがどうなったのか気になる。


小説の感想、ありがとうございます

イリスさん、洗脳されるけど鉄拳制裁で元通りになった件
正直こんなキャラ付けにまでするつもりはなかったのですが、
物語を描いている内に自然とこういうキャラになってしまいました

多分家庭入りしてもこんな感じで素直になれず、親子で仲良く喧嘩するハメになります(´・ω・`)b



※忍ちゃんがイリーナ先生(暗殺教室)に誘惑の仕方を教わるようです。


那美「忍さんは本当に綺麗な人でスタイルもいいので、ちょっとした工夫でどうにでもなりそうな気も」

忍「例えば?」

那美「ぶっちゃけていうと、良介さん以外であれば恋は実ると思います」

忍「侍君でないと嫌ー!」


※カレドヴルフ社が神羅カンパニーをM&Aしたようです。



ナハト「ブオー」


トーマ「社内に展示されていたバイクに乗ってる!?」

アイシス「確かにゲームでそういうシーンがあるけど……」



※人工真心搭載人型ロボット・ラプターファリンが様々な次元世界を支える新時代!
フォーミュラー&ヴァリアントシステムが人類にもたらすのは希望か…それとも絶望か!?
異世界テクノロジー企業の若き社長が、人々の夢を描くために、今飛び立つ!

忍「ファリンを職種に合わせてモードチェンジさせるためのデータキーを開発したよ!」
博士「そしてそのデータキーのプログラム全てを内包するマスターキーがこれだ。
ちなみに君のセフィロトとの合体機能がある」
ノエル「そこには、良介様に期待する生命技術全ての願いが込められています!」


良介「具体的にいうと?」

忍「エロいことができるよ」

ノエル「寝具もバッチリ装備されております」

良介「生命技術ってそういう意味か!?」



※白旗内部でガンダム派が巨大ロボをウルトラマン派が巨大化を仮面ライダー派が強化スーツの研究を始めたようです



ヴィヴィオ「平和が一番ではないかと……」

良介「綺麗事が通じない連中だからな」

アリサ「技術革新する好例ではあるんだけどね」

アインハルト「ここは一つ、拳で決めるのはいかがでしょうか」

ヴィヴィオ「平和から遠のいてる!?」



※創愛、音遠、今年の水着は決めましたか?


創愛「リクエストはあるかしら」

良介「何故俺に聞くのか」

音遠「本当ですわ、破廉恥な。私達にマイクロビキニを着せようだなんて」

良介「何も言ってないのにエスカレートするな!?」



※カリーナ邸で作った西瓜が食べ頃なようです。


カリーナ「ふん、そんな庶民的な食べ物は好かないですの」

良介「なるほど、好き嫌いですか」

セレナ「お許しください、まだご年齢にあった舌とは言い難いので」

カリーナ「ちょっと言っただけでなんですの、その猛烈な風評被害は!?」


※FGOも巨大なコンテンツになったので、
声優陣の関係も幅広くなっておりますね(´・ω・`)

声を聞くとキャライメージ像が浮かんできそうなのが、ちょっと面白いです<


リョウさんには静謐のハサン役の千本木彩花さんの旦那さんが、


遊戯王アニメの主人公である、


と言う所に驚いてほしかったのですが・・・・(哀)、



まあそれは置いといて・・・・、


今回で畠中祐さん関連の最後として、


そんな同じ声優の千本木彩花さんと入籍、結婚した直後の今年の2020年の6月に、


畠中祐さんは今年の「ウルトラマンZ」にてウルトラマンゼロの自称弟子の若きウルトラマン、


ウルトラマンゼットの声に、役に抜擢されました、


因みにですねリョウさん、畠中祐さんが声優への志望と動機は、


子供の頃の夢はウルトラマンになることと言う物で、


またそれが現在の声優としての道を歩く切っ掛けになったらしく、


そんな畠中祐さんの抱いていた夢が、


今回のウルトラマンゼット役への抜擢で叶った、


子供の頃の夢を、ウルトラマンになると言う夢と目標を叶えることが出来たと言う事なんです!



おお、夢がかなったのですね
子供の頃誰も一度は憧れるヒーローへの願望を叶えたというのは、本当にすごい

男として憧れますな(´・ω・`)b




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:20| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十四話」予告編

Fate/EXTRAリメイクが決定>挨拶




###################


 転移融合により高町なのはの精神と共有した俺は地を蹴って、空へ駆け上げる ―燕のように風流に、それでいて風を切って。
桜色に満たされた翼を広げて大空へと舞い上がる感覚は、爽快感と恐怖感が複雑に入り交じる。試運転は何度かしているのだが、空を飛ぶ旅は若干苦手だった。
剣士である以上は大地を主とするという主張は、シグナムという前例があるので通じない。彼女は剣士でありながら、空を舞台にしていても誉高き強さを持っていた。

出来れば彼女と鍛錬したかったのだが、生憎とシグナムは海鳴で八神はやてを守っている。留守を預けた以上、頼る訳にはいかない。

(感覚は掴めていますので、問題ありません。なのはに任せてください!)
(流石は飛行魔導師、大空では堂々としているな)
(戦うのは苦手ですけど、純粋に空を飛ぶのは好きです。練習がてら、海鳴の夜に飛んだりしていますよ。
おにーちゃんが帰ってきたら、一緒にお空の旅がしたいです)

(一人旅の間はよく星空を見上げていたけど、まさか空へ上がって見に行く日が来るとは)

 高町なのはは泣き虫ではあるが、弱虫ではない。年相応に未熟な部分も多々あるのだが、フェイトという友達を救うために戦ったことだってあるのだ。
成人した大人でも上空を飛ぶのは怖いと思うのだが、なのはに高所恐怖症はないらしい。嬉々として空への旅を申し出るのは、ある種根性があると思う。今でもちょっと怖いしな。
空へと上がって風を切るのは気持ちいいのだが、空気の冷たさも同時に感じられて現実を訴えかけてくる。遊園地のジェットコースターを常に乗り続けている感覚に近いかもしれない。

無邪気とも取れる感想は、すぐに戦場への緊張感へと戻される。



##################



「――このまま逃げられると思うのかね」



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+


posted by リョウ at 16:16| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

拍手

この流れで水着カーマが来ますように(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※リョウさん誕生日おめでとうです!!

※リョウさ〜ん、誕生日おめっす!!


お祝いのお言葉、ありがとうございます
また一年頑張っていきますので、よろしくおねがいしますm(_ _)m



※良介、イリスの親になる……相変わらずぶっ飛んでるなw

※イリスは自分の手で決着をつけるのか……楽しみ。

※ファリンのセリフは今のままでいいかなー。あまり寄せると違和感がありますし。

※お、良介はそっちに向かうのか。どうなるのか楽しみ。

※ファリンの掛け声は今のままでいいと思います。
あまり寄りすぎると、プレセア戦のオラオラみたいに浮くと思うので。



小説の感想、ありがとうございます
黒幕であるマクスウェル所長はユーリに任せて、良介はディアーチェ達の救援に乗り出します
良介本人はイリスとの決着にはこだわっていましたが、
黒幕のマクスウェルは単なるテロリストの印象でしかないので、別に拘る理由はありません
粛々と捕まえて、刑務所へ放り込むだけです

>ファリン

ご意見、ありがとうございました
ご指摘頂いた方には申し訳ないですが、ひとまずこのままにしておきます



※宮本家では仮面ライダー派とデジモン派のチャンネル対決はありますか?


シュテル「うちはむしろライダーの間でさえも派閥がありますよ」

良介「具体的に言うと?」

シュテル「平成ライダーと昭和ライダーで、レヴィとファリンが喧嘩します」

良介「そこから!?」



※ナハトが近所の爺ちゃん婆ちゃんからスイカをもらって帰ってきました。



ナハト「アチョー」


トーマ「うわ、スイカを手刀で割ってる!?」

アイシス「あ、あたしたちにも分けてくれるようね……いい子なんだけど」


※創愛さーん、音遠さんのベッドの下に、
久々に再開した幼馴染に手籠めにされちゃう系のR指定本がありました!!


創愛「描いてあげましょうか?」

音遠「結構です! 
い、いえ、貴女の好意を無下にするつもりではないのですよ!」

良介「友情とは複雑だな……」



※スカさんが日本のテレビ番組に影響されて巨大ロボットを白旗に配備するようです



ジーク「おおおお、どんな悪いロボットなんや!?」

ファリン「違います、正義の合体メカです!」

ジェイル「き、君達落ち着きたまえ……」

ヴィヴィオ「正反対すぎて困ってる!?」



※白旗って広告収入とかしてるんですか?


良介「そもそも宣伝するものなのか、うちの組織」

アリサ「依頼人がいないと成り立たないから、喧伝は必要だったわね。
あんただって最初の頃は、自分の足で仕事取りに行ってたでしょう」

良介「うむ、何故か聖女様がうちを当初から引き立ててくださったからな」

娼婦「ハックシュ(くしゃみ)」


※白旗の噂。オルティアさんの部屋着は、チューブトップとホットパンツという悩殺スタイルらしい。


忍「これは気になりますよ、乙女の敵として」

良介「何言ってるんだ、お前」

オルティア「お部屋に遊びにいらっしゃいますか。
なにもない部屋ですが、お酒でもご用意しますよ」

忍「宅飲みはやばいから駄目だよ、侍君!?」


※忍ちゃんが、今年の夏こそ良介を攻略すると意気込んでいます(毎年の事。


那美「具体的にどうするんですか?」

忍「宅飲みに誘う」

那美「さっき、否定してたのに!?」


※忍ちゃんが良介と一緒に学校に通って、青春を満喫したいようです。


那美「これも具体的にどうするんですか?」

忍「靴箱にラブレターですよ、フフフ」

那美「そういうところは純粋なんですね!?」



※良介が夏の北海道をバイクでツーリングするようです。


アリサ「あんたって北海道には行ったことがあるの?」

良介「日本中、旅していたからな」

アリサ「あそこ、徒歩で行けたかしら」

良介「トラックに積まれながら行ったぞ」

アリサ「何なのよ、あんたの旅は!?」


※良介がカリーナ邸で育てた夏野菜で、めちゃ美味いカレーを作ったようです。


良介「いかがですか、カリーナお嬢様」

カリーナ「うちで作ったものだから美味しいに決まってますの。無断ですけどね!?」

セレナ「来年は果物に挑戦いたしましょう」

カリーナ「許可を取れと言っているんですの!」


※なるほど、そういった共演も楽しみのひとつなのですね
今はコロナの影響で声優活動も影響が出ているようですしね……

文化が廃れないように願うばかりです<


リョウさんご感想ありがとうございます!


遊戯王シリーズの4番目の主人公にして、


ウルトラマンゼット=令和4番目のウルトラマンになった畠中祐さんは、


声優業界にも余り詳しくないであろうリョウさんはご存知無かった、


耳に入れてなかったと思われますのが、


畠中さんは去年の2019年12月29日に、


同じ声優の千本木彩花(せんぼんぎさやか)さんと入籍、ご結婚なされたんです。



FGOをプレイ、又はFateシリーズのファンならば知っていると思われますが、


千本木彩花さんはFGO及び蒼銀のフラグメンツのアサシンにして、


清姫、源頼光の2人と共に溶岩水泳部=マスターへ重い愛を抱いている面々の1人として知られる、


静謐のハサン役でも知られています。


リョウさんはご存知だったでしょうか?



去年の2019年の年末の日本のTwitterでは、




遊馬が結婚した、


遊馬が静謐のハサンと結婚した!、


と大きな話題の1つとなったんですよ?特に当時ZEXALを視聴していた層や、


今でも現役の決闘者であるマスターの方々が反応し、


かつ2011年から2014年当時ZEXALで共演した、


天城カイト役の内山昂輝さん(Fateでは天草四郎時貞、トリスタンなど)、


観月小鳥役の小松未可子さん(Fateでは三蔵ちゃん、ヒルド、カイニスなど)、


シャークこと神代凌駕役の増田俊樹さん(Fateではマンドリカルド役)、


と言った方々もZEXAL=2011年〜2014年当時の16歳だった、
畠中さん(君)が・・・・と感情深げに祝福のツイートと吐きをしていらっしゃいました。


FGOも巨大なコンテンツになったので、
声優陣の関係も幅広くなっておりますね(´・ω・`)

声を聞くとキャライメージ像が浮かんできそうなのが、ちょっと面白いです




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 20:24| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十三話」予告編

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十三話」予告編

「Ground over 第六章 スーパー・インクション その27 小悪」予告編

2014年ホワイトデー記念小説「もし貴方が私を愛してくれて」予告編

「Eternal Advance Chapter 22 "Singing voice of a spirit" Action13 万事」予告編

新刊「法悦の詩」サンプル公開

魔法少女リリカルなのはA's 2015年八神はやて誕生日記念対談




FF14。召喚士、レベル60になったのにジョブクエ先が未知の大地で行けない(´;ω;`)ウッ…>挨拶




###################



 ジェイル・スカリエッティやクアットロ達の性格は相変わらずだとして、与えられた役目そのものはきちんと果たしてくれたようだ。
カレドヴルフ・テクニクスの社員や家族達はリニス達が警護してくれているので、そちらは何も心配していない。アリサ達がいる以上、頭脳面でも上回っている。
実践投入は初めてなので少々不安だったが、ラプター型自動人形となったファリンやオプション達は正しく機能しているようだ。

戦闘機人技術と同じく、人間的AIであるファリンの存在は倫理面の問題で運用化が難しいのだが――その点はレジアス中将や聖女様と詰めていくしかない。

「あんたの戦略は潰したぞ。さっさと諦めて投降しろ」
「……戦略面に問題があったのは、CW社への襲撃そのものではない。イリスに表舞台に出して活動させていた点だ。
やれやれ、柄ではないのだが、やはり私自身が自ら陣頭指揮を執って戦うべきだったよ。昔から不器用な子だったのだが、ここまでお粗末とは思わなかった。

ユーリに固執し、君への憎悪で我を見失う。可愛い娘には教育が必要だね」

 陰に隠れて暗躍していたのが問題であったと、強弁している。日本の政治家がよく言いそうな責任転換に、この男の本質が見えてきた気がする。
少なくとも戦士向きでは決してない。そういった意味では、陰に隠れていたやり方は特に間違っていないと思う。ジェイルと同じく、策謀を働かせるタイプに思える。
この性格なら惑星再生委員会の所長として、政治方面で調整を行っていたというのも頷ける。一方で軍事産業との交渉を行っていたのだから、稚拙であろうと強かではあるのだろう。

問題はその発言を聞いて、家族と称する本人がどう思うかだ――イリスは地に伏せたまま、かつて父だった男を涙を滲ませて睨みつけている。


##################



「そこが可愛いんじゃないのか」
「なに……?」



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 11:59| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする