2018年03月14日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第七十七話」予告編

FGO。オルタニキピックアップは正直心が惹かれましたが、関心のないプーサーが出ると泣くので回避>挨拶









***


 真剣勝負は何でもありとはいえ、家族や仲間が相手となれば殺し合う訳にはいかない。無法が許されるのは敵が無法だからであって、合法的な相手に無法を犯す訳にはいかなかった。
ユーリ達が本気で戦えば、世界のバランスが破綻する。魔法には無縁な管理外世界では戦えず、戦場は次元世界ミッドチルダに移される。此処は魔法は合法だが、決闘は御法度な次元法に管理された世界。
よって決闘場は聖地で設置される事になり、聖王教会の承認を得て模擬戦という形で行われる事になった。公認ではなく黙認なのは聖王教会ではなく、むしろこちらへの配慮。関係者のみの果し合いで行える。
聖地ではかつて聖王教会騎士団と決闘を行ったが、あの時は集団戦であり、今回は個人戦。陣形による防衛ではなく、領域による結界が設置された。この結界式だと物理攻撃も通るので、剣が有効となる。

聖王教会管轄で行われる私闘なので、責任者としては聖女カリム・グラシア。立会人は修道女シャッハ・ヌエラと、見習い査察官のヴェロッサ・アコースが見届けてくれる。


そして公平なる戦闘とあって、審判も用意されたのだが――


***




「どうしてお前が審判なんだ、ローゼ」
「身内人事です」
「公平な決闘だと言っているだろうが!」






エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 10:14| 大阪 | Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: