2017年07月12日

拍手

FGO。本日より水着復刻イベント、開幕。ルート選択制なので楽しめます(´・ω・`)+>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※ヤバい、すずか迷う。どっちも良いですね。

※すずかの大人モード、甲乙つけ難し......!!
若干エリゼが優勢かな......。

※エリゼいいですなw よく見ると彼女も巨乳っぽいw

※すずかの大人モード、エリゼいいですねw うーむ、美人さん。


やはり甲乙つけ難いイメージになっていますよね、双方共に。
私としては大人モードという意味では、
エリゼが大人になったという感動もあって推したいところでですねw



※ディアーチェたちの出自を話しましたが、どうなるのか楽しみです。

※なるほど、一部を隠しながら管理局に探りを入れますか。
娘たちの素性は話しましたが、どうなるかな? 

リョウさん、38話で誤字発見。
「せめて今人間関係を気づけている人達との」→「せめて今人間関係を≪築けている≫人達との」
あと39話誤字がそこそこありましたが、差し替えミスですか?

※アリアが壊れとるw 
ユーリたちの秘密を話したけどどうなるかな? 



※良介とナハトがお風呂に入っていたら、アリアが乱入してきました!!w


良介「お前には羞恥心というものがないのか!?」

アリア「子供と一緒にお風呂に入ることくらい普通でしょう」

良介「俺が一緒にいるんだけど!?」

アリア「そうですね、早く出ていって下さい」

良介「実の親なのに!?」




※カレン「攻め担当、セーラ服ナイト!!」

カミーユ「ううぅ……なんでこんな……う、受け担当、メイド服ナイト!!」

忍「( ̄ー ̄)b」



アイシス「いよいよ来週、劇場版が公開されるわ。あたし達もこれくらいアピールしないと!」

トーマ「じょ、女装するのはちょっと抵抗があるかな、俺……」

アイシス「似合うわけ無いでしょう、冗談は顔だけにしておいてよ」

トーマ「女装には厳しいな!?」



※月刊白旗、最新号の表紙は麗しき聖王陛下の剣、アナスタシヤ・イグナティオス!!
ttps://webnewtype.com/img/old_magazine/front_201708_pes.jpg


良介「この手の雑誌に載るのは本意では無いのでは?」

アナスタシヤ「陛下の御威光を示すためであれば、喜んで好みを捧げましょう」

良介「旗は写ってないのに!?」

アリサ「広報誌と勘違いしているのかしら」



※ナハトがジャスタウェィを拾ってきましたwww



ナハト「あげるー」

ヴィヴィオ「純真な笑顔で、危険物をプレゼントされちゃった!?」

アインハルト「ヴィヴィオさんのファン、第一号ですね。ファンは大切にしなければいけませんよ」

ヴィヴィオ「チャンピオン目線で語られた!?」


※ナハトも一緒にやりたいそうですw
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm31537981


アリサ「色んな感性を持っているわね、この子」

アリア「実に良いことです。この子の秘めたるセンスを輝かせる事となりましょう」

アリサ「宇宙の破壊とか言っているんだけど?」

アリア「尊い犠牲ですね」

アリサ「ハッキリ言っちゃった!?」


※良介ー、ローゼやイレインもこのくらい可愛かったらいいのにねw
>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm31536856


イレイン「アホの相手ばかりしていると疲れるだろう、マスターも。
アタシのような頭脳派こそ、マスターに相応しいんだよ」


アリサ「……なんだかこの子、モードレッド臭がするわ」

忍「うわっ、タイムリー」



※フィアッセが霊衣解放すると水着になるそうですw


フィアッセ「リョウスケはどんな下着がいい?」

良介「よくぞ聞いてくれた。お前にオススメなのはレディースワンピースだ!」

フィアッセ「リョ、リョウスケには珍しく具体的なリクエストだね……着てもいいけど、どうしたの?」

良介「写真集のアンケートで一位になった」

フィアッセ「読者アンケートしてる!?」




※ヒミコさんが煙龍(型月の煙草)を吸い始めるようです。


良介「何故、急に喫煙に目覚めたんだ」

ヒミコ「馬鹿な事をいうな。子供に悪影響を及ぼすタバコなぞ嗜む趣味はない」

良介「立派に煙草を買っているじゃねえか!?」

ヒミコ「紫煙をくゆらせる、大人の女性の嗜みだ」

良介「子供みたいなカッコつけ!?」



※リョウさん!前回に引き続き、昭和世代に馴染みがある、M78星雲世界のウルトラマン、
M78星雲=光の国のウルトラ族の生態に付いて解説します!
M78星雲=光の国のウルトラ族は前回解説したように、@26万年から27万年前のM78星雲人は、
我々地球人=人類と保々同じ姿形をした、所謂「ヒューマノイド=人間型」の異星人だった。
A我々地球人と似通った人型種族だったのが、 何故、今現在我々が知る姿になったのかは、
光の国の科学力と技術力の総意を集めて開発した、通称、「プラズマスパーク」と言う「人口太陽」に含まれていた、
特殊な光線の光を星の住人、国民全てが浴びて、今現在我々地球人、並びに昭和世代が知る姿へと進化、変化した為。
と言う歴史背景を解説しました。そんなヒューマノイド型宇宙人から、我々地球人、人類から見れば、
神の如き存在の巨人型の超人種族へと進化した、ウルトラ族の生態ですが・・・、
今回は「M78星雲人の人種」に付いて解説したいと思います。
リョウさんの世代ではご存知無かったかもしれませんが、我々地球人と同じように、彼らにも細かい種族、人種と言う物があるんですよ!
これも昭和の頃に存在した設定でして、当時の雑誌等で記載されていたんです。
そして西暦2006年から2007年に放映された、「ウルトラマンメビウス」を切欠に、
平成の時代にて多くの方に知られるようになったんです。
1「M78星雲人=ウルトラ族の人種は身体の色で分けられる」彼らウルトラ族の分類、人種、光の国の人工比率は、
基本的に「身体の色」で決まっているんです。その色=人種の種類は基本的に、
@銀色=シルバー族、A赤色=レッド族、B青色=ブルー族、C白色=ホワイト族、D緑色=グリーン族、
と言う計五つの人種で光の国=ウルトラの星の文明と国家は成り立っているんです。
白色のホワイト族、緑色のグリーン族、のウルトラマンは未だに出てきていないので、
ゾフィーからメビウス、ヒカリの、ウルトラ11兄弟と、ウルトラの父、ウルトラの母、ユリアンと言った、
馴染みのあるウルトラマンを中心に解説します!
2「シルバー族」その名の通り、身体の体色が銀色の人種です。
光の国の総人口では約5割から6割でこの人種が多いらしいです。また宇宙警備隊でもこの人種の隊員が多いとの事。
この人種の特徴は、@銀色の体色を中心に赤色のライン、と言った体付きをしている者が多い。
A五つの人種の中では主に超能力や光線技と言った能力に長けている。
B主に白玉色の目、所謂「初代マン顔」と言われる顔付きをしている者が多い。
C光線技や超能力と言った物だけではなく頭脳面も良い為、 様々な分野でそつなくスタンダードに活躍出来る人種。
と計4つが特徴の人種です。この人種に分類されるのは主に、ウルトラ兄弟では、@ゾフィー、
A初代ウルトラマン、B帰ってきたウルトラマン(ウルトラマンジャック)、Cウルトラマンエース、
Dウルトラマン80、Eウルトラマンメビウス、の6人と、Fウルトラの父、Gウルトラの母、
Hユリアン、と言ったウルトラ族が分類されます。
3「レッド族」その名の通り、主に身体の体色が赤色の人種です。
光の国の総人口では約3割から2割、シルバー族の次に多いのがこの人種らしいです。
この人種の特徴、シルバー族との違いは、@その人種、種族の名の通り、頭部=顔以外の全身を塗り潰し尽くすような赤い体色をしている。
A胸や肩に銀色のプロテクターの様な物が付いている。B光の国の五つの人種の中では主に身体能力や身体強度が特に優れている。
C上記のBの通り、5つの人種の中でも生まれつきに身体能力、身体強度が群を抜いて高い為、
戦闘民族、「生まれ付いての戦士」と評されるため主に戦闘職に就職する者が多い。
D主に金色に光る横長の六角形の目、所謂「セブン顔」 と、言われる顔つきをしている者が多い。
の計5つがこの人種の特徴です。また上記のBとCの生態的特徴から、宇宙警備隊の隊員はレッド族出身の隊員が多いとの事。
この人種に分類されるのは、ウルトラ兄弟では、@ウルトラセブン、Aウルトラマンタロウ、
の2人が分類されます。7 4「ブルー族」最後にこのブルー族ですが、その名の通り、主に身体の体色が青色の人種です。
この人種の特徴は、@光の国では総人口比率では約1割くらい=数が少ない少数民族。
ブルー族=青色の体色をしているウルトラマンはシルバー族、レッド族と比べて少ないとの事。
A光の国の5つの人種の中でもブルー族は非力の分類に入る。ブルー族はその数が少ない少数民族的な生態もですが、
シルバー族やレッド族のウルトラマン達と比べると、戦闘に長けていない、戦闘に向いていない能力と生態らしく、
M78星雲の5つの人種、種族の中でも弱い、非力の分類に入るらしいです。
Bブルー族は技術屋、技術畑の人種。では何に優れているのか?と言うと、
ブルー族は主に知識面、頭脳面が特に5つの人種の中でも最高順に優れているらしく、
所謂、「インテリジェンス」、技術者や科学者、研究者と言った頭脳労働が得意な者達が多いらしいです。
その為、宇宙警備隊の様な戦闘を中心とする組織、職業には、ブルー族のウルトラマンは、
メビウスが地球防衛の任務をしていた時代までにはいなかったらしいです。
この人種に分類されるのは、ウルトラ兄弟では今の所はウルトラマンヒカリしか居ません。
以上がM78星雲のウルトラ族の主な種族、人種ですが、リョウさん如何でしょうか?
@M78星雲のウルトラマンにも人種があり、主に体の体色で分類されている。
A光線技と超能力のシルバー族、戦闘民族のレッド族、頭脳と知識に優れるブルー族、 とウルトラマンにも得意不得意が在る。
Bブルー族=青い体色の人種は戦闘に、戦いに向かない、と言うのは驚きだと思います。
そんな非力な民族出身のウルトラ兄弟十一男、今現在、一番の末っ子で栄光のウルトラ兄弟にして、
兄弟では唯一のブルー族である、ウルトラマンヒカリは、ブルー族特有の科学者としての才能と、
そして非力な種族には、大変珍しい一流の戦士となれる才能も持つ、文武両道の完璧超人と言う、
ハイスペックインテリジェンスなウルトラマンなんです。


ウルトラマンにもそんな種族の違いがあるのですね。
カラーリングの違いというだけで種族が違うことには驚きですが、
冷静になって考えてみると、人間も肌の色などで人種が変わりますからね……

ウルトラマンにとって体表面は肌になるのだろうか(´・ω・`)




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 21:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451747485

この記事へのトラックバック