2017年04月29日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第三十二話」予告編

FGO。メルトリリスが星五で決定、ピックアップ開始の5月1日は決戦です!!>挨拶









***


 御堂音遠、思えば孤児院を出てからこの名前が頭に浮かんだ事は一度もなかった。懐かしむ間柄ではなかったし、思い出に浸る性分ではない。創愛の事だって気にかけていなかった。
外見も雰囲気も全く違っていたが、中身は変わっていなかった。お嬢様として美しく成長していても、人間の本質は簡単に変わるものではないらしい。
別にどうでもいい事ではあるのだが、ひとまず幸運に生きてはいるようだ。ガリも十代半ばで仕事に成功しており、デブは大貴族に嫁入りするお嬢様。どうあれ、あいつらは成功している。

不幸ではないというだけでも、彼女達は十分恵まれている。俺が出くわした事件の関係者は、どいつもこいつも悲惨だったからな。

「音遠と再会したのでしょう。実際に会ってみた感想を聞かせてもらえるかしら」
「百貫デブだったあいつが、何をどうしたらあそこまでモデル体型に化けられるんだ。人間一人分の汗くらい流さないと、ああはならんぞ」
「痩せてはいないでしょう。今でもふっくらとしているでしょう」
「ムチムチと言うんだ、あれは――ガリ、俺も変わったように見えるか」
「あの子に何か言われたの?」
「カッコいいとか何とか馬鹿な事を、口走っていたぞ」
「貴方の事に執着していたからこそ、見ちがえた貴方に目を奪われてしまったのでしょう。私やあの子の今の容姿に驚いているのでしょうけど、貴方だって随分と変わっているわよ。
生活環境の変化が一番の原因でしょうけど、良い人生経験を送った証拠でしょうね。

とても素敵な男性になったと、私個人は思っているわ」
 

***





「ほほう、俺に惚れるなよ」
「十年前に言うべきだったわね」





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 11:25| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449437943

この記事へのトラックバック