2017年04月10日

拍手

FGO。ぐだぐだ明治維新、完全攻略。意外といいシナリオだったので予想外に楽しめました>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※リョウさん、最新話で美由希は良介を呼び捨てで呼んでるけど、
人斬りとなった美由希と決着をつけた時はさん付けで呼んでるから、さんつけた方が良い気がする。



ご意見、ありがとうございます。
剣友となったので親しい友達同士呼び捨てになってもいいかと思っていたのですが、
考えてみれば友達にも美由希ならさん付けしそうな気がしますね。うーむφ(..)



※最新話でウェンディのセリフがないような?

※リョウさん、この話の中での妹たちとの会話。
ヴァレンタイン短編、ホワイトデー短編、いずれにおいてもウェンディの事が書かれていません。

一人だけ仲間外れは可哀想だと思うので、大変かとは思いますが追加してあげてほしいです。

※道場破りの事はもちろんだけど、美由希と戦った時の神速に関しても聞かれそうだから楽しみ。

※ホワイトデー、ギンガがどういった超解釈をしたのか気になるw 
しかしふと思ったんですが、ウェンディはどしたんですかね? 
ヴァレンタインも今回も、さらに本編の食事の時もセリフがないんですが。

※皆可愛いけど、ギンガの思考回路が笑えるんだがw 
ただウェンディはどこいった?w 

※あ、ウェンディいたw
家族の約束をすっぽかすとはやはり自由人だな。

※600話達成おめでとです。これからも楽しみにしています。
なるほど、勝負自体は美由希の勝ちですが、相手の執念にやられた感じですね。
そんで食事の時ウェンディがいなかったのはそうゆう事でしたか。
てっきり忘れたのかな、と思ってしまいましたw

※美由希は試合には勝ったわけですね。ただ相手の意気込みが尋常じゃないですね。

※リョウさん、600話到達おめっす!!



いつも小説の感想、ありがとうございます。
ホワイトデーと最新話、更新いたしました。今回の話で600話となりました!
600話もよく書いたものだと我ながら思ってしまいますが、こうして感想を送って下さる皆さんのおかげですね。
少しでも面白い小説が書けるように、今後も頑張って書いていきますね!

ウェンディ>

バックレております)ぇー
というのは多少冗談として、うちのウェンディさんは自由気ままなお子様。
家族が大切ではない訳ではないのですが、友達と遊ぶのを優先してしまう育ち盛りな子供なのです。
ですので今回、友達の家で遊ぶことを優先しています。
(一応反省はしているので、事前に連絡入れている)

ホワイトデーについては、完全に忘れておりましたw
追加してもいいのですが蛇足気味になるので、短編については次作以降ということで。




※モバマス第六回総選挙始まりましたね、正直ここまで配信続くと思わなかったので楽しみです。
最有力候補はやはり第一回から上位に入り込み前回2位にまで躍進した楓さんでしょうか。
歴代初の二十代シンデレラガール誕生で皆に希望をみせてくれるのか、
それとも彼女と同じく夢にひたすら突き進むにじゅ……
永遠の十七歳のウサミン星人が大願成就を果たすのか、NG最後の1人が負けじと意地を魅せてくれるのか、
モバマス本家最初のライバルとしてモバPを迎え入れ知名度有数の正当猫ドルが化けるのか……
これが最後かもしれないだけに目が離せませんね。


遂にモバマスの総選挙も第六回にまでなりましたか!
モバマスのソシャゲそのものは近頃縁が遠くなってしまっていますが、
同人などの二次創作も含めて、作品そのものはまだ好きですね。
楓さんが一位を取っていないというのは意外ですが、それだけシンデレラの座は崇高であるということですな。

彼女は勿論好きですが、個人的にウサミンには一度栄冠を獲得してほしいですねw



※スバルー、ギンガさん大人になった今でも良介と一緒にお風呂に入ったり寝てるらしいね。



スバル「えっ、あたしもそうだけど」

ギンガ「妹だったら家族だから問題ないですよね」


良介「見ろ、トーマ。今ではこういうハーレム系女子ですら古いと罵倒される時代なのだ」

トーマ「き、厳しすぎる!?」



※お疲れさまです
うちのヘラクレスが絆礼装とったんで置いときますね
絆凸宝具凸スキルマしてるんであとは聖杯凸するだけなんで
最強ヘラクレスにするまで気長に待っててください
マリーも宝具凸になったんですけど絆礼装まだ取れてないんでそこはしばらく丸太嬢を置いときますねw

※ぐだぐだ明治維新、ストーリーにおける黒髭の出落ち感www 
きっと億が一劇場版でトーマに出番があったとしてもあんな感じだよなw


トーマ「だ、大丈夫……俺ならせめて星四くらいはいけるから!」

良介「その辺の位置は逆に微妙だな


ということで本日、豊臣幕府は倒幕されてしまいました。
三日天下以下とかツイッターで言われているのが面白いですw
出来れば茶々さんには仮加入出来れば良かったですよね、バーサーカーで活躍出来たと思いますしね。
その点、ヘラクレスさんは常時活躍できるのがいいですね。ありがとうございます!
最後の最後になってようやく参戦となったのは、ちょっと痛かったかも。


でもワガママお嬢様は好きだけどね( ゚д゚ )クワッ!!



※プレセアがバハムートとの協力技を考えているようです(参考資料:マルタ(ルーラー))



プレセア「……今にして思えば、奴が陥落したせいで我まで落とされたと言える」

良介「まあ精神的に揺れてしまったのは、手痛いミスだったかもな」

プレセア「こうなれば奴を最上空から急降下させた上で、我も突撃する協力技を……!」


良介「ドラゴンダイブ、懐かしいな!?」

ヴィヴィオ「聖地まで豪快に巻き込まれるのでやめて下さい!?」



※何者かによってミッドチルダに「猿の巨人」が進撃を開始しました。


良介「……こう言っては何だけど、弱そうだな」

アリサ「ま、まあ、龍とか平気で出ちゃってるからね」

プレセア「ふふ、我のドラゴンダイブで一撃よ」

良介「味をしめてる!?」



※「フィリス先生が脱いだらすごいと聞いたので調べてください」


良介「えっ、俺に言ってる!?」

アリサ「そんな訳無いでしょう、女性陣で調べればいいじゃない」

忍「考えてみればうちのチーム、おっぱい好きな人とかいないよね、意外と」

フィリス「調べることを前提にしないで下さい!?」



※ナハトがノブ選組を拾ってきましたw


ナハト「しゅーごー!」

UFOノブ「ノブノブ!」

巨人ノブ「ノブッ!」

チビノブ「ノブー」


良介「やばい、何が何だか分からないのに異様な迫力だ!?」

アリサ「戦力増強しているわね、恐ろしい子!?」



※リョウさん!今回も引き続きウルトラマンティガの用語ですが、
@:主役のマドカ・ダイゴ隊員(演:長野博(V6))が何故、
ウルトラマンティガへの変身能力を第1話で手に入れてたのか?
A:ダイゴ隊員の血統の源、B昭和シリーズ=M78シリーズには無かったタイプ=人間ウルトラマンの初登場、
C超古代人ユザレ(演:長内美那子/大滝明利)、と言った事を解説してきましたが、
今回はシリーズに無くてはならないメカ、
地球平和連合TPC及びその精鋭チームである特捜チームGUTSの戦力である、
「ライドメカ」を解説したいと思います。これ等もティガ・ダイナ世界を象徴するメカです。
「ガッツウイング1号」
全長:14m 最高速度:マッハ5.5(空中)・マッハ49(宇宙空間)乗員:2名
主なカラーリングは黄色で、機体性能としては、
@完全空中停止、A垂直離着陸、B宇宙空間での航行も可能、
とかなりハイスペックな特捜チームGUTSの主力メカ、戦闘機です。
第1話の解説で説明しましたが、この機体は本来戦闘機として開発された航空機ではありませんでした、
第1話でゴルザとメルバの2体の超古代怪獣が現代に復活、目を覚ますまでは、
信号弾くらいしか装備が無かったんですが、怪獣と言う常識外の生命体が上記の2体を切欠に現れ始めたため、
第1話でもユザレが3000万年前に現代に残したタイムカプセルの分析を行っていた、
カシムラ博士の指揮のもと唯の偵察用の航空機から、
「可変翼の対怪獣用高性能戦闘機」として改修され本格的な戦闘機へと生まれ変わりました。
戦闘機としての主な装備群は、@ビーム砲(ニードル)、Aナパーム弾、Bミサイル(ヒート)、
Cブラスター、Dアルミジャマー、E高周波ジェネレーター、F消火弾、G狭角ミサイル(作中本編では未使用)、
H水中機雷、I三連装空対地機関砲ポッド、Jレーザー、K液体窒素ビーム、L液体窒素弾、Mスーパーウェーブ透視装置、
N探照灯、O牽引ワイヤー、P中和弾、Q徹甲弾、合計18種類もの多種多彩、豊富な武器を装備、搭載しています!
また第3話や第28話ではオプション装備として、「マイクロウェーブ砲」、また作中ではメカニック&解析も担当する、
ホリィ隊員のアイデアのもと開発された、「モンスターキャッチャー」、と言う怪獣や宇宙人を細くするレーダーも発射出来ました。
そしてこのメカ、戦闘機の最大の特徴として、@コクピット部分は緊急時には非常用の脱出ポッド、救命ポッドになる事、
更に作中の主役ヒーローであるウルトラマンティガと同じく、Aスタンバイモード・フライトモード・ハイパーモード、
と言ったティガのタイプチェンジの様な3つの形態、タイプへの変形機構を搭載している事です。
以上がガッツウイング1号の機体性能ですが、リョウさん如何でしょうか?
作中本編52話、そして完結編の劇場板でも解説したハイスペックな機体性能を発揮して、
ティガを支援、援護したり、怪獣や宇宙人と交戦しています、作中では3年間も前線で戦場を飛び続けました、
そして本編=2007年〜2010年から7年後=2017年〜2020年の続編である、
「ウルトラマンダイナ」の時代でもそのハイスペック高性能ぶりは健在でして、
この機体の後継機が開発されて、機体その物は現役を引いて、GUTSの後継チームのメンバー候補生の、
為の訓練機やそれ以外の組織の戦闘機として使われて居るんですが、
作中では訓練生を指導する教官からはまだまだ飛べる、現役を続けられる、と高評価、絶賛され、
また「ガッツシャドー」と言う機体のデザインベースとされる等、
その高性能ぶりと汎用性の高さは群を抜いているんですよ!
あと最後にGUTSのライドメカのデザインは海洋生物をモチーフとしていまして、
このガッツウイング1号の元ネタはイカです。
三重の感想をお願いします!


三重……(´・ω・`)?
感想の強要はちょっと困るので、いつも通り私なりに感想をφ(..)

私は昭和世代なので、ウルトラマンなどの特撮モノで出てくるメカは戦力外というレッテルがあるのですが、
今時のメカニックはかなりのハイスペックとなっているのですね。
シン・ゴジラでもゴジラ相手に自衛隊などの戦力でも歯が立たなかったのですが、
それでも人類がこれまで積み上げた技術のおかげで戦うことが出来たのも事実ですからね。

ウルトラマンありきなのは勿論ですが、人類もまた戦っているということでしょうな。





沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
【関連する記事】
posted by リョウ at 23:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448903408

この記事へのトラックバック