2015年06月04日

魔法少女リリカルなのはViVid 第9話「インターミドル・チャンピオンシップ」

すいません、先週のルーテシアゲストは誤記でしたm(__)m>挨拶



※この日記は【魔法少女リリカルなのはViVid】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【魔法少女リリカルなのはViVid】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。


















※リョウさん、対談のゲストにルーテシアって書いてあるけど居ないんですが……。

※シャンテ「ライバルに技見せのサービスなんてしないって言ったでしょ、
私の必殺技パート5 トンファーキックは簡単には見せないよ」

※vivid、今更だけど、ミカヤやミウラのデバイスってもはや質量兵器な気がする。
というかミカヤには突っ込みどころがありすぎるw 
抜刀居合ってなんだよw 居合は座った状態からの抜き打ちだからあれは抜刀術だよw
それにあのさらしの巻き方意味ないだろw 胸の形がそのままわかるじゃんかw 

※ヴィクターは綺麗なお嬢様でしたね。日記でのネタの彼女も可愛いくてほっこり。
シャンテが会場に入ってきたとき満席とか言ってたけど、すぐ横の席空いてたよねw 
というかジークとヴィクターの周りの席がらがらでしたしw 
あとヴィヴィオは変わった子って言われてたけど、そのあたり良介との血のつながりを感じますねw 

※最新話のvividだけど会場壊れすぎじゃない? 
もう少しそっちの保護にも力入れろw 
試合の方はもう少し何とかならなかったものか。
ミカヤは天瞳流にすべてを掛けて来たとか言ってる割に、
一撃目が終わったら意味もなく振り向いて敵に背を向けてるし。
しかし今回もヴィヴィオは影が薄かったなw 予告も出番なしw


ヴィヴィオ「トンファーなのに、キック!?」

良介「当然だよな」

シャンテ「一般的な技ですよねー、陛下」

ヴィヴィオ「キ、キックにトンファーはあまり関係がない気が――」

良介「馬鹿だな、トンファーを装備しているから面白いんじゃないか」

シャンテ「トンファーがないと単なるキックになるじゃないですか、つまんないですよ」

ヴィヴィオ「面白いか、つまらないかで判断しているじゃないですか!」



〜視聴〜


良介「前半戦は、番長VS委員長の戦いか」

ヴィヴィオ「プライムマッチ、見所が多かったですよね!」

良介「委員長の初手と奥の手の違いが、全く分からんかった

ヴィヴィオ「ダ、ダメージの違いですよ!」

良介「委員長が戦いの最中、絆創膏貼っていたんだけどいいのか」

ヴィヴィオ「そ、それも見所ですよ!」

良介「膝小僧の絆創膏が!? どういう層を狙っているんだよ!」

ヴィヴィオ「見所といえば、ミカヤさんの練習も凄まじかったですよね!」

良介「素人目には凄いけど、双子があそこまでビビる意味が分からん。あいつら二人で、六課隊舎を破壊したのに」

ヴィヴィオ「本当にもう、許してあげてくださいよ―!?」

良介「居合と抜刀の違いは、俺が言うとやばそうなのでやめておこう」

ヴィヴィオ「もう少し剣士として自信を持ってよ、パパ!?」

良介「ただ仮にも剣士のくせに、腹を晒しで守らなかったのは許されない。さらしは下着だけど、本来は腹を守る帯なんだぞ」

ヴィヴィオ「ちゃんと胸を守らないと、グっと来ないじゃないですか」

良介「だかどの層を狙っているんだよ!? 実際腹を蹴られて負けたんですけど、あの人」

ヴィヴィオ「ど、どうですかね、胸かもしれませんよー♪」

良介「口笛吹いて誤魔化すな!? だったら胸に絆創膏貼ればよかったじゃないか」

ヴィヴィオ「痴女になっちゃいますよ!?」

良介「今回注目の二戦が新キャラで、お前ら主役勢の試合が盛り上がりなくアッサリ終わったんだけどいいのか」

ヴィヴィオ「ル、ルーキーですから……(震え声)」

良介「確かにルーキーかもしれないな。ベテランは余裕で会場壊しているからな」

ヴィヴィオ「破壊のベテランじゃないですよ!?」





良介「――ついにEDまでカットされたか」

ヴィヴィオ「で、でも、今回の予告は出なくて正解ですよ。勝ってる証拠ですから」

良介「反省会場じゃないからな、あそこ!?」



 

〜終〜




FaT式とかいうマジキチ魚雷φ(..)

→私のHP




新刊『To a you side 5th 悪しき世よ、われは汝に頼まじ』、@とA通販中(´・ω・`)+
値段:500円
ジャンル:とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本
posted by リョウ at 21:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 対談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420136734

この記事へのトラックバック