2015年05月02日

魔法少女リリカルなのはViVid 第4話「ブランニュー・ハート」

体調不良で寝込んでました、すいません>挨拶



※この日記は【魔法少女リリカルなのはViVid】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【魔法少女リリカルなのはViVid】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。




















※vividは関西の放送からだと六日遅れますが、GyaOで無料でも見れますぜ。

※コロナ「やぁれやれ、ゴーレム好きの子供は見過ごせねぇぜ」

※ルー…テシア?
良介さんとりあえずスカは全力で殴っとけ。

※vivid、ガリュー超紳士w 

※しかし水切りって魔力使ってるのかな? 使ってなかったら若者の人間離れが著しいなw 
ルールーもすっかり明るくなったな。そしてメガーヌは避暑地の若奥様風w 
こっちの作品とは大違いだから良介に見せてみてぇw あ、というか見てるのか。良介感想をお願いしますw 



良介「変だな、あの人当たりの良さは何なんだ。別人か」

ルーテシア「失礼ね。私は人見知りはしない性質なのよ」

良介「あれれ? 子供の名前がルーテシアで、親の名前は――」

ルーテシア「おっと、捜査本部から緊急要請が入ったわ。それじゃあ、リリカルマジカルよろしくね♪」

良介「さり気なくアピールして帰った!?」



〜視聴〜


良介「バーベキューの作画に気合を入れたのは評価する

ヴィヴィオ「何よりもまずそこから!?」

良介「キャベツレベルなら許さなかった」

ヴィヴィオ「食事については非常に厳しいもんね、パパ。あのあの、私達の水着姿については?」

良介「次は温泉回なのに、水着なんぞ評価するか!」

ヴィヴィオ「うわーん、可愛いのを揃えたのにー!」

良介「後お前の母親、日本車乗ってたけどいいのか?」

ヴィヴィオ「に、日本の車は世界トップクラスだから(震え声)」

良介「異世界だろうが!? 異世界といえば、ティアナさんがノートパソコンを使ってたぞ」

ヴィヴィオ「パソコンがあるのは別に不思議ではないですよね?」

良介「アニメ三期では、事務業務でミッドチルダ最新鋭の立体型コンピューターを使ってたぞ。
何で携帯型になって急に劣化しているんだ?」

ヴィヴィオ「えとえと、パパの日本伝統普及の成果ですよ!」

良介「許した

ヴィヴィオ「許された!?」

良介「後個人的に、コロナとイギーの声が同じなのは拍手で知って笑ってしまった」

ヴィヴィオ「犬のような可愛さがありますからね」

良介「そういう評価でいいのか、お前の友人!?」




ヴィヴィオ「ほらほら、わたしの声が予告に入っていますよ!」

良介「露骨なアピールはやめろ!? 明るいルーテシアに最初から最後まで持って行かれているから」

ヴィヴィオ「うう、じゃあわたしはギャップ萌えを狙って暗くなります」

良介「陰湿な主人公!?」

 

〜終〜




春イベント、È1クリアーアアアアアアアアアアアアアアアアアア!

→私のHP




新刊『To a you side 5th 悪しき世よ、われは汝に頼まじ』、@とA通販中(´・ω・`)+
値段:500円
ジャンル:とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本
posted by リョウ at 12:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック