2014年06月04日

魔法少女リリカルなのはA's 2014年八神はやて誕生日記念対談

いつもの恒例行事>挨拶



※この日記は【魔法戦記リリカルなのは】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【魔法戦記リリカルなのは】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。























アギト「突然人を呼びつけて、一体何なんだ?」

ミヤ「しー! 声が大きいです、アギトちゃん!」

良介「緊急かつ超極秘会議だ。他言無用、発覚すれば命はないと思え

アギト「命に関わるのかよ!? 何が起きているんだ」

良介「新参者のお前が知らないのも無理は無い」

ミヤ「今日は国民的記念日であり、神様も泣いて称える聖なる日なのです!」

アギト「……急に胡散臭くなってきたぞ、おい。結論を言え」


良介「何をかくそう、今日は――」

ミヤ「――はやてちゃんの誕生日なのです!」


アギト「へえ、そうなんだ――えっ、それだけ?」

良介「それだけとは何だ( ゚д゚ )クワッ!!」

ミヤ「永久封印しますよ( ゚д゚ )クワッ!!」

アギト「何なんだよ、お前らのその無駄な迫力は!」

良介「ミヤ、ちゃんと確保はできているだろうな?」

ミヤ「バッチリです。逃げられないように、ちゃんと氷漬けにしていますよ

アギト「誰を!?」

ミヤ「良介こそ、ちゃんと準備は出来ていますか?」

良介「任せろ、今年は一切お遊びは無しだ」

ミヤ「抱きまくらやタペストリーはもう時代遅れですからねー」

アギト「本人にグッズをあげていたのか、てめえら……まあ、反省しているからいいか」


良介「今年は、二宮金次郎や名犬ハチ公にも負けない銅像を作り上げたぜ

ミヤ「おおおおおお、見事な本気具合ですぅ!」


アギト「本気すぎて引くわ!?」

良介「金メッキじゃないぜ、マジの純金製だ

アギト「力入れるポイントが激しくずれてるぞ、お前!?」

ミヤ「はやてちゃんのためなら、身売りくらい平気です。さあ、アギトちゃんも!」

アギト「――そうだな、アタシにもあの子の為に出来る事はある」

良介「おお、その意気だ!」



アギト「てめえらを、この世から抹殺することだぁぁぁぁーーーー!!」

良介・ミヤ「アチチチチチッ!?」




〜終〜



大人気ゲーム【艦隊これくしょん】
ドラム缶、8個準備出来ました。これで東京へ遠征出来る(ΦωΦ)フフフ…

→私のHP




新刊『To a you side 5th 悪しき世よ、われは汝に頼まじ』、@とA通販中(´・ω・`)+
値段:500円
ジャンル:とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本
posted by リョウ at 22:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 対談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック