2013年04月11日

魔法戦記リリカルなのはForce対談 アイシス・イーグレットと孤独の剣士J(ゲスト:ソニカ・リーリャン)

アイシス以外で出すのは初めてかもしれませんな>挨拶



※この日記は【魔法戦記リリカルなのはForce】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【魔法戦記リリカルなのはForce】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。






















※ソニカ「むむ、むむむむ………」 
良介「いつまで人の手握ってんだお前は」 
ソニカ「黙って!集中できない!!」
(何でコイツの『法術』…ていうのだけわかんないのよ〜!) 
なのは「…………」(フォートレスを構える)







アイシス「待って、待って!? ナチュラルに敵と仲良くしないでください」

良介「ただ手を握っているだけで、もう仲良くなっているように見えるなんて(首振り)」

ソニカ「まだまだお子ちゃまよねー(頷)」

アイシス「ほんとムカつく、このコンビ!? 今度から二人でやったらどうですか!」


ソニカ「出演料

良介「返答くらい予想できるだろう、バカ」

アイシス「す、すいませんでした……」


良介「触れた対象の情報を読み取れる能力か。どこかで聞いたような設定だな」

アイシス「手垢がついていますよ、もう」

ソニカ「便利だからいいの。百発百中の占い師なのよん」

アイシス「でも占いは、未来が分からないと駄目でしょうに」

良介「過去と今を読み取れば、ある程度先も読めるさ。劇的な未来が起きるのなんて稀だよ」

ソニカ「本当はそれだけじゃないけどね、この能力」

アイシス「で――この人どうやって連れてきたんですか、おじさん。まさか、敵と通じているとか!?」


良介「ソーシャルゲームに推薦すると言ったら来てくれたぞ」

ソニカ「今をときめくビックビジネス。Sレアでよろしく!」


アイシス「……こんな汚い大人になりたくない」












〜終〜


リバテープ


→私のHP



posted by リョウ at 00:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 対談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック