2013年03月15日

魔法少女リリカルなのは対談 2013年高町なのは誕生日記念編

主人公なのに書いていなかった記念対談>挨拶


※この日記は【魔法戦記リリカルなのは】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【魔法戦記リリカルなのは】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。























アリサ「いい加減、今年くらい祝ってあげなさいよ」

良介「ホワイトデーは昨日、終わっただろう」

アリサ「違う! なのはの誕生日」

良介「そういえばあいつ、3月15日の早生まれだったな」

アリサ「はやての誕生日は毎年祝うのに、何であの子はスルーするのよ」

良介「ホワイトデーという超絶ブラックデーの次の日だぞ、もう疲れ果てている

アリサ「普通に渡せば済むことでしょう! 家族会議なんてして、馬鹿馬鹿しい」

良介「仕方がない、今年はなんか祝ってやるか」

アリサ「プレゼントは何がいいと思う?」

良介「もうすぐ発売するDVDとか、タイミングとしてはバッチリじゃないか」

アリサ「……自分の作品渡されるのって、何か嫌」

良介「はやてのサイン入りだぞ」


アリサ「何で嫌がらせするのよ!」

良介「嫌がらせとか言うな!?」


アリサ「大体あんた、いつもの相方はどうしたのよ。あの抱き枕の

良介「ミヤはそういう認識なのかよ、お前にとって!」

アリサ「なのはは早寝早起きする良い子だし、抱き枕はいいと思うわよ」


良介「基本的にあいつ、はやて以外やる気が無い」

アリサ「どんなやる気なのよ、一体」















なのは「……普通に祝ってほしいな、クスン」

はやて「分かるわ(´;ω;`)…」



〜終〜


パブー


→私のHP



posted by リョウ at 20:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 対談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347212890

この記事へのトラックバック