2012年07月17日

ソードアート・オンライン 第2話「ビーター」

ハゲルさん、大活躍>挨拶


※この日記は【ソードアート・オンライン】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【ソードアート・オンライン】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。













〜前半〜


デスゲーム開始から、一ヶ月。既に二千人以上のプレイヤーがゲームオーバーとなっていた。
主人公キリトはβテストでの経験を活かして、順調に攻略。
ただソロプレイを続けていたので、第一層のボスを攻略できずにいた。
そんな彼が第一層のボス部屋を発見したディアベルという男の招きで、初のチームプレイに参戦。
ボス攻略会議が行われ、彼はそこで同じく参戦していたアスナとパーティを組みました。
見た感じ他は全員男ばかりだったので、アスナがフードを着ていたのも頷ける事実。女性プレイヤーは少ないようです。
しかもデスゲームゆえに戦いに積極的ではないプレイヤーも多く、怖がって戦えなくなるのが嫌でアスナは戦いに臨んだ様子。
命懸けのゲームとなれば、私も躊躇するかも。単独プレイは怖くて出来ないですね。

アスナのそんな勇気を賞賛し、キリトは共に協力し合う事を約束しました。


〜後半〜


第一層ボス、事前情報はあれどやはり強敵。
なまじ情報があっただけに、実際の戦闘での食い違いが読めずにディアベルが戦死。
彼の目的はチームを利用したボス戦勝利報酬の独り占めが目当てだったのですが、
それでも閉塞的な状況の打破を望んでいたのは事実。
キリトは奮起してボスへと果敢に攻撃、パートナーのアスナやチームメンバーのエギルの協力もあって、
何とか倒すことに成功。ただ、他ならぬリーダーの戦死が重くメンバーの一人がキリトに八つ当たり。
責任の所在なんぞ追求しても仕方ないのですが、他のβテストメンバーへの責任追求が来ることを阻止すべく、
キリトが自ら一人悪役を買って出て事なきを得ました。ゼ、ゼロレクイエム)ぇー
結局仲間は出来ず、アスナが呼び止めるもののキリトは自らパーティを出て行きました。


男一匹ソロプレイ、カッコイイですがRPGだと寂しいものです。



カラーミーショップ


→私のHP



posted by リョウ at 22:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「ソードアート・オンライン」第2話
Excerpt:   第2話「ビーター」ボス撃退――!ゲームが始まって1ヶ月が過ぎ…誰も第1層を突破出来ていなく…第1層ボス攻略会議が始まる!ディアベルはボスの部屋が見つかったと。まずは...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2012-07-18 05:06

(アニメ感想) ソードアート・オンライン 第2話 「ビーター」
Excerpt: 投稿者・フォルテ ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)(2009/04/10)川原 礫商品詳細を見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂ける..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2012-07-18 19:52

ソードアート・オンライン 第02話 感想
Excerpt:  ソードアート・オンライン  第02話 『ビーター』 感想  次のページへ
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2012-07-18 21:37

ソードアート・オンライン 第2話 ビーター
Excerpt: ソードアート・オンライン 第2話。 1層ボス戦、βテスターとビーター。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2012-07-20 23:39