2012年06月22日

拍手

ワゴンで購入)ぇー>挨拶


評判が悪くて敬遠していたFFシリーズ最新作、ワゴンセールをしていたので購入。
初っ端から専門用語のオンパレードで疑問符が飛び交う展開の連続で、納得。
一本道ダンジョンと呼ばれる自由度の無さも頷けますが、元々ヌルゲーマーなので問題はなく。

総プレイ10時間経過した今のところの評価として、ワゴンにしては面白いレベル。暇つぶしにはなかなかですw

ライトニングさんが何時デレるのか、注目ですな)ぇー


では、拍手の返信をさせて頂きます。
いつも、メッセージありがとうございます。


※リョウさんへ、通販ページ見て思ったのですが通販検討中多すぎですね〜。
イベント参加してどんどん新刊が出してるのに、通販化が追い付いていない。


そこに気づくとは、やはり天才か)ぇー……!

ごめんなさい、こればかりは最近サボっておりました。
システム屋さんと相談しまして、この土日通販出来そうな同人を作業していきますね。
総集編はちょっとまだ先になりそうですが、ご容赦を。


※アリサさんが殺しておくのはリョウスケでしょうか?ミヤでしょうか?
両方でしょうか?



ミヤ「こんなに可愛いミヤを殺すなんて残酷なこと、しませんよねー!?」

良介「見ろ、お前が甘やかすから図々しくなってるぞ」

アリサ「うーん」

ミヤ「け、検討しないでくださいです!?」



※這いよるアリサさん


アリサ「あのテンションは見習わないといけないわね」

良介「えっ!? お前、あの系統はむしろ苦手なんじゃねえのか?」

アリサ「人生、前向きに生きないとダメよ」

良介「……幽霊に言われるとすげえ説得力あるな……」



※あぶない刑事のダンディー鷹山こと舘ひろしって人はハーレーでの手放し運転でのショットガン三連射を遣って退けたぞ。



ティアナ「フィクションの世界と一緒にしないで下さい!」

良介「えええええっ!? お、お前が言うのか、それを!? 一応あっちは現代を舞台にしているんだぞ!」

ティアナ「何を訳の分からない事を言ってるんですか、先輩。
アニメと現実を混同するような大人になってはいけませんよ」

良介「ぐおお、言いてえ、メタな事を言いてえ……!」


※えーと、ギンガさんのOHANASIに耐えた久遠の魔術師ミラさんと
全霊使いが良介さんのとこに就職したそうです、八神部隊長。
それでですね。何故か霊使いチームとミア&アギトの間で
良介のユニゾンデバイスの座をかけた新たなバトルが始まったんですが…
何故か高町教導官が試合で無双してるんですが…どうしましょう?


はやて「なのはちゃん、クビ」

なのは「ふえぇぇぇ!? どうして急に! あんなに優柔不断なはやてちゃんが!」

フェイト「決められない隊長と評判のはやてが何故即断を!?」

はやて「……そう思てたんか、あんたら……」


※悪のはびこるミッドチルダにニューヒーローが!!   
『死んでも絶壁! 貧乳レッド』「テメーもこのハンマーでぺったんこだ!」
『自然が生命線! 貧乏ブルー』「雑草だって食糧だ!」 
『努力はいつか報われる! 貧弱イエロー』「エースと呼ばれる日は遠い!」 
『我ら、自虐戦隊、マズシインジャー!!』



良介「死んでも絶壁とか、すげえ泣ける台詞だよな」

ミヤ「感動的ですぅー」

ヴィータ「くそう、こいつら同情でマジ泣きしやがって……!」


※防御魔法のフィールド系を拳に纏って殴ればピンポイントバリアの完成だな。


そこに気づくとは、やはり天才か……(泣きながらネタ帳を破く)




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)

AngelWorld


→私のHP

 

【関連する記事】
posted by リョウ at 23:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック