2012年05月24日

これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド 第3話「Yo!それは You! 情!」

呪! ダンス、完成!!>挨拶


※この日記は【これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。





















〜前半〜


ミストルティン先生の、大修理。
彼を直さないことには、今や世界中が知ってしまった魔装少女歩の記憶が消せない。
平穏を望む彼は何とか修理を大先生に依頼するが、順番待ちとのこと。ふ、普通に電話できるんだ!?

諦めかけていたその時、立ち上がったのがハルナ。

歩のために何とかしようと、ユーと二人で懸命に修理します。
ギャグも交えていましたが、基本的に大真面目に修理作業。朝から晩まで集中して作業をしました。
正直第一期前半はハルナが好きではなかったのですが、この子への好感度はうなぎのぼり。
萌え要素ではユーやとものりには叶いませんが、ハルナは私の大好きなキャラになりましたね。

セラさん? 彼女は別格です

結局修理は出来ませんでしたが、彼女の頑張り具合はグーでした。


〜後半〜


尊敬する先輩のライブで、バックダンサーを務める事になったとものり。
可愛くてスタイル抜群な彼女ならさぞ映えるだろうと、私の中で確信してしましたが、
何と彼女はダンスが大の苦手。MPを吸い取られそうな不吉な踊りしか出来ませんでした。

河原でブルマ姿で落ち込む――(;´Д`)ハァハァ――彼女に声をかけたのが、ハルナ。

前半に続き、後半でも彼女は友逹のためにダンスレッスンに付き合います。ど、どうしたんだ、ハルナ!?
結局ダンスは上手くいきませんでしたが、わざわざライブにまで参戦して大張り切り。
とものりとの関係も進展しましたが、何より今回はハルナ押しの回でしたね。

ユーさんは、歩の妄想で頑張っておられましたw




【JIT】


→私のHP



posted by リョウ at 22:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック