2012年03月09日

ペルソナ4 第20話「We’ll all meet at the AMAGIYA Hotel」

我はアバドン、真なるアバドン……>挨拶


※この日記は【ペルソナ4】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【ペルソナ4】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。



















〜前半〜


番長の学校で行われた文化祭に、堂島親子も参加。
堂島刑事が仕事で出張となってしまい、番長に愛娘の事を頼みます。
そこまではいつもの光景だったのですが、それを見た雪子がななこを自分の旅館に誘います。
雪子としては二人を誘いたかっただけなのですが、めでたく全員参加。さすがです)ぇー

文化祭の打ち上げとばかりに大盛り上がり、番長も相変わらずの貫禄ぶりを見せつけます。
番長って絵面的に洋服が似合いそうですが、浴衣姿もなかなかの色男ぶり。
お姉様にジゴロと言われるだけの事はあります。あのお姉さんも色物になってきていますがw

そんな感じで楽しく過ごしていた番長達ですが、彼らに不運が訪れます。


〜後半〜


露天風呂へと入りに行った番長達、ところが肝心の風呂場には裸の雪子達が!
当然悲鳴を上げて風呂桶やら何やら投げ付けられますが、番長は勇気を持ってその場に待機。勇気……?
露天風呂の入浴時間を間違えた雪子達の責任なのですが、こういう場合男が悪者になるのです(/_;)
怒り心頭のジュネス達は女性陣の部屋を襲撃、寝起きドッキリを仕掛けます。主にクマが
結局いつものオチが待っていて、ジュネス達は散々な目に合うのですが、
肝心の番長は夜、雪子と二人で会話。彼女は自分のシャドウとの会話を通じて、旅館を継ぐ決意をしたようです。
この話を聞いた時、『幸せの青い鳥』を思い出しました。


大切なものは意外と、身近にあるものです。




キャレント


→私のHP



posted by リョウ at 21:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ペルソナ4 the ANIMATION 第1話 〜  第22話 It's just like Heaven
Excerpt: ペルソナ4 the ANIMATION  〜 第22話 It's just like Heaven 彼が転入した八十神高校では、「雨の夜の午前0時に点いていないテレビで自分の顔を見つめると、..
Weblog: 動画共有アニメニュース
Tracked: 2012-03-09 21:43

「Persona4theANIMATION」第20話
Excerpt:   #20「We'llallmeetattheAMAGIYAHotel」文化祭終了後、打ち上げと称して天城屋旅館に菜々子を連れて泊まりに訪れた悠たち。温泉宿での衝撃と戦慄の一夜が始まる…。「クマさんも..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2012-03-10 06:13

P4(ペルソナ4)第20話の感想レビュー
Excerpt: サブタイトルは『We'll all meet at the AMAGIYA Hotel』です。 マーガレットさんが歌い出した時には、すわ、何事!?と思いましたが、お話的には雪子の成長を掘り..
Weblog: gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
Tracked: 2012-03-10 11:30