2012年01月26日

ペルソナ4 第14話「A Stormy Summer Vacation 2/2」

一生に一度の夏の思い出>挨拶


※この日記は【ペルソナ4】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【ペルソナ4】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。


















〜前半〜


夏休み。クラスメート達が青春を謳歌する中、番長は大忙しの夏を過ごしていた。
優しいななこに贈るプレゼントの為に、狐の紹介で家庭教師のアルバイト。何者だこの狐!?
教え子は天才を気取る問題児で、番長の手を焼かせます。女の子なら可愛いのに)ぇー
家庭教師だけではなく、保育のバイトにも勤しみ、子供達の世話をします。
番長は子供達の人気者で、特におさげの髪の女の子にはとても懐かれていました。ぐぎぎ、羨ましい(歯軋り)
ペルソナキャラは何というか独特の顔立ちをしているのですが、
子供達は皆愛嬌があって可愛いのですよね。特に、おさげの子が(頷)

ただ子供がどれほど可愛くても、駄目な親もいて。

モンペな親にいつも苛められる未亡人もいて、見かねた番長が色々と相談に乗ります。
ただ話を聞くだけではなく、子供達が壊した玩具の勉強までしたりと、男前なところも見せて。
七万円というハードな弁償代に、さすがの番長も涙目。折角の給料が無くなってしまいました(涙)

――私も二人の姪がいて、ゲームとか玩具とか一緒にやったり、買ったりするんですよね。
懐かれてしまって、困っています。最近のマリオ、難しすぎ(´Д⊂グスン


〜後半〜


夏休み、後半。番長は変わらずバイトと、知り合った人達とのコミュに勤しみます。
孤独なお年寄りとの会話や、子供達の面倒。子育てに悩む女性との、相談。
彼らのために大釣りをしたり、祭りで遊びまわったり、お色気ナースとのフラグを余裕でへし折ったり)ぇー
すごいです、番長。あれほど見事にフラグをへし折る勇姿を、私は見たことがありません。脈がないのに程があるw

そんな感じで、5つのコミュを一話で成立。

番長が見事と云うよりも、一話で見事に纏めた脚本家の構成力に脱帽しました。
最初から最後まできちんと話しが成立していて、見事の一言。
原作の魅力を殺さないアニメは見ていて楽しいものですね。

ズバッと、解決!


キネマ旬報


→私のHP



posted by リョウ at 23:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ペルソナ4アニメーション 14話感想
Excerpt: サブタイトル「A Stormy Summer Vacation 2/2」 嵐の夏休み、後編です。 菜々子回の13話と対になるかたちで、今回は鳴上先生怒涛の夏休みを描きます。 私は13話&14話2..
Weblog: つぶかぼアニメ感激ノート
Tracked: 2012-01-27 03:24

P4(ペルソナ4)第14話の感想レビュー
Excerpt: サブタイトルは『A Stormy Summer Vacation 2/2』です。 大方の予想通り、鳴上先生視点で前回の出来事を追う回でした。 やっぱりそういう事だったのか〜!という部分もあれば、それ..
Weblog: gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
Tracked: 2012-01-27 11:00