2011年08月04日

シュタインズ・ゲート 第18話「自己相似のアンドロギュノス-Fractal Androgynous-」

うっさい、ヴァージンで悪いかφ(..)>挨拶


※この日記は【シュタインズ・ゲート】のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

【シュタインズ・ゲート】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。




















だが――男だ。

Dメール取り消し作戦、二通目はルカ子。
世界に大きな影響はありませんでしたが、本人の性別が変化。これもまた重要です。

女の子になったルカ子は、岡部への思いを打ち明けました。
普段の岡部への尊敬は男ならではの妥協であり、女の子になれば恋に昇華されたのかもしれないですね。
彼女の思いに答えるには、まゆりを犠牲にしなければならず――
原作ではルカ子エンドもありますが、決して幸せではなく辛い終わり方になりました。
一人の犠牲を黙認しなければ、女の子のルカ子は幸せにはなれない。悲劇なのかもしれません。

自分達だけを優先できない彼らは、Dメールの取り消しを選択しました。涙の別れを告げて。

ただ最後の思い出に、二人ならではのデートを行います。
紳士淑女ぶっていた初デートは本人達は気まずかったかもしれませんが、第三者視点で見ると笑えます。
というか、オカリンは上擦りすぎて吹きまくりですw 台詞の後に↑をつけたくなるほどに(頷)
男に戻ったルカ子ですが、それでも可愛くて純真。オカリンの心を今後も惑わすでしょう。


さて、残るDメールは一通。憎むべき人間と、向き合わなければなりません。


アナン占い


→私のHP



posted by リョウ at 22:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Steins;Gate 第18話 「自己相似のアンドロギュノス」 感想
Excerpt: 今回はルカ子編ですが、前半は紅莉栖編、ギャグ編と言ってもいい内容でした。 その分、最後の方は辛く切なかったですが。 β世界線に移動するために岡部が次に取りかかったのは、るかがまだお腹にいる..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2011-08-04 22:55

STEINS;GATE 第1話 〜 第18話 自己相似のアンドロギュノス
Excerpt: STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 第1話 〜 第18話 自己相似のアンドロギュノス 舞台は「ニュージェネレーションの狂気」による渋谷崩壊から1年後の秋葉原。秋葉原を拠点とする総勢3..
Weblog: 動画共有アニメニュース
Tracked: 2011-08-05 05:09

STEINS;GATE 第18話「自己相似のアンドロギュノス」の感想
Excerpt:  オカリンは紅莉栖の協力を得て、過去に影響のあったDメールを次々取り消していくことに。前回までに鈴羽とフェイリス関連のDメールを取り消し、次は漆原るかの番なのだが、いきなりお前は男だと言われて、ルカ子..
Weblog: To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)
Tracked: 2011-08-05 05:12

シュタインズゲート第18話『自己相似のアンドロギュノス』の感想レビュー
Excerpt: ファン待望のルカ子とデート回でした。 白衣じゃないオカリンとルカ子のデート用勝負服が見られるレアイベントでしたが、デート童貞であるオカリンの為にアドバイスしたり、ふたりのあとをつける助手が覗き魔可愛か..
Weblog: gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
Tracked: 2011-08-05 12:50