2010年11月30日

ちばてつや、秋本治先生らによる怒りの記者会見

ちばてつや、秋本治先生らによる怒りの記者会見>挨拶





※[都の漫画規制条例、修正案を再提出へ] またきやがったー!!!

※ここのコンテンツはいつも楽しませていただいております 
規正法については、正直「またか…」と言いたい物です。
仮に倫理に反する内容の物を見たとして、それにモロに影響されるとでも考えているんでしょうかね。
「内容がデタラメ」とかいう声もあったようですが、
じゃあデタラメを描けない芸術家(漫画家とか小説家も)ってどうなんだ… 
意見とは言えない文章でしたが、一個人としてはそう思っております… 
時期が時期です、お体にお気をつけて。



「私たち漫画家は、都青少年育成条例に断固反対します!」記者会見




ニコニコ生放送でも中継された、著名漫画家の皆さんによる怒りの記​者会見。
青少年への悪影響を防ぐ為の規制と言いながら、規制対象は漫画やアニメ類のみ。
アダルトビデオ等の実写類の規制はまるでなく、その規制内容も過大解釈が幾らでも可能で、
漫画家の皆さんが反対運動に立ち上がりました。

本日紹介した動画は漫画家のちばてつや氏、藤子不二雄A氏、
松本零士氏、やまさき十三氏、秋本治氏、本そういち氏らが懸念・不安・怒りを訴えておられます。

都青少年育成条例について御意見、御感想あれば、引き続きお聞かせ下さい。






→私のHP

posted by リョウ at 23:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック