2006年04月19日

ヴァンドレッド 小説執筆

展示>挨拶


必死で書き上げました。
対立の構図――
男女全員が揃ってはいませんが、主だったメンバーがそれぞれ動いています。
早速負傷したカイ。
次回は追及と弾圧、弁解と抵抗。
男と女の共存に影をさす戦いが始まります。


相変わらず長々となってしまっておりますが、手だけは止めずにいきたいです。



→私のHP











posted by リョウ at 23:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴァンドレッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16785881

この記事へのトラックバック