2010年10月24日

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第1話「渡り鳥」

オーガスト作品はコンプリート済み>挨拶


※この日記は「FORTUNE ARTERIAL」のネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。

FORTUNE ARTERIALシリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。










***


桜舞い散る春、初々しい月。
主人公支倉孝平は、10回目の転校として「修智館学院」へとやって来た。
キリスト教精神に基づく伝統校で、全寮制。
彼は自由で新しい学校生活に、胸を弾ませる。


彼の新しい学校生活は、どのような形で始まるのだろうか――?


***











オーガスト作品アニメ化、「FORTUNE ARTERIAL」
ゲームは全て購入しているのですが、アニメを見るのは初めてだったりします。
キャベツだの何だのとアニメ化になっていい評判を聞いていないので、
オーガスト作品はゲームのみで満足しておりました。
ただ本作品は千堂瑛里華が好きなキャラで、アニメ化も彼女がメインヒロインだとの情報を入手して、
初めて視聴しました。地方暮らしなので、ニコニコチャンネルでしか見れないんですけどね(涙)



〜前半〜


転校した主人公を出迎えてくれたのは、メインヒロインである千堂瑛里華。
この作品は原作のゲームをクリアーしているので、彼女についての経歴も既に承知済み。
一番警戒していた画質も素晴らしく、彼女がゲームに匹敵するほど魅力的な初登場でした。
安心して見れる出来栄えで、尚且つ安易なエロに走らない演出。
絶対領域を守るそのこだわりぶりに、一視聴者として唸らざるをえません。
とはいえ、手と手を触れ合って喘ぐ彼女をしっかり再現するのは流石です。
監督さんは分かっていますな)ぇー


〜後半〜


基本的に、今回は転校の回。友人やヒロイン、サブキャラの顔合わせが殆どでした。
瑛里華の次に好きな彼女の登場はありませんでしたが、
この物語では重要な位置付けですので、来週ピックアップされそうです。
事情が事情なので仕方ないとはいえ、瑛里華がああいう態度を見せてばかりというのも、
後々の展開を知っていても眉を潜めてしまいますね。
その分主人公がイケメンぶりを発揮していますが。今時言えない台詞ですな、ああいうのは。
ただ画質の素晴らしさはBL面でも大いに発揮していて、
会長のマイペースぶりもこれ以上ないほど出ておりました。プッシュしすぎw


第一話はなかなかの好印象でしたので、2話も観てみたいと思います。
 



→私のHP

posted by リョウ at 18:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第01話「渡り鳥」
Excerpt: 普通の学園ラブコメじゃない??
Weblog: 記憶のかけら*Next
Tracked: 2010-10-24 19:39

FORTUNE ARTERIAL -赤い約束- 第1話 渡り鳥
Excerpt: 今週の土曜日から、そらおとに続いて禁書2期も始まってるから、他ブロガーさんの大半はその二つの感想書きに流れてしまってこの『FORTUNEARTERIAL』は恐らく、ほとんどの方にスルーされ...
Weblog: インドアさんいらっしゃ〜い♪
Tracked: 2010-10-24 21:40