2006年04月05日

ヴァンドレッド 小説執筆

展示>挨拶


何とか完成出来ました。
一場面のみで申し訳ないです、思ったより長くなってしまいました。
前回とあまり変わらない展開で、私としても反省です。
話の進行は順調ですが、解決へはまだまだ程遠く――
まだまだ辛い展開が続いて読んで下さる皆さんに引け目を感じますが、後々に繋げるべく今は堪えます。


今回はアマローネ達の物語。
信頼は懐疑に染まり、戸惑いから疑いへ向かっていきます。





→私のHP











posted by リョウ at 19:28| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴァンドレッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック