2008年09月29日

Continued Story

一日で沢山感想が届いたので紹介を>挨拶






※この日記はコードギアスのネタバレが含まれています。
読まれる方は、くれぐれも御注意を。










※ちょーてーんかーい!!
見ててスザクは生きていると思ってたけど、あんな決着とは。
だからこそのゼロ「レクイエム」だったのでしょうか。

※ギアス最終回。なんだかんだ言ってもシリーズ通して結構面白かったと思う。
紅蓮とランスロットのチートっぷりはあれでしたけどねwそれにしてもEDがKYすぎるwwモ
ザイクカケラだったらたぶん泣けてた。

※コードギアスのキャラでジュレミアが一番になりました。
特攻のところで鳥肌が立ち、踏み台にされたところで大好きになりました。

※R2終わったことに時の速さを感じる今日この頃。
最後の終わり方はなんとも鳥肌が立ちましたよ。
ルルにすべての憎悪を押し付けて世界を創りだした感じの終わり方にちょいと涙がホロリ・・・・
ナナリーは最後にルルの考えが伝わったことにまた涙がホロリの最終回でした。

※コードギアス最終回。なんだか凄まじい終わりかたでしたね。

※最後のオレンジがオレンジ畑って・・・・もぅ、吹いたw

※ギアス終わった。予想の範囲内の結末。
必要な死でしたが、それでもルルーシュには幸せになって欲しかった。
何人が彼等の思いに気付いたのでしょうかね?
ジェレミアはカッコイイ、だが最後に全て吹き飛んだ。
ってかアーニャとどんな経緯があって一緒なんだ。

※ルルーシュカッコイイ! スザクカッコイイ! 
黒の騎士団とかイラネ(゚听)

※スザクがとうとう死んだと思った僕は負け組み・・・・
まさか、最後の最後でスザクが生き残りルルーシュが死ぬとは・・・。
ゼロ・レクイエム・・・・なんとまぁルルの死亡フラグでしたね。  
扇のヤロウにちょい腹が立ちました。

※ルルーシュー!!不覚にも涙が止まりませんでした・・・

※コードギアス・・・最後の馬車の人がルルーシュ!とか言ってみる・・・
ナナリーと幸せになって欲しかった・・

※コードギアス最終話を見て   
様々な想いが生まれ消えていく   
是が悲しみなのか、何なのか、それを形容することも難しい   し
かし、ただ一言の言葉を捧げることが出来るのならば   
「ありがとう」と、世界にそう呟きたい   本当にありがとう

※†なぜだぁぁぁ!
何故アーニャがオレンジと一緒にオレンジつくってんだよぉぉぁぁああ!
あとDVDでの後日談話に期待

※コードギアスは人のドラマを描くことは分かっているのですが
もっとナイトメア、とくにアルビオンの活躍を増やしてほしかったです。

※R2のDVDの最終巻には後日談とかあるんでしょうかね?
やめてほしいなぁ

※ルルーシュ・・・お疲れ様・・・。

※偽者の弟には、本当の自分を判って貰えたのに、
実の妹にはまったく理解されてなかったルルーシュが哀れ、
愛しているなんて今更だぞ。

※本当にオレンジ畑を耕してる

※最後のC.C.の乗っていたトラックの運転手が、コードを受け継いだルルーシュだと信じたいです。
だってまだルルーシュはC.C.との約束を果たしていないのだから。

※鬼丸です、ギアスを見てふっと、CCがコード写してれば……とか思いました。
そーいえば馬車の人、影で見えないようにしてたなと・・・・まさか・・・・



「Continued Story」を聞きながら作業中。
ルルーシュの最後を飾ったこの曲を聴く度に、昨日見たシーンが脳裏に蘇ります。
罪を重ねたルルーシュなりの責任の取り方だったのかもしれませんが、
たとえ許されなくとも、ルルーシュには幸せになってほしかったですね。

これまでの設定を含めて、ラストシーンは思わせぶりな終わり方になっています。
せめて救いがあれば――と思わずにいられないですが、
ルルーシュの死がこの物語のエンディングとして相応しくも思いますので、
一日経った今でも複雑です。
この感動の涙は嘘ではないので、特にそう思いますね・・・・・・

ジェレミア卿は第二期で一番の勝ち組ですねw
人気はうなぎ上り、本人もエンディングで爽やかな汗を流して第二の人生を過ごしています。
アーニャも傍に居ますし、家族円満でしょうね)ぇー
DVD後日談では是非この二人にスポットライトを。




→私のHP



posted by リョウ at 22:22| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック