2008年09月26日

拍手

『To a you side 第六楽章 第十五話』予告>挨拶


***

俺は依頼を成功させねばならない。
同時にはやてへのプレゼントを考えなければならない。
思いつく限りでは18種類。
ミヤやアリサからの緊急連絡を受ける隙間も用意した。
誕生日会の下準備も可能なはずだが、はやての好みが分からない。
どうすればいい。
誰かに訊いても良いんだろうか。
また選択肢を間違えてしまいそうな気がする。

限りなく、している・・・・・・・。

***

――現在、執筆中。今日中に拍手の御返事をしておきます。


※モテ弁慶試しにやってみました。
マジでへこみました、リョウさんよりひどいです。
モテ称号、「妖怪モテ知らず」。
簡易性格ダイジェスト隙がない、逃げるように振る、
ときどき毒舌、ものごとに動じない、余裕がある、常識的。
ぶっちゃけまじで凹んだ、何もいいこと言われていない。
簡易性格ダイジェストいい風に言われているが主な意見で台無し、
つうか無反応人数多すぎ道師か自分!
もうコレはどうせオレなんてていいながら変身すればいいのか
こんちくしょーー!
とにかくリョウさん、
あなたよりもしたな人はいるのでそう凹まんといてください。
つうか中高生はもてたかった。
コレは二次元に走れというお告げ?泣けるで。

※リョウさん、俺はおばキラーでしたよ・・・orz

※うわあああああああああああああ!!
何度やり直しても『おばキラー』 だ!!!!

※妖怪モテ知らず」
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
自分が並みだからって見下しやがって!(被害妄想orz


怪奇称号多すぎ(;´Д`) 皆、強く生きようぜ!


※DUEL SAVIOR、ついに物語が動き始めましたね。
この先、奏さんはどうなるのか?
DUEL SAVIORのシステムを知らない私はワクワクが止まりません!
あぁ、買ってみようかなぁ。でも先を知らない楽しみもあるし…!

※おおおお、イムニティがでますか!?
オオエンしてます。頑張ってください


感想、ありがとうございます。本当に嬉しいです(つД`)
DUEL SAVIORはメディア展開された後なので、
知っている方も少なくなっているかもしれませんが、
今更ながら連載を開始しました。
イムニティ登場で、物語もようやく本格的にスタートです。


※良介、しゅご!キャラの世界にミヤとアギトを連れてってやりなよ、
仲間が沢山いるし、あむちゃんに、ご教授して貰えるよ色々。



良介「仲良くなれそうじゃないか。向こうでお世話になれよ。
友達を増やせるチャンスだぞ」

ミヤ「そうです。
リョウスケはミヤがお世話しますから、いってらっしゃいです」

アギト「テメエがいけよ! アタシはこいつと仕事で忙しいんだ!」


※ペシッぺシッ(札束で良介の頬をたたきながら)
ほら…教えてくださいよ…
エイミィとどこまで行ってるんですか?A?B?C?
…教えてくれないとこの諭吉さんの束(100万)燃やしちゃいますよ…?


良介「諭吉さんを燃やすとは何事だ、貴様!
仕方ない、諭吉さんの為だ。教えてやろう。シ――のおおおおっ!?」

エイミィ「はいはい、お邪魔しましたー(ズルズル)」


※リョウさん:日記への感想 
ペルソナ4、
マーガレットさんのコミュは「特定のスキルを持った」
ペルソナを合体で作ると成長します。
普通のイッポンさんはスクカジャを覚えないので、
スクカジャを持ってるシルフ辺りを材料にしてスキルを継承させます。
マーガレットさんのお題ペルソナは、
全部そうやってパズルのように作るのがポイントです。

※そのイッポンダタラはスクカジャを持っていますか?

※いっぽんさんはシルフとアークエンジェルで出来ますよ?

※スクカジャを持ったイッポンダタラは
シルフとアークエンジェルの合体で絵き



情報提供、ありがとうございました。
そんな簡単に出来るなんて・・・・・・レベル50まで上げたのに(つД`)
おのれ、いっぽんさんめヽ(`Д´;)ノ(八つ当たり)


※ティアナ・ランスターさん、時空通販の者です。
以前ご応募頂いた『宮本良介写真集』の抽選である宮本さんに
似顔絵を書いていただく権利を見事当選されました。
同梱されているチケットで二泊三日宮本さんと二人きりで
貸切のホテルで宮本さんが
スケッチしてもらうように手配してあります。
しかし、『このチケットを持ってこられた方』が
宮本さんに似顔絵を描いてもらう権利がありますので、
くれぐれも無くさないでくださいね。
誰かに奪われても当方では一切の責任を負いかねますので。
今からこのチケットを持って
転送ポートで待っている宮本さんと一緒に
転送ポートをくぐれば後からは誰も入れません。
急いでいったほうがよろしいかと。                              
周りの殺気が恐ろしいので私はこれからお暇させていただきます。
それでは(駆け足)


はやて「えー、突然ですが持ち物検査をします。
最近風紀が乱れてるんで、次元世界の安全の為に厳しく行きます。
チケット類の一切は没収しますんで、そのつもりで」

ティアナ「どうしてですか!? 意味が分かりません!
先輩と二人っきりになっても、絶対間違いなんて起こりません!!
あの人ですよ、あの人!

浴衣姿で布団に押し倒されても、
市販の抱き枕と一緒とか笑われるだけです」

ミヤ「・・・・・・流石は未来の執務官候補ですねぇ」

アリサ「・・・・・・良介を理解しつつあるわね」


※ロックマン9の動画観たけどチャージも
スライディングもできないってどんな初期ムズ作品さ?
だが無印版で初の女性ボスがいたのには驚きだった。
ステージ音楽もどれもテンポいいし。
ボス造形で気に入ったのはマグママン。
ロボはエアー然りダスト然り非人間型に限るwww

※俺は!ロックマン9を!ミトメナイ!! ・・・何でって?
ワイリーは自分の罪を擦り付けるなんて小物みたいな事ゼッタイしない!
あとボスの名前も安直杉!
トルネードやマグマはともかく「コンクリート」なんて・・・・・・orz
デザインは文句ナシなのに。


賛否両論あるようですな、この作品。
ただ「コンクリート」は流石にしょぼいよね・・・・・・orz


※なのはの必殺技の名前って
竜破斬(ドラグ・スレイブ)の方があっているじゃないかな


なのは「『竜破斬』とはどういう魔法なんですか、兄さん」

良介「お前の魔力量と、レイハ姐さんの制御率なら可能だな。
よし、唱えてみろ。
大丈夫、クラナガンがちょいと吹き飛ぶ程度だ」

なのは「大惨事じゃないですか! 
そんな酷い事、なのはには出来ません!」

良介「お前のSLBも大概酷いと思うぞ」


※オーフェンですか・・、大好きでした。
ところでゼロの使い魔は好きですか?
あの作品のキャラがルイズに召喚されましたにある
「眼つきの悪いゼロの使い魔」がいい感じですよ。
本編の端を掠めるようなストーリーですが、
キャラがいい味出してます。
特に外伝に登場するコルゴンは最高です。
極めてオススメなのでぜひご一読を。

※ゼロの使い魔、最新巻読みましたかリョウさん?
ついにガリア編がある意味後味の悪い形で決着となりました。

〜(ネタバレカット)〜

教皇、そしてジュリオ。貴方達はたったひとつ間違いを犯した。
そう・・・・・・
テメエ等はタバサを 怒 ら せ た wwwww



いよいよ発売されましたな、15巻。
サイトとルイズの二人に関しては、
最近はあんな感じでしたのでオッケーでw
この章はタバサさんの物語だったと言えますな。

そして当然、「眼つきの悪いゼロの使い魔」は既読済みです)b


※海鳴で暮らしてるクロノの子供達って、
質量兵器に対する嫌悪感少ないんだろうな〜(特撮モノ見てたら特に)。
その辺どうなんでしょうね、提督さん?


クロノ「僕も何度か見た事があるが、意外に面白い。
ヒーロー物は勧善懲悪で分かりやすく、子供達も喜んでいるんだ」

良介「俺様のお陰だな、感謝しろよ」

クロノ「一本5000円も取っておいて何を言ってるんだ、キミは」


※真恋姫にて曹操魔法少女化!?との情報が。ま、まさかね……(汗)

※そういえば、
良介って「一騎当千」と「恋姫無双」どっちの関羽が好き?



良介「↑こっち。手懐ければ頼もしい味方になりそうだ。
魔法少女もいるしな」

アリサ「普通に勝ちなさいよ、いい加減」


http://www.nicovideo.jp/watch/sm1943076
・・・吹いたw懐かしすぎて吹いたw
良介はどのウルトラマン派?


良介「俺は昔のウルトラマンが好きだな。レオとか」

アリサ「昭和の男は頑固よね、そういう部分」


※レスキューフォース映画化だーーーー!!!!!イェーーーーー!!!!!



検索してみると、本当に映画化されるようですね。
私はまだ評判を聞いた時点でしかないですが、
なかなか評価は高い様子。
注目ですな。


※宮本良介よ、性懲りもなく
何度も何度も何度も何度も死にかける貴様にこいつをやろう>月神の突羽根


良介「これ使うと、非常にもったいない気分にさせられるんだよね・・・・・・
いっそこのまま死んだ方が精神的に楽な気がする」

アリサ「ペルソナファンは皆、
同じような気分を味わっているのかしら」


※リョウさん。
週刊ジャンプであっさりと終わってしまったダブルアーツなんですが。
私はこう思うんです。掲載雑誌を間違えた、と。
りぼんとかASUKAとかの少女雑誌なら大作になったと思うのですが
リョウさんの意見をお聞かせ願えませんか?



ダブルアーツは今だに何故打ち切ったのか、理解に苦しんでおります。
ワンピースやナルトと比べるのは酷かもしれませんが、
他に面白くも何ともない作品は山ほどあるのに――(うわ、何をする)
確かに掲載雑誌を間違えたとは思いますね、私も。
あのまま続ければ化けたかもしれないのに。

ちなみに、私的にはブリーチよりトリコが好きな私です)ぇー
・・・・・・少数派だろうな(しくしく)


※ヴィータさんへ 
良介が「航空教導をうけたいな」と言って
なのはさんかヴィータさんに頼もうとしてます。
なのはさんに譲りますか?


ヴィータ「なのはだと甘やかすから駄目だ! 
アタシが面倒見てやる!」

良介「ボク、まず飛べないんですけど?」

ヴィータ「ハンマー振り回して追っかけてやる。上まで逃げろよ」

良介「何だ、そのスパルタ!?」


※リョウさん、「火の国、風の国物語」というノベルをご存知ですか?
ギアス的に説明しますと、
ギアス無しで病弱だけど詰めが甘くないルル(ジェレイド)と、
ギアス持ちで地で戦略を戦術で潰すスザク(アレス)が
主人公のバトルファンタジーなのですがw
・・そこ、ギアス厨とか言わない。
最新刊読んだら何となく当てはまったんだぁ(逆切れ)!
まあアレスの異常なまでの強さは
本人の力に加えある秘密があるのですがね。
詳しくは避けますが、彼はとある「ズル」をしています。
それこそギアスも真っ青なほどの。
まあいずれその代償を払う日が来るのは明らかですが。
とにかく自分的にはお薦めな作品です。
願わくば、いつかこの二人が手を結ぶ日が来ることを・・・・・・



最新刊が発売されましたよね。
前々から気にはなっていたのですが、面白そうな内容じゃないですか!
皆さんご存知の通りコードギアスが大好きな私にとって、
紹介文を見るだけでうずうずしてしまいます。
早速、上の通販で申し込みますね。届く日が楽しみです(うきうき)





沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見やリクも受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います。
第三期の感想でも大歓迎なので(ぺこり)


→私のHP





『GetAmped2:ゲットアンプド2』
【関連する記事】
posted by リョウ at 01:27| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゼロの使い魔俺も読みましたよ
ルイズよりタバサの方がヒロインっぽかった気がしたのは内緒www
Posted by コウ at 2008年09月26日 18:52
本当にそうですよねw
今回の話を終えて、次回より本格的に物語の根幹に入りそうですね。
Posted by リョウ at 2008年09月27日 22:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック