2021年11月29日

拍手

今月も終わりですね(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※リョウさん 新しくレビューされた作品が
Not Foundと表示されて見えないんですが?
お忙しいと思われますが大至急確認をお願いいたします


アップロードに失敗していたので再アップしておきましたφ(..)メモメモ
御指摘、ありがとうございます



※このお坊ちゃん、
自分が女に好かれているという前提で動いているからやばいな


小説の感想、ありがとうございました!

良介が女性に好かれるのは最終的であって、
出会った当時は結構皆の印象は悪いんですよね。友好的とは言い難いので当然ではありますが
対立したり、揉めたりしながら、相手のことを知り合っていって、
関係性を深めていくというのが彼なりの対話だったりしますφ(..)メモメモ



※11月22日(いい夫婦の日)に幕末☆5夫婦が実装されるとか鬼かよ



普通はイベント開始から一週間後にピックアップ2開催だったので、
22日月曜日に突然開催されてびっくりしていたのですが、夫婦の日だったのですね
運営さんもなかなか粋なことをするじゃないですか(´・ω・`)b

男なので挑戦はしないけどね( ゚д゚ )クワッ!!


※しゅごまるの人はジャンプラで恋ピ書いてればよかったのに…



連載開始から一週間、今回は2話目
恋ワンピに近い狂気が出ているという評価が出て、結構笑いましたw

最近の打ち切り漫画達に比べればマシですが、生き残るかどうかは今後次第でしょうか(´・ω・`)



※タロウ、メビウス、ウルトラマン2人を完全に
追い詰めたというのは衝撃ですね(゚A゚;)ゴクリ

雑兵=量産型であると言うだけでも衝撃的ですが(;´・ω・`)<


リョウさん、ご感想の程ありがとうございます


前回の続きとして、


この同型量産機体の量産型インぺライザーが登場した、


「ウルトラマンメビウス」第48話から49話の最終三部作の2エピソードに付いて、


大筋を抑えながらご紹介と解説をしますね。
23:06 A「タロウ・メビウスのウルトラの師弟を窮地に追い込んだ自立戦闘兵器の軍勢」


さてリョウさん、


前回からの続きとして、第48話「最終三部作I 皇帝の降臨」と、


その次の第49話「最終三部作U絶望の暗雲」でのインぺライザーに付いてですが、


第48話にて突如、日本の首都・東京都を初めに、


@エジプトの首都・カイロ、


Aカリフォルニア州北部の丘の街・サンフランシスコ、


Bオーストラリアの主要都市のひとつであるシドニー、


Cインドを代表する世界都市の一つであるニューデリー、


Dフランスの首都・パリ、


E中国=中華人民共和国の首都・北京、


F南アフリカ共和国ハウテン州北西部のツワネ市都市圏のプレトリア、


Gコロンビアの首都・ボゴタ、


Hロシアの首都・モスクワ、


Iイタリアの首都・ローマ、


Jイギリスの首都・ロンドン、


Kアメリカ合衆国の首都・ワシントンD.C、


と言った日本を含めた世界各国主要国の12の都市に突如出現し、


上記の諸外国の都市を襲撃し壊活動を行いました。


何故?インぺライザーが13体もの機体が現れたのか?なんですが、


それはここまでリョウさんにご紹介と解説をしている、


暗黒宇宙大皇帝エンペラ星人が第2次ウルトラの星侵攻の為の前哨戦として、


手始めに太陽系=地球圏の侵攻を行う為の地球人類への宣戦布告の為の余興、


デモンストレーションの為だったんです。
23:23 B「ウルトラの師弟を大苦戦させた、無双鉄神の軍団の猛攻」


またエンぺラ星人は更に地球側の、地球人類の内輪もめ、内紛も画策して、


この時のウルトラマンである、ウルトラマンメビウスの身柄の引き渡しを要求したんです。


ですがこの時、間が悪い事に、


地球側では一人の地球人による身勝手で愚かな行いが原因で、


メビウスの正体が全地球人類に知られてしまっており、その為、一時はエンペラ星人への恐怖から、


要求を呑んでメビウスを引き渡すよう求めると言う動きもあったんですが・・・・、


最終的にこの時の防衛チームの、GUYSの総監である、


サコミズ・シンゴ総官の演説によって人々が考えを改めたことで、


エンぺラ星人の要求は蹴られたんですが・・・・・、


そもそもエンペラ星人は地球人がメビウスを引き渡すことなど最初から、


初めから全く期待しておらず、


1:あくまで地球人同士の結束力の低下と言う希望的な観測と、


2:地球圏への侵攻、侵略戦争を仕掛ける口実。


が欲しかっただけで↑の上記を口実に全面戦争を仕掛けてきました。


そしてエンぺラ星人の指令を受信して起動した量産型インぺライザーですが、


第29話、第30話の頃よりも更に強く成長した、ウルトラマンメビウスと、


防衛チームGUYSの超兵器によって29話、30話の時より楽に撃破=大破させることが出来る様に、


実力を向上させていましたが、


ですがしかし、倒してもまた別の機体がすかさずテレポートで出現、送り込まれてくる、


言わば数の暴力による多勢に無勢で、メビウスを敗退に追いやり、


尚且つ、メビウスの地球滞在時のタイプはセブン、レオ、80と同じ擬態型なんですが、


変身不能なまでに消耗させただけでなくかつての最終回時のセブンと同様に、


人間の姿で居ることに、人間の姿を保つ事すら困難な程に力とエネルギーを消費させるまでに、


追い詰めたんです。
23:36 そして残っていた全機体がGUYSの基地であるフェニックスネストへ向けて進撃する、


と言うM78星雲世界の地球圏にとって1966年=「ウルトラQ」から、


1980年=「ウルトラマン80」までの歴史上でも類を見ない過去最大の危機に、
GUYSメンバーの奮闘と、
@宇宙剣豪ザムシャー、
A念道宇宙人サイコキノ星人、

と言ったここまでのメビウスのエピソードで敵対するも最後は和解できた、星人達の協力と援護によって何とか、
残っていた機体全てを全滅に追い込む=全機大破させる事が出来たんです。
と長くなってしまいましたがリョウさん、ご感想の程は如何でしょうか?
この様にこの量産型インぺライザーは元々ハイスペック=高性能な機体性能だけでも厄介すぎるのに、
↑の上記の解説文の通り、数の暴力でメビウスを変身不能にさせただけでなく、
人間態への擬態すら難しくさせる程エネルギーを多量に消費させて疲弊させるまで、追い詰める事に成功しているんです。



人間態への擬態すら難しくさせたというのはやばいですね(゚A゚;)ゴクリ

変身ヒーローの根幹に関わる問題でもあるので、
狡猾な頭脳プレイを感じさせますな(´・ω・`)



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:03| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月27日

「To a you side 第十二楽章 神よ、あなたの大地は燃えている!  第四十七話」予告編

新ぐだぐだピックアップ2、坂本龍馬さんはカッコいいですが男なのでスルーします( ー`дー´)キリッ>挨拶




###################


連邦政府の弾劾訴追権と、それに続く主要各国の弾劾審判権。
議員と行政官との間の非公式の会合の場において、テレビジョンの実現と惑星エルトリアの主権をかけた論争が繰り広げられる。
連邦政府の政策は主要各国の内政と外交に幅広い影響を与えるが、連邦政府全体の権力はあくまで憲法によって制限されているらしい。

憲法上連邦政府に与えられた権限以外の全ての権限が、主要各国に留保されると規定しているという仕組みだ。

「リヴィエラ商会長の読み通り法案の発議が行われ、緊急動議がついに出されたようね。電波法については紛糾していて、主要各国の代表者も世界都市に来日しているわ」
「連日問い合わせていたようですが、埒が明かないと判断したのでしょう。特定の問題を研究するための特別委員会が正式に開催となりました」
「委員会における審問として惑星エルトリアへの正式な協議を行うべく、証人の場に立たされるのか。吊し上げになりそうだな。
俺とリヴィエラ商会長、後は警護を除けば秘書官を一人つけられるらしい」



##################



「電波法の可決に向けた委員会――クアットロは論外として、アリサとシュテルのどちらを連れて行くべきか」




リョウの欲しい物リスト

→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 17:24| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月22日

拍手

高杉さんなどはNPCだったのは残念ですね>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※ジャンプの新連載、実績のある漫画家ですし期待できそう。
妖怪ヤクザはネタ被ってるけどまぁそこはいいかな…


ジャンプ新連載『守れ!しゅごまる』連載スタート!

『恋するワンピース』などの伊原大貴先生がついにジャンプ本誌で連載を開始しました
努力が報われた結果だと思うと嬉しいですね
妖怪やヤクザネタは確かに多いのでちょっと気になるところではありますが、
先生の力量に期待したいところです(´・ω・`)b



※誰もかれも利権の拡大を望むからね。
そりゃ、マスコミ関係は徹底的に煽るさ。
情報統制をおこなう政府から自由を勝ち取るって美名のもとに自分たちの権力を拡大できるんだから。

こんなビックチャンスをスルーする人は次のチャンスも掴めずに時代の流れに適応できず没落していくだろうね。

※2回目の世界会議に参加することになったリョウスケ、前回よりある程度
立ち回れるようになってるけど、またピンチになるんだろうなあ


小説の感想、ありがとうございました!

良介が持ち込んだ技術は巨大利権となったせいで政財界に激震が走り、
連邦政府の法まで揺さぶる結果となってしまいました
しかしながらここまでしないと、惑星エルトリアの強制退去を覆すのは難しいのは事実だったので、
そういう意味ではクアットロの企み自体は当たった形ですね
美人商会長さんも手腕を発揮している事もあって、権力闘争が次回より本格化いたします

惑星の独立をかけた戦いにまで発展しているので、ある種国盗り戦争ではありますね(;´・ω・`)



※良介とナハトが落ち葉で焼き芋をしています。



ナハト「むふー、ぽかぽか」

良介「こらこら、慌ててはいかん。きちんと焼けてからだ」

シュテル「普通に和んでいますね、私の炎で」

ユーリ「シュテルの炎で焼いていたの!?」

ディアーチェ「消防法がうるさいのじゃ、この国は」



※白旗の噂。
オルティアさんの部屋着は、チューブトップとホットパンツという悩殺スタイルらしい。



忍「これは気になりますよ、乙女の敵として」

良介「何言ってるんだ、お前」

オルティア「お部屋に遊びにいらっしゃいますか。
なにもない部屋ですが、お酒でもご用意しますよ」

忍「宅飲みはやばいから駄目だよ、侍君!?」



※無双鉄神とかいうパワーワードよ(゚A゚;)ゴクリ

ウルトラダイナマイト」と言う自爆技の直撃を受けて無事となると、
絶望感が半端ないですな(;´・ω・`)≪


リョウさん、御感想の程ありがとうございます。


ここまでご紹介と解説をしてきたとおり、


この無双鉄神インぺライザーは、


@タロウの教え子であるウルトラマンメビウスの必殺技のメビュームシュートの直撃を受けても、

びくともしない強靭な装甲=タフネス=機体強度に。


A上半身を360度全方向に回転可能な高火力フルバースト攻撃能力に。


B機体全体が爆発四散、破片になっても=バラバラになっても再生できる自己修復機能を持つ。


と流石、エンペラ星人自ら設計し製造しただけあってとんでもない性能=強さを持った、


ロボット怪獣もとい自立戦闘兵器なんですが、


今回はこのインぺライザーを如何にしてタロウ、メビウスの師弟が倒したか?を解説したいと思います。
01:12 @「彼の暗黒宇宙大皇帝が尖兵として送り込んできた無双鉄神」


さてリョウさん、インぺライザーの作中に置いての活躍と最期ですが、


前編であるメビウス第29話「別れの日」の後篇に置いて、突如都市に出現し、


メビウスがこれを迎え撃つもこのエピソードの冒頭にて、


ウルトラの父が地球防衛を息子のタロウと交代と言う形でもメビウスを光の国へと帰還させようとし、


メビウスに「戦ったら死ぬ」と警告しただけあって、


その圧倒的火力とタフネスによる恐るべき戦闘能力はウルトラマンメビウスを大ピンチに陥れ、


駆けつけてきたウルトラマンタロウでも上半身を吹き飛ばし、一時期撤退させるのがやっとでした。


その次の第30話「約束の炎」にて上記のタロウとの戦いで破壊された上半身の修復を完了して、


再び地球圏内の地上に出現し、前回でやられたタロウのストリウム光線に耐性を得ている所か、


タロウの最大の必殺技であるウルトラダイナマイトでバラバラにされても即座に完全再生してしまうと。


タロウ・メビウスの師弟コンビを苦しめ窮地に追い詰めます。


ですが防衛チームGUYSのメンバーの思いを背負ったメビウスが、


バーニングブレイブと言う形態になって復活し、


「メビュームバースト」と言う渾身の必殺技を受けて、


機体のパーツも残らないほどの火力を受けて再生する間も与えられずに、


完全大破=撃破することに成功しました。


と解説が長くなってしまいましたがリョウさん、御感想の程は如何でしょうか?


この様に無双鉄神インぺライザーはタロウの教え子、弟子たる、


この時のウルトラマンである、ウルトラマンメビウスがバーニングブレイブと言う、


強化形態を獲得して何とか撃破=機体の完全大破させることが出来たんですが、


ですがねリョウさん、インぺライザーと言うロボット兵器は、


メビウス作中に置いてタロウが教え子たるメビウスに言及、忠告をしているんですが、


@インぺライザーと言う恐るべきロボット兵器は尖兵にすぎないこと。


Aそして何より恐ろしのは↑上記でも解説しました、

タロウ、メビウス、ウルトラマン2人を追い詰め、苦戦させ窮地に追い込んだ恐るべき戦闘力を持っていながら、
これだけの機体性能=スペックでありながら、≪雑兵=量産型である≫と言う事なんです。
それはタロウが尖兵と表現した通り、この前編後編エピソードから約5か月後の、
最終章たる、第48話、49話、50話最終回にて、約13体、もとい13機もの同型機体が、
日本の首都東京を含めた世界の13の主要都市に突如として出現する、
と言う悪夢のような事が最終章第1話目たる48話冒頭で起きたんです



タロウ、メビウス、ウルトラマン2人を完全に
追い詰めたというのは衝撃ですね(゚A゚;)ゴクリ

雑兵=量産型であると言うだけでも衝撃的ですが(;´・ω・`)



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 21:24| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月19日

「To a you side 第十二楽章 神よ、あなたの大地は燃えている!  第四十六話」予告編

FGO。来週新ぐだぐだピックアップ2がありそうですね(´・ω・`)<ワクワク>挨拶




###################


晩餐会による接待という腹の探り合いは美味しいデザートで締め括られ、交渉事はどうにか成立した。食事が終わり、いよいよ商談へと移る。
幸いというか余計な事というか、シュテルやクアットロによる取引で契約事項は取り纏められている。ミラココアさんの入室により、正式な取引契約書が提示された。
契約事項は数多いので主契約を要約すると、CW社はミッドチルダで開発した技術力を提供し、ポルトフィーノ商会は人脈、コネクション、資金を提供し、交易ルートに乗せて製品を売り出すという取り決めである。

CW社とポルトフィーノ商会による商談となってアミティエ・フローリアンは不安そうな顔を向けてきたので、俺はきちんと確認しておいた。

「我が社は惑星エルトリアに研究所を設け、新しく支社を起こす予定です」
「我が商会もこの度フローリアン様の開発成果を大変評価しており、連邦政府も納品した人工衛星には大変満足されておられます。
本来契約の締結といたしまして、コロニーへの移住を推し進める所存でしたが――契約の履行はいかがされますか」

「は、はい、あの……嘆願させて頂いておきながら誠に恐縮ですが、その話については撤回させて頂けませんか!」
「ふふ、そう恐縮なさらずとも構いませんよ。契約が不履行になった訳ではございませんし、こちらとしては人工衛星の完成に感謝さえしております。
勿論これまで通り惑星エルトリアへの交易は続けてまいりますし、今後はエルトリア復興にも協力させて頂く所存です」
「! あ、ありがとうございます。父や母に代わりまして、お礼を申し上げます」

 契約を結んだCW社が惑星エルトリアで開発と開拓を続ける以上、ポルトフィーノ商会も知らん顔は出来ない。契約事項に惑星エルトリアへの支援援助を取り付けられて、アミティエはようやくホッとした顔をする。
俺やリヴィエラが敢えて公言しなかったのは、暗黙の了解となっていたからだ。惑星エルトリアへの撤退はお互いの活動拠点を失うことになり、技術革新を進める弊害となってしまう。
惑星エルトリアは連邦政府より見捨てられた大地であり、誰も立ち寄らない世界。技術革新を進める上で、これほど極秘開発に向いている土地はない。

何しろ惑星丸ごと空き放題になっている世界だ。代表であるフローリアンと懇意になっておけば、ある種やりたい放題できる。企業から見れば、垂涎の惑星であった。



##################




「食後の歓談というには物騒ではございますが、改めて今後の話に移らせてもよろしいでしょうか」






リョウの欲しい物リスト

→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+


posted by リョウ at 22:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月15日

拍手

FGO。いよいよ明後日生放送ですね>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※今のジャンプってワンピと呪術に支えられてますよね


確かに( ゚д゚ )クワッ!!

後はヒーローアカデミアと、休載していますがハンターハンターですね
新連載は次々と出ているのですが、なかなか長期連載にはならないのが辛い(´・ω・`)



※>そうしてあんたに口説いてほしかったのよ
迂闊。
彼女たちはリョウスケが他の女を口説く時に使うと思わなかったのだろうか。
いや、自分たちを口説き落としたんだから今更か。
それに、それよりも、リョウスケが下に見られる方が許しがたいだろうし。

彼女から見ると自分がどれだけ探りを入れてもかわされて口説かれ続ける。
身を任せてしまいたい誘惑を独立独歩でいたい矜持で押しこらえてる所かな。
身を任したらそれはそれで、ハチャメチャで苦労が多いけどチャンスも多い世界が広がるぞ

※違う女性から教わった口説き方を別の女性に試すという
字面を並べるとすごいゲスな行動に見える不思議
必要なことなんだけどね!


小説の感想、ありがとうございました。
それと拍手で御指摘頂いた誤字は修正しておきますねφ(..)メモメモ

今回の話少し補足させていただくと、女性を口説くのがメインではなくて
社交界や政財界での交渉は女を口説くのと同じ礼儀とテクニックが必要ということですね
カレン達は、そうした教えたテクニックで良介とのテーブルトークを期待していたということです(σ・∀・)σゲッツ!!



※真・女神転生X買いました、相変わらずユーザーに媚びない厳しい難易度ですわ…



真・女神転生X、私はまだプレイしていないのですが、
さすがユーザに媚びない徹底ぶりのようですな
かねてからその難易度の高さでも評判となっているシリーズですが、
その哲学が健在なのは喜ばしいことかなφ(..)メモメモ



※良介がヴィヴィオを鍛えるために、ぐだぐだ邪馬台国に放り込んだ様です。




ヴィヴィオ「うーん……」

アインハルト「どうしたんですか、ヴィヴィオさん。昨日まで邪馬台国という国に行かれていたようですが」

ヴィヴィオ「世の中の問題って、殴ったら解決できるのでしょうか」

アインハルト「脳筋になってますよ!?」



※エンぺラ星人が御自ら制作、製造したとは恐ろしいですね(゚A゚;)ゴクリ

昭和の怪獣全てを覚えているわけではありませんが、
いつでも地球の危機だっただけに、強敵というのは怖いものです<


リョウさん、お忙しい御多忙の最中、ご感想ありがとうございます!


前回の拍手からの続きとなりますが、前回でも書きました様に、


この無双鉄神インぺライザーは、


@その圧倒的な火力と非常に堅牢もとい頑強な装甲で、

ウルトラマンメビウスを大ピンチに=窮地に追い詰め。


A上記の↑のメビウスの教官=師である、

ウルトラマンbUことウルトラマンタロウですら上半身を吹き飛ばすまでがやっと、

中破までしか出来なった。


と言う強敵ロボットです。


ですがねリョウさん、このインぺライザーは↑の上記にも書きました、


ウルトラマンメビウスとウルトラマンタロウの師弟を大苦戦させる程の恐るべき戦闘力、


もとい機体性能だけでなく、


更に掘り下げて解説をしますと、


B上記にも書きましたその圧倒的な火力を、

上半身を360度全方向に高速回転させて放つ「バニシングサークル」と言う、

瞬く間に周囲を焼け野原に出来るフルバースト攻撃持ち。


C上記の全方位の高火力攻撃だけではなく、

体を=機体の一部を破壊されても瞬時に復元する、

「自己修復機能」まで付いている。


と唯でさえ強すぎるのに上記のCの自己修復機能まで完備、備えられていると言う、

反則過ぎる能力=機能まで備えられているんですよ。
04:35 実際に初登場したメビウス本編第29話「別れの日」の後の、


後編の第30話「約束の炎」で上記の前話でタロウにやられた、


破壊された上半身を完璧に修復=修理を完璧に完了して、


再び地上に出現したんです。


ですがねリョウさん、それだけではなく、この無双鉄神と言う異名を付けられた、
インぺライザーと言うロボットは前回でやられた、タロウの必殺光線技である、
ストリウム光線に対しての耐性を得ていたどころか、タロウの数ある必殺技の中でも最大の破壊力を持つ

1:「ウルトラダイナマイト!」の掛け声と共に両腕を組み、
2:腕を開き胸を張ると共に全身が炎に包まれ、
3:そのまま目標に突進し自爆し、
4:光とともに肉体が再構成される。


と言う↑の上記のプロセス、過程を得て放つ自爆技である、「ウルトラダイナマイト」と言う自爆技の直撃を受けて、
機体全体が爆発四散、破片になってバラバラになってもなって、《機体のパーツが寄せ集まって即座に完全再生=完全修復》。
と長くなってしまいましたが、リョウさんこの様にこの無双鉄神インぺライザーと言うロボット怪獣は、
重要ポイント@機体全体が粉々の破片になっても再生できる自己修復機能も完備している。
と唯でさえ強すぎるのに自己修復機能=再生能力まで持っている。と言う事をご理解してほしいんです



無双鉄神とかいうパワーワードよ(゚A゚;)ゴクリ

ウルトラダイナマイト」と言う自爆技の直撃を受けて無事となると、
絶望感が半端ないですな(;´・ω・`)




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 20:38| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月13日

「To a you side 第十二楽章 神よ、あなたの大地は燃えている!  第四十五話」予告編

FGO。来週新ぐだぐだが開催されそうですね(´・ω・`)<ワクワク>挨拶




###################



ドヤ顔しているクアットロとシュテルにアレコレ事情を聞き出したかったのだが、世論に反した体罰にかまけている間に時間がなくなってしまった。ちっ、運のいい奴らめ。
晩餐会に招待されているのは主賓のみだが、歓迎されているのは関係者全員である。晩餐会に参加しない連中に豪勢な食事が用意されていて、舌鼓をうっているだろう。
惑星エルトリア代表のアミティと代理人の俺が晩餐会に招かれて、ドレスコードをスマートカジュアルに決めて、メイドのミラココアさんに案内してもらう。

ドレスに着飾ったアミティエは大変綺麗な佇まいだが、本人は着慣れないのか緊張の顔を崩さない。

「うう、なんというか場違い感が凄いです……あたしまで招かれてもいいのでしょうか」
「むしろ代表はアミティエだから、俺はおまけみたいなものだよ」
「それこそまさかです。リヴィエラ商会長が歓迎しているのは、剣士さんですよ。先程ホテルのパンフレットを見たんですけど……
招待されているレストラン、最上級の来賓用で――このホテルの上層階フロアを専有しているそうですよ」

 ……多分俺、屋台のラーメンを奢られても余裕で尻尾を振れる庶民ですよ。いちいち期待とハードルを上げてくる貴族のお嬢様が怖すぎる。
ミラココアさんの案内によると、このホテルは連邦政府に属する主要各国の文化性をモダンラグジュアリーと融合させることをコンセプトとしているホテルとの事で、近年に開業された比較的新しいホテルのようだ。
各国のテイストを現代的なデザインと調和させ、今年のグッドデザイン賞も受賞したらしい。世界都市を一望出来る、都市内でも有数の素晴らしいビューを楽しめるようだ。そんなものを見ても俺は圧倒されるだけだけど。

だが高級ホテルの美しき夜景よりも――招かれたレストランで待っていた華の如き麗人に見惚れてしまう。


##################




「アミティエ様、リョウスケ様。当ホテルへようこそお越し下さいました。招待に応じてくださり、誠にありがとうございます」





リョウの欲しい物リスト

→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:48| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月11日

拍手

今週は忙しい日々が続いていますφ(..)メモメモ>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※そういえば、リヴィエラ・ポルトフィーノや、
ミラココア・ムルティプラは誰でイメージすれば良いのだろうか?
メイド隊が護衛をやっていたのでアズレンのロイヤルを勝手にイメージしているけど。

あと、ユーリとイリスの画像が入れ違いになってますよ。


ご指摘ありがとうございます、修正しておきますφ(..)メモメモ


私のイメージとしてはリヴィエラ・ポルトフィーノは精霊幻想記のリーゼロッテ・クレティア、
ミラココアはリーゼロッテのメイドであるアリアですね。
ただアズレンのロイヤルも確かにいいイメージですね。

本章で出てくるオリジナルキャラクターも近日設定集にアップロードするつもりですが、
お読みになられた皆さんの推薦キャラなどがあればお聞きしたいです。



※ >名刺一つで世の中を動かせる権力者が居るというフィクションを信じてしまいそうになる。
いや、君の愛人たるカレンやディアーナとかは間違いなくそのレベルだと思うよ?

>専用エレベーター
VIPの警備関係かな。あとマスコミとか部外者をシャットアウトするための設備って感じかな。
共用のエレベーターとか使ったら、リョウスケとコネを作りたい人などが群がりそうなので賢明な判断だと思うよ。
ほら、欧州編で姫たちに会うためにオッサン連中がロビーに待機とかしてたはずだし。

ちなみに、執事サービスでショックを受けているが当人はアリサって専属メイドを連れまわしているのである。
24時間コンシェルジュが対応するホテルと専属メイドを連れまわす男。どっちが金持ちっぽいかを考えよう。

にしても、美女や美少女を護衛として連れてやってくる若社長。
客観的に見て、頭に精子が回ったバカ社長にしか見えないね。実力はガチにあるのだがだれかその辺を突っ込んでもらえないだろうか。
魔法文明でないから少女の護衛って名目だけの愛人にしか見えないだろうし。

いや、商会もメイドたちが護衛をやってたし有りなのか?

誤字
>娯楽施設類は"は"いつでも使い放題らしい。

※そりゃそうなるよ、想定外なんだから(シュテル達に対して


小説の感想、ありがとうございました。
御指摘頂いた誤字は修正しておきますねφ(..)メモメモ

>専用エレベーター

これは現実に実在する設定でして、世界に名高い高級ホテルですと本当に専用エレベーターがあるようです
仰る通り要人達を周囲の芽から守るための配慮でしょうねφ(..)メモメモ

>美女や美少女を護衛として連れてやってくる若社長

多分命の危機から救っていなければ、リヴィエラさんもそんな目で良介を見ていたでしょうねw
良介は遊び半分でやっていましたが、電話一本で社長自ら営業に乗り出す行動力や度胸も、
大商会を女手一人で切り盛りする才女である彼女から高い評価を得ています。

良介本人は地道にやるつもりだったのですが、シュテルやクアットロが本気で営業活動したせいで、
多大な反響を呼んでしまっているのが実情ですね。こういうのを勘違い系小説というのだろうか(´・ω・`)



※レッドフード終わりましたね、キャラクター設定、造形は悪くなかったんですけど…
編集がの協力不足というか…いろいろと惜しいからまた頑張ってきてほしい


少年ジャンプの世界は厳しい(゚A゚;)ゴクリ

設定やキャラ自体は悪くなかったのですが、話の盛り上がり方がイマイチだったのかも
ファン人気が重要となってきますが、魅力を呼ぶのには力不足だったかも知れませんね
編集さん次第かも知れませんが、再起を願っています



※ビッグマムに敵として認められ本気出されましたね…うーん流石海の皇帝、大物感ある…


ルフィもカイドウ相手に頑張っていますが、
同じ世代であるローやキッドも覚醒したてにまで強くなっているのですな
さすがにルフィに比べて見劣りしているかと思っていましたが、
ビッグマム相手にここまで戦えるのはすごいですね(゚A゚;)ゴクリ

それだけにホーキンスやアプーの小物感がすごすぎる
やはり海賊たるもの、妥協なんてしては飲み込まれるだけですな(´・ω・`)



※呪術師になって半年もたたないような奴が領域展開使わないでください!



確かに( ゚д゚ )クワッ!!

しかもかなり使いこなしている上に、複雑な構成ルール
型にはまるとやばいですが、フィジカル面で上回れるかどうかですな(´・ω・`)



※大塚明夫や中尾隆生、子安武人まで…吸血鬼すぐ死ぬの声優陣豪華すぎる…

※吸血鬼すぐ死ぬ、次から次へ大物、ベテラン声優を使ってきてマジでビビる。



無駄に本気出していて変な笑いが出ますな(´・ω・`)

しかも登場キャラノリノリで喋っていますし、声優さんの本気が伺えます
どういった役割でも見事に果たすのですからすごいですね
かなり力が入っている作品ですなφ(..)メモメモ



※昭和時代では常に怪獣達は自分から乗り込んできたというイメージなので、
裏で暗躍していたというのが逆に想像つきづらい感じですね

あくまでイメージでしかないですが、
21世紀の平成の時代で存在を見せたというのは恐るべきですなφ(..)メモメモ<


リョウさん、ご感想の程ありがとうございます


前回の続きとして、前回でご紹介をした、


エンぺラ星人が21世紀=平成のM78星雲世界の地球に、


もとい地球圏に尖兵として送り込んで来た存在を補足として解説していきますね!


まず初めは、@の無双鉄神インぺライザー、


と言うロボット兵器に付いてご紹介と解説を致します。
インぺライザー

種別・別名:無双鉄人

身長:60m

体重:6万トン

出身地:宇宙のどこか

装備・武装:三連装ガトリングガン、二連ビーム砲「ガンポート」、

大剣「インペリアルソード」、ドリルミサイル。


主な設定とプロフィールは↑の通りです。


「ウルトラマンメビウス」、第29話「別れの日」、第30話「約束の炎」、

の第1部の最終話とも言える上記の前編後編のエピソードにて初登場した、


ロボット兵器で、此処までご紹介をして来た通り、


エンぺラ星人が製造、作り出した自立戦闘兵器です。


その能力と戦闘力もとい機能、性能=スペックはとても量産型とは思えない程なんです。


と言うのもこのインぺライザーは、


@100m級の氷塊を完全破壊するほどの威力を持つ約10万℃の温度と威力を誇る、

ウルトラマンタロウの教え子であるウルトラマンメビウスの必殺技のメビュームシュートの直撃を受けても、

びくともしない強靭な装甲に。


A「ガンポート」と言うホーミング能力を持つ光弾を放つ両肩のビーム砲。



B「インペリアルソード」と言う巨剣とドリルミサイルの、

状況に応じて2つの武器に変形させる事ができる「マシンナーアーム」と言う両腕。



C体の一部を破壊されても瞬時に復元する自己修復機能。



とリョウさん、上記の@〜Cの箇条書きの通り、


このインぺライザーはラスボスとしても可笑しくない程の恐るべき強敵で、


メビウス作中では上記の29話冒頭にてメビウスでは余りにも荷が重い、

強すぎる強敵だと光の国に居る、ウルトラの父、ウルトラの母、ゾフィーの、

ウルトラの星の上役3名が判断して、メビウスを地球から帰還させて、

代わりに自身たちの息子、及び義弟=タロウを再び地球防衛の任に付かせよう。


と判断した程の存在、ロボット兵なんです。
00:51 @「1973年から1974年の1年間の任務にて成長したウルトラマンbUですら大苦戦させた、

恐るべきロボット兵器」


さてリョウさん、最後にメビウス本編29話の内容を踏まえて、このインぺライザーと言う、


ロボット兵の強さを解説しますが、


上記でも書いた通り、このインぺライザーと言うロボット兵、ロボット兵器は、


その戦闘力=機体性能は、

あの宇宙警備隊大隊長、


宇宙警備隊の最高司令官、最高トップたる、

光の国の救国の英雄たる、ウルトラの父が、


ウルトラマンメビウスに「戦ったら死ぬ」と断言するほど、


急遽光の国に、ウルトラの星に帰還命令を下して、


ウルトラマンタロウ=自身の実子である次男の息子と入れ替わり、


地球防衛の任務の交代と引き継ぎと言う形でも帰還させようとした程でして、


その厳命、命令に逆らってでも地球の人類の為に戦った、


立ち向かったメビウスなんですが、地球圏に尖兵として送り込まれてきたインぺライザーのその強さは、
01:09 あのウルトラの父が危惧したとおり、


上記に書きました@〜Cのスペックと武装を使った、


その圧倒的火力とタフネス=強固な機体強度をもって、


メビウスを絶体絶命の窮地、大ピンチに陥れました。


しかもですねリョウさん、このインぺライザーは前回の11月1日の拍手の@でも書きました通り、


この時、メビウスと入れ替わり、メビウスの後任として、


「ウルトラマンT」最終回でウルトラの母に変身アイテムであるウルトラバッジを返して、


人間・東光太郎として1974年移行の約12年間、1986年まで、


地球で放浪の旅をし、そして1986年=昭和61年にてウルトラの星に帰還し、


そしてこの1986年=昭和61年から約20年ぶりに太陽系もとい地球に来訪した、


弟子、教え子のメビウスの救援と言う形で20年ぶりに地球に戻ってきた、


「ウルトラマンT」本編全話53話=1973年から1974年までの約1年間の、


短いようで長かった↑の上記の作品での戦いを得て、経験して心身ともに大きく頼もしく成長した、


ウルトラマンタロウの必殺技である、教え子のメビウスの必殺技であるメビュームシュートの、


数倍の温度と威力を誇る「ストリウム光線」ですら中破させるのがやっと、


機体の上半身までしか吹き飛ばせなかった程なんです。


と長くなってしまいましたがリョウさん、此処までのご紹介と解説のご感想の程は如何でしょうか?

今回リョウさんにご理解してほしいのは、此処までご紹介と解説をしましたとおりこのインぺライザーと言うロボットは、
エンぺラ星人が御自ら制作、製造しただけあって、昭和の改造ベムスターと同様に、
この時のウルトラマンであるウルトラマンメビウスはもとい、「ウルトラマンT」=1973年から1974年=昭和48年から49年の1年間の戦いを得て、
成長し更に強くなったウルトラマンタロウですら、初戦で上半身を破壊=中破までしか出来ず、そして一時期撤退させる、
までが精一杯だった程の強敵だったと言う事をご理解してほしいんです



エンぺラ星人が御自ら制作、製造したとは恐ろしいですね(゚A゚;)ゴクリ

昭和の怪獣全てを覚えているわけではありませんが、
いつでも地球の危機だっただけに、強敵というのは怖いものです





沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 22:26| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月06日

「To a you side 第十二楽章 神よ、あなたの大地は燃えている!  第四十四話」予告編

FF14。暁月のフィナーレ発売が、二週間延期(´;ω;`)ウッ…>挨拶




###################


 ――連邦政府主星にある、グローバル都市。経済的、政治的、文化的な中枢機能が集積しているこの都市は、成都とは呼ばれていない。
主要各国を含めた宙域的な観点による重要性や影響力の高い都市であり、多国籍企業とグローバル・マネーの形成が本格化した都市であると言える。
国際的な企業や法人本部、連邦政府を支える活動の複合体を擁する都市。大統領を頂点と定義する連邦政府の中枢が君臨するこの都市を、人々は称賛を込めてこう呼んでいる。



##################




"世界都市"――世界の名を関する偉大なる中心である。




リョウの欲しい物リスト

→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 16:50| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月01日

拍手

レイドイベントもあるので楽しみですね>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※【悲報】四皇に屈したのマジでホーキンスだけ【アプーは屈してない】


アプーはカイドウの情報屋として尻尾を振っているように見えて、
実は裏で暗躍しているというのが今回見えてきていますからね

ただどのみち姑息なムーブには違いないので、
漁夫の利なんて得られずに、策士策に溺れてしまいそうですな(´・ω・`)



※わかっていただろうに、リョウスケ
シュテルは普段理知的だけど、リョウスケのことになると
とたんにIQが下がることを。
クアットロのストッパーを期待したんだろうけど、ブレーキじゃなくて
アクセルだったね


小説の感想、ありがとうございましたφ(..)メモメモ

今回はエルトリア派遣メンバーの近況と、連邦政府戦のメンバー選出を書かせてもらいました
シュテルは現地組ですが、ご想像通りクアットロを止めるどころか、
自分の父親を思う存分宣伝しまくっているという状態です(´・ω・`)

多分再会しても悪びれず、商談は上手くいきましたよ褒めて下さい的なドヤ顔で
胸を張っていると思います)ぇー



※邪馬台国復刻ということで――
今回もナハトがチビノッブを拾ってきたようです



チビノッブ「ノブノブ、ノブ」

ナハト「おー」

チビノッブ「ノブ、ノブ!」

ナハト「おおー!」


アイシス「……何言っているか、分からない」

トーマ「意思疎通できていそうなのが、素直にすごくてコワイ」



※白旗の組織形態を他作品で分かりやすく説明するとどんな感じですか?



ゴブリンスレイヤーの冒険者ギルド形態が近いです

実績などによる階級が決められており、その階級によって仕事の割り振りが決まります
戦乱時代からの信頼と信用により、平和になった今でも依頼は幅広く取り扱っており
人材不足な時空管理局や聖王教会からの依頼も承っています

ちなみに良介は白旗のトップでしたが、聖地統一後は引退して名誉職に就任しています
(神から人への時代の移り変わりだと、本人が演説した為)




※地球圏の地球防衛軍だけではなく、
光の国の宇宙警備隊にさえ気付かれないようにしたというのがすごいですよね(゚A゚;)ゴクリ

宇宙規模の戦略と考えると凄まじいスケールを感じさせますな(;´・ω・`)≪


リョウさん、御感想の程ありがとうございます


リョウさん、この様にエンペラ星人は地球人並びに光の国のウルトラマン達に気付かれないように、


怪獣、星人を招きよせる《時空波発生装置》を大胆にも月=月面に設置した後、


初代マンから始まり80までのウルトラマン達、


ウルトラ7兄弟が1966年から1981年までの約15年間、


代わり代わりに守ってきた地球=M78星雲世界の地球を第二次ウルトラの星進攻の前哨戦として、


この昭和ウルトラシリーズの世界の地球=M78星雲世界の地球を侵略することを決めたんです。
18:00 A「暗黒宇宙大皇帝の手の者の脅威に晒される事になったM78世界の人類」

さてリョウさん、詳しいご紹介と解説は後にしますが、


エンペラ星人は自身の配下や傘下の星人等を次々と、

@無双鉄神インペライザーと言う33年前の「ウルトラマンT」での経験を得て、

更に成長し強くなった33年後のウルトラマンタロウとその成長したタロウの教え子たる、

2006年から2007年の地球防衛の任を受けたウルトラマンメビウスの、

師弟コンビを圧倒するスペックを持ったロボット怪獣、しかも量産型タイプの機体を。

A1973から1974年の「ウルトラマンレオ」の時代にて回収した、
ブラック指令が円盤生物を送り込んでいた悪魔の星ブラックスターの破片から、
生み出したシルバーブルーメ―から数えて13号に当たる新円盤生物ロベルガーを送り込む。

Bそして上記のロベルガーと同じく「ウルトラマンレオ」に登場した、
暗黒星人ババルウ星人の同族の別個体を上記の面々と同様に尖兵として地球に差し向ける。

とこの様に昭和の時代では裏で暗躍するだけだったのとは変わって、自身の配下、手下達を尖兵として次々と、
「ウルトラマン80」の時代から約26年たった、21世紀、平成のM78世界の地球に送り込んできたんです。
と長くなってしまいましたが、

リョウさんご感想の程は如何でしょうか?

これがリョウさんにご紹介をしたかった平成に置いてのエンペラ星人の行動と暗躍その@です。
この様に昭和の時代では顔を見せず裏で暗躍するだけだったエンペラ星人が、
3万年前のウルトラ大戦争から約3万年ぶりに表舞台に、地球の暦で言えば、
21世紀の平成の時代にてその存在と顔を見せ遂に本格的に動き出したと言う事なんです



昭和時代では常に怪獣達は自分から乗り込んできたというイメージなので、
裏で暗躍していたというのが逆に想像つきづらい感じですね

あくまでイメージでしかないですが、
21世紀の平成の時代で存在を見せたというのは恐るべきですなφ(..)メモメモ



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 21:24| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする