2021年10月26日

拍手

指摘してくださった方、ありがとうございました>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※ホーキンス、無様すぎる…最悪の世代の恥晒しだ…


最悪の世代の面汚しとか、ネット上でも言われていますね(´・ω・`)

悪党としてもチンピラレベルの卑怯さでしたし、
勝率90%以上だったキラー相手に負けるようではもう駄目でしょう

ルフィやキッド達のように勝ち目が薄くても挑めるようでなければ、海賊王なんて夢のまた夢ですな



※リョウスケ、いろんな肩書が増えた
聖王兼カレドヴルフ・テクニクス社社長兼特務機動課部長兼
惑星エルトリア暫定代表
信じられるか?こいつ1年前まで無職だったんだぜ..


小説の感想、ありがとうございましたφ(..)メモメモ

浮浪者だった頃からまだ一年経過していないという恐ろしさ
これで良介がなろう級のチート差でもあれば話は別でしたが、
あくまで人の繋がりによって可能性が広がっていく、いわばとらハ的な絆を大切にしていた結果ではありますね
(法術やユーリ達による強化を除けば)

ただ問題は繋がりが出来たことで、厄介事にも巻き込まれていることですが(´・ω・`)


※こち亀やってたら今頃ウマ娘が出てきて
両さんが「お、オグリが女になってる…」とか言ったんでしょうね


両さんは競馬好きは勿論ですが、ソシャゲ界隈にも詳しかったですからね
今のウマ娘の流行にも敏感に反応して、色々楽しんでいたかもしれませんな

アンチにはならないとは思いますが、感想は聞いてみたかったものです(´・ω・`)


※西中の虎の武勇伝が思ったより強かった…



喧嘩を売られた際に返り討ちにしたり、結構暴れまわっていますよね
いざという時は頭もキレますし、行動力がすごいφ(..)メモメモ

今の状況をどう立ち回っていくか、気になるところですな



※モレーちゃんは普通にいいんだけどゼノビアさんはかなりエロくて素晴らしいですね




分かる( ゚д゚ )クワッ!!

単純にエッチなのではなく、痴情に満ちた過去という背景があるのも素晴らしい
今回ガチャに挑戦した際、おはガチャ一発で彼女が来てくれて大変満足できたので、
モレ―ちゃんは諦めて彼女一人を迎え入れました

スキルもなかなか強いですし、活躍してくれそうですな(´・ω・`)b



※昭和の時代からここまで暗躍していたのですね……(゚A゚;)ゴクリ

ここまで徹底的に対ウルトラ戦士対策していたというのに、
最後は人間の手によって倒されてしまうというのは、ある種の悲劇ではありますな(´・ω・`)<


リョウさん、ご感想ありがとうございます。


リョウさん、少しばかり本題の解説の補足の解説で長くなりましたが、


8月30日の拍手から解説してきました様に、


エンぺラ星人は昭和ウルトラ世界=M78ワールドの3万年前に、


M78星雲・光の国に大軍団を率いて侵攻した侵略戦争たる、


光の国のウルトラ族にとっては自身達と母星の存亡が係った一大戦争、大戦たる、


ウルティメイトウォーズ=ウルトラ大戦争の終戦から3万年間、


エンぺラ星人は上記のウルトラ大戦争でのウルトラの父との一騎打ちの死闘で敗れ、


ウルトラの父と同様の一生物の傷を、後遺症が残る深手を負ってからも、


@第2次ウルトラの星侵攻の為に=ウルトラの星への再侵攻の為に。


A及び自身に戦場からの撤退と深手の傷を付けると言う屈辱を味わせた、

因縁の怨敵の宿敵たるウルトラの父へのリベンジの為に。


Bそして自身とは正反対の、鏡合わせの様な光の種族である、

光の国のウルトラ族を今度こそこのM78ワールドから=世界、宇宙から、

完全に絶滅、抹殺する為に。


と上記の目的のために、
05:14 9月7日から先週の10月18日までご紹介と解説をしてきました、


時系列準に書くと、


C地球圏の暦で言えば西暦1973年=「ウルトラマンT」の時代の、

10月19日から26日=昭和48年の10月に復活した異次元人ヤプールに、

1971年(帰ってきたウルトラマンの時代)に地球に襲来した宇宙大怪獣ベムスターを強化改造した、

改造ベムスターをヤプールに貸し与える。


D上記の月から約1か月後の11月16日から11月23日の時期に、

地震の傘下の種族の内の1種である、極悪宇宙人テンペラー星人を、

ウルトラの星の戦力の偵察も兼ねてウルトラの星と、この時、

東光太郎=タロウに地球に招待されて地球に訪れていた、

ウルトラ6兄弟にけしかける。


Eそして上記の「ウルトラマンT」の時代から約2年後の、

西暦1975年=昭和50年の「ウルトラマンレオ」の時代の、

お正月明けの1月10日にこの時代の防衛チームである、

MACを全滅に追いやり3月28日までウルトラマンレオと死闘を繰り広げた、

ブラック指令が円盤生物を呼び出す為の惑星である、

上記の日付にてレオに破壊された悪魔の星・ブラックスターの破片を、

この時の地球防衛を担当していたウルトラマンレオや、

この時期の地球防衛軍に知られることなく裏で上記の破片を密かに回収する。


とこの様に西暦1973年から1975年=昭和48年から昭和50年の頃、


「ウルトラマンT」から「ウルトラマンレオ」の時代に表には顔を見せずに裏で暗躍していたんですが、


その後の時代、昭和最後の「ウルトラマン80」の時代の西暦1980年から1981年の、

昭和55年から昭和56年の昭和最後の怪獣災害の時代から、

上記の約26年から27年後の、

21世紀の西暦2006年から2007年の平成18年から平成19年の、

「ウルトラマンメビウス」の時代に至るまでの空白の25年間の時期にも暗躍していたんですよ。
05:52 @「80の時代を最後に25年間途絶えていた怪獣災害と星人の襲来と侵略の再びの勃発の裏の背景」


さてリョウさん、上記でも文を書きました様に、


昭和ウルトラ世界=M78星雲世界の地球は、


「ウルトラマン80」の時代=西暦1981年=昭和56年の3月25日、


「ウルトラマン80」本編最終話の第50話「あっ! キリンも象も氷になった!!」にて登場した、


冷凍怪獣マーゴドンと言う宇宙怪獣の襲来を最後に、


このHPのレビューでもレビューさせて頂きました、


「ウルトラマンメビウス」の時代=西暦2006年から2007年、


平成18年から平成19年の1年前、


西暦2005年=平成17年までの約24年間までは、


地球怪獣の復活や、外来種である宇宙怪獣の襲来や、

侵略の宇宙人の侵略と言った怪獣災害、星人の侵攻と言った物が途絶えていたんです。


しかし上記の2006年=平成18年から24年間途絶えていた怪獣災害や星人の侵攻事件が、


突然に、何故?と言わんばかりに再び勃発し始めたんですが、


この24年間の空白を得て発生した現象も、


エンぺラ星人が裏で仕組んでいた策略であった事が「ウルトラマンメビウス」の後半にて判明したんです。


その策略と言うのが1981年移行の1982年から2004年、


昭和57年から平成17年までの空白の期間、時代に、


地球防衛軍及びウルトラの星の宇宙警備隊に気づかれることなく、


上記の怪獣や星人を誘発させる、誘発させる《時空波発生装置》と言う、


見た目は巨大なクリスタル、結晶状の形をした装置を大胆にも、


月の衛星に、月目に設置して80最終回の1981年の3月25日を最後に24年間途絶えていた、
M78世界の地球圏に、F地下深くに、海底の深海、山脈の火山に、等で眠っていた地球怪獣が眠りから覚めやすくさせ。
G外来種である宇宙怪獣を招き寄せて太陽系まで来るように。
H星人の思考に干渉して地球圏に侵攻してくるように。

と長くなってしまいましたがリョウさん、この様にエンぺラ星人は昭和56年を最後に途絶えていた、
怪獣災害と星人の侵攻が再び勃発する様に、地球圏の地球防衛軍と光の国の宇宙警備隊に気づかれることなく、
M78世界の平成の世に、M78世界の21世紀の地球圏に、怪獣災害と星人の侵略と侵攻が起こるように裏で誘導したんです



地球圏の地球防衛軍だけではなく、
光の国の宇宙警備隊にさえ気付かれないようにしたというのがすごいですよね(゚A゚;)ゴクリ

宇宙規模の戦略と考えると凄まじいスケールを感じさせますな(;´・ω・`)




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 00:16| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする