2021年01月13日

「To a you side 第十二楽章 神よ、あなたの大地は燃えている!  第二話」予告編

隊長もだいぶ持ち直してきました(´・ω・`)b>挨拶




###################


「おせち十箱に、お雑煮十鍋分……?」
「大丈夫です、兄さん。正月の三ヶ日後全力でトレーニングして、カロリーオフしましたので!」
「世の中には食費という概念があってだな」

 クロノ達が管理外とされる地球へ左遷されることになり、合同捜査していたゼスト隊長達も揃って地球に居を構えている。
時空管理局の頂点に君臨する最高評議会が一連の事件の黒幕と判明した途端、エリートコースを歩んでいたクロノ達は軒並み揃って管理外世界へ飛ばされた。
抹殺も覚悟して頂けに、むしろ温情だったとクロノ達は全員特に気にしていない。遠ざけられたということは、少なくとも管理局に席を置くことはまだ許されているのだから。

捜査権も奪われてしまった彼らに突破口を見出したのは、何を隠そうこの俺だった。

「兄さんの言いつけどおり、高町さんの家で年始年末はお世話になっていました。あ、一応言っておくと、嫌々行っていた訳じゃありませんから!」
「おせち十箱もたいらげておいて、嫌々でしたでは通らんだろう」

##################




「兄さんを慕う妹として言わせてもらうなら、桃子さんの手料理が美味しすぎるのが原因だと思います。
兄さんの私を見る目よりも、ついおせちの素晴らしい献立に目を奪われてしまいますから」
「すっかり日本を満喫しているな、お前ら」




リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 18:13| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする