2020年04月27日

拍手

GWでは復刻イベントが来そうなので楽しみですね>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※今週の鬼滅の刃、最後の最後まで生き汚く見苦しい無惨様に全力で笑わせて頂きましたw
まるで別れ話切り出されたメンへラ彼女みたいな構図でもうね( *´艸`)
このまま引き延ばさずきれいに終わって欲しいけど今の掲載陣的に怖いんだよなぁ……


無惨様、往生際が悪すぎる

色んな意味でここまでしがみついて来るとは思いませんでした
主人公達にも生存フラグが立ちつつありますが、それ以上に不安にさせられるのが鬼滅の刃
はたして、このまま何とか終われるのか(´・ω・`)


※別世界線のヴィータがこの話を聞いて愕然とした。
「え…駆動炉以外を潰すのでよかったの?
アタシがズタボロになってようやく駆動炉をブっ潰したってのに…」

※レヴィの行動パターン誰かに似ていると思ったら…アレだ。「ゴムゴムの味方ロボ」とか喜々としてやるルフィだ。

※発想の転換ですね。動力源が壊せないなら、その周囲の機構を壊してしまえばいい。流石天才肌。

※レヴィ、良介に似て来たなー。
今の強い良介ならする必要はないかもしれませんが、以前ならコアを盾にしていたでしょうしねw

※レヴィ、超力業で目的達成。
多分動力炉以外の機械も純粋に硬かったり、魔法的な防御がかかっていたとは思うんですよね。
じゃないと護衛の兵器がバカスカ撃ちまくるなんて出来ないでしょうし。

ただレヴィクラスの魔導師が魔法ではなく、それを応用した純粋な衝撃破で攻撃。
多分魔法防御の方に重きを置いていたでしょうから、強力な物理現象にやられた感じですかね。


小説の感想、ありがとうございます
原作ではヴィータが限界寸前まで追い詰められるシリアスな場面なのですが、
同じく苦境に立たされながらもまるでめげない、レヴィ単身の奮戦を書かせてもらいました

この子については色々展開を考えていたのですが、
作者の思惑を飛び越えて好き勝手に生き生きと戦ってしまったため、
自分でも気付けばこんな話に書き上がってしまいました。すごすぎる(´・ω・`)
好き勝手やりすぎてドキドキしてしまいましたが、評判は悪くなさそうで何よりです

動力炉の施設関連についてはご指摘どおりです
自分自身を電磁要塞と化して体当りするという、超物理で施設を粉々にしました)ぇー


※飲食店、ファミレス、24時間店……どこもかしこも早期閉店( ノД`)…
夜勤で開店時間前が出勤な人間だっているんですよ!
これでコンビニまで閉じられたら……流石にないとは思いたいけど。


本日、東京の感染者は39名

色々見方はあるでしょうけど、減少しているのは事実ですね
遊戯施設のみならず、食料や衣料品を除いた店が閉店しているのは辛いですね
こういった時にもきちんと開いてくれているコンビニのありがたさを思い知らされます(´;ω;`)ウッ…

今この時を辛抱して乗り越えられれば、きっとまたいつか日常が戻ってくるでしょう


※ナハトが連れてきたエウロペさんですが、いつの間にか良介を支えるポジションに納まり、忍ちゃんが戦慄しているようです。



エウロペ「はい、お菓子ですよ」

ナハト「わーい!」


トーマ「う、うーん、若い女性ではあるのだけれど……」

アイシス「おばあちゃん的な雰囲気があって、ほのぼのしてしまうわね」



※fgoの星5サヴァの配布。リョウさんは決めましたか? 
一応何かの参考になればと思い、個人的な意見を書かせて頂こうかな、と。

まずセイバーはアルトリアがおすすめですが、リョウさんはオルタを100になさっているので今回はいいですかね。

次にアーチャーですが、使いやすさという点ではナポレオン。
無敵貫通やNPチャージがあって便利です。
ただ星5アーチャーは激戦区なので、あくまで今回配布の中では、となります。

ランサーはカルナですね。シンプルに強い。
ただリョウさんはエレちゃんを持っているので、他のクラスでもいいかもしれません。
ただカルナとエレちゃんではカルナの方が火力があるので、もう少しアタッカーが欲しいとなれば候補にあがるかと。

ライダーは正直言って、誰も彼も優秀です。
ですからまず単体宝具と全体宝具のどちらが欲しいかで考えるといいかと思います。
前者ならオジマンディアスで、後者ならそれ以外の三騎となります。

そして後者三騎ですが、回転型がドレイク、防御型がエウロペ、中間がアキレウスになるかなーと。
ここら辺はスキル構成やどんな役割を求めるかにより、どのサヴァが欲しいか変わってくるかと思います。

ドレイクは無敵貫通やNPチャージ50%があり、星だしも優秀なので回転率が高いです。
アキレウスは無敵やターゲット集中でダメージを自分に集めつつ、NPチャージもあります。

この2騎の差はドレイクが無敵貫通で攻撃型で、アキレウスが無敵で防御型となるかなーと。
そしてエウロペさんも防御型ですが、この人の魅力はその可愛さにもあるでしょうw

でも、今後ドレイクのアトランティスの霊衣が実装されるならば、ドレイクも捨てがたい!!

キャスターは孔明や玉藻がいなければ優先して取った方がいいと思いますが、リョウさんは召喚済み。
ですのであとはキャスターの攻撃役が欲しいか、の選択になるかと思います。

アサシンは攻撃ならジャック、サポートなら刑部姫という単純な選択かと。
リョウさんはカーマを持っているので優先順位は低いかもしれませんが、ジャックは非常に優秀なサヴァです。星だし性能が半端ないので、持っていて損はありません。

刑部姫がサポーター役として優秀な部分はクラスがアサシンということ。
カーマはアサシンなので、カーマをアタッ

刑部姫がサポーター役として優秀な部分はクラスがアサシンということ。
カーマはアサシンなので、カーマをアタッカーにする場合、相手はライダーが多いと思われます。
ただサポート役はキャスターが多いので、ライダーだと早く落とされてしまうことがあります。
その点刑部姫はアサシンなの 対ライダーとして構成しても優位を保てます。

バーサーカーとエクストラではジャンヌを強くお勧めします。
たたリョウさんはすでに召喚されているので、今回は他のクラスでいいかな、と。

最後にまとめると、戦力的には今回はライダーがいいかな、と思います。
リョウさんがネット上で書かれたなかで、私が知っている限りではライダーが足りていなかった気がするので。

と、性能面ではこうなるかなーと思い書かせて頂きましたが、そういうの抜きで自分が欲しいサーヴァントを選んでもいいと思います。
もしかしたらその方が満足度は上かもしれませんね。



ついに星5サーヴァント配布、きたあああああああああああああああ
まさかのまさか、2000万ダウンロード記念で恒常星5が配布されることになりました
正直どのサーヴァントにしようか、今でも悩んでいましたので、
丁寧にご紹介いただけて、非常に感謝しております
皆さんも是非、参考になさってくださいなφ(..)

それにしてもうちのカルデア事情にこれほど精通しているとは驚きました
確かにうちはランサーとライダーが乏しくて、弱いんですよね(´;ω;`)ウッ…
なのでその辺りを狙うべきなのですが、いざ選ぶとなるとやはり悩みますね
性能に関係なく、アナスタシアあたりも欲しいので(´・ω・`)



※武蔵ちゃんですが、なんだかんだで良介に助けられて白旗に所属しているようです。



武蔵「いやー、ありがとうね。行く宛もなくて困った私を拾ってくれた上に、うどんまでご馳走してくれるなんて」

忍「いきなり空から降ってきて大怪我してる剣士と聞いて、侍くんしか思い浮かばなかったよ私」

ヴィヴィオ「ヴィヴィオの上に豪快に降ってきましたしね、この人」

アインハルト(それで無傷というヴィヴィオさんの頑丈さも凄い気が……)



※カスが一番こと春日一番見てると良介にも通づるところあるなぁって思います


龍が如く7はプレイしてはいないですが、人物評を見ると、
嘘をつけない真っ直ぐで不器用、少しの時間も待てないほどの短気。
仲間を信じ思いやる事を大切にしているが、興奮し冷静さを失うと、周りの事が見えず突っ走るタイプと見受けました

確かに良介に通じる部分がありますねφ(..)メモメモ



※忍チャンネル新作動画として、良介が空中で野菜を微塵切りにしているところをアップ。
またまたバズったようですwww


忍「むむむ、こうなったら裸にでもなるしか……!」


那美「お色気ちゃんねるはNGで」

アリサ「なんでうけているのかしら、あいつの動画」


※おうち時間でレヴィがサッカーをしたいといってきたので、忍のうちで実行。
廊下などが魔球飛び交う危険地帯になったようですw


ノエル「旦那様」

良介「申し訳ない、後で叱っておくので」

ノエル「いえ、元気があって大変よろしいかと」

忍「贔屓しすぎじゃない!?」



※カリーナお嬢様所有の広大な敷地に、モンハンのモンスターたちを放しておきました!!


良介「番犬です」

セレナ「素晴らしい発想ですわ、旦那様」

カリーナ「ジェラシックワールド顔負けの魔境にしておいて!?」



※リョウさん、ご感想ありがとうございます

前回から引き続いて惑星O‐50関連に付いての解説です!


前回の拍手でも書きましたが、この星、惑星には、


Fateシリーズのマーリンや、

蒼銀のフラグメンツのセイバーの原典通りのアーサー王であるプーサー、


そして鉄血のオルフェンズのマクギリス・ファリド等のCVを務める、


声優の櫻井孝宏さんのボイスで言葉を発し、喋り、


戦士の頂と言う山脈の頂上まで来た者にウルトラマンの力を与える、


ウルトラマンへと転生させる謎の輪っか、高次元発光体の、


「オーブの光」は上記にも書きました通り、


鉄血のオルフェンズのマクギリスを思い起こさせる怪しさと胡散臭さを思わせる櫻井さんの声、


そして4月6日の拍手でも解説したとおり、


@ウルトラマンになったばかりの新人と言える者に対して、

もし万が一しくじれば、失敗すれば宇宙全体、多次元宇宙の存亡に関わる、

大変な重大任務、使命を=高難易度ミッションを下す、行わせる。


の様な無茶ブリすぎる、無理難題すぎる高難易度ミッションをウルトラマンにしたばかりの、


ウルトラマンになったばかりの新人に行わせると言う側面があると言う事を。


今回はそのオーブの光の腹黒さと胡散臭さの側面を解説します!
23:26 解説@「光の戦士、英雄を生み出す神の様な存在の持つ機械的な非情さと冷徹さ」


さてリョウさん、今回は惑星O‐50もといオーブの光の持つ、


「完全な善なる存在とは言えない」と言う部分、側面なんですが、


このオーブの光と言う謎の輪っか、高次元発光体は、


ウルトラマンの力を与える、ウルトラマンへと転生させる者のには、


余り知られていない、推察するしかない基準があります、それは、


A自分を犠牲にしてでも他人を救おうとする心を持つ者。


B闇堕ちしない、悪堕ちしない、闇落ちしにくい性質を持つ者。


と言った基準です!


また『力を授かろうと意気込んでいた者ほど選ばれていない』という事もこれまでこの惑星、


この輪っかを掘り下げた作品の描写もあって上記のBの基準も考えると、


C力を求めない、力を渇望していない者。


と言う4番目の適性基準も入っている可能性が考えられています。


この輪っかに選ばれて、選定されてウルトラマンとなった者たちは、


初めてこの惑星と存在を取り扱った、


2016年に放送された「ウルトラマンオーブ」では、


オーブに変身する主人公クレナイ・ガイのライバルである、


ジャグラス・ジャグラーの2人の場合は、


ジャグラーが自身に触れた時は電流を流して拒絶、不合格だと判定し、


逆にただジャグラーに付いてきただけでウルトラマンになるつもりは無かった、


主人公のクレナイ・ガイに聖剣のオーブカリバーを、


ウルトラマンオーブの力を与えて、

クレナイ・ガイをウルトラマンオーブと言うウルトラマンへと転生させています。


その他にも同じくこの惑星と輪っかにフォーカスを当てた平成最後の作品である、


「ウルトラマンR/B(ルーブ)」の主人公たちの前任者、先代達を掘り下げた、


超全集付属の小説作品にて、


力を与えられる前は唯の伝説、「おとぎ話」としか思っていなかった、


先代たる3兄妹の内の長男と次男が偶然的にルーブジャイロと言うアイテムを、


ウルトラマンロッソ、ウルトラマンブル、


と言う兄弟ウルトラマンへと変身出来る力を与えらているんです。
と長くなってしまいましたがリョウさんこれがこのオーブの光と言う謎の輪っか、


高次元発光体の天邪鬼と言える所でして、


ウルトラマンになろうと意気込む者を選ばず逆にウルトラマンになろうとは1ミリも考えていない者に、


力を与える、ウルトラマンへと転生させる傾向が多いんです!


そしてそんな、


なってしまったまだ経験が浅いド素人同然の新人に上記の様な、


高難易度ミッションを遂行しろと命令を下すと言う所と、


そしてですねリョウさん、これがリョウさんに一番知ってほしかった所、部分なんですが、


このオーブの光と言う輪っかはR/Bの物語の始まりの切欠となった、


ウルトラマンロッソの現代の変身者たる湊家の長男の湊カツミ、


ウルトラマンブルの現代の変身者たる湊家の次男の湊イサミの、


兄弟主人公たちのウルトラマンとしての先代たる、


先代ロッソ、先代ブル、


そしてR/B本編の中盤から後編に置いてのキーマンであった、


美剣サキ、本名グリージョの末っ子の長女を入れた、


先代の3兄妹達に対して、


ルーゴサイトと言う何らかの手段、方法で実体化させなければ、


倒す事もとい戦う事すらできない怪獣の討伐任務に対して、


『ルーゴサイトが向かって居る惑星(この場合はR/B世界の地球)とその惑星に住む現地住民(R/B世界の地球人類)を囮に、犠牲にして3つのジャイロの力で実体化させて倒せ』

と言う平行世界の地球圏と地球人類を囮にしろ、犠牲として切り捨てろと言う非情な、冷徹な命令を、


3兄妹達に下しているんです。


これがオーブの光が完全なる善の存在とは言えない側面でして、


銀河系の、宇宙の、多次元宇宙の平和と秩序を守るためならば、


多少の、少数の犠牲(この場合はR/B世界の地球と人類ですが)は仕方がない、


やむえなしと捉えている節があり、


また上記の基準にある「自分を犠牲にしてでも他人を救おうとする心」を持つ者たちの精神性を、


都合よく利用しているような、なら自身が犠牲になると言える様な者に、


ウルトラマンの力を与えている、ウルトラマンに転生させている様な面が見られるんです
この様な機械的な、システム的な所から、TYPEMOONシリーズの抑止力に近いと良く言われているんです



TYPEMOONシリーズの抑止力と聞くと、わかりやすいですね

ファンの間ではいい加減な設定とか言われていますが、
いざ世界がやばいとなると働いてくれる力ではありますしね(´・ω・`)



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:32| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする