2017年05月13日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第三十四話」予告編

FGO。CCCコラボ、まさかキアラさんが来るなんて(゚A゚;)ゴクリ>挨拶







***


 フリースタイルのグラウンド技。俺の腰を強烈にロックした上で、足首を交差させて固められている。こうされると、下半身の動きがほぼ全て封じられてしまう。

この状態で思いっきり締められると上半身をまるで生かせず、締め上げられる。後は力勝負となるのだが、豊満な女性の肢体から与えられる感触は幸福ではなく、地獄そのものだった。
御堂音遠は幼少時巨漢の人間だったが、大人の女性となって肉体は締まっている。贅肉は筋肉となり、脂肪は胸と尻に還元された。洗練された肉体から生み出される筋力は、大人顔負けどころではない。


怪物だった。


「ルール上は三本試合ですが、敗北を認めるのであれば解放いたしますよ」


 試合形式だが異種格闘技戦である以上、一本が宣言されるのは意識を落とされた後となる。この試合における絞め技の判定は、それほどまでに厳しい。
デブは勝利を確信しているのではない、勝利条件を理解しているだけだ。孤児院時代の奪い合いは、両者共に相手を倒すまで決して止めなかった。俺達はそれほどまでに、飢えていた。
お互いに大人となって多くを持つ立場となったが、戦いにおいては常に勝利を求めている。試合ルールに甘えず、戦場の掟に充実となって、相手を倒す。

締め上げる力は圧迫が目的ではなく、圧殺を望んでいる。

「拒否されるのであれば、このまま締め落とします」
「グググッ……!」

 単に飛び込むだけのタックルでは相手に回避されて、逆に反撃される。子供の頃は馬鹿の一つ覚えだっただけに、大人になっての変化に手痛いしっぺ返しを食らってしまった。
下半身を封じられて、両手が床に押し付けられた状態。その上相手に力で押さえ付けられているのであれば、このまま蟻のように押し潰されるだけだ。
確かにがっちりと締め上げる相手をひっくり返すのは、不可能に近い。技が未熟であれば隙も生まれるだろうが、天性の肉体に恵まれた女から力任せに返すのは至難の業だ。


***





だが、こいつはこの期に及んで分かっていない。この試合は素手同士ではなく、対戦相手は剣士であるという事を。






エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 20:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする