2017年02月28日

拍手

FGO。殺伐とした新宿で発揮する、新宿アルトリアオルタの破壊力よ(´・ω・`)+>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※リョウさん、ホームページ見れないっすよ。

※スバルの設定で誤字発見。
ギンガ・ナカジマの姉であり、クイントとゲンヤの養女となった女の子→ギンガ・ナカジマの妹
良運動能力は非常に高く、→初めの良はいらない

次にディエチでも発見。
スバル・ナカジマの妹であり、クイントとゲンヤの養女となった女の子→ギンガ・ナカジマの妹


ご指摘、ありがとうございます。
設定集及びHPのメインページを修正させていただきますねφ(..)

ナンバーズの家族構成は人数が多いので、頭の中で整理しないといけませんな。




※もう何回目の読み直しになるかわかりませんが
良介の横にはいて似合うのはやっぱりフィリスか忍だなぁってなります

※いい話だったのに最後の一言で駄目駄目ですなw

※おいw 人から貰ったチョコやるなよw

※あれ? 二十二話加筆されてます? 勘違いかな? 
良介の剣に対する意欲がなくなったのは、なるほど、前までとは違い、ある意味本物になったから。

剣を持つことが自然になる、剣士という生き物になったからですね。
となると次は何のために剣を振るのか、という命題が出てきそうですね。

※剣士になることが目標で、剣で何を成したかったのか、がなかったゆえの落とし穴ですな。

※なるほど、義務になってしまえば意欲はなくなるか。


いつも小説の感想、ありがとうございます。
二十二話、更新後に会話を追加したので、その辺でしょうかね(´・ω・`)?

聖地から帰還して、再び海鳴での生活が再開。となれば、懐かしき面々も出てきます。
今のところ忍の家に住み込んでいるので半ば同棲生活になっているのですが、
肝心要の男女が良介と忍なので、全く発展のないいつもの関係に。ですので、フィリス先生ともいい感じに付き合えております。
ただ戦場帰りではあるので、良介の心境にも変化が生じているのも事実。
チャンバラごっこではなくなったので、剣の楽しさも忘れてしまっています。

そんな感じの本編ですが、バレンタインではいつも通りのほのぼのトーク。
女性からもらったチョコを妹達にあげるという、嬉し恥ずかしの鬼畜三昧です)ぇー



※今週のサンデーでついに連載当初からの元凶といえるハヤテの両親出ましたね、
そして予想を裏切るスペックと期待に応えた救い用のないクズっぷりに引きました( ̄▽ ̄;)
この周到ぶりからしてかなり前からハヤテの身辺は調査済みだったんだろうな……
是非とも因果応報の名の元ぶっ飛ばして欲しいですわ(*`Д´)ノ!!!


ハヤテもずいぶん長い連載になりましたよね(´・ω・`)

私がすっかり社会人になってしまっている間にも、連載は続いていたのですな。
正直長期連載すぎて最近追っていなかったのですが、ついに両親が出てしまいましたか。
そもそもこいつらのせいでハヤテは路頭に迷うことになった挙句、借金にまで苦しめられましたからね。
問答無用、容赦なく制裁してほしいものです。



※白旗作成の新作、今度はロボットがぶつかり合う大迫力のアクションムービー!!

>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2809407



良介「考えてみればガジェットまでは出ていたとしても、巨大ロボまでが出ていないか」

アイシス「戦艦まで出ているんですから、正直時間の問題だと思いますけどね」

トーマ「『俺達』の映画では華々しく登場するのもいいかもしれないな、ふふふ」

良介「……お前の影が薄くなってしまうぞ、そんなのでたら」



※fgo、現代ファッションの二人のオルタが超可愛いんだがw 
そして新宿アーチャー、アラフィフ紳士の宝具演出がめちゃかっこいいw


やばいです。私、この新宿編では気持ち悪いほどニヤニヤしています)ぇー
アルトリアオルタにジャンヌオルタ、嫁の筆頭とも言えるこの二人が出ている上に、
この二人がまたカッコ可愛いことこの上ないので、ワンシーン毎に悶えてしまう有様。
シナリオもキャラメイクも正直素晴らしいので、かなり楽しめております。

ネタバレは控えますが、主人公と新宿アーチャーのあのスイッチのシーンには心が震わされましたよ。



※依頼者「あー、でもそのあと聖騎士様の妹さんが、
「……そういえば先日買ったけど好みじゃなかったから残したチョコがあったわね。処分しといてよね」
って、聖王様にチョコを渡してたんですが」



ヴィヴィオ「あれれ、アリサママも同じこと言ってませんでしたっけ?」

アリサ「こ、こら、ヴィヴィオ、身内の事をバラすんじゃないの!?」

リンネ「自分の気持ちには正直になるべきです。私も今までずっと抱え込んできましたから」

アリサ「ぐぬぬ、最終回を迎えたヒロインってのは悟っているからムカつくわ」

忍「ツンデレは至高の存在だねー」


※リョウさん!
今回は前回の続きとして、ティガ第1話「光を継ぐもの」のBパート、後半の内用に入りたいと思います!
後半もかなり濃いパートです!
 「ゴルザの進撃とティガ・ダイナ世界の報道」
後半は最初に超古代怪獣ゴルザの報道から入ります。
「秋田県北部に体長50メートルあまりの巨大生物が出現」、と言う内用で作中では放映されており、
この事からこの時点ではM78世界とは違って、ティガ・ダイナ世界では「怪獣」と言う概念、言葉はまだ無い、
使われていないのが解ります。映るのはゴルザだけでメルバは映りませんが、
この時メルバはまだ海外、海上を飛行移動中なので、混乱を避けるために情報規制、報道規制がなされていた可能性があります
 「光輝く黄金のピラミッド・・・ティガのピラミッドと3体の巨人の石像」
前回に送った拍手での前半において、謎の声(ユザレの声?)に呼ばれる、誘われる主役のダイゴ隊員、
とそれを追いかけた他のGUTSメンバーは森林の中に佇む、黄金に輝くピラミッドを発見し、そのピラミッドの中に入ると、
顔を上に向けているダイゴ隊員が場面に入り、他のメンバーも見上げてみると・・・・
その中には巨大な3体の巨人=3体のウルトラマンの石像が納められていました。
ここまでの事で要約、ムナカタ・リーダーもユザレの予言は正しかった事を理解します。
またちょうどそのころゴルザとメルバの2大怪獣がティガの地に向かっていると言う情報が入ります。
「巨人を、ウルトラマンを復活させる方法は?」
巨人の石像を発見したTPCはダイナマイト輸送機をGUTSの応援に派遣しますが、
巨人(ティガ)を復活させる方法は?とダイゴ隊員は聞くのですが、リーダーからその肝心の部分をカプセルから聞き取れない
(作中ではノイズが入って聞き取れないと言うセリフがあります)、
らしくGUTSは焦るのですが、そしてそのどうにもならない状況と、自身にしか聞こえない?謎の声に恐怖を感じたのか?
ダイゴ隊員は1人ピラミッドから飛び出してしまい、他のメンバーも追いかけます。
最後には真ん中に置かれている巨人=ティガの石像がアップで描写され、巨人=ティガとダイゴ隊員には謎の声の事も入れて、
何らかの関係性が在るという事が描写されます。
「失われる、破壊されてします石像、そして・・・・」
そしてついにゴルザとメルバの2大怪獣はピラミッドに到着し、石像の破壊を開始します。
ピラミッド内に在った、3体の石像の内、2体の巨人=2人のウルトラマンが無残にも破壊されてしまいます。
そして残った最後の石像が倒されるのを見たダイゴ隊員は、勇猛果敢にガッツウィング1号で攻撃しますが・・・・、
以前にも説明したとおりこの時のガッツウィングには武装が無いので、信号弾しかなく、メルバの攻撃にやられてしまい、
ダイゴ隊員は脱出をしようとしますが、脱出レバーが何とこんな時に故障してしまい、
ダイゴ隊員は絶体絶命のピンチに陥ります。しかしその時ダイゴは光となり、
その光は最後の巨人の石像=ティガの石像にのりうつりました!

 「超古代の戦士ウルトラマンティガの復活!」

邪魔者がいなくなったと見たゴルザは最後の巨人の石像も砕こうと、足で踏みつけようとするのですが、
しかし巨人の腕が動き?!破壊を止めます!踏みつけられないことに違和感を感じたゴルザ、
そして両腕で押さえる石像の胸=カラータイマーに青色の光が灯り、
そして石像は光の巨人へと変わって起き上がりました!
今この時に光の巨人=ウルトラマンティガが3000万年の永い時の眠りから、
21世紀の現代に復活しました!! 「超古代の戦士ティガの戦闘と、新世代のウルトラマンとしての特殊能力」
ゴルザとメルバの2大怪獣に1人立ち向かうウルトラマンティガ。
しかし2対1と言うのは流石のティガも苦戦します。
そこでティガは以前のティガの所載、ゴルザとメルバの紹介でも説明したように、ティガは赤と紫の2色の姿=マルチタイプから、
赤一色のパワーと格闘戦に優れたパワータイプにチェンジし、そのパワーでゴルザを締め上げ圧倒します。
しかし力が強くなった分動きが鈍くなってしまい空中を高速で飛行するメルバには苦戦します。
そしてティガがメルバに気をとられている時に、その隙にゴルザは地中を掘って戦場から逃走してしまいました。
ティガは追いかけようとしましたが、この時活動限界時間を知らせる、
カラータイマーが赤に点滅しはじめてゴルザの逃走を許してしまいます。
この時に空中からメルバが襲い掛かってきます。素早いメルバに対抗する為にティガは、
パワータイプから今度は、飛行能力と俊敏性に優れた紫一色のスカイタイプへとチェンジし、
素早くなったティガはジャンプキックでメルバを逆に空中から叩き落し、必殺技の「ランバルト光弾」でメルバを撃破しました。
メルバを倒したティガは空へと旅立ち姿を消します。
その戦闘を見たGUTSはティガの強さへの驚きとダイゴの死に複雑な心境になるのですが、
そんなとき、下から声が聞こえて見てみると、元気にウィングに手を振るうダイゴ隊員。
ダイゴは生きていました。それを見た他のメンバーは安心して本部へと帰投します。
そして誰も居ない作戦室に残されたカプセルが機動してユザレが予言の最後の部分を
言うのですがその部分は衝撃的な事をユザレは言いますそれは、
「巨人を復活させる方法はただひとつ。ダイゴが光となることです。その巨人の名は・・・ウルトラマンティガ。」
とユザレの声を聞いたダイゴは初めて巨人の名を知り、そして隊員服の上から胸を触ってみるとそこには、
神秘的に輝くアイテム「スパークレンス」が何時の間にか入っていました。
以上が「光を継ぐもの」の後半です!

リョウさん如何でしょうか?
前回の前半、そして今回の後半を合わせてとても濃密だと思いませんか?
これがティガ伝説の幕、始まりです。
そして後半のポイント、見所です。

@ティガ・ダイナ世界の情勢。
ポイントは報道を見るこの世界に住む人々、市民の様子です。
M78世界と違ってこの世界では「怪獣」を巨大生物と呼んでいる事から、ティガ・ダイナ世界ではまだ「怪獣」と言う言葉、概念が無いと言うこと。
またこの話で初めて怪獣が現れた事も物語っています。そしてこの世界がM78世界とは異なる、全くの別世界であると言う事も解ります。

Aダイゴにしか聞こえない謎の声とティガとの関係性
ピラミッドを発見できたのは主役のダイゴが謎の声に導かれたからです。
そしてティガが現代に復活できたのはダイゴが光となって石像にのりうつったことから、ダイゴとティガには何か関係性が在る事を物語っています。

B新世代にして今までになかったウルトラマンのお披露目。
ティガは今までのウルトラマンには無かった能力、
タイプチェンジと言う特殊能力によって相手の特徴に合わせて、
マルチ、パワー、スカイ、と3つの姿で戦う事がこの1話で理解できます。
色が変わるウルトラマン、これは1996年当時ですがマン〜80までのシリーズには無かった事です。

C何故超古代人が現代人のダイゴの名を知っているのか?
最後の部分で超古代人のユザレがなぜダイゴ隊員の名を上げたのか?
ティガとダイゴの関係性、タイムカプセルとユザレの謎、超古代文明の謎、と言った多くの謎が出てきて続きがとても気になる作風なのが特徴です。
以上が後半の見所とポイントです。



シン・ゴジラでもゴジラに対する概念自体は無かったんですよね。
だから突然出てきたゴジラを巨大生物だの恐竜だのと行った概念でしか判断できず、
結果としてで遅れてしまったという惨劇がありました。

視聴者が見れば一目瞭然ですが、
神視点を持たないからこそリアリティある物語が演出できるのかもしれませんな。




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 00:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第二十三話」予告編

FGO。いよいよ1.5部が開幕しましたね(´・ω・`)b>挨拶









***


 ――心当たりはあったし、身に覚えも十分すぎるほどあった。魔龍の姫プレセア・レヴェントンと、異教の神ガルダ。奴らとの戦いはチャンバラごっこではなく、殺し合いにまで発展していた。
相手は俺を明確に殺すつもりだったし、俺も相手を斬るつもりで戦っていた。敗北した両者が今も生きているのはあくまで結果でしかなく、さじ加減一つ違えば死んでいただろう。
当時の心境を振り返ってみるが、敵を斬る事に対して躊躇も後悔もなかった。正当防衛がどうとかではなく、俺は明確に敵と定めて斬るつもりだった。道徳や良心なんて抜け落ちていた。

異常なのかどうかは、第三者に委ねるしかない。戦場で躊躇すれば死ぬという理屈も、状況によって幾らでも変わる。白旗の総力で挑んだあの戦は、ユーリ達が居た時点で過剰とも言えるのだから。


ただ、フィリスに指摘されてハッキリと自覚出来た――



***




楽しくは、なかった。






エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

拍手

FGO。今週はラジオと開幕前イベントが行われますね。1.5部開幕が非常に楽しみ(´・ω・`)+>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※リョウさん、今日ブックオフに寄ったら店頭で遊戯王カードの買い取り拒否告知があって呆然としましたわ……
何でも新ルール改定が原因らしいのですが
初代で卒業した自分ではリアルでわけがわからないよ状態です( ̄▽ ̄;)
販売サイクルが機能しないとか地味にヤバくありませんかね……


調べてみました。

・新ルール

サイバース族、リンクモンスター、リンク召喚追加
Pゾーン消滅、魔法罠ゾーン左右端に統合
EXモンスターゾーン追加:EXデッキのモンスターはここ、又はリンク先にしか出すことができない
モンスターゾーンがメインモンスターゾーンに変更

最初からEXデッキに入っているモンスターを召喚できる場所は基本的に1箇所のみに変更で
EXデッキのモンスターは一体しか場に存在できなくなる。
このリンク召喚によって特殊召喚可能なモンスターの数を増やすことが可能。

簡単に言うと複数特殊モンスター召喚が難しくなったので、今までのカードは戦力外。
ほぼ全てゴミになるということですね(´;ω;`)ウッ…
よくこんな馬鹿なことをしたものですね、そりゃ買い取り拒否りますわ。



※ソアラとフィアッセは意気投合しましたか。今後が楽しみですね。

※リスティともかつての関係に戻れて、いえ、それ以上の信頼関係が結べてよかったな。

※やっぱフィリス先生も可愛いなw


いつも小説の感想、ありがとうございます。
今回も引き続きフィアッセ達との再会話と、フィリス先生のカウセリング。
良介の病状は、本人が思っているよりも深刻だったという話。
ナハト達がいなければ、良介は敵を殺していましたからね。
チャンバラごっこではなく、本物の戦場で戦っていたゆえですな。
ただ良介本人は深刻でも、今の良介には過剰とも言える戦力が集っているので、
本来良介が戦う必要はないという点においては恵まれているかもしれません。

加えて女性陣も増えているので、実に華やかなトーク。
リスティ達とのすれ違いは悲惨でしたが、乗り越えてしまえばフラグとなるのです(´・ω・`)+



※リスティ、実はフィリスが良介のために凄いセクシーな下着を着けてるって情報を入手したんだが。


リスティ「あいつの思うセクシーさは、せいぜい柄や色違い程度だろう」

良介「普段清楚な女が色気に目覚めるというのは、グッと来るんじゃないのか」

リスティ「どうして他人事なんだ、お前は」


良介「着けていても、本人が見れないと意味ないだろう」

リスティ「ま、まあ、あいつから見せるなんてそれこそ頭打ってないと無理だな」



※ひかり「はぁっ…はっ…せんせー!」ガララッ!
鉄男「ん〜?どうした?」
ひかり「不審者!不審者を見たっ!」
鉄男「何っ!?ど、どんな奴だった!」
ひかり「ええっと…剣士みたいに体幹にブレが無くて」
鉄男「ふんふん」
ひかり「服装がこう…剣道っぽかった」
鉄男「剣道…!」
ひかり「それでっ…眼は会えば神仏も斬り捨てる修羅みたいだった!」
完成した想像図「オッスオラ宮本」
鉄男「完全にSAMURAIなんだがッ!!?」



良介「俺の剣は神をも殺す( ゚д゚ )クワッ!!」

アイシス「存在するかどうかも分からないのに例えられても」

良介「お前の出演するシリーズ、世界を殺すとか言っているんですけど」

アイシス「( ゚∀゚)・∵. グハッ!!



※リョウさん、ロマンス級じゃなくてロイヤル級ねw

※fgoヴァレンタインイベントの高難易度クエ、想いをチョコに込めて。
1回目は令呪を使ってしまいましたが、2回目は未使用でクリア出来ました。
黒聖女、マーリン、玉藻、フレ槍ニキオルタ、マシュ、ヘラクレスだったかな。
リョウさんはどんな感じでした?


しまった、ロイヤル級でしたか(゚□゚;)ガーン
めっちゃ今の今まで、ロマンス急だと思いこんでいました。似ているよね)ぇー

高難易度クエ、私も令呪を使ってしまいました。
高難易度なのでガチガチに守備を固めてしまったので、戦力不足でダウン。
うちは水着マルタさんとマシュで長期戦に持ち込めるので、彼女達以外はむしろ攻撃力でパーティ組んだ方がよかったかも。

戦えるルーラーさんである水着マルタさんは夏のガチャでめでたく宝具5に出来て、
加えて聖杯使ったのでめっちゃ強いですw ガンガン殴って中盤まで倒してくれました。
水着マルタ、フレマーリン、マシュまではよかったのですが、メディアリリィとかもいれたのは余計だったかも。



※白旗への依頼「ヴァレンタイン当日に陛下と聖騎士様の妹さんを見かけたんですが、
何があったのか調査をお願い致します」



良介「バレンタインのチョコを買わされたんだけど」

ヴィヴィオ「斬新すぎる!?」

リンネ「高等な戦術テクニックですね。男たちをあしらう術を心得ているのでしょう、見習いたいものです」

良介「お前の場合、物理で排除しそうだもんな」



※良介が旅の途中拾ったキーボードで演奏して金を稼ぐ様子

>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm22895187


アリサ「絵で稼いだとか言ってなかった?」

良介「絵を描くより手間がかからなくていいじゃないか。音楽ってのは度胸だ( ゚д゚ )クワッ!!」

アリサ「そんな事ばかりしてたから、海鳴に来るまで肝心の剣が上達しなかったのよ」

良介「( ゚∀゚)・∵. グハッ!!




※リョウさん!今回から幾つか分けて
ティガ第1話「光を継ぐもの」の内容を書きたいと思います。
去年からお教えしている通り、ウルトラマンティガは当時16年ぶりのTVシリーズ、
と言う事もあり当時の円谷プロスタッフの方々、製作委員会の方々の血と汗、
並々ならぬ努力と情熱を持って作られた、集約されたのがこの1話です!
リョウさんも機会があれば是非とも視聴してみてください!

まず一回目です!
「21世紀初頭、憎しみや争うごとは減り、自然は美しさを取り戻していた。
この星に生きるすべてもの願い 平和がようやくかなえられようとしていた
しかし、大異変は始まった!」

と言うプロローグ、ナレーションと共にストーリは始まります。
ティガ・ダイナ世界は(1996年当時ですが)
2007年から2010年の近未来が舞台でして、
核兵器や公害が根絶、廃絶された世界なのが特徴でして、
その世界に謎の隕石が地球に墜落してくる所から物語は始まります。

「地球平和連合TPC極東本部基地 ダイブハンガーの浮上」

海上に浮上するピラミッドの様な基地、本作の防衛チームGUTSが所属する
組織であるTPCの極東本部基地が現れ、TPCが以下に巨大な組織である事かを印象付けます。
そしてこのダイブハンガーから一機の戦闘機、「ガッツウィング1号」がパトロールに出かけます。
「怪獣の出現」
以前の拍手で怪獣の説明でしたように、ここでモンゴル平原から「古代怪獣ゴルザ」が3000万年の永い時を得て、
21世紀の現代に目覚め、復活します。
それを目撃したガッツウィングに搭乗するダイゴ、レナ隊員は
信号弾で威嚇しますが、ゴルザは地底に逃げてしまいました。

「地球星警備団団長ユザレの予言と2体目の怪獣の出現」
冒頭、プロローグで地球に落下してきた隕石を、
GUTSは調査し、すると中から謎の物体、タイムカプセルを発見します。
そしてカプセルを包んでいた地層は自然に出来た物ではなく、人工物、作られた物であること。
その岩石、地層は約3000万年前の物であることも最初に語られます。

出てきたカプセルは高度な文明、技術で作られた物であり、
中から以前の拍手でも書きました作中重要キャラである、ユザレと言う女性の予言を聴きます。
ユザレは、「怪獣の出現は大異変の予兆。大異変から地球を守れるのはティガの巨人だけ。」
と言う宣言と予言をし、チームは半信半疑なのですが、ダイゴ隊員は予言は間違いないと確信し、
そこへ海外のTPCのスタッフから、2体目の怪獣「超古代竜メルバ」がイースター島で出現、復活したことの報告が入ります。
「ティガの地の所載」
メルバの出現を聞いたチームはティガは何処なのか?
と焦るのですが、ここでチームの最年少でプログラミング技術及び、情報分析、解析の専門家である、
ヤズミ隊員がティガの地は日本の東北地方に在る事を掴み、GUTSはティガの巨人を探す事を決意し、
日本の東北地方へと探索に出ます。

そしてダイゴ隊員だけユザレ?の物と思われる謎の声?テレパシー?に導かれ、
森林の中にたたずむ黄金に輝く巨大なピラミッドを発見します。
そして丁度その時イルマ隊長から連絡が入り、ゴルザとメルバが其々都市を蹂躙しながら、
海上に波を起こしながらティガの地へ向かっている事を教えられます。
以上が前半です。

リョウさん如何でしょうか?
前半でここまでの密度の話です!
最後はポイントや見所です
まずは、
@GUTSの本部であるダイブハンガー
海の中、海底にある基地と言うのは珍しくありません。
昭和シリーズでも帰ってきたウルトラマンのMTA等です。
ですが、このダイブハンガーの様に浮上・潜水できる基地と言うのは、
昭和にも後の平成作品にも無いんです。

A怪獣の出現場所
日本の特撮ヒーロー作品で怪獣が、日本ではなく外国、海外で出現する、
初登場する怪獣でと言うのは凄く珍しい事なんです。

B武器を装備していない戦闘機
どうしてレーザーやビーム、ミサイルで攻撃しないのか?
これは作中世界の年代、西暦2007年の当時のTPCは、
国連が発展して出来た国連に変わる国際的な平和組織であり、
主力機であるガッツウィングも戦闘を目的とした機体では無かったからなんです。
戦闘行動や武装などは次の第2話「石の神話」からなんですよ。
以上が前半の主な見所やポイントです。


紹介、ありがとうございます。
前半だと言うのに、密度の濃い内容ですな(´・ω・`)
あまり最初から凝り固まった設定があっても頭に入ってきませんが、
近頃はテンプレや薄っぺらい設定が多いので、初回から攻めるのは逆に新鮮かも。
ウルトラマンともなると、刺激的ですな。



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 00:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第二十二話」予告編

FGO。高難易度イベント、攻略。令呪を使ってしまったのが無念でしたが、勝てましたぜ(´・ω・`)b>挨拶









***


 臨床心理学というのは、心理カウンセリングを行う上でその知識に基づく専門業務を行う分野である。精神障害や心身症に陥った人間に対し、心理的な問題や不適応行動等の援助や回復を目的とする心理学の一分野。
海鳴大学病院に所属するフィリス・矢沢はこの分野の研究を行っており、精神心理的な相談援助に務めている。医療の対象となる可能性のある患者への心理学的援助を目的とした医療だ。
ただ心理的問題や行動上の問題においては、必ずしも心理学的な援助や予防が効果をもたらす訳ではない。カウンセリングで患者が自らに向き合い、その作業を通じて新しい理解や洞察に自発的に辿り着かなければならない。

今までフィリスがしてくれたアドバイスとは違って、カウンセラーが患者である俺に対して明確な解決策を直ちに提示する事は原則的に難しいと言える。


「――つまり、剣への情熱が突如失われたという事ですね」
「身体への拒否反応や剣への拒絶反応は、一切ない。身体面及び精神面に一切不調は感じられないんだが、意欲だけは消えてしまった」

「その異世界ミッドチルダ、だっけ? 俄には信じがたいが、龍やガルダと呼ばれる化け物を倒した事への達成感じゃないのか」
「それは俺も考えたんだが――と言うかお前、割りと疑問を持たずに受け入れているな」
「魔法だの何だのは置いておくにしても、幽霊や妖怪の類は僕も知っているからな。忘れたのか、那美や久遠はうちの寮の住民だ」
「ああ、なるほどな。久遠や那美がいれば、そういう連中への理解も深まってしまうか」


 三ヶ月ぶりの再会で盛り上がる女共を軒並み蹴散らして、この場を落ち着かせるべくフィリスにカウセリングを行ってもらった。医療となれば、フィリスは心強い味方だ。厳しく全員を諌めて、診断に入った。
自分の今の精神状態を説明するには、己の過去を打ち明けるしかない。夜の一族の契約や異世界の個人的な事情、時空管理局や聖王教会に関する極秘事項を除いて、自分の戦いの全てを語った。
他の先生に話せば頭が狂ったと思われるだろうが、世界で唯一このフィリスだけは人外の事情に精通している。異世界関連についても、ジュエルシード事件でお世話になっている。今更だった。


***




ただし蚊帳の外にいたフィアッセや、俺の過去しか知らないガリからすれば、お伽噺の世界でしかない。





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 09:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

拍手

FGO。バレンタインイベント、進行中。チョコ集めについて拍手で攻略方法を教えて下さった方々、ありがとうございます(´・ω・`)>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※TOPページがいつもに比べて長いような…?

※2月8日
『生まれたての風』を二月ヴァージョンにリニューアル
のTOPリンクが旧版のような気が


ぬわっ、本当だ(゚□゚;)ガーン
ご指摘下さってありがとうございました。全く気付きませんでした。
トップページが全体的に変なので、作業を行った上で差し替えておきますねφ(..)



※お、ここでソアラ再登場か。カオスの予感がしますね。

※女性関係が複雑w

※フィアッセが大胆だな。再会に感極まったか。


いつも小説の感想、ありがとうございます。
フィアッセとの再会及びフィリスとの診察、そしてリスティとの和解となりました。
これでも良介を殺そうとした事を滅茶苦茶後悔しており、三ヶ月以上ずっと苦悩していました。
良介がもし変な気遣いですっとぼけたり、誤魔化したりしたら、余計に拗れていましたが、
感情で人を殺そうとする気持ちは良介も分かっているので、受け入れた上で許しました。

それはそれとしてソアラさんには全く関係ないので、思いっきり人間関係をかき回しております。
面白がっているわけではないので、余計に困った人なのです。



※∠(`・ω・´) イベントの時期なので中堅提督のきまぐれ、参上しましたよぉ〜
最近神姫プロジェクトやり始めたんですが、
やっぱり新しくゲームを始めるとわかんないことばかりですねー
ファイアーエムブレムヒーローズも始めたんで、時間ばっかりが取られていく毎日です。

艦これのイベントの方はどうでしょうか。
この拍手はイベ前に送っているので、今から楽しみでなりません。
まあ丙か乙で駆け抜けるんですが、気になる装備があったら甲で挑むのもありかなぁーっと。
新艦娘以外にグラーフ、高波、伊401が未着任なので、その娘らのドロップが確認されたらガンバリマス!



提督に敬礼∠(`・ω・´)

FEH、いよいよスタートしましたね!
私はFGOに加えてESOもやっているので、これ以上増やせずに辞退しました。
FEシリーズって面白そうなのではあるのですが、不思議と縁がないんですよね。
多分任天堂シリーズのハードを買ってないからでしょうけどw

艦これイベントもいよいよ開催ですね。
E1、E2と連続で輸送マップ、そのE2は輸送連合艦隊で空母凄姫と駆逐古姫がボス。
とりあえず、1マス目に潜水4隻の黄色信号機を配置するのは止めて頂きたい。
鬼畜すぎるわ( ゚д゚ )クワッ!!

でも報酬装備は結構興味を惹かれるですよね――と運営の思う壺だったりします



※FGOをプレイして動くチョコを知った忍。

忍「動いて強制的に食べられに行くチョコ……これだ!!」

良介「やめい」



アイシス「天才すぎて尊敬する」

トーマ「泣いてまで感動するほどの!?」

アイシス「売れるためには、あれくらいのアグレッシブさが必要なのよ!」

トーマ「俺達はもう今年の劇場版での主演が決まっているんだ、必要ないさ」


リリィ「……余裕だね、トーマ」




※FGO、とりあえず男性陣の礼装回収完了。
リョウさんがどこまで男性陣のを交換しようと考えているかは分かりませんが、個人的には、

・ジル(セイバー)
・子ギル
・黒髭

あたりは交換するといいかもです。個人的には面白かったw 
さて、明日のヴァレンタインデイ当日には女性陣からチョコを貰うぜw 

※FGOのバレンタインイベの方も盛況ですね。
去年に比べてやりやすくなった反面、システムが複雑というか、一見面倒に見えますね。
切り捨てるところと取り上げるところを確り考えれば去年より楽だと思います。

よろしければ別の拍手にておすすめの周回方をお教えしますので、よろしければご参考ください。
ではイベントにも日常にも負けず、この冬をしっかり乗り切っていきましょー


バレンタインイベント、進行中。

拍手で攻略情報を教えてくださってありがとうございますm(_ _)m
まんべんなくチョコ集めをしていたのですが、回収率が悪かったので、
攻略情報を元に剣チョコから使い始めて、一点集中によるガチ戦力でガンガン集めています。
やはり去年に比べてサーヴァントの数も多いので、チョコイベントが増えたのは楽しいですね。
ジルセイバーなどは特にジャンヌちゃん情報をくれるので、大変ありがたいです。水着ジャンヌや魔法少女ジャンヌ、欲しいお(´・ω・`)


でも最初にチョコを貰ったのは当然、嫁のジャンヌオルタちゃんだけどな( ゚д゚ )クワッ!!



※アインハルト「宇宙戦隊キュウレンジャー…スクランブル合体は悪い文明です!
両手足を全て同じパーツにして遊ぶため、
8種類もあるのに同じ玩具を4個も買う強欲なマニアが必ず現れるでしょう!!
ああ、でも…かっこいいのは良い文明…」



良介「あんな事を言ってるけど、コミックスでは皆に合わせてポージング決めた過去を持っているぞ」

リンネ「ワールドチャンピオンともあろう人が、まさかポージングまで!?」

アインハルト「あ、あれは皆さんに合わせてですね……!?」

フーカ「……ノリの良い人じゃったんやな」



※赤い星座が白旗に目を付けたようです


良介「そう言えば何で赤い星座なんて名前を付けたんだ、あの連中」

アリサ「向こうから言わせれば、白旗なんて名前をつけるのもどうかしているわよ」

良介「一騎当千の強者が多いからな、厄介な連中に目をつけられてしまったもんだ。こっちは平和主義者ばかりなのに」

アリサ「……言われてみれば、基本的に好戦的な子は居ないかも」


※白旗への依頼
「リア充どもが街中でイチャイチャするヴァレンタインをぶっ壊してください!!」


良介「皆殺しにしろ

アリサ「平和主義者だと言ったばかりじゃない!?」

良介「チョコレート貰ったくらいで浮かれる男なんぞ、死んだほうがいい」


那美「良介さんは女性に好かれていますよね?」

忍「迷惑しているという点を強調しているの、侍君は」



※デミちゃんOPが雪ちゃんのとこドヤ可愛い仕様に変わっててビックリ。



可愛いは正義( ゚д゚ )クワッ!!



※複雑な女心に悩まされている良介。
少しでも理解するためにイケボで女心の歌を歌ったようですw 

>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm30437696


忍「……無駄に歌がうまいよね、侍君って」

那美「心にしんみり来ちゃいますね」


※ロマンがプロデュースしたヴァーチャルアイドルのライブ映像

>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm27851598


良介「待て、お前の方向性が分からんようになってきた。せめて統一しろよ」

ロマン「新しい人生では、あらゆる可能性に挑戦したくなったのさ」

良介「その割には前時代的じゃねえか!」


※白旗の最新広報MV
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm30572858


アリサ「見所のあるポイントの多いPVだけど――」

忍「うちの場合、一番戦っているのが侍君本人なんだよね」

アナスタシヤ「最前線に立つ陛下は凛々しくていらっしゃいますが、それでも陛下には我が剣ありと示したいものです」



※リョウさん! 今回も前回から引き続き
ティガ第1話「光を継ぐもの」の主なポイントを書いていきたいと思います!
今回はシリーズの真の主役と言われる怪獣に付いてです。
「光を継ぐもの」で登場した怪獣を紹介したいと思います!

「超古代怪獣ゴルザ」
身長:62メートル
体重:6万8000トン

初登場:1話「光を継ぐもの」
別名「超古代怪獣」と言われるティガ第1話にて初登場した、記念すべきTVシリーズ復活の烽火を上げた平成怪獣です。
生態としては頭部や顔の外側や喉元を覆う鎧の様な皮膚が特徴でして、
作中の重要キャラである超古代人「ユザレ」、曰く「大地を揺るがす怪獣」。
「光を継ぐもの」作中ではプロローグと共に、シリーズの復活、そして怪獣の復活を象徴するように
朝日のモンゴル平原の地上に地中から出現しました!

「超古代竜メルバ」
身長:57メートル
体重:4万8000トン
初登場:1話「光を継ぐもの」
別名「超古代竜」と言われるゴルザと同じくティガ第1話にて初登場した、記念すべき(当時の)平成怪獣2号です。
生態としては背中にある両翼で空をマッハ6の速度で飛行し、
目から発射する光線と武器として使える両腕の鋭い鋏が特徴です。
「ユザレ」曰く「空を切り裂く怪獣」。
モンゴル平原の地中から出現したゴルザに対して、このメルバはモアイの像で有名なイースター島の地底から出現しました。
作中の設定や描写から大地の怪獣であるゴルザと対をなす翼竜型で空を飛ぶ飛行型のため、ゴルザの相方、相棒怪獣として、
相方のゴルザと共に今でも根強い人気を持つ怪獣です!

ゴルザ、メルバ、この2大怪獣は39話「拝啓ウルトラマン様」で登場する、
「超古代怪獣ガルラ」と言う怪獣と合わせて、作中世界では「タイプC」と分類される「超古代種」とされていまして、
超古代怪獣と付く怪獣はこのカテゴリーに属します。
これらの怪獣は本編、最終三部作、51話、52話にて登場する本編ラスボスの
「邪神ガタノゾーア」と言うラスボスの眷属、手下、兵隊として
ティガを初めとした作中世界の3000万年前の光の巨人=古代ウルトラマン、達と激突した存在でして、
完結編の劇場版でも超古代の回想として、古代ウルトラマン達と熾烈に戦っています。

つまりティガにとってはこの怪獣達は、3000万年前に戦った、過去からの腐れ縁、因縁ある怪獣と言う事です。
またゴルザ達側もティガは太古に死闘を繰り広げた因縁ある光の巨人の1人で怨敵でもあります。
作中の活躍では、1話にて現代に復活したこの2体は、
日本の東北地方にティガの光のピラミッドを破壊するために行動を開始し、
ピラミッドを破壊して封印を解き、中に眠っていた3つの巨人の像のうち2つの破壊に、
成功しますが、残った最後の1つであるティガの石像に、
主人公マドカ・ダイゴが乗り移り、光の巨人「ウルトラマンティガ」として目覚めてしまい、そのまま戦闘に突入し、
ゴルザは自慢の堅い皮膚とパワーで、メルバはその飛行能力と爪でティガに襲い掛かりました

しかし去年の拍手で説明しましたように、ティガはウルトラマンで初のタイプチェンジ能力を持った、ウルトラマンです。
自慢の腕力と超音波光線で最初はティガを苦戦させましたが、
ティガは格闘戦と怪力に優れた赤一色のパワータイプへチェンジして、逆に圧倒されて形勢を逆転されてしまいました。
そしてゴルザはこの戦闘の最中地面を掘って、戦線を離脱、逃走しました。
ティガは追おうとしましたが・・・・、この時カラータイマーが鳴り始め追えませんでした。
ゴルザが逃走した後、メルバはその飛行能力で空から襲い掛かりましたが、ティガは赤一色のパワータイプから、
俊敏性と飛行能力に優れた、紫一色のスカイタイプにチェンジして、
逆に空中から「ティガ・スカイキック」と言う蹴り技で逆にで蹴り落とされ、
最後はスカイタイプの必殺技「ランバルト光」で倒されました。

以上が第1話登場の2大怪獣と活躍、最後ですが、リョウさん如何でしょうか?
1話から石像、光のピラミッド、とワクワクする要素がてんこ盛りですが、

@怪獣も超古代から存在していた、
Aウルトラマンとは古代からの因縁がある、
B1話で二体も登場する、
C一体は逃走して倒せなかった、

と戦闘パートでも見所がかなりあります。最後に逃走したゴルザなんですが、この後は暫く行方をくらまし、
視聴者やファンが忘れかけた頃、第18話「ゴルザの逆襲」と言う話でパワーアップして再登場します。




紹介、ありがとうございます。
視聴者でさえ忘れかけた頃に登場というのはちょっとくすっときますね。
再登場した敵がパワーアップしても弱いというのはある意味お約束なのですが、
特撮モノに限っては本当に強いケースがあるので、よわりものです。




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 23:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第二十一話」予告編

FGO。新規サーヴァントはヒロインXオルタ、召喚に失敗(´;ω;`)ウッ…>挨拶












***

 正午は家族問題でえらく徒労させられた分、午後からの予定はテキパキといきたかった。フィアッセ・クリステラ、俺の護衛対象は公園での待ち合わせを希望したがハッキリと断らせて頂いた。
どうせロマンティックな再会と洒落込みたいのだろうが、なのはから聞いた熱狂ぶりから察するに、デート気分で延々と付き合わせるのは目に見えている。疲れた人間が行く場所は、病院しかありえない。
アリサを通じてセッティングをしてもらったので、自分の騎士を連れて病院へ一直線。病院は余計な無駄を一切省いた施設、海鳴大学病院なら健全に相談が行える。邪魔者は一切入らない。

そう予測していたのだが、俺は肝心な点を考慮していなかった――病院にはそもそも、健康かつ健全ではない人間が訪れる。

「あら、こんにちは」
「……貴様、何故此処にいる」
「ご挨拶ね。母さんの方がよかったのかしら」
「何であの女が関係しているんだ」

「病院から連絡があったのよ。貴方は今日、カウセリングを受けるのでしょう。今までどういう診断を受けてきたのか知らないけれど、本来家族の同伴が必要なのよ」

 昨日再会したばかりの、全く懐かしくもない幼馴染。ガリこと空条創愛が、病院の待合室で本を手に俺を待ち構えていた。今日は空色のスカートをはいており、白い足が目に眩しい。
今時珍しい長い黒髪が清楚に伸びており、華奢な背中を艶やかに彩っている。今まで数多くの美人に恵まれていたが、これほど美しい純日本人の女とはあまり縁がなかった。
これで相手がソアラでなければ目の保養だったというのに、実に惜しい。下手にヤキモキさせられるくらいなら、昔のようなガリガリ女でいて欲しかった。綺麗な女は、殴り辛い。

まあ、ガリの外見なんぞどうでもいいとして――

「病院から何故、孤児院に直接連絡が届くんだ。今までと対応が違うじゃねえか」
「今までの対応にこそ問題があると思うのだけれど……まあいいわ。貴方の所在が判明したのと、ほぼ同じ理由よ」

「ちっ、リスティの奴、協定を破りやがったな」

 リスティ槇原は、警察の民間協力者である。三ヶ月前の凶行により辞職や自首も検討していたようだが、被害者である俺やフィリス達の懸命な説得で元の生活に戻ったようだ。
そのまま元の関係にまで戻れたらよかったのだが、生憎と俺とヤツとの関係はまだ煮え切らない状態である。通り魔事件への協力の見返りとして協定を結んでいたのだが、敵対関係となって破棄されたのだろう。
ただでさえ世界中に自分を知られてしまったのだ、どのみちリスティとの協定はもう保たなかった。新しい協定は夜の一族と結んでいる。あの姫君達なら、無敵だ。どっちも協定相手が女だという点が、気になるが。

正式な手続きで孤児院に連絡されてしまったのであれば、文句を言える筋合いは全く無かった。俺の幼馴染をやっている分、ヒミコが来るよりマシだとよく分かっている。



***





「俺と同年代のお前が同伴で問題ないのか。同じ孤児じゃねえか」
「『貴方と同じ幼少期を過ごした』孤児よ、カウセリングの先生からすれば貴重な存在だわ。そもそも貴方と私は、離れていた期間の方が短いわ」
「……言われてみるとそうだな」






エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 11:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

拍手

FGO。復刻バレンタインが明後日より開催、日替わりピックアップに新規サーヴァントが出るようで楽しみにしています。>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。




※なーる、ディエチは肩身が狭かったけど、
実際に会った良介の存在で安心できたわけね。


感想、ありがとうございます。
今回はディエチさんのイメージと設定を記載しました。
ディエチさんは等身大の女の子、心優しくも研究所育ちで表の世界を知りません。
だから善意ある両親も心優しい姉妹達も、その出来の良さに恐縮しきりでした。
兄も兄で聖地を収めた英雄と聞かされてビビっていましたが、
蓋を開ければ幼女を担ぐような人だったので肩の力が抜けています。

そうして考えてみると、ディエチが一番良介と親しみやすいのかも。


※依存まではしてないけど、確かにフィアッセは良介をよりどころとはしてるかなー。
久々の再会だし、どうなるか楽しみ。

※そっか、高町家、というか桃子の問題は残ったままでしたね。
良介がどう解決するのか楽しみです。

※フィアッセだけど、うすうす恭也の気持ちに気づいてたんじゃないかな。
覚悟はしていたからまだ大丈夫だったのかな、と。まあもちろんショックでしょうが。

いつも沢山の小説の感想、ありがとうございます。
今回は高町なのはより聞かされた、今の高町一家の現状を書きました。
あれから三ヶ月も経過しているので、桃子達は元の温かい家族に戻ってはいます。
でもそれは腫れ物を扱う感じの優しさで、喫茶翠屋の件には触れられず。
恭也と美由希もフィアッセの気持ちを知って申し訳なく思っていて、こっちもまた腫れ物扱い。
ご指摘通りフィアッセは恭也の気持ちを半ば察してはいたので、いずれくる失恋に心を痛めていたのもありますね。
そんな心傷ついた彼女に良介が一緒に居てくれたので、彼女も心が壊れずに済みました。

彼女の心境については次回、再会で触れるつもりです。やばいです)ぇー



※今週のサンデーを読みましたか?
トキワに長老こと無敵超人風林寺隼人が参戦してます!!!


無敵超人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

108の秘技をもつ史上最強の生物が降臨ですな(´・ω・`)+
取扱の難しい人ではあるのですが、安心感もまた絶大。

でもこの人、今回は突っ走りそうである意味怖いw


※このすば世界で一時的に冒険者家業をしている良介一行を見たカズマの感想。

騎士枠:清廉なアナスタシヤに対し、ドMなダクネス
魔法使い枠:器用万能な夜天の人に対し、運用場所が外に限られる&一発屋のめぐみん
聖職者枠:大和撫子な那美に対し、残念女神のアクア

カズマ「なんだこの格差はーーー!!」



トーマ「でも女性が多いと、その分苦労も多いよね」

アイシス「ハーレム系は食傷気味なのは認めるけれど、モテナイ理由にはならないわよ」

リリィ「安心して、トーマ。劇場版が始まれば人気が上がるよ」

トーマ「おお、ありがとう……!」


良介「出演出来れば、の話だけどな。このすばは既に二期へ突入だぞ」


※ヴァイオラ・ルーズベルトの日本デビューシングル大ヒット発売中!! 
「ツキナミ」

PV>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm30332926
出来ればネタ的返信と感想の両方貰えれば嬉しいですw


この曲なら以前推薦してくださった方がいて、既に視聴済みですぜ(´・ω・`)+
有名な名曲ですからね、ガッツリ聞いております。
まほよは久遠寺有珠がとにかく好きで、続編とFGOコラボを心の底から待ち望んでおります。


アリサ「この曲、以前にも紹介されなかった?」

ヴァイオラ「あの人からもよくリクエストがあって、聞かせているわ」

忍「珍しい……どうして?」

良介「最初は聞き流す程度だったんだけど、今では聞かないと落ち着かなくなった」

忍「それ、ハマってるから」


※将来、剣術、格闘、魔法を究めた良介の戦いの映像
>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm26583768



リンネ「す、すごい……格闘技を極めれば、これほどまでの攻防が行える!」

アインハルト「世界とは広く、奥深いもの――その果に、ワールドチャンピオンの座があるのです」

ヴィヴィオ「そ、そんなに最果てでしたっけ……?」

良介「覇王様は、人の心がわからない」



※フィアッセ、例のセーターを着た感想を頼む。


アリサ「でも本当、今の時代のゲーム作品ではないのが悔やまれるわ。
今なら大量のイラストが描かれていたでしょうに」

忍「私と張り合えるスリーサイズの人がいるとは、うぬぬ……!」

フィアッセ「今の季節だと寒いし、何より恥ずかしいよ……!
――でもリョウスケが望むなら、背中からなら見てもいいよ。前は恥ずかしいから駄目!」

忍「照れているようで、チャームポイントを押さえている!?」



※リョウさん!
今回もウルトラマンティガ本編第1話、「光を継ぐもの」の内容を語っていきたいと思います!
今回は用語に付いてです。
後のティガのストーリーにも重要な物ばかりですので、
リョウさんも是非とも頭の片隅にでも覚えておいてくださいませ。

まずは、@「タイムカプセル」
本編1話の冒頭のプロローグと共に、地球に隕石となって飛来した、
ティガ・ダイナ世界の3000万年前の超古代からのタイムカプセルです。
作中、物語の重要キャラクターである、主役のダイゴ隊員、ヒロインのレナ、
防衛チームGUTSの隊長のイルマ隊長、と言った人物たちの次にキーキャラクターである、
作中では故に過去の時代の人である、ユザレと言う超古代人の女性の言葉、
メッセージを伝えるホログラム装置、なのですが、
1話では肝心の光の巨人=ティガを復活させる方法の部分だけ、ノイズが走ってしまって聞こえない。
と言う物なのですが、次回から分けて説明いたしますが・・・・
1話では驚愕の言葉を、また完結編である劇場版で重要な事実の記録を持っていた代物です。

A「光の巨人」
ティガ・ダイナ世界の超古代の地球にかつて存在した、超古代文明とその文明の担い手である、
超古代人類を守護したという巨人たちの事で、この作品世界のウルトラマン達の総称です。
作中の説明によると、戦いに用いた肉体を石像化させた後に本来の姿であると言う光に戻り、
地球から宇宙に去っていったらしいです。
作中ではこの古代のウルトラマン達が、地球に残した肉体とその肉体に残された力がストーリーに深く関ってきます。
余談として作中ではその肉体の本来の持ち主である、古代のウルトラマン達は地球を去った後、
何処に行ったのか?は語られません。

B「ティガのピラミッド」
ウルトラマンティガの肉体=石像が隠されていた、黄金色に光輝く光のピラミッドです。
場所は「ティガの地」と言う日本大陸の東北地方にある土地に隠されていました。
またこの
http://hicbc.com/tv/tiga/
サイトのティガの紹介ページを観覧してくだされば解りますが、
このピラミッドにはティガの石像だけではなく他に2体の石像がありました。
この名も知れぬ2人の名無しトラマンは本当に謎でして、
一緒に並んでいる事からティガ(本人)の仲間のウルトラマンなのでしょうが、
残念ながら作中ではこのウルトラマン達は復活が叶わず、石像のまま怪獣に無残にも破壊されてしまいました。
この破壊されてしまった2人のウルトラマンの残骸も、ストーリーに深く絡んできます。
以上が1話「光を継ぐもの」、後の話にも重要なワードとなる用語一覧です。
リョウさん如何でしょうか?

その肉体と力の本来の持ち主であるウルトラマン本人は既に地球を去っている。
ウルトラマンの力が石像と言う形で地球に残されている。
オーパーツと言えるその石像が保存されている保存庫が光のピラミッド、
と言うのは?かなり引き込まれる要素が1話からてんこ盛りです。


紹介、ありがとうございます。

光の巨人は昭和時代のウルトラマンでもエピソードが有りましたね。
今とは違いますが、歴史館を記す意味合いで設定があったような気がします。
考えてみると、今の地球の歴史で謎とされているものがウルトラマンと上手く結び付けられているからこそ、
見ているわたし達が共感を持てるのかもしれませんな。





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 23:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第二十話」予告編

FGO。そろそろ次のバレンタインイベントの情報がほしい(´・ω・`)>挨拶








***


 俺がノーヴェを連れ戻したタイミングでナハトとなのはがスバルを見つけて説得し、妹さんがウェンディを発見して保護。なのははスバルの手を引き、妹さんはウェンディの脚を引き摺って合流。妹さんは意外と容赦がない。
何とか全員見つけられたのはいいが、入国管理局での手続き中における脱走だったので大目玉。当然だがゆっくりランチタイムなんて事にはならず、結局ナカジマ親子との親睦会はお流れになった。
新天地での初日から大人達に叱られて、妹達は全員揃って落ち込む始末。自業自得でしかないのだが、ギンガ達に涙目で訴えかけられて撃沈。甘やかす訳にもいかないので、俺個人ではなく身内にフォローをお願いする。

ここで俺が慰めると依存する危険があったので、同じ子供達に相手をさせるのがいいだろう。子供にとって新しい世界での生活に必要なのは、同じ年代の友達だ。

「シュテル、金を渡しておくからギンガ達にお菓子でも買ってやってくれ。面倒を頼む」
「昼食会は無くなりましたが、親睦会であれば当初の目的は果たせるでしょう。父への評価は万全にしておきますので、お任せを」
「もうこうなったら風評被害にしてくれ、頼むから」

 ジャングルジムから豪快に連れ帰ったと言うのに、ノーヴェは始終俺の後ろに隠れて纏わり付く始末。兄ではなく親を頼って欲しいのだが、気弱なノーヴェは両親にも遠慮していてアニキアニキとうるさいのだ。
考えてみれば子供であれば年長者に頼るのはむしろ自然で、自立心の高いうちの子供達の方が珍しいのかもしれない。ユーリ達は本当に手間がかからないので、子育てによる煩わしさを全く感じない。

「あの、お父さん……お父さんは、よその家族の子供になるのですか?」
「うーん、今のところは保留だな。親権問題もあるから、今後の話し合い次第になりそうだ。ただ――お前が心配するような事にはならないよ、ユーリ。
俺はお前の父親で、お前は俺の子供だ。どんな家族構成になろうと、その点は何も変わらない」
「あっ……はい! 私はずっと、お父さんの子供でいたいです!」

「にしし、ボクは家族が増えてもヘーキだよ。おねーちゃんとして、妹達といっぱい遊んであげるよ」
「おお、やる気だなレヴィ。その調子で今日は思いっきり遊んでやってくれ、ちと落ち込んでいるみたいだからな」
「生意気なのとか、かわいーのとか、色々揃ってるよね。楽しくなりそーだな」

「父は午後から病院であろう。はしゃいでいるレヴィ達も含めて、我がしっかりと面倒を見ていよう。ナハトも、あのスバルとやらを随分気に入ったみたいだからな。遊んでおるわ」
「追いかけっこしている内に仲良くなったみたいだな。町全体を何周もしたらしいぞ、スケールが違う」
「体力が有り余っておるようだ、お弁当でも作ってやればよかった。父には面倒をかけぬので、安心して我を頼って欲しい」
「お前がいると、本当に助かるよ。ご褒美に、前から聞きたがっていた俺の昔話でも聞かせてやろうか」
「ほ、本当か!? 是非とも聞かせてくれ、我は父の事を何でも知りたいのだ!」

 泣く泣く再手続きを開始した妹達の為に、今の内にディアーチェ達に頼んでおいた。俺はこれからカウセリングなので、元々ナカジマ一家に面倒を頼むつもりだったが、すっかり逆になってしまったな。
魔導書から生まれた子供達と人工的に作られた戦闘機人達、どういう因果なのか家族という大所帯で引き合わせる事となった。どうなるのか気掛かりだったが、結果的には上手く着地出来たらしい。
下手にお昼ごはんを囲んで緊張するよりも、遊び相手として向かい合った方が子供らしくていい。ウェンディを評価できないが、あいつの無駄な行動力がこの良い結果を出したのだ。

聖地で俺に会えた事といい、あいつは幸運の持ち主かもしれない。


「とはいえ油断は出来ないので、妹さんは護衛を兼ねて見張っておいてくれ。あいつの再犯率は侮れない」
「お任せ下さい、剣士さん」
「再犯って……妹になった子達でも容赦ないですね」
「お前相手でも同じような事をしていたじゃないか」

「だからこそ気持ちがわかると言うか、同情してしまうというか……何にしてもまた、すずかちゃんとも会えてよかったです!」
「なのはちゃんも、元気そうでよかった」
「うん! あのスバルという子も気になるし、なのはもよかったら一緒に遊んであげますよ!」

「うむ、逃げそうになったら後ろから撃ってくれていいぞ」
「な、なのはに砲撃なんてやらせないで下さい!?」
『YES』

 ちっ、レイジングハートまで否定的か。相変わらずミッドチルダの魔導師ではなく、地球の魔法少女として平和を愛する子でいるようだ。三ヶ月経っても、他人を傷つける事を嫌がっている。
元々血を見るだけで卒倒する軟弱者だ、才能はあるらしいが戦闘力へは全く還元していない。ただ乗り越えられたのか、魔法に対する忌避感は無くなったらしい。心の整理もついたのだろう。
魔法を知った上でも、言葉への対話を重んずる少女。兄姉のような戦士としての道ではなく、母のような商人としての道を歩んでいる。他人を倒すのではなく、客のように接するのだ。

他人を友達と出来る強さは何より凄いものだと、俺も実感はしている。




***



「――お前の母親は今、どうなんだ?」





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 13:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

「Eternal Advance Chapter 20 "My Home Is Your Home" Action34 杏次」予告編

FGO、虚の罪を攻略完了。水着マルタさんが大活躍でした(´・ω・`)+>挨拶








***



 ――引鉄は引けたという確信は、あった。

最後に確認は出来なかったが、敵は恐らく倒せた。随分と苦戦させられたが、あれほど強い敵を一人で倒すことが出来た事は誇らしい。
今でも、敵と戦う事は少し怖い。どうやって戦えばいいのか、どうすれば倒せるのか、どのようにすれば仲間を守れるのか。ハッキリとした答えは今もない。
ただ今日は、やり遂げられたという実感はあった。それだけで誇らしく、心地良い。初めて自分で戦い、自分で勝てた。乗り越えられたのだという実感はあった。

それで十分だと、思う。


"それで死んでしまって満足だというのかしら、蒼きカチナ"
"……誰?"

 問い返しても、返答はない。問うてみても、意味はない。とても不機嫌そうな声、ふてぶてしい問いかけ、他人のように思えなかった。
自分が怒らせたのだと、今の自分なら分かる。どうして怒っているのか分からないが、怒られているのならちゃんと向き合わなければならない。

自分はリーダーとして、任せれたのだから。




***





"死にたくはないよ。でも、死なせたくはもっとないの"





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 22:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする