2017年01月30日

拍手

FGO、監獄イベント復刻中。そろそろ次のバレンタインイベントの情報がほしい(´・ω・`)>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※拍手にありましたが、武蔵がモデルの少女が剣友件ヒロインというのはいいですね!!
かなり先だとは思いますが、登場が楽しみですwww


良介の過去は本編で明らかになりつつありますが、
小説内でも旅の道中の話は一切書いたことがないんですよね。
裸の大将のようなドラマティックな放浪記はないにせよ、剣友というのは面白そうですな。

良介本人はそんなつもりはなくても、相手側は友達と思っていたという感じで。
武蔵ちゃんは年齢的にも考え方的にも合いそうですもんね。うーむ、書いてみたい(´・ω・`)



※良介の行動に草生えるwww

※そこは言葉で解決しようよw

※宮本家の娘たちが可愛すぎるぜ!!


小説の感想、ありがとうございます。
これでナカジマ一家は勢揃い、最後はノーヴェの登場です。
正直、この子が一番設定で悩みました。原作となのはINNOCENTイメージでは乖離がありますので。
ですので上手く適合させるべく、気が弱いけど意地っ張りな子となってしまい、
振り返ると良介に一番ソックリな妹になってしまいましたw

まあソックリな妹だからこそ、容赦なく行動できるんですけどね( ゚д゚ )クワッ!!


※ヴァイオラ・ルーズベルト、フィアッセ・クリステラ、レヴィ・スラッシャー。
アイリーン・ノヴァ、ウォン・リーファ。世界で活躍する歌姫たちが期間限定でユニット結成!! 

>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm30483534


「筋トレ用BGM」とか書かれていて吹きましたw
私はガンダムシリーズもマクロスシリーズもさほど詳しくはないのですが、
名曲が多いシリーズでもあるので、歌だけ知っていることもあるんですよね。
基本的に熱いノリのテーマが好きなので、こういうのは結構好みだったりします。


フィアッセ「(……この人が、良介のフィアンセ)」

ヴァイオラ「(……この方が、あの人が護衛を務める女性)」

レヴィ「(パパを求めて睨み合ってる……さすがボクのパパ)」



※そういえば以前の拍手で弄られなくていい、って言ってから
トーマ全然ネタにされなくなったよね……今どんな気持ち?



トーマ「だ、大丈夫……ボクもその内劇場版主演で忙しくなるからさ、ははは」

アイシス「今年の七月に公開予定なんだけど、事前イベントの予定もないの?」

トーマ「あ、慌てない、慌てない、一休み一休み」

良介「一休さんになってるじゃねえか!?」



※ヴィヴィオVSマルタ(クラス:ルーラー)……レディ……ファイト!!


マルタ「いけません、ヴィヴィオさん。私の拳は正当なる格闘家に振るわれるものではないのです!」

ヴィヴィオ「タラスクがマルタさんの背後でスタンバってるんですけど!?」

リンネ「自信を持って下さい。貴方は私を倒した人なのですから」

ヴィヴィオ「何故かプレッシャーを掛けられてる!?」



※ロマンが私財を投げ打ってプロデューサーとして活動する様です
(アイドルマスターシンデレラガールズのw)



ロマン「新しいシンデレラガールズシリーズを構築するのさ!」

ヴィヴィオ「えっ、デジタルなんですか!?」

ロマン「当然さ、彼女達は決して僕を裏切らないからね」

良介「う、うーむ……確かに芸能界ってのはドロドロしていそうだけどよ」




※フィアッセが今はやりの童貞を殺すセーターを着たようですw


アリサ「スリーサイズは93/60/90(公式設定)でこの服装、凶悪な装備ね」

良介「際どいラインを攻めているのも男心をくすぐられるのだろうな」

忍「むっ、侍君には珍しくお色気衣装に肯定的だよね」


良介「失恋したばかりのの女に着せたんだ、褒めてやらんと気の毒だろう」

忍「畜生だよね!?」



※アリサがファラオ闘方を修めたようですw


アリサ「ニトリクスさんの教えを学べば、最終再臨にはあたしもムッチリボディよ」

良介「そっちを狙っているのかよ!?」

アリサ「例のセーターだってきっと似合うようになるわよ」

良介「俺は初代童貞の服のほうがお前に合っていると思うぞ」

アリサ「……そ、そう? じゃあ今のままで着替えてあげるわ、ふふ」



※リョウさん!
ゼロと未来のM78世界の時代は一旦置いといて、去年から説明し続けている平成三部作、ティガの話に戻りたいと思います。
今回は記念すべきティガTV本編第1話、タイトル名 「光を継ぐもの」に付いて見所や用語を語っていきたいと思います。
まずこの記念すべき1話ですが、担当したスタッフは
監督は松原信吾監督
脚本は右田昌万氏
特技監督は高野宏一氏
等です。
本放送は今から約21年前の1996年の秋、9月7日に放送され、シリーズがスタートしました。
1996年の当時は、1980年の昭和ウルトラシリーズ最後の作品である「ウルトラマン80(エイティー)」
が放送を終了してから約16年ぶりのTVシリーズだったんです。
当時の最新鋭の撮影技術と共にシリーズは復活しました。
ティガを初めとしてそれまでの作品世界、M78世界とは縦の繋がり=地続きの世界ではなく、
全く別の世界観での下で製作、放送されました。平成三部作の特徴として、演出的にも映像描写的にも、
従来のシリーズ=昭和シリーズと同じ、踏襲してる所もあるんですが・・・・
作風は2017年の今を思わせる様な、現代的な作りを意識している作風なんです。
あとですね、これも当時が付きますが、昭和シリーズには無かった事として
「本格戦闘が出来ない戦闘機と防衛チーム」、
「ウルトラマンが宇宙人ではなく太古の昔に存在した存在」、
と言った事等昭和シリーズにも以降のエピソードにも無い物があるのも特徴なんです。


昭和時代にもなかったエピソードが加えられているのは面白いですね。
後付け設定だという指摘も中にはあるのでしょうけど、
時代を経て当時になかった物語が加えられるというのは、ファンにとっては感慨深いでしょうね。

うたわれるものという作品も十年以上経過して、続編とトゥルーエンディングで、
物語に終止符が打たれて絶賛されましたので。





沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)




エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、フレンド申請歓迎です。一人もいないの(´;ω;`)ウッ…


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 23:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第十八話」予告編

FGO、監獄イベント復刻。高難易度イベントは、ネロ祭レベルを期待>挨拶








***


 話を聞けばギンガと同じく、ディエチも妹達が心配で探しに出たようだ。本当なら両親に一言断ってから探しに出たかったらしいが、ウェンディの無駄な行動力がとにかく心配でやむを得なかったと謝罪された。
気持ちは実によく分かる。単に飛び出したと言うだけならまだしも、ウェンディは単身聖地にまで出向いて兄に会いに行った過去を持つのだ。どこまで冒険に出るのか、分かったものではない。
海鳴で収まる範囲ではなかった場合、不法入国となって子供といえど罰せられる危険がある。特にウェンディは戦闘機人、時空管理局に目をつけられれば終わりだ。心配になって当然だろう。

ウェンディの件については納得できるのだが――

「人探しを行う過程で何故に人助けまでしているんだ、お前は」
「今日から、私はお兄さんの妹になるから」
「だから何なんだ?」
「お兄さんは目的を達成する過程においても人助けを行ったと、ウェンディから聞いているよ。すごく立派なことだと思う」
「聖地で兄さんが王として認められたのも、そうした日々の行動による結果なんですね。尊敬します!」

「本当は目的を第一に達成したかったんだよ、俺は!?」
「……本人からすれば気の毒な話だよな」

 俺の苦労を分かってくれるのはアギト一人だというのが、我ながら悲しい。他人の為にいらん苦労をたらふくさせられて、異世界で三ヶ月以上もかかってしまったのだ。死ぬかと思ったんだぞ。
本当に立派なのは他人の行動を見本に、自分で行動できるディエチのような人間だろう。ギンガも模範として律する行動を取っており、清楚で正しき人間であろうと努めている。
だからこそ二人は、大人びて美しいのだろう。出来た妹達だと自慢したくならないわけではないが、この線を踏み越えれば本当の家族になりかねないので自重しておく。

妹として面倒を見る覚悟は出来ているが、本当の兄妹となるのとでは意味合いが異なってくる。他人と家族との境目は、慎重に見極めなければならない。

「スバルの奴は先程見つけて、俺の身内に今探しにも行かせている。さほど時間をかけず、見つけられるだろうよ」

「私はとにかく、ウェンディが心配。町から出ていないといいんだけど――ごめんね、お兄さん。妹達の捜索に集中するべきだった」
「いいさ、心配しなくていい。ウェンディの居所は既に掴んでいる。今人をやって、迎えに行かせているところだ」
「そうなんだ……すごいよ、お兄さん。私はなかなか見つけられなかったのに」
「やはり兄さんと私達は運命で結ばれているんですね。きっと兄さんの妹になるために、私達は作られたんです!」
「お姉さんはお兄さんの事になると、平気で恥ずかしいことを言うんだから……でも、私もそうだと嬉しいな」

 ――ふと思ったのだが、戦闘機人達は自分の境遇を悲観的には感じていないようだ。クアットロ達も己の出自を恥じず、己の機能を誇りに堂々と存在している。
人間としては欠陥もあるのだろうが、己の境遇を不幸に思っていないという点でも俺とよく似ている。人間かどうかなんて、俺達には些事であるのだろう。人ではなく、自分とは常に何か問うている。
俺はあくまで剣に拘っているのと同じく、ギンガやディエチは善行を積んで兄のような存在となる事を望んでいる。俺達はそうして、確固たる存在となろうとしているのだ。

単なる人よりも、人外の連中から学ぶべき点が多いというのは何とも皮肉を感じる。



***



「それで、何とも手のかかる妹は何処にいるんだ」
「ウェンディやスバルの所在が分かっているのなら、後は"ノーヴェ"だね」



エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 14:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

「Eternal Advance Chapter 20 "My Home Is Your Home" Action33 論治」予告編

FGO、監獄イベント復刻。高難易度イベントは、ネロ祭レベルを期待>挨拶








***


ピョロが宇宙に廃棄されていたポットを発見出来たのは、本当にただの偶然だった。死に物狂いで探し回ってはいたが、そのポイントで発見出来る保証があった訳ではない。
しかしながら、ピョロが探しに行かなければ間違いなく発見出来なかった。何の作戦も戦略もない無鉄砲が、結果として本日の最大の成果を生んだのだ。
幸運と言うべきか、奇跡と言うべきか、あるいは運命と言うべきか。一つだけ言えるのは誰かが諦めていたら、この結果は訪れなかった。

誰もが命を諦めなかったからこそ、すべての命を拾う事が出来た。


「本当に、間に合ってよかったピョロ!」
「ゲホ、ゲホ……間に合って、ねえよ、ガハ、ゴホ……!」

 脱出ポットの酸素量は皆無、酸欠寸前で救い出された形。当然だがニル・ヴァーナまで戻る余裕は全く無く、ピョロが発した救難信号でレジ機が迎えに来たのである。
人間は酸欠状態に陥ると、あらゆる身体的障害を引き起こす。無人兵器に殺されるよりも遥かに恐ろしい苦痛に苛まれるのだ。新鮮な空気が、逆に毒に感じられてしまうほどに。
酸素ボンベで吸入されていたカルーアは無事だったが、カイとメイアは酸欠死寸前でその場にへたり込んでいる。レジ機内に何とか格納されたのだが、立ち上がる気力もなく横たわっていた。

レジ機を駆り出したバーネットが急いでレジクルーを連れてきて、二人に救命処置を施した。


***



「フゥ、フゥ……こんな事言いたかないが、本当に死ぬかと思った」
「ハァ、ハァ……まさに、九死に一生を得たな」

「本当に無事でよかった……今度から出かける時は、ひと声かけてよね」






エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

拍手

ESO。ソロプレイでも十分以上遊べますが、そろそろ友達がほしい(´;ω;`)ウッ…>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※ギンガだけど、実は姉妹の中で一番のブラコンっぽいですな。
ただ、
>自分より強くなっていく妹に、良介としては複雑なのである
という文章には違和感。リョウさんまた無意識で良介を弱くしようとしてるきが。

※ギンガのブラコン具合が凄いwww

※※ギンガの良介への尊敬の念が凄まじい件についてw 
でも「自分より強くなっていく妹に、良介としては複雑なのである」というのは流石に変ですかね。

いろいろな要素があったとはいえ、良介はプレセアやガルダに勝利。
ギンガが勝てるかと言われれば無理でしょうし。

「どんどん強くなっていく妹に、良介としては複雑な気分なのである」

みたいな感じでいいんじゃないですかね? 


今回は新登場したギンガのイメージ画像とプロフィールの追加。
ご意見やご感想、ありがとうございます。
いいご意見をいただけて、助かりました。自分ではなかなか気づけないのでありがたいです。
早速今週にでも修正しておきますねφ(..)

ギンガさんは長年長女役をやっていたので、自分より上の頼れる人に憧れを持っていました。
そこで当てはまったのが聖王として名高い良介だったので、すっかり尊敬しております(´・ω・`)



※幼女を高く掲げて走り回る男……ヤバイなw

※リョウさ―ん、ディーチじゃなくてディエチね。

※おー、ギンガの次は彼女でしたか。
しっかり者の次女、という感じですね。

ただリョウさん、ディーチじゃなくて、ディエチだと思いますよ。

※次女のディエチは良介にもしっかりと物申すね。まあ良介の事が好きな事には変わりなさそうだけどw 



小説の感想、ありがとうございます。
指摘されるまで名前を間違えていることに、全く気づきませんでした(´;ω;`)ウッ…
久しぶりすぎて、名前を間違えて覚えていたようです。次の土曜日に修正しておきますφ(..)

ということで、今回からディエチさんの登場。
原作ではなのはにやられて退場、ヴィヴィオシリーズでも殆ど登場しない不遇の女の子。
このままだと印象が薄いので、家族設定を取り入れたしっかり者の次女となりました。
優しいのは元からですが、自ら一日一善に励んでいるのは、兄の良介を見習う為。

――だったのですが、良介が幼女を掲げて走り回るような男だったので、
幻滅まではしていないですが、妹としてしっかりせねばと奮い立ちました。


※エルメロイ二世事件簿最新巻、あとがきでも触れてましたがターニングポイントにふさわしい要素満載でしたね。
ホームズにおけるモリアーティというべきラスボス登場、
ウェイバーの多くを占める第四次聖杯戦争の結果への折り合いと別れ、
一矢報いつつも持ち越された「彼女」との決着に不穏な化野氏とのフラグ……夏まで待ちきれませんな。
……しかし今作の事で歴史調べたけど自分の失言で滅んだようなものの帝国の末路知ってて的に
イスカンダルってアルトリアにあそこまで言う資格なくない(´・ω・`)


正直にいいますと、下巻が出たのは意外でした。
今回の作品の規模的に中巻になりそうだと思っていたので、きちんと一区切り出来たのは見事でしたね。
重要な部分は持ち越しでしたが、それはそれで先が楽しみではありますし(´・ω・`)+

聖杯問答でのアルトリアは、やり直しを望んでいましたからね。
滅びゆく結末であろうと、最後まで共に生きた者達の生まで否定するようなことをしてはいけないのだと、
王としての在り方を問うたのでしょう。ギルもFGOの七章では、見事なまでの王ぶりでしたからね。
ただ歴史の解釈として色々賛否はありますので、なかなか難しいですな。



※忍、ノエルの戦闘服のインナーすごいねw 
>ttps://www.jp.playstation.com/blog/2017/01/20170121-fatego-01.jpg



忍「げへへ、旦那。ノエルのバストサイズは100(公式設定)なんですぜ」

良介「凶悪だな。装甲の意味は全く無い気がするんだが」

忍「アイシスちゃんを見る限り、バリアジャケット系は基本的にも薄手でしょう」

良介「見事な説得力にぐうの音も出ない」



※オリオンの新モーションかっこいいっすな。
それにしても復刻版をやると、自陣営が強くなったなー、としみじみ実感。
特にお月見イベントはかなり初期のイベントでなので、戦力がそろってなかったからなー。

超級で厳しくて、女神級はかなりギリギリでクリアしたような気がします。
だから周回なんてとても無理で、たしか上級あたりをまわってたかな? 

あのころに比べるとほんと充実したと感じますな。


一年で随分と戦力も増強されましたからね。
私も当時は苦戦していた超級も、今では二ターン余裕の周回コースです。
たった一年ではありますが、魅力的なサーヴァントも随分追加されていますしね。
復刻イベントは新規ユーザー用ではあるにせよ、
昔と今を再確認するという意味でも、楽しめますな。
次の監獄イベントでも、高難易度のバトルに悠々と挑めそうです。やるぞ( ゚д゚ )クワッ!!

ちなみにダンテスさんはカッコよくて好きなのですが、
年始年末で石を使いすぎたので、今回は自重します(´・ω・`)



※フィアッセ、もう少しでヴァレンタインだけど今年の予定は?



フィアッセ「まずはリョウスケの捜索かな」


アインハルト「……そういえばヴィヴィオさんのお父様はこの日、毎年見かけませんね」

ヴィヴィオ「パパはいつもこの日、朝から逃走しますので」

リンネ「なるほど、危機を察しての行動――なかなか見事な行動力ですね(頷)」

アリサ「……ジェノスくさくなってきたわね、あんた」


※>武蔵さんはサーヴァントではありますが、剣士として独り立ちしている感じでもあるので、
連れ添うという意味では沖田さんの方が合っているかも(´・ω・`)

横から失礼します。自分的には武蔵さんかなー。
というのも彼女のプロフィールに、

「酒にだらしなく、金に目がなく、タダ飯に弱い」

ってあるんですよね。三つのうち二つは良介と一緒というw
また空腹時に飯を奪われると修羅になるそうですw 

あとは目的意識の違いもそうかな。
沖田さんの場合目的は、後まで戦い抜くこと。
自己解釈も入りますが、あくまで剣は手段にすぎないわけです。
対して武蔵さんは剣を究めることが目的。となると、
連れ添いとしては武蔵の方がお似合いなのかなーと。

とはいえ、あくまでイメージの話ですしね。
登場するのは多分久遠編とか神咲編とかでまだまだ先でしょうから、
それまでにまたいいキャラが出てくる可能性もありますしw 


なるほど……ご意見、ありがとうございます。

そこまで確固たる存在であるのならば、それこそ良介の剣友として出したいですね。
昔一人旅していた時に知り合った、気ままに旅するカッコイイ女性。
一緒にお酒を飲んだり、うどんを食べ合ったり、野宿して雑魚寝とかする仲で……あっ、それいいな(´・ω・`)

このシリーズを通して、良介と切磋琢磨しているのは美由希さんだけですからね。
そういう意味では、実は良介には友が居ないのです。

ちなみに、良介の剣イベントへの布石は今着々と積んでいる最中だったりします。
剣士として現実でも、異世界でも、名を広めていますので。


※ワールドチャンピオンとなったアインハルト。
しかしその代償にしだいに慢心が大きくなっていった。

トレーナーであるノーヴェはそれを矯正するため、頼れる兄に相談した。

どうかあの子を倒してくれないか、と。
ワールドチャンピオンのアインハルトに対するのは、破竹の勢いで駆け上がってきた挑戦者。
巫女服に身を包んだ、長い黒髪の少女。端正な容姿ながら、その鋭い目つき故に狼を連想させる。

その挑戦者の名前は―――本宮・リン―――

アインハルトは驚愕する。それはリンの動きの基礎に、間違いなく聖王流が含まれているから。
そして戦慄する。その驚異的な実力に。

かくしてアインハルトは敗れ去り慢心を捨て、本宮・リンは伝説となり、姿を消した。

実は良介がドクター謹製の道具と、夜天の人の魔法の重ね掛けで変身していたのがリン。
才はないが、良介は環境に恵まれていた。

優れた教師陣、対戦相手となる歴戦の古強者、幾億の戦場を記録している魔導書。
そして本人の死を恐れない資質。それらがかみ合わさり、才人でも不可能な鍛錬をこなし頂きに至った。
その努力、まさしく空前絶後。修羅の如しなり。

かくして良介は今日も死と隣り合わせの鍛錬を行い、アインハルトは健やかなる成長を目指す。
これは「ワールドチャンピオンですから!!」が口癖の少女が、更生するまでの実話である。



シュテル「いかがでしょう、父上。制作費は100億を見込んでおります」

良介「出演者がほぼ全員、知り合いなのに!?」

アインハルト「ヴィヴィオさん、いよいよ私が主人公ですよ」

ヴィヴィオ「ちょっと得意気になっている!?」



※ロマンがついにプロデューサーとして活動を開始しました(ただしボカロの)


良介「なぜネット上でのアイドルを求めるのか」

ロマン「君はいつから人間の女の子を信用するようになったんだ( ゚д゚ )クワッ!!」

良介「(゚□゚;)ガーン」


アリサ「人間らしくなっているのに、なぜショックをうけるのか」


※〜小林さんちのメイドラゴン鑑賞会〜
すずか「…思い出します」
良介「俺の護衛を買って出た時のか?」
すずか「はい。剣士さんを御護りできる存在になりたくて、でも右も左もわからなくて試行錯誤の毎日だった頃を。アリサちゃんに相談し、クイント先生に教えを請い、リニスさんと出会い、お姉ちゃんとアイデアを語らい、チンクさんに敗けたり、セッテちゃんを教えてあげたり…このドラゴンさんの様に迷走も沢山しました」
良介「妹さんはこんなトンチンカンじゃなかったろ」
すずか「…ありがとうございます」
忍「宮本さんちのガードラキュリーナ、か。ふふっ」
良介「いやここお前の屋敷」
アリサ「あんたがしばいてカリーナさんに献上した魔龍のお姫様、今頃どうしてんのかしらね」


良介「そう言えばアイツ、今頃何をしているんだ」

カリーナ「セレナ」

セレナ「お任せ下さい、お嬢様。見事なそば打ち職人へと就職訓練しております」

良介「意外と真っ当な活動だけどやめてやれ!?」



※クアットロ「その男、上から目線の天才工学者。全てを捨てて、彼は目覚める。
ガジェットドローン・アインへリアル・戦闘機人・プロジェクトF.A.T.E.―――科学と魔法、生命の神秘を究め、全ての叡智を修めた男ジェイル・スカリエッティ。
世界の善悪にも興味を失い、時空管理局の闇に飼われ、毎日ただ空虚にその才能を行使していた彼は、とある管理外世界で一人の瀕死の若者に出会う。
死の淵に立たされてなお揺るぎない意志を掲げ、ジェイルを惹きつけるその人物こそ、魂の情熱と命の尊厳を悟りし人類の救済者”聖王(セイクリッド・ワン)”。
押し付けられた欲望、それを苦に思わない溢れる才が生んだ傲慢。それらにただ振り回されるのみであった愚かな自分に気付かされた時、ジェイルの本当の人生と戦いは始まった。
積み上げた地位も引きずり続けた宿業も破り捨て、己が内より湧き上がる希望(ひかり)が指し示す未来(さき)へ―――
この歓喜を授けてくれたあの偉大なる男に恥じぬ生き様を示すべく、聖戦の地ベルカ自治領へと舞い降りた彼の、全身全霊の叡智と技術が今、炸裂する!

マーベルカ・スタジオ製作『ドクター・スカリエッティ』!! COMING SOON…なんですかこれ」


良介「SFに出てくる行動的な科学者って大抵最後にはくたばるんだよね」

クアットロ「ご安心下さい、陛下。博士に相応しい最後を演出する予定ですから」

ドゥーエ「死亡フラグは勿論ですが、映画としては美味しいお色気シーンも必要ですわね」


アリサ「あんなことを言ってますけど」

ウーノ「今日があの子達の命日です」



※う〜〜ん・・・・そーいう事じゃなくて、
ゼロが人間で言うと16歳の高校生と言う事に回答が欲しかったのですが・・・・・
リョウさんにはウルトラマンに年齢があると言うのは、
昭和世代だとピンとこないのかもしれませんが、
年齢が在ると言う事は、M78星雲系列のウルトラマン達は宇宙人、別の星の知的生命体だと言う事を物語っています。
ウルトラ兄弟や宇宙警備隊、光の国、と言った組織や惑星国家が彼らも文明人だと言う証拠です。

さて今回は前回にも言った、ゼロが活躍する時代です
ウルトラマンゼロの時代は2006年に活躍した、ウルトラ兄弟十男のメビウス、後に十一男となるヒカリが地球防衛した
西暦2006年から2007年の時代から大分立った遠い未来です。
詳しく説明するとですね、M78世界は21世紀、西暦2006年から2007年に地球防衛したメビウスとヒカリが、
タロウの時代で宇宙大怪獣ムルロアが出た話でも少し説明があった、エンペラ星人を打倒し、
エンペラ星人の不の遺産を巡る
去年にも説明しました、本編から約2年後=2008年当たりの時代を描いた、
ОV作品「ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス」から更に半世紀・・・言え数十世紀余り立った時代になっていまして・・・・
今現在のM78世界はこの時代に移行しているんです。

歴史的に言うと・・・・TV本編作品でメビウスとヒカリがウルトラ族の最大の怨敵である
エンペラ星人を倒して地球は怪獣、宇宙人達の脅威が去って、
M78世界の地球は永久的とも言える平和な時代が長く続き、その時代の最中に地球人は他の宇宙人達の様に
別の銀河系、外宇宙や異星に宇宙開発できるまでに文明と技術力を得るまでに、成長、発展したんです。
その時代を舞台とした作品が「大怪獣バトル」と言うんですがこれも次回に、

つまりリョウさんが知っている時代から遠い未来の時代にM78世界は移行したんです。
ウルトラ銀河伝説が公開されるまでは、
「大怪獣バトルの時代はメビウスの時代から一体どれほど立った時代なのか?」
と公式からの回答も無いのでファンや多くの人達が考案していたんですが・・・・、
銀河伝説でメビウスが出演した時のセリフから推測が出来たんです。
メビウスがウルトラの星、光の国の歴史を語る場面「27万年前」と言ったのがポイントなんです。
タロウの時に光の国の歴史の説明の時は「26万年前」と言っていたのに、
銀河伝説時では「27万年前」とメビウスは言いました。
この事からウルトラマンゼロが活躍する時代は、我々の時代から見てもかなり遠い未来、
結論からゼロの時代はメビウスの時代(2006年から2008年)から、
1万年後、少なく見積もっても5000年から6000年後。と言うのが定説、推測なんです。
銀河伝説を視聴するとかなり遠い未来の時代だと言う事が作中でも解り、
この事からゼロの時代はウルトラ兄弟達が地球防衛をした、していた時代は、
もう遠い過去の時代だと言う事を痛感させ、長年のファンは切なさと寂しさを感じる人も居ましたね。
つまり兄弟達が地球で出会った、共に戦った地球の友人や知人は、
もう居ない・・・・天寿を全うしたと言う事になります。
ゼロの叔父である11兄弟の内、地球防衛を担当した9人の兄弟達は、悲しい別れを経験したと言う事です。
ウルトラシリーズで特に避けては通れない、「ウルトラ族と地球人との寿命差」を描いたんですよ。
其れが見れる、視聴出来るのが、大怪獣バトルとウルトラ銀河伝説とゼロシリーズです。



架空戦記ものにしてもそうですが、
SF設定も追求していくと、推測しがいがあって楽しいですからね。
公式設定もよく出来ているので、歴史を辿っていくと興味深い発見があるかもしれませんな。



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)




エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「rkitano」、フレンド申請歓迎です。一人もいないの(´;ω;`)ウッ…


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 00:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第十七話」予告編

FGO、本日イベントで重大発表がありますね>挨拶








***

 
ギンガ・ナカジマ、スバル・ナカジマの姉。名目上ではなく血の繋がった家族であり、クイントの遺伝子より製造された姉妹と聞かされている。なるほど、確かに容姿はよく似ている。
気の弱い妹と共に違法研究所で製造された経緯を持つゆえか、姉としての強い責任感から妹を守ってきたようだ。頼れる親が今までいなかったからこそ、姉として妹を守ろうとしたのだろう。
俺は天涯孤独の身なのでその手の感覚はよく分からないが、ガキ共の相手には慣れている。クイントやゲンヤのおっさんからも頼まれているので、今後はあまり気負わせずのびのびとさせてやろ

同情するのもされるのも苦手なので、一言励ましの言葉でもいれておいてやる。

「今後何かあれば相談くらいには乗ってやるから、いつでも言えばいい」
「ありがとうございます、兄さん。よかった、私の理想通りの兄さんでした」
「残念ながらびっくりする程あっという間に、ギャップに脅かされるぞ」

「そんな事はありません。兄さんはカッコよくて、とても素敵な人です」

「……こいつの目は腐って――いや、壊れているんじゃねえか?」
「男を見る目がないというのは、兄として心配ではある」

 自分を卑下する気は全く無いのだが、さりとてハンサムだと自画自賛出来る自信はない。美醜の感覚なんぞ人それぞれだが、今まで生きてきて男前だと言われた試しは一度たりともなかった。
愛人共に婚約者達まで勢揃いしている手前、女に好かれていないとは言わない。だがそもそもの比較対象が忍達というのであれば、一般的な女性とは言い難い。美人だけど曲者揃いすぎて、日々を脅かされている。
ギンガのようにハンサムだと直球で言われた事はなかった気がする。俺のような顔の男が好みだというのであれば、多少心配になる。俺は半年くらい前までは、働きもしない浮浪者だったからな。

出来の良すぎる妹という印象を抱いた際、ふと違和感が脳をよぎった。

「そう言えばお前ら、何で勝手に入国管理局から逃げ出したんだ。父親や母親も心配していたぞ」
「本当にごめんなさい、兄さん。私が目を離した隙に、ウェンディが兄さんの故郷を探検すると言って飛び出してしまったんです」

 予想通り過ぎて、深い溜息が零れ出そうになる。家出して聖地まで飛び込んでくる行動力だ、引越し先が異世界となれば冒険心も湧き出てくる。旅人である俺も、その気持ち自体は理解できる。
当事者でなければ大いに共感したのだが、捜索に駆り出された身としては呆れ顔を浮かべるしかない。アリサの苦労が、実感として理解出来る気がした。俺の行動に振り回してしまっているからな。

「ウェンディ一人ならともかく、スバルも無理やり連れて飛び出してしまって……私も慌てて捕まえようとしたんですけど、ライディングボードに乗って逃げられてしまいました」
「スバル一人が迷子になっていたところを見ると途中で落としやがったのか、アイツ」




***




「多分、"お姉ちゃん"に見つかって慌てて逃げたのだと思います」




神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


劇場版の評価が気になる(´・ω・`)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 10:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

「Eternal Advance Chapter 20 "My Home Is Your Home" Action32 明示」予告編

FGO、重大発表があるようですね>挨拶








***


 操縦桿を握り締めながらも、操舵は行わない――その行為はパイロットにとって、任務の放棄を意味する。

ディータ機が攻撃を止めたのを確信でもしたのか、敵は猛烈な勢いで攻撃を仕掛けてくる。不幸中の幸いだったのは、他の無人兵器からの攻撃がない事だろう。
新型殲滅をディータに任せたチームメイト達は、信頼に応えるべく他の無人兵器群を次々と破壊。多くの死闘を乗り越えて強くなったのは、カイ達だけではない。
そんな彼女達の強さを分かっているからこそ、ディータも歯を食いしばって耐えている。どんなに攻撃されようと、ディータは自分から決して仕掛けない。

業を煮やしたのか、強制通信が入ってジュラの顔が大写しになった。

『あんた、何してるのよ! 本当に死にたいの!?』
(……)

 不謹慎かもしれないが、ジュラの焦った顔を目の当たりにしてディータは不思議と口元が緩んでしまう。心配するジュラの気持ちが嬉しくて、暖かくなった。
もしリーダーに抜擢されなければ、ジュラの心配も当然のように受け止めてしまっていたかもしれない。人を案ずる気持ちを、当たり前だと思ってしまう性根の甘さ。
自分にそんな気持ちがないとは、言えなかった。今までずっと誰かに助けられてきて、ずっと甘えてしまっていた。

責任を背負う立場になって初めて、信頼を得る難しさと嬉しさを実感している。


『――何か考えがあるとでも、言うのかい?』


 艦長席から向けられるマグノの気持ちは、ディータ本人には直接届いていない。けれど彼女は、自分が見守られている事を感じていた。
ディータ機はペースシス・プラグマによりカスタマイズされた機体、強度は通常のドレッドを遥かに上回るが決して鉄壁ではない。
皮一枚ずつ剥がされていくような感覚に、ディータは唇を震わせる。痛みは断続して襲いかかっており、体の各所が裂傷して血が流れる。

その事実に、ディータはむしろ安堵した。


(やっぱり、火力は低い。削られているけど、何とか耐えられる)


 回避と隠密性能に優れている分、火力は低い。断続して襲いかかってこられているが、致命打は与えられていない。
敵は無人兵器、感情そのものは一切ない。けれどどれほど攻撃しても倒せないのであれば、必ず仕掛けてくる筈だ。
どれほど高い学習能力があっても、どれほど高度な戦術を備えていても、とどのつまり倒せなければ何の意味もない。となれば――

必ず倒せる攻撃を持って、仕留める。




***





(絶対に、仕掛けてくる――我慢して、待つんだ!)






神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


劇場版の評価が気になる(´・ω・`)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 23:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

拍手

エレシュキガルピックアップ、待ったなしですな(´・ω・`)+>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※確か以前良介のもう一本の刀の精霊の容姿はFGOの沖田はどうかなー? 
みたいな拍手があった気がしますが、武蔵もよさそうですよね。

オリヴィエ、もう一本の刀の精霊、十六夜さんという剣霊’sの語り合いとかも読んでみたいな。


武蔵さんはサーヴァントではありますが、剣士として独り立ちしている感じでもあるので、
連れ添うという意味では沖田さんの方が合っているかも(´・ω・`)

十六夜さんとのコラボも面白いですね!
那美さんとの関係は深まっていけば、神咲家との交流も出てくるでしょうね。
良介と連結している魂の問題もありますので。



※リョウさん……ネタならともかく、感想を載せ忘れられると流石にへこむorz
>良介が兄だと割とあっさり受け入れましたが、
ウェンディに映像でも見せられていたのでしょうか?

※ナハトを泣かそうとか良介鬼畜だなw

※結局自分が涙目になる良介に草生えるw 

※ギンガとの出会い、面白いな!!w 

※ギンガとの出会いは良介には定番の誤解かー、と思っていたら鮮やか回避。
この新パターンは凄く新鮮で楽しかったなw 

※ギンガの良介に持ってるイメージがヤバイなw 
いや、やってることは何一つ間違ってないしその通りなんだけどねw 

※ロリギンガも可愛いな!!

※ギンガと良介の出会いですが、ある意味衝撃的でしたね。
というかギンガもやっぱりテンパってますね。
仮に良介が現地人とした場合、「時空管理局捜査官」とかいってもアニメか何かの設定と思われるだけですからね。

というか、良介の対応がヤバイですね。誤解されることに慣れきってるw 


小説の感想、ありがとうございます。正月短編と最新話の、二本更新でした。
ナハトを泣かせる話については前々からずっと考えていまして、
良介の最終的な失敗をオチとした話を書きたかったんですよ。

そして最新話では、ギンガさんがようやく登場。
しっかり者のお姉さんですが、良介という自分の上の兄貴が出来て本人なりに憧れています。
スバルとギンガは境遇的にも悲惨だったので、新しい家族には憧れと不安があった分、
良介の武勇伝をクイントさんと、何より同じ妹であるウェンディからガッツリ聞かされて憧れてしまっています。

だからこその理想とのギャップが生じていますが、
良介も誤解されるのは慣れているので余裕で回避です。同じ轍を踏みません(´・ω・`)


映像>


おお、質問に答えた気になっていました。失礼しましたm(_ _)m
最新話で書かせて頂きましたが、スバル達は映像では見ていない分、武勇伝のみの印象です。
兄がいることだけは事前に知っております。



※『亜人ちゃんは語りたい』が地味に面白い。
大昔に妖精や怪物のモデルになった異形の特異体質者『亜人(デミ)』の少女たちが語る
等身大の悩みや喜びにニヨニヨしたり、
彼女たちを見守る語り部兼主人公な生物教師・高橋鉄男の腕筋にハフハフするアニメです。


紹介、ありがとうございます。

正直全然ノーマークだったので、紹介頂いて初めてアニメを知りました。
亜人ちゃんとはまた特殊なジャンルですな、気になりますな。
今のところリライトとめぐみん二期しか注目していなかったので、楽しみが増えました(´・ω・`)+

早速、検索してチェックしてみますね!



※ローゼ「わたしがあなたでぇ〜」
イレイン「あんたがわたしでぇ〜っ!」(ウィーアー!!)
「「ガジェット!ガジェット!コマンダァ〜ッズ!(ヘイ!)ダブルゼ〜ロ!!」」

ファリン「超協力プレイでクリアーです!」



アイシス「見ての通り、自動人形という設定に胡座をかかず、奴らは日夜励んでいるのよ」

トーマ「僕なら大丈夫だよ。今年の劇場版でのデビューが決まっているからね!」


良介「マンガで連載していたのに、レビューとは一体何なのか」

アリサ「高校デビューのようなノリなのかしら」



※FGO、去年の年末から怒涛のピックアップでしたね。
イシュタルから始まり、エルキドゥ、ケツ姐さん、マーリン。
年が明けて、武蔵、今までの限定サヴァ、山の翁。

運営はいったいプレイヤーからどれだけ搾り取るつもりなんだw 

幸いにして自分は武蔵を迎えることができました!! 個人的に物凄く好みのキャラなんで嬉しかったですねw 
リョウさんのフレにもヘヴィープレイヤーがいらっしゃるようですが、武蔵とかの宝具レベルやっぱり凄いですか?


武蔵召喚、おめでとうございます!
フレンドの方々の武蔵は宝具3〜5が揃っていて、ビビっておりますぜ(´・ω・`)
まあでもヘヴィーなフレンドさんは常に宝具レベルが高いサーヴァントばかりなので、逆に驚かなくなったかも。
いつも重宝しております、ありがたや。

私は今回武蔵やキングハサンには挑戦しましたが、呼符と十連でどれも撤退。
エレちゃんが来そうな気配が高まってきていますので、運試し程度で済ませています。
武蔵ちゃんも好きなので欲しかったのですが、イベントでのメインは決定しているのでまた来るでしょうからねw




※白旗に山の翁が加わったようですw 



良介「挑戦者を連れてきたぞ、ワールドチャンピオン」

アインハルト「いいでしょう、私の生徒がお相手いたします」

フーカ「ファッ!?」


良介「ちっ……世渡り上手になったな、あいつ」

アリサ「チャンピオンになって人前に出るようになったからね」



※ロマンがマイアを見てビビッと来たそうです。


ロマン「――女将アイドルとか、新ジャンル開拓としていいかも」

良介「熟年の匂いを感じさせるんだが」

ロマン「だったら若女将とかどうかな?」

良介「AV感覚になってきているぞ、おい!?」



※スバルが寝ているティアナの服をこれに着替えさせましたw 
>ttp://i2.wp.com/fate.appbako.com/wp-content/uploads/2016/10/gainenreisou_04_3bizb.png


スバル「どうかな、リョウ兄!」

良介「自分で着ていないのでNG」

ロマン「そうとも、何故まずは自分で着てから渡さないんだい?」

スバル「何故、中古感を出そうとするんですか!?」


※ギンガ「将来の夢ですか?……兄さんのお嫁さんです(赤面」

クイント「応援するからね!!


良介「俺の嫁になるということは、俺の妹ではなくなるぞ」

ギンガ「申し訳ありません、血迷いました(土下座)」

アギト「そっちの方が重要なのかよ!?」

ギンガ「妹でしたら、どんなスキンシップでも許されますから」



※リョウさん、風邪大丈夫ですか?
こじらすとマズイのでお大事に

今月からスタートしたゼロクロニクルは視聴していらっしゃいますか?
もし視聴出来なかった、と言うならユーチューブで円谷プロが見逃してしまった方々の為に、
毎週次の放送日まで約一週間無料でユーチューブに配信してくれてますので!
また円谷プロは仕事が速く本放送が終わった後などに
夕方、夜にはもう今月放送された話を投稿、配信してくれます!
仕事先から帰宅した深夜や眠る前とかににもどうぞ!

さて今月の紹介ですが、ゼロとその他のウルトラ族の年齢です!
去年の拍手でも書きましたが・・・・ゼロの年齢は5900歳です!
と言ってもシリーズに詳しくないリョウさんは余りピンとこないと思います。
詳しく説明いたしますと、
2012年から2014年、3〜5年前に公式によってゼロのデビューと共に、
歴代ウルトラ戦士達の年齢も定められました、そしてゼロの年齢は地球人の年数に直すと、
「もうすぐ17歳になる高校1年の16歳」、なんだそうです。
そしてウルトラ11兄弟やマックス、ケン大隊長、マリーさん、ベリアル、キングの年齢はこんな感じです
11兄弟
ゾフィー:2万5000歳、ウルトラマン:2万歳、セブン:1万7000歳、
ジャック(新マン):1万7000歳、エース:1万5000歳、
タロウ:1万2000歳、レオ&アストラ:1万歳(獅子兄弟は双子なので同い年なんです)、
80:8000歳、メビウス:6800歳、ヒカリ:2万2000歳、

番外戦士

マックス:7800歳、ケン(父):16万歳、マリー(母):14万歳、
ユリアン:7800歳、ベリアル:16万歳、キング:30万歳、
これ等が兄弟及びM78星雲のウルトラ族の年齢です。
皆殆ど数千歳から万年クラスの年齢ですリョウさん如何でしょうか?
ウルトラ族は地球人よりも遥かに長寿だと解りますね〜〜
またこの年齢はメビウスが現役時代、地球防衛の任を受けていた頃の年齢でもあり、
ゼロが活躍する時代はメビウスの時代からだいぶ立った時代ですので、
この年齢に+αとして数千年から1万を足した年齢になるんですが・・・・、
詳しくは次回で説明いたします。

話に戻りますが地球人、人間で言うと皆どれくらいの年代なのか?ですが、
5900歳のゼロが高校1年生の16歳ですが、メビウスは当時だと大学1年生、
との事なので、0歳から数百歳が赤ん坊から幼稚園児で、
1000歳を超えて要約小学生、3000歳から5000歳が中学生、
そして5000歳後半から7000歳前半が10代(ゼロ、メビウス、ユリアン)、
7000歳後半から1万歳が20代(、セブン、ジャック、エース、タロウ、レオ兄弟、80、マックス)、
2万歳から20代後半から30代(マン、ゾフィー、ヒカリ)と言う感じですかね。
でもウルトラ族では7000歳からが準成人らしいんですが、
宇宙警備隊では1万歳を超えてから要約他の銀河系、他の惑星への任務を受けられるらしく、
基本的に1万歳を超えてから要約一人前扱いらしいです。
つまりゼロはまだまだ若造(我々から見ると十分凄い年齢ですが)、
しかし年齢が解るとゼロの凄さが解ります、
まだ16歳の若者が未知の異世界、様々な宇宙へ保々1人で飛び込んで行き、
宇宙の命運を背負って戦う。そして今では単体の強さでは並のウルトラマンより遥かに強い、
最強クラスのウルトラマン、と言う事になります。
リョウさん如何でしょうか?
ゼロの年齢と若さ地球人だと16歳の高校生と言うのは?


ウルトラマンに年齢があるというのは、正直あまりピンとこないですね。
人としての一面も劇中では見せてくるので、その分老成感が出ていないというか。
何よりもそれほど長く生きていても、怪獣等の人類を脅かす敵が絶えないというのは、
何より悲しいことだと思えますな。

平和に貢献しているのは分かっていますが、彼らの戦いは報われる時が来るのでしょうか。



沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)




神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 23:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第十七話」予告編

キングハサンと剣式は呼符と石十連分で撤退>挨拶








***


「紹介しておこう。こいつも俺の妹分である高町なのは、この海鳴で何かあればこの"姉貴分"に頼れ」
「な、なのはが、おねーちゃんですか!?」
「この子は"スバル・ナカジマ"、異世界からの移住者といえばピンと来るだろう」
「はい、えーと……お話には伺っておりましたので、そうかもしれないと思っていました!」

「ひとまず歩きながら、お互いに近況を話そうか。スバルと言ったな、俺はお前の母親と父親となる二人に頼まれて探しに来たんだ」
「! おとうさんと、おかあさん……うわーん、ごめんなさいーーー!」 

 軽く話しかけただけなのに、華麗に回れ右して逃げ出す青い髪の少女。弱腰かつ臆病なガキンチョの割に声を投げかける隙さえ与えず、その場から逃走してしまった。事前情報がなければ唖然としていただろう。
特筆するには値しない事態である。スバル・ナカジマは戦闘機人、常人を遥かに超えた身体能力を持っている。機械じかけの改造人間であるのならば、逃げ足の一つくらい早くなるというものだ。
感情一つであれほどの身体能力を発揮できるというのは、実際凄いものだ。時空管理局の上層部が目をつけるのも頷ける。ガキの時分から鍛え上げれば、必ず将来は優秀な戦士へと成長するだろう。

だが、この海鳴は俺の縄張りである。奴らの好き勝手にはさせないし、あいつに自由気ままに暴れさせる訳にもいかない。

「なのは、捕まえろ」
「!? りょ、了解です!」

 高町なのはは高町道場の娘であるのに、運動神経は別段優れていない。ただし喫茶店の娘でもあるので頭の回転は優れており、客商売で機転も利く。俺の命令一つで全てを察して、首に下げた赤い宝石を掲げた。
高町の剣を選ばず、ミッドチルダの杖を手にした魔法少女。かつては邪道だと唾棄したものだが、あの子は魔法によって他人を救ってきた。他人を斬ることしか出来ない剣士より、よほど人間的に出来ている。
バリアジャケットを装着したなのはは瞬時に宙へと舞って、真っ直ぐに進んでいく。戦闘機人と魔法少女の追いかけっこ、機能の検証としてはなかなか見応えのある勝負。博士にレース結果を教えてやろうかな。

アギトも想定外の事態には慣れたもので、俺の肩に飛び乗って前方を仰ぎ見ている。

「どうする? アタシも手伝いに行ってやろうか」
「あの様子だと無理に連れ戻しても号泣される危険がある。高町なのはというワンクッションを置いた後に、改めて話す事にする。
まさかあれほど怖がられるとは思わなかった。確かにガキンチョの頃は、親の説教が何より怖かったもんだ。俺の場合は、口うるさい保母だったけど」


***




「はは……お前、随分と他人との接触に慣れてきたな」
「……言われてみればそうだな、自然になのはにスバルを追わせていたよ」






神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


劇場版の評価が気になる(´・ω・`)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 11:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

拍手

山の翁か、剣式か、それともバレンタイン待ちか。イベントがなくても目移りしますな>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※リョウさん パソコンに関してですが、最初に疑うのはメモリー、
次はコンデンサ、またはマザーボード、ですね
メモリーに異常が無かったら、コンデンサかマザーボードの交換が必要です。
後はCUPの冷却機能が正常に動作していない、等の可能性がありますので、
上記のパーツ、部品を新品な物に交換してみてください。
後は電源ユニットの故障の可能性もあります。
後はホコリがファンに掛かっていないか如何かですね。
これ等が駄目だったら・・・・・、
もう組みなおし、買い替えの時期だと言う事になります。


※∠(`・ω・´) お困りのようですねー修理しときます?

えーっと、ウチの先代NPCも似たような状態になって、
色々手をつくしたんですがはっきり言ってご臨終でした。
他に詳しいエロい人が頼りになるアドバイスを送ってくださればいいんですけど、
なんだったら買い替えをご検討されてもよろしいのではないでしょうか(店員感


アドバイス、ありがとうございました。
コンセントの抜き差しをしても上手くいかなかったので、結局パソコンの中を開封。
ご指摘頂いたように、まず最初にメモリーを疑って抜き差ししてみると、パソコンが起動しました。
その後は何もなくパソコンは稼働しているのですが、前々からマザーボードの調子も悪いんですよね。

もしまた不具合が出るようでしたら、買い替えを検討してみることにしますねm(_ _)m
何だかんだで5年以上は使っているパソコンですので。




※スバルと良介、どんな家族になるのか気になりますね。

※ギンガとの出会いも楽しみw 


小説の感想、ありがとうございます。
ちょっと長くなりそうでしたので、今回はスバルとの初対面のみでワンシーンとさせて頂きました。
次回でようやく新しいナカジマファミリーが登場、小説では初登場となる新キャラですね。

色々考えてはいるのですが、ギンガとの初対面が一番波乱を招きそうです(´・ω・`)



※今週のワンピ、プリンの能力が反則過ぎる件(゜ロ゜;
これじゃいままでのシーン全て疑わないといけないじゃん……下手したらマムも騙されてないかこれ汗)
ラストのジンベエ救援も不安になってきたんですけど(゜ロ゜;


ジンベエはむしろマムとのルーレット勝負の結果が気になりますな。
見たところ無傷っぽいので、本人に危害が及ぶ目ではなさそうな感じ。
噂されている勝負拒否は本人の性格上ありえないと思うので、余計に気になります。
手」と「足」と「首」はありえないので、出た目は「ビックマムの顔」でしょうな(´・ω・`)


プリンは悪女説の信憑性が徐々に高まっておりますな。
サンジのシケモク具合が本当に心痛で、胸に痛く響いてきます。
もう関係者全員蹴飛ばして逃げてくれ(´;ω;`)ウッ…



※忍が笑ってはいけない月村亭24時を開催したようです。




忍「侍君の部屋には、監視カメラ200台セットしておいたから」

ディアーナ「リアルタイムでのモニタリングはお任せ下さい」

カレン「量産する準備は万端ですわ」

良介「俺に集中攻撃しすぎだろう!?」


アイシス「アタシ達もゲスト出演できるようにならないと」

トーマ「アレほとんど全員、芸人じゃないか!」



※カリーナがファラオ闘法を修得したようですw


ミヤ「声優的にアリサさんじゃないとNGです」

良介「厳しいな、おい!?」

アギト「その辺は本当に徹底していやがるな、こいつ」


セレナ「おまかせください、お嬢様。本日より徹底したトレーニングを実施いたします」

カリーナ「まだ何も言ってませんの!?」



※ヴィヴィオー、そろそろアインハルトのワールドチャンピオンのごり押しに飽きたんだけど、何とかしてくれない?



ヴィヴィオ「大丈夫です、決勝戦でフーカが勝てばいいだけですから!」

良介「うむ、お前が勝利すれば新しいチャンピオン誕生だ」

リンネ「応援しているね、フーちゃん!」


フーカ「こういうのもゴリ押しちゃいますか!?」



※ネットをウロウロしていたら境界線上のホライゾン3期放送決定の情報が!!やったーーーー!!!


おっ、境界線上のホライゾンもいよいよ3期が決定ですか。
あまり表立って話題にはなりませんが、それでも根強い人気がありますよね!
ここ最近のアニメは不作というか、目立った面白さのある作品が少ないので、
そろそろ話題性の高いアニメが出てきてほしいものです



※フォウくん「フォウ、フォー!!」
ナハト「お、おー? おー!!」

良介「・・・・・・和むな」


アリサ「でも何か見ていると、お互いに鏡を見つめ合っているような感覚なんだけど」

良介「人間の影響を受けやすいという意味では似たようなものかもしれないな」

リーゼアリア「だからこそ、悪影響を及ぼす存在は排除しなければなりません」

良介「排除とかいい始めた!?」



※ロマンがヴァイオラのファンになった様ですw


良介「本人はまだ練習生でデビュー前なんだぞ」

ロマン「甘いね、宮本君。売れっ子を追うなんてにわかなんだよ。
僕達のようなプロはデビューの前の金の卵を発掘することに意義があるんだ( ゚д゚ )クワッ!!」

良介「ネットアイドルの本性も見抜けなかったくせに」

ロマン「(∩゚д゚)アーアーきこえなーい」



※リョウさん!
今月の小説展示の月が10月8日になってしまっていますよ?
1月8日の間違いではないでしょうか?
10月8日×
1月8日○

リョウさん今月は土曜日に放映がスタートした、ウルトラマンゼロクロニクルに乗って、
ゼロの来歴に付いてです!まず去年の拍手でお伝えした様に、
ゼロのCV担当声優は宮野さんです!
リョウさんにはFGOでシャルル=アンリ・サンソン、ジキル/ハイド、そして円卓の騎士べディヴィエール、
等で聞き覚えがあると思います!
宮野さんがゼロのCVを担当する事になったのは、今から7年前の2009年に公開され、
ウルトラの歴史の転換期となった「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE(ザ・ムービー)」
で抜擢されてからです。それ以来2017年まで約7年間、
宮野さんが一括してゼロを担当しています。
宮野さんは当時もデスノートの夜神月、そしてリョウさんも知っているでしょう、
機動戦士ガンダムOOの刹那・F・セイエイ役で有名でした!
銀河伝説が話題になったのもゼロがセブンの実子と言う経歴もですが、
実力派声優の宮野さんが演じるというのもあったんです。
当時表情が無い、見えない仮面劇は、余りメジャーではなく、しかもウルトラマンでは過去でも在りましたが、
あまり定着していませんでした
しかし宮野さんの声優としての実力と熱演で、ゼロは今ではウルトラ界でもトップクラスの人気を誇るヒーローとなり、
声で感情と表情を感じさせる仮面劇もウルトラでも完全に定着しました!
またゼロを切欠として宮野さんの声優としての知名度も上がり、宮野さんが他の作品で演じた時も、
幼い子や若い世代でも宮野さん=ウルトラマンゼロと言う認識ができ、
声を聞いたとき、「ゼロ・・・?」と吐く子も自分は映画館で見ました。
宮野さん自身もゼロを痛く気に入ってくださっていて、セブンの息子である事を誇りに思っているみたいです。
宮野さんのライブでもゼロが良く現れます。
宮野さんのゼロ愛は深く、ゼロ役は当分誰にも渡さない!と言う程なんですよ!
それほど言うほど、ゼロがM78世界とは別の、世界のウルトラマンと共演、客演する時には、
保々必ず宮野さんが出演してくれます!
リョウさん如何でしょうか?
宮野さんはガンダムでもありウルトラマンでもあるんですよ?



ほうほう、宮野さんはウルトラマンでもあったのですか!
デスノートやガンダムは私も好きな作品だったので、
両主人公と同じ声優さんだと思うと、余計に思い入れも高まりますね。
声優さん本人もそこまで思い入れが強い作品ともなると、力も入りますからね。

今後も注目ですな(´・ω・`)+





沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)




神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 00:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第十六話」予告編

パソコンを手探りで修理中(´・ω・`)>挨拶








***



「おにーちゃん、帰って来たんですね!」
「おう」
「あう」

「わっ、その子はどうしたんですか!?」
「それは俺がお前に聞きたい」

 事前にクロノ達から連絡は届いていたのだろう。驚愕ではなく感激の眼差しで両手を広げて飛び込んできたなのはは、背中のナハトヴァールによって一蹴されてしまった。
俺が高町なのはと別れたのは三ヶ月前、数々の難事で家に引き篭もっていた頃であった。当時は心身共に具合が良くなかったのだが、三ヶ月経過して元気を取り戻している。顔色も良さそうだ。
憂いに満ちているのは、どちらかと言えばなのはが今連れている子供の方だ。始終怯えた様子で周囲を伺っており、涙を滲ませて萎縮してしまっている。単に迷子だからと言うだけでもなさそうだ。

海鳴へ来て子供の相手を良くするようになったが、苦手意識は変わらない。年の差があると、もう別次元の存在だ。

「あ、あの、さすがにくーちゃん二号は問題あると思われるのですが!」
「久遠……? 違うわ、家来にしたんじゃねえよ!」

 一瞬何を言われたのか判断が付かなかったが、思い返してみると高町なのはとは通り魔事件からの縁だ。月村忍と並んで昔の俺をよく知る人間、ややこそばゆい立ち位置の関係者である。
孤独を気取っていた割には、俺も当時彷徨っていた久遠を拾って家来にしたりと、殿様ゴッコに興じていた面があった。放浪の旅も飽いて、道中の連れを求めていた弱さがあったと言える。
そういう意味ではなのはも似たような経緯があるので、俺としては指摘されると恥ずかしくはあった。動物や子供を家来にするなんぞ、大人相手には威張れないガキ大将そのまんまだ。

誘拐や変質者だと思われていない辺り、信頼はされていると楽観的に取るべきか。

「何を隠そう、こいつは俺の子供だ」
「……子供を拾って養うのは、とっても大変ではないかと」
「どこぞの女を孕ませたのだとは思わない、その聡明な感性をありがたく思う」


***






「お、おにーちゃんに激似なので、なのははとても困惑しております……」








神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


劇場版の評価が気になる(´・ω・`)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 12:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

拍手

新年、あけましておめでとうございます>挨拶




いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。


※妹さんが大鎌の技術を習得したようです。

>ttps://i.ytimg.com/vi/jQPn5ObEiM0/maxresdefault.jpg

※あ、メドゥーサリリィってセッテのイメージに合ってるかも。


うーん、すずかよりセッテの方がピッタリな気がしますね。
武装もそれとなく近いですし、イメージとしてはよく似ています。
この子は七章だけではなく、終章でもエピソードがあって大好きになってしまいました。うーむ、いいですな。

問題があるとすれば、私が引けていないことかな( ゚д゚ )クワッ!!



※リョウさん、新年明けましておめでとうございます。

※明けましておめでとう!今年も頑張ってください!!

※新年、明けましておめでとうございます!! 今年も楽しみにしています!!

※リョウさ―ん、明けましておめでとう!! 

※明けましておめでとうございます。今年もリョウさんの作品が楽しみです。
微力ではありますが、応援させていただきます!!

※クリスマス記念小説を読んで、
次のFGOクリスマスイベントはキングハサンタの出番だなと思いました。
『…ジングルベルは、汝の名を指し示した!!』

※何気に二人っきりの食事を確保してるウーノさんマジ有能。

※クアットロが連れてかれるときにドナドナが脳内再生されたんだがw 

※なんだかんだで良介との食事をゲットして楽しんでるウーノさんがいいねw

※博士もこれ嬉しいだろうね。
良介が依頼してきたことは、今まで想像もしてなかったこと。
それでいてかなりの無理難題。

こういう風に頼られるのも新鮮で楽しいんじゃないかな。

※リョウさ―ん、クリスマスのリクエストにシュチュ付きで拍手送ったんです。
結果は落選でしたが、出来たら返信はほしいです。
リョウさんがどう思ったのかは気になるんでw



新年、あけましておめでとうございます!
主張続きで忙しく働いておりますが、HP更新も小説連載も頑張ってまいりますので、
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

皆さんより頂いたリクエストは結構面白いのが多く、いつも悩んでしまいますね。
ただ私の技量でこのシチュエーションを書くのは難しいというのもあって、ジレンマになっております。

ともあれ連載優先にして申し訳ない、ようやくクリスマス記念小説を書かせてもらいました。
票数は聖地での活躍のせいかナンバーズで結構散らばりまして、
ウーノさんでのリクエストも昔から頂いていたので、今回書かせてもらいました。

ウーノさんはリョウスケに対して好意というより、道連れ感がひどい。
ダメ男に騙された人妻って感じかも(´・ω・`)



※∠(`・ω・´) どうも中堅提督です! 
今年も一年お付き合い下さりありがとうございました! 今年もまたよろしくお願いします!
この拍手を送ってる時点では大晦日ですが、掲載されるのは新年なので、一応それっぽく挨拶ですっ!

艦これで新実装されたジェット機ですが、使い勝手はともかく、
ジェット音がすごいカッコイイとおもいました(小並感
鋼材はほとんど手を付けてないので、日課の5−4出撃くらいなら遠征分含めて
まだまだ黒字なので問題なさそうです。
ただ、6−2以降の新任務や基地航空隊設営任務のための難関任務などと『秋イベ前』にやってしまったので、
バケツが非常にヤバイことになっています。
具体的に言うと……二桁ほどに。
秋イベの基地航空隊も機体の入れ替えが多かったのでボーキサイトが2万ほどお亡くなりに……

えっ、6−4? しばらくはいいかなぁ……ハハハ。


中堅提督に敬礼(`・ω・´)ゞ
新年、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


夏と秋イベントで撃墜こそなかったけど、資材まで枯渇してしまった我が艦隊。
その後出張が始まったので結局あまり触れていない状態ですね、私は。
来年こそ今の出張を早めに終わらせて、艦隊業務に戻りますぜ( ゚д゚ )クワッ!!


6−4? しばらくは無理だな……フフフ。



※トーマ、来年は劇場版だってはしゃいでたけど、冬の祭典の映像を見る限り君に出番はないなwww



トーマ「ふふふ、いつまでそう言っていられるのやら。
ストライクカノン登場が確定となった今、僕達の出演フラグは着々と積まれている」

良介「新年早々強気だな、あいつ!?」

アイシス「ゲームでの実績もあるんで、あたしとしても期待してますよ」

良介「確かに未来の技術をこの時点で持ってきているから、可能性はあるかもしれないな」



※昨年復刻サンタよりFGOを始め、大晦日にようやく人理修復を終えたんですが、
その興奮も彼女に吹っ飛ばされました。
”宮本武蔵”
いつか来るだろうとは思っていましたがまさかここでくるとは。
これは良介が狂喜乱舞しそうだなとおもいました。
あ、あとアリサさん「ファラオ闘法」って誰に教えを請うたですか……まさか女帝とか?

追伸
福袋で、三蔵ちゃんと玉藻嬢、エルメロイ二世が来て奇声を上げてしまいました。
(今年一年の運使い切っちゃったな〜

※FGOは足掛け2年、ようやく一部のシナリオクリアとなりましたね。
不覚にも涙腺直撃……いえ、予測可能回避不可能というのでしょうか、彼の正体に感づいてはいましたが、
ああ突っ込んでくるとは思いもよりませんでした……
マシュの活躍も素晴らしかったですね!

まあ、なによりインパクトがあったのは、魔神柱に群がるマスターたちの物欲なんですが……ハハハ。
かくいう私も、その1人でね……アモン君はいい勲章を落としてくれたよ……フフフ。

福袋ガチャの詳細も来ましたが、どのクラスを引くかお決めになりましたか?
ラインナップ内容にギルガメッシュがいないのと、
案の定ブリュンヒルデやスカサハなどのガチャ限、
来るんじゃないかと言われてた翁が来なかったので、ちょっと拍子抜けです。
ランサーアルトリアオルタかジャックちゃんが狙い目かなぁ……どうしようかなぁ。
なぜ一回しか引けないのか、各種一回ずつでもええやんか!

※あけましておめでとうございます
自分は正月ガチャジャックとジャンヌ重ねようと思ったらジャックしか来ませんでした
今年もよろしくお願いします

なお、仕事の都合で半年ほどイン率落ちますがまた切らないようにお願いします


新年、あけましておめでとうございます!
去年までに第一部が完結したのは、やはり感無量でしたよね。マシュにロマン、ほんと素晴らしい人達でした(´;ω;`)ウッ…

今年も正月から早速福袋ガチャと新年プレゼントが来ましたね。
私は最初アサシンで行くつもりでしたが、エクストラクラスまで混ざってしまったので、
ライダーで攻めることにしました。星五がなかったのと、ケツ姉さんが欲しかったので!
限定鯖が一人も入っていないのはやはり残念でしたよね。
ともあれ、IN率については了解です。事前にご連絡頂ければ大丈夫ですぜ!

結果はまた改めて、お伝えしますね。おみくじ代わりの運試しです(´・ω・`)b



※ヴィヴィオVSヘラクレス……ファイト!!



アインハルト「ヴィヴィオさん、ワールドチャンピオンとしてアドバイス致します。
いいですか、常にイメージするのは最強の自分です」


リンネ「流石はワールドチャンピオン、含蓄あるお言葉ですね」

良介「感心しているところ申し訳ないが、丸パクリだぞ」

ヴィヴィオ「というか、戦うことは決定済みですか!?」


※妹さん、プリンについてどう思います? 
あれが本性なのか、それともあれすら演技なのか。

うーむ、さすが尾田先生、やってくれるぜ。


すずか「今年は麦わら海賊団にとって重要な年になるとの事、私は先生を信じております」

忍「は、ハッキリといい切ったわね、すずか」

アリサ「どういう意味で信じているのか、逆に気になるわ」



※Vita版暁の軌跡の操作性が悪すぎて全俺が泣いた


年始年末仕事でまだプレイできていませんが、操作性が悪いのですか(´・ω・`)
こういうゲームは操作性も大切なので、先が思いやられますな。



※―――ロマン、FGOプレイ中―――
ロマン「そうか……立香ちゃんとマシュは勝ったのか……よかった」
良介「帰りたいか?」

ロマン「帰りたくない、って言ったら嘘になるけど、帰ったらきっと世界に排斥される。
なら僕はここで出来ることをやっていくよ。
幸い、彼女たちのこれからは原作者という観測者によって見ることができるからね」

良介「そうか……」
ロマン「それにこの世界にはまだアイドルがいるしね!!」
良介「さっきまでの雰囲気台無しだ!!」



ロマン「この世界の人気アイドルと言えば誰になるのかな?」

良介「そうだな、それなりに名の知れた美少女は俺の知り合いに出揃っているんだけど――」

アリサ「殴られ蹴られを友情としている子達よ」

ロマン「じ、実に麗しき友情だね!?」




※ネタ希望だったんで再送
ノエル「お嬢様が私を強化するのに参考にしたゲームがこれですか」
――FGO、最終章までプレイ――

ノエル「……旦那様には助けられてばかりでした。だから今度は私が旦那様を護ります!!」


良介「ネタだったのか、これ!? 普通に感動していたんだが」

忍「侍君の場合、ネタから生じた事件も多くあったもんね」

良介「新年早々、去年の反省点みたいに言うな!?」



※ナハト「おとーさーん!!」
良介「どうしたナハト?」
ナハト「拾ったーーー!!」

フォウさん「フォウ、フォーウ!!」
良介「……(ヤバイ、白旗個性的な奴が多いけど大丈夫か?)」


良介「何故かコヤツ、俺にピッタリ離れないのだが」

アナスタシヤ「きっと陛下のご威光に触れて、浄められているのですよ」

アリサ「よく分からない奴、という意味で張り付いていそうな気がする」



※リョウさん! あけましておめでとうございます!
2017年もよろしくお願いします!

さて今年初めの紹介ですが、ティガ・ダイナ世界の舞台、年代設定です!
ティガとダイナは世界観がQ〜マン〜80〜メビウス、と続いたM78ワールドと同じ地続きの世界でのストーリーでして、
ティガ=ダイゴ隊員が活躍した時代は、西暦2007年と言う設定で、
作中では2007年から2010年(2年後の劇場版も入れると2012年〜2013年)、
と約3年間(劇場版も入れると6年間)のストーリーなんです。

我々から見ると10数年前の年代ですね。
それと地続きと言っても、ティガ・ダイナ世界はティガが21世紀に最初に現れたウルトラマンで、
ティガの次に現れたダイナ以降のウルトラマンは現れていない、ウルトラ11兄弟が戦った地球、宇宙とは、
完全に世界観が違う、別世界と言うことなので。
話に戻りますが、時系列で言うと、

2007年(ティガが3000万年の眠りから現代に復活)、
  ↓(3年間)
  ↓
2010年(本編ラスボス、ガタノゾーアが太平洋沖に復活、最終決戦)、
(ティガ、一度は敗れるも世界中の子供たちの光を受けて最強、奇跡の姿、
グリッターティガとなりガタノゾーア撃破)

ここまでがTV作品、本編全52話の物語です。

2012年
  ↓(劇場版ファイナルオデッセイ)
  ↓
2013年、本編から2年後がティガ劇場版の年代でして、
そしてティガ本編から7年後、劇場版から4年後=2017年にウルトラマンダイナが現れました、
つまり今年はダイナが出現した年になる訳です。

また、ウルトラマンダイナ=アスカ・シンも2017年から2020年の、約3年間戦っているんです。
ティガとダイナは其々正史世界では現れた年代が違い、また其々3年間戦っています。
ティガ・ダイナ世界はここ最近の年代なんです。
因みにティガ・ダイナ世界では2013年に火星のテラフォーミング計画と、移住計画が始まり、2017年には基地を建設でき、
またこの頃にはスターチャイルド、宇宙生まれの子供達、世代が現れ
2020年には地球と同じ青空が出来るほど、開発が進んでいます。
ティガ・ダイナ世界の年表と文明、科学の進みを書きましたが、リョウさん如何でしょうか?
ティガ・ダイナ世界の技術発展はかなりの物だと思います。


新年、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

3000万年の眠りから現代に復活、というのも歴史を感じさせますな。
長い時代を経て技術が磨かれ、科学が進歩しつつも、そこに生きる人達の時代を感じさせます。
世界中の子供たちの光を受けて最強というのは、演出的にもしびれる(´・ω・`)+




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)




神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする