2020年07月07日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十二話」予告編

少し早めに更新φ(..)メモメモ>挨拶




###################



 ――この際だからバラしてしまうが、実を言うとラプター型自動人形が完成したのは決戦前夜だった。
オルティア副隊長が厳しく引っ叩いて機体モデルの仕上げまでは行えたのだが、ロールアウトしたのは前夜。ジェイル・スカリエッティ博士が妥協しなかった成果による犠牲であった。
"聖王"なんぞと担ぎ上げられている俺は元々小市民なので、起動事件の一つもせず実戦投入する度胸はなかった。とはいえ、時間そのものがない。

散々悩んだ挙げ句に渋々ではあるが、開発責任者のジェイル・スカリエッティと戦闘機人達に留守を任せるしかなかった――つまり、セッテ達も留守番である。

『一応姉を置いておきますので私は出陣いたします、陛下』
『珍しくハッキリ喋ったと思ったら、一応扱いされている!?』

 本人達からすれば当然かも知れないが、聖王騎士団を名乗るセッテ達から猛烈な反対を食らった。最前線で戦う俺を放置して後方に下がることなど出来ないと、断じたのだ。
司令官の命令は絶対だと本来なら副隊長が律するのだが、元傭兵団出身者は考え方を切り替えて提案する。一部であろうと主力を残すのは、敵に怪しまれると。
ヴィヴィオ達身内を餌にした作戦は、さじ加減が非常に重要だと彼女は指摘する。身内可愛さに厳重警戒すれば餌に釣られず、無防備にしたままだと勘ぐられる。

そのさじ加減こそが、戦闘機人達だった。戦力でありながら敵に侮られている彼女達が、最適であると。

『後方支援用の補給基地を作りますので、騎士団の皆さんはそちらで待機願いします。遊撃部隊として参戦願いますので、臨機応変な対応を求めますがご容赦を』
『ふむ、いい塩梅だと思うよ。私は研究者だ、前線で泥臭く戦う趣味はない。後方でのんびり見物させてもらおう。
それに我々の想定が確かであれば、このCW社にも別部隊が送られてくる公算だ。私の研究成果をこの目で見るいい機会でもある。せいぜい敵を笑ってあげようではないか』
『いい趣味していやがる……特等席で見物させてやる代わりに、同席者くらいは守ってくれよ』
『いいだろう。では一人――チンクに我々の護衛を頼もうか』
『むっ……出来れば私は陛下と共に――』

『CW社を襲撃して速やかに占拠、開発技術を独占して、人質を支配する動きだ。内部工作に長けた者に残ってもらいたいね』

 理路騒然としたジェイル博士の言い分に、チンクはしばし考えたが仕方なく首肯する。その代わり補給基地にトーレの出撃をお願いし、彼女に後を任せた。
俺とオルティアは最前線に出るので、補給基地の責任者はセッテ騎士団長に任命。大切な基地を任されたと大感激して、セッテは強く俺の手を握って拝命した。
喜んでいる彼女には申し訳ないが、こっそり実質的な指揮と補佐をウーノに頼み込む。博士も苦笑いしながら頼んでくれたので、ウーノは溜息を吐いて了承した。

ただチンクは知識や技能こそあるが、肝心の経験がない。そこで、プロにも頼んでおく。

『ノア、お前も残ってチンクと一緒に迎撃してくれ』
『ん、別にいいけど君の傍にいなくていいの? 護衛の子も最前線で戦うんでしょ、君がノーガードになるよ』
『敵はリインフォースを俺にぶつけてくるだろうけど、まあ注意はしておく。お前は、俺の家族を守ってくれ』
『分かった、家族は大事だもんね。お土産よろしく』
『戦場での土産って、敵大将の首になってしまうぞ』


##################


『君の部屋に飾るね』
『やめろや!?』


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 15:14| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

拍手

拡張パックは漆黒を買えば、蒼天以降は全て揃うのかな(´・ω・`)>挨拶





いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※今週のワンピ、カイドウの娘が美人すぎてワロタw
矢吹先生の漫画は新たな忍者キャラが出てきたけど、
女になった主人公に惚れそうな気がするのは自分だけだろうか?


まさか息子を名乗る娘だったとは予想外
おでんの意思を継いだ存在となれば、重要キャラとなるのは間違いないですね
航海日誌もありますし、このあとの活躍次第ではルフィの仲間になるかもしれませんな
これは期待大です

矢吹先生の新作――
むしろ私はこの寡黙そうなキャラも女になるのではないかと、思っておりますよ(´・ω・`)b



※ファリンの大群ってことはライダーの大群ってこと⁉️
ライダーで大群というと、規模にもよるが最大級となると仮面ライダー555 劇場版のライオトルーパー
劇場版では(設定上)1万人のライオトルーパーによる大部隊が存在するとか。
そんな大部隊が一糸乱れずこう言い放つ
『『『『『『ライダーが戦闘員なんかに負けたりはしませんよ、えっへん』』』』』』
いや…シュール過ぎて怖い。

※ファリンがゼロワンだと思ったらシスターズだった件

※ファリンの大群……倫理的に大丈夫かな?

※リョウさん、ちょっとわからないことがあったので質問をば。

まず量産型ファリンですが、すべてに個別で意思があるのでしょうか?

そしてファリンの大群が出てきましたが、すべての個体が有機体と無機物を融合させているのでしょうか?
だとしたら倫理的に突っ込まれそうなので心配。

しかし大本のファリン以外は機械のみで構成されているとなると、ファリンと同じ顔にする意味がないような。
むしろ基本武器や兵器は消耗品ですから、可愛い女の子の外見だとむしろ使いにくいような。

アイアンマン的な外見のほうが遠慮なく使える気がします。

あと意思があるかないかにもよりますが、流石に全員同じ顔というのは忍たちがもやもやしませんか。
いずれ販売されるとして、知った顔が売られていくというのは何とも……。
せめてオリジナルと後継機は差異があったほうが。

まあ販売段階になったら、容姿設定もできそうな気はしますが。

最後に……ファリンは有機体と無機物が融合しているようですが、これはノエルさんと同じくにゃんにゃん出来るということですか?w


小説の感想、ありがとうございます
反響が大きかったファリンについて説明したします。

ファリン群団は何かと言うと、「ラプター型自動人形となったファリンとオプション達」です。
FGOで言うキャプテンと同じで、意識の共有によって細分化し独立させた存在となっています。

かつては自動人形のオプションだったファリンが博士の手により、ラプター型自動人形に生まれ変わりました
ハイスペックであることは言わずもがな、意識の共有が行えるので、
かつてオプションだったファリンが、今度は自分自身の分身を操作することが可能となっております。
めちゃくちゃ改造していますが、博士は自動人形のコンセプトは守っております。

次回具体的な機能詳細を行いますが、キャプテンと同じくオプション達は似て非なる存在です。



※ヤマトがおでんではなく良介に憧れたようなので、妹さんが連れてきたようですw


良介「何やら庭でド派手な音が聞こえてくるが、何なんだ」

アリサ「すずかが珍しく乗り気で、誰かと鍛え合っているわよ」

忍「友達ができて喜ぶべきかどうか、激しく悩む姉ですよ……」



※ナハトが明日の七夕に向けて、短冊に願い事を書いているようです。



ナハト「かきかき」


トーマ「どれどれ……わっ、絵を書いてる!?」

ナハト「願いを絵にするなんて、法術使いの娘らしいわね……」



※雨が多いので、セレナさんが正しい濡れスケの仕方をカリーナさんに教えているようです。


カリーナ「そもそも傘があるから不要な作法ですの」

セレナ「さすがはお嬢様、濡れずとも妖艶ということですか」

良介「深遠の令嬢はエッチだという忍の話は本当だったのか」

カリーナ「なんで一般常識が通じないんですの!?」



※娼婦さーん、この頃娼婦らしいことしてますか?



娼婦「何を隠そう、風俗デビューしました」

良介「ツッコミどころ満載だけど、一歩前進か。どうだった?」

娼婦「皆さんとても親切にしてくださって、辛くても負けないように励ましてくださいました!」

ヴィヴィオ「……それって風俗落ちしたと思われたんじゃ……」




※初のテレビアニメの初主演ともなると、思い出に残るでしょうね

2011年と聞くと最新に思えるのですが、
実は十年くらい前だと思い知ってしまい、より時代の流れを感じてしまいます(´;ω;`)ウッ…<


リョウさん、自分は畠中祐さんが遊馬を演じた当時の年齢である、


若干16歳と言う年齢に驚いて欲しかったのですが・・・・・、


前回から引き続いて声優の畠中祐さん関連に付いての補足を書かせて頂きます!



まず畠中祐さんが初のテレビアニメの主演となった、


遊戯王アニメシリーズ第4作目である、



「遊☆戯☆王ZEXAL(ゼアル)」に付いてご紹介と解説をします!



リョウさん、これもまたご存知無かった、もといここ数十年のアニメ業界や、


声優業界に余り明るくないと思われるリョウさんは全く知らなかったと思われますが、



この「遊☆戯☆王ZEXAL」と言う作品にはFGOに出演していらっしゃる方々が多くおりまして、


決闘者であるマスターの方々が中の人ネタとして今も盛んに語られているんです!



ざっと書きますと、
23:55 Fateシリーズではシロウ・コトミネこと天草四郎時貞、


及びトリスタン役の内山昂輝(うちやまこうき)さんは、


ZEXALでは主人公の遊馬、その相棒の精霊のアストラルの、


主人公コンビにとって最強と言えるライバルの天城(てんじょう)カイトを、



FGOでは玄奘三蔵法師こと三蔵ちゃん、


及びワルキューレ3姉妹の次女のヒルドや、


ここ最近の第2部第5章のアトランティスで大いに活躍した、


キリシュタリアのサーヴァントのカイニス等を演じている、


小松未可子(こまつみかこ)さんは、


ヒロインの観月小鳥(みづきことり)役を、




同じく5章で活躍したマイフレンドこと、


マンドリカルド役の増田俊樹(ますだとしき)さんもライバル枠のシャークこと、


神代凌牙(かみしろりょうが)を、


Fateでは2部第2章で活躍したナポレオン役の日野聡(ひのさとし)さんも、


ZEXALでは歴代でも類を見ない多くのヘイトとそしてショックとトラウマを受け付けた、


真ゲスと言う愛称で言われる真月零(しんげつれい)ことベクターを、


と長くなりましたが上記の通りこの様な声優の方々が、



出演及び畠中祐さんと共演なさっているんです。


特に三蔵ちゃん、ヒルド、カイニス、マンドリカルド等は、


CVが小松未可子さん、増田俊樹さんだと発表され時は、



小松未可子さん=遊戯王の、ZEXALの小鳥、


増田俊樹さん=遊戯王の、ZEXALのシャーク=神代凌牙、


だと最初に思い浮かんだマスターの方々が非常に多かったんです



声優によってイメージの結びつきが出来るというのはすごいですね

昔はそれこそ特撮ならではのヒーローシーンによるインパクトでしか、心に残らなかったので、
それだけ名俳優、名声優が夜に出ている証拠ですなφ(..)メモメモ




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)


リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+

posted by リョウ at 20:07| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

「To a you side 第十一楽章 亡き子をしのぶ歌 第百十一話」予告編

FF14、現在LV50。新生エオルゼア、メインストーリーを完全攻略。興奮しっぱなしでしたよ(´;ω;`)ウッ…>挨拶




###################


 ――つまり俺達は最初から、カレドヴルフ・テクニクス社への襲撃を予測していたのである。
イリスによって一度CW社を襲撃されたというのに、自分の弱点となる関係縁者を率先して避難させていたのはこの為でもあった。
自分の大切な家族や仲間、そして命綱である技術や人材の数々を一箇所に集結させる。安全第一をお題目とすれば、言い訳も通る。

黒幕にとっては垂涎であるお宝の山を自ら築き上げて、見せびらかせたのだ。飛び付いてくるのを、釣り針を垂らして待ちながら。

「……誰だ、君は」

 通信から聞こえてきたのは――陰鬱な戦場を吹き飛ばす、正義に満ちた少女の声。
CW社が戦闘用「自立作動型汎用端末」として開発した、人型の機械端末。技術の粋を集めて、秘匿の研究を極めた生命財産。
無機物でありながら、有機体を併せ持つ存在。生命研究に没頭した学者が、機械仕掛けの生命をついに誕生させた。

今、生命の息吹を上げる。

『悪に名乗る名は持ち合わせておりませんが、敢えて名乗るとすれば――貴方のような悪人を倒すべく作り出された、改造人間。
CW-ADX、アーマーダイン。"ラプター"型自動人形、ファリンです!』
「CW-ADX……エルトリア技術に対抗するべく研究された、君達の技術か!」

 ファリンからの正義の雄叫びに目を剥いて、フィル・マクスウェル所長は顔を上げて俺を睨みつけた。アカンベーでもしてやったら、どうなるだろうか。
やはりイリスを通じて、俺達の戦力分析を行っていたか。全貌を見破られているとまでは思えないが、魔導殺し対策として開発していたCW-ADXは把握していたようだ。
この場に集っているのはイリスにとっての全戦力だと考えると、CW社を襲撃したのはマクスウェル所長の精鋭部隊といったところか。

油断はしていなかっただろうが、慢心していたのは間違いない。通信機を壊さんばかりに強く握りしめて、拳を震わせている。


##################


 
「ラプター型自動人形――まさかとは思うが私の技術を真似て、フォーミュラによって作った戦闘人形か!」
「それを言うなら、マリアージュを真似たと指摘するべきじゃないか」



リョウの欲しい物リスト



プレイ中。ID「658744」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 11:15| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする