2018年05月21日

拍手

FGO。魔人セイバーさんが来てくれたら全力でいきます(´・ω・`)+>挨拶



いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※モバマス第七回総選挙、映えある七代目を二位のちゃんみおを振り切り、ウサミンこと菜々さんが栄光を掴みましたね!
いや楓さんに次ぐ年長組の戴冠にまだまだ他の20代にも希望gミミミンミミミンウーサミン………
アハハ17歳でしたねそうだ17歳17さいハハハ(虚ろ)  
しかし記念にメルヘンデビュー聴き直したら「いつかはトップに上り詰めます」の歌詞で涙腺緩みました
この人本当に有言実行で夢をやり遂げたんだなって……


ウサミン、ようやく夢を掴んだのか……(´;ω;`)ウッ…

ずいぶん長くモバマスからは離れておりましたが、当時からウサミンの事は応援しておりました。
原作よりむしろファンの方々の応援イラストとかが当時多く、
特に苦労話を書いた漫画とかもあって泣いた事があったんですよね。

ようやくシンデレラになれたんですね。



※第十楽章、完結おめでとうございます。
今章は良介が剣への意欲を取り戻す話でしたから、次は成長のお話ですかね? 

楽しみです。

※十章完結おめー。次章は仕事編かなー。
まだ聖地のメンバは―掘り下げが浅いから、カリーナ、セレナ、マイア、
オルティア、エテルナ、ノア、プレセアとか掘り下げてほしい。

※第十楽章も完結か……次も楽しみだな。



小説の感想、いつもありがとうございますm(_ _)m
今までお読みくださって感謝しております、ようやく本章も完結いたしました。

本章は休暇の回という題目で、良介も海鳴へ戻って静養。
実を言うと家族旅行も入れようと思ったのですが、
大家族旅行で何のトラブルもなく終わるはずがないと思い直して、後日に回しました。
変に間延びするよりも、旅行は旅行で別枠で書いたほうがいいと思い直したので。

という事で次章からは再びお仕事、剣を失っていますが仕事はたんまりあります。
聖地での戦争では掘り下げられなかった面々も当然出番は沢山ありますよ(´・ω・`)+



※月村邸殺人事件、好評配信中!!


シュテル「名探偵役は私にお任せください」

良介「犯人は父上です、私の心の中に捕らえますとか言う気だろう」

シュテル「素晴らしいです、父上。名推理ですね(´・ω・`)b」

良介「( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、」



※ナハトがプロの将棋の棋士を目指すようです。
ナハト「じ―――、おっ!!」



ナハト「おっ、おっ、おっ!!」


トーマ「凄い、単に唸っているだけなのに、何だか覚醒したかのような感じになってる!」

アイシス「あの子、何考えてんだかわからない深みがあるのよね……」



※ぐだぐだ聖地動乱の変、近日開催!!


ローゼ「聖地で巻き起こるガジェットたちの反乱、犯人は一体誰なのか!」

良介「おい、指揮官型

ローゼ「流石は我が主、ローゼの事は何でもお見通しですね(´・ω・`)+」

良介「( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、◯)`ν°)・;'.、◯)`ν°)・;'.、」



※白旗の歴史的な戦いをすべて収めたブルーレイ発売決定!! 
PV公開中>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm32975187

※白旗の舞台は第2章へ……戦いは加速する!!
>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm33168448



良介「動画版、DVD版、VHS版、DVDBOX版と、発売していく予定だ」


ヴィヴィオ「……ガッツリ稼ぐ気だね、パパ」

アインハルト「(……ワールドチャンピオンの活躍シーンを秘蔵にしていただきたいですね)」



※良介とシグナムが裸のツキアイ(意味深)をしたようですw


ガリ「このネタ多くなってきたけれど、一応追求しておきましょうか」

良介「事実だぞ、背中を流してもらった。気持ちよかったな」

ガリ「剣士同士、ほっこりしていそうね……理解し難い感性だわ」


※デブが良介を誘惑しようとしていますw
http://strikeblood.gamedbs.jp/images/cc6b45e636ee5abbb4c845f51e2bfefa170314ed.jpg


ガリ「堂々としているわね、貴女」

デブ「磨き上げた身体ですので、恐縮する必要などありません」

ガリ「話によるとあの人、混浴でも鼻歌を歌って背中を流してもらったそうよ」

デブ「全く無視なのですか、彼は!?」



※良介「俺は不死身の宮本だァアアアア!」

ヴィヴィオ「私は、新しい時代のベルカの女なんです!」

ナハト「ひんなひんなー(もぐもぐ)」



アリサ「意外といい啖呵だと思うわよ、あんた実際にしぶといもんね」

良介「剣士としては、やられるのが前提なのには抵抗があるぞ」

アリサ「スマートに勝てるようになってから心配しなさいよ、そういうのは」



※リョウさん!前回は「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」の、製作秘話、背景の解説をしました!
今回はいよいよ本作品の物語、ストーリーの構成、経衛などを解説したいと思います!
4「ティガ完結編にして、ダイナへと繋がる、1.5部と呼べる本作」さていよいよ本作品の脚本もといストーリーの経衛、
重要ポイントを解説します!本作品は平成ウルトラシリーズ第1作品目である、「ウルトラマンティガ」の完結編=第53話にして、
同世界観の続編=約7年後のストーリーである、後日談、続編である、平成ウルトラシリーズ第2作品目の、西暦2017年から2020年とされる
(つまり今年はダイナが活躍している年代と言う事です)、「ウルトラマンダイナ」へと繋がる、作中世界に置いての空白期間、
詰まる所その時間的空白の7年間内の、3年間=西暦2012年から2013年に起きた出来事を描いた物で、
言わば「ウルトラマンダイナ」第0話、プロローグ、今現在のリョウさん的には、FGO第1部から第2部へと続く、
Epic_of_Remnant(エピックオブレムナント)的な作品なんです!タイトル名にも在るとおりこの劇場版は、
「ウルトラマンティガ」第53話=真の最終話、完結編と言う面の他にも、続編である「ウルトラマンダイナ」第0話=序章、プロローグ、
と言う面もあるんですよ!5「TV本編で謎だった事の判明、事実@」そんなティガ53話、ダイナ、プロローグと言える、
1.5部的な本作品の要、要素は、まず1つに、ポイント@:ティガ、イーヴィルを初めとした、
光の巨人=ネオフロンティアスペース、世界のウルトラマンの核心と事実。です!
TV本編はどちらかと言うと、ウルトラマンティガと言うウルトラマンの力、変身能力を偶然、と言う名の運命で得てしまった、
1人の人間の青年、主役のマドカ・ダイゴ隊員が、劇中3年間の長く苦しい戦いで、光であり人である=ウルトラマンと人間とのクォーターと呼べる、
存在である自身の現状に苦しみながらも、しかし人間として自分が出来る事をする、と言う信念の元、自分の答えを見つけていく、
と言う言わばダイゴ隊員を主役としたストーリーでした。そして本作品はそれと打って変わって、
TV本編では殆どと言っていいほど何も語られなかった、解らなかったことの1つである、本作品世界の重要要素である、
主役のティガ、そして43話、44話で登場したイーヴィルティガ、と言った光の巨人=このネオフロンティア世界のウルトラマン達は一体何者なのか?
と言う所です!TV本編では3000万年前の太古の地球文明、超古代文明を守っていたが、戦いが終わった後は石像=身体だけを地球に残して、
光=精神体となって宇宙の何処かへと帰って行った、としか語られなかった、その身体と能力の本来の持ち主である、
光の巨人=古代ウルトラマン達の所載が判明するのが、本作の重要なポイントの1つなんです!



FGO第1部から第2部へと続く、Epic_of_Remnant的な作品と聞くと、
自分でも驚くほどイメージが鮮明に浮かんできますね。

本章そのものには深く絡んでいなくても、
重要な場面も多々ある外伝というのは私も好きですね(´・ω・`)+




沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 22:27| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

「To a you side 第十楽章 田園のコンセール 第八十七話」予告編

ぐだぐだ明治維新、復刻。魔神セイバー実装の希望が出てきましたね(´・ω・`)b>挨拶




*****


 まだ問題や課題は幾つも残っているのだが、身体や精神の不調は改善されたのでめでたく仕事に復帰する事になった。貧乏暇なし、休みなしである。金はある筈なのだが。
フェイトへの打診は親や保護者、責任者達に相談して決めるという無難な解答に落ち着いた。魔法が使えない魔導師でも、精神的には持ち直している証拠だろう。
明日から仕事だと思うと俺は億劫だが、フェイトなりにはやる気を見せているようだ。アルフも喜んでくれたようなので、少なくとも義理は果たせたと思う。

仕事を前にして早めに床につくつもりだったのだが、家庭持ちの男に安息の場はなかった。


*****




「父上に斬られた傷が痛むので、今日は一緒に眠りましょう」
「痛み止め飲んで寝ろ」





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 11:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

拍手

FGO。今週のマスターミッションを見ると、何かイベントでもあるのでしょうか(´・ω・`)>挨拶



いつもメッセージありがとうございます。
まずは、この拍手の返信をさせて頂きます。



※良介とシグナムがお風呂で裸の付き合いをしたようです。


シグナム「混浴というのも風情があるものだな」

良介「……動じていないのは流石の貫禄だな」

アリサ「剣士の風格か、家族の寛容か、悩むべきポイントだけどね」



※なるほど。テスタロッサ・アーマード計画か。実に…フェイトです。
試作品の商標名はオル○ナウスかな?

※そういえばフェイトの問題もあったか

※CWSって魔導士の武装じゃなかったっけ? 魔法が使えないフェイトでも使えるんか?


小説の感想、いつもありがとうございますm(_ _)m
フェイトさんの問題は、自傷に繋がる事件への布石となっております。

意識していませんでしたが、確かにフェイトの今の状態はマシュに近いかもしれませんね。
体調面の問題はないので魔法は普通に使える筈なのですが、
精神面の問題で魔法が構成できない状態。無意識に、やる気が出てこない感じです。

ですので職業的意識によって魔法を使わせるべく、バイトを斡旋した状態。
機械的補助を受けて、魔法を使えるように実験します。



※良介、母の日にヒミコさんに何かしてあげたかい?



良介「肩叩き券というのはどうだ」

ヒミコ「かまわんぞ。ほれ、早速叩いてくれ」

良介「胸が重いと肩がこるというあれか」

ヒミコ「俗物と同じにするな、馬鹿者。鍛えていれば何の問題もない」

良介「じゃあ早速使うなよ!?」



※あれ? 
フィリス先生が以前着たのはトリック・オア・トリートメントで、
デンジャラス・ビーストを着たのはさくらじゃなかった?



良介「フィリスのリクエストは定期的に来るからな」

アリサ「好かれているもんね、あの人。人気コスプレは大体経験しているわ」

良介「マニアック路線を攻めてみるのはどうだ?」

ヴィヴィオ「ごく真面目に言ってますけど、変態ですからね……」



※リョウさん!前回の拍手からの続きとして、「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」の製作秘話、背景の解説です!
今回は何故?ティガTV本編放送時の、1996年から1997年当時に公開及び製作しなかったのか?の関連周りです!
3「平成最初のウルトラマンの単独主演の劇場版作品が1つの時代の終わり頃に製作された背景」
さてリョウさん!前回の続きとして、このTHE FINAL ODYSSEYの製作の裏話、背景ですが、
何故?平成最初のTVシリーズにして平成の初代ウルトラマンのティガの、劇場版作品がティガ放送当時の1996年〜1997年で製作されなかったのか?
とリョウさんは疑問に思わなかったでしょうか?これには大人の事情と呼べる理由がありまして、
その理由は主役のマドカ・ダイゴ役の長野博さんが所属する、リョウさんもご存知のV6がパーソナリティを務めるラジオ番組に出演した、
当時の円谷プロの社長であった、円谷一夫氏が番組にて答えたんですが、これはティガを解説、紹介する時にも自分が拍手にて紹介しましたが、
重要ポイント@(主役、主演の長野博さんの過密スケジュール)、です!以前にも拍手にて解説しましたが、
マドカ・ダイゴ役の長野さんは今現在もですが、1996年〜1997年のティガ放映当時、長野さんはV6のメンバーとしての活動を、
最優先せざるを得ずその為、TV本編の撮影時間の確保も非常に困難で、そのためこれは実際に視聴してもらった方がご理解出来るんですが、
ダイゴ=長野さんが映っている場面は実はかなり少ないです。ですがこれが功を成して他のレギュラー、他のG.U.T.Sメンバーのキャラに集点を与え、
其々のキャラ、人物の掘り下げと人間ドラマを描いた事によって、結果、ティガは平成ウルトラシリーズでも特に高い人気と根強い支持を、
確立する事になりました!ですが上記にも在るとおり長野さんのスケジュール確保が、
TV本編だけで精一杯でとても並行して劇場版の作品撮影は困難、不可能であった、事がこのTHE FINAL ODYSSEYがティガ放映から約3年ほど経っての、
2000年の春に公開する事になった背景の理由なんです。
4「放送終了から3年経ってもシリーズ史上類を見ない、根強い人気を誇った平成最初のウルトラマン」
3で上げた劇場版製作の遅れの理由ですが、長野さんのV6としての多忙も要因なんですが、
一番の理由はウルトラマンティガがシリーズ史上類を見ない程の、絶大な、大きな人気が根強かった、と言うのも大きな理由の1つなんですよ!
これは当時社長であった円谷一夫氏も普及しているんですが、ティガはTV本編の放送終了後でも人気と支持が大変根強く、
またTV本編放送終了後でもファンの方々による嘆願書も提出されるほどで、
また円谷プロも1997年〜1998年=続編の「ウルトラマンダイナ」の放映中の時期でも、製作への強い意欲をインタビューで語っていた程なんです!
そしてその劇場版の構想と企画は、既に1999年=「ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦」、
の公開前後にて動き出していたとの事です。
以上がTHE FINAL ODYSSEYの製作秘話と裏話ですが、リョウさん如何でしょうか?
ティガ単独の劇場版にしてティガを主役とした劇場版作品の公開が、TV本編の放送終了から3年も経って公開されたのは、
@主役の長野さんの多忙からTV本編と並行しての劇場版の撮影が、1996年〜1997年当時不可能だったから。
Aティガの人気が放送終了後でも嘆願書も提出されるほどの、人気が根強かったから。です!
放送終了から3年も経って劇場版が製作されると言うのは、シリーズでも他の作品でも類を見ません!
改めてウルトラマンティガの人気が今現在もですが、当時どれ程凄かったか解りますね!



それほど支持を受けているとは驚きであり、
同時にファンの方々から根強い人気がある証拠ですね。

そうしたファンの方々からの支援あってこそ、特撮シリーズも幅広く展開されていますもんね(´・ω・`)





沢山の拍手、ありがとうございます。
後日、未返信分は改めて書かせて頂きます。
拍手は身近な話題からアニメ・ゲーム、小説のご意見や感想も受け付けていますので、
お気軽に送っていただければと思います(ぺこり)





エルダー・スクロールズ・オンライン「ESO」
オブリビオンやスカイリムシリーズの最新作、広大なフィールドをオープンフィールドで駆け回るRPG。
基本は無料プレイ。ESO-ID「ryou123」、一緒に遊びましょう(´・ω・`)+


神姫プロジェクト、プレイ中。ID「10912599」、よろしくお願いしますφ(..)


→私のHP




とらいあんぐるハート3×魔法少女リリカルなのは本『To a you sideシリーズ』、通販中(´・ω・`)+
posted by リョウ at 21:39| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする